タグ

Game 動画キャプチャソフト『Fraps』バージョン 3.3.0 リリース

Fraps

動画キャプチャソフト『Fraps』のバージョン 3.3.0 がリリースされています。

『Fraps』バージョン 3.3.0

先ごろ Windows 7 SP1 がリリースされましたが、バージョン 3.3.0 は Windows 7 SP1 に正式対応した最新版となります。

新機能としてホットキーを押してる間のみサウンドをキャプチャする機能があり、ボイスチャットなどで「push-to-talk」を使用してる人に便利な機能となっています

更新点

  • Windows 7 SP1 へのフルサポート
  • オプションにホットキーを押してる間のみ外部サウンド入力をキャプチャする項目を追加(Vista/Win7 のみ)
  • D3D9 のゲームにおいてステレオスコープ 3D がキャプチャできない問題点を修正
  • 「Dungeons」においてカウンターが表示されない不具合を修正

割と大きな変更点があり、目玉機能のホットキーを押してる間のみサウンド入力をキャプチャする機能は、ボイスチャットを多用するゲームには非常に便利な機能になりそうです

情報元

関連ニュース

Game 動画キャプチャソフト『Fraps』バージョン 3.2.4 リリース

Fraps

動画キャプチャソフト『Fraps』のバージョン 3.2.4 がリリースされています。

『Fraps』バージョン 3.2.4

変更点

  • D3D10 & D3D11 stereoscopic 3D Vision capture をサポートした
  • Windows Live 2011 アプリ上にカウンターが表示されるのを表示した
  • DX10 ゲームのビデオキャプチャで色が反転するのを修正した
  • Windows 7 で DWM capture が複数モニタ間をジャンプするのを修正した
  • いくつかの OpenGL アプリケーションでカウンターがちらつくのを修正した
  • 3D ブラウザアプリでのマウスオフセットを修正した
  • Windows 7 でのインストールにおいて FRAPS.EXE が署名付きで表示されないのを修正した
  • ループレンダリングモードでシステムトレイアイコンがピンクにならないのを修正した
  • 24 コア CPU システム上で起動時にクラッシュするのを修正した
  • Windows7 SP1 RC をサポートした
  • マイナーなバグ、安定性を修正した

ダウンロードは下記の公式サイトからどうぞ。

情報元

Game 動画キャプチャソフト『Fraps』バージョン 3.2.3 リリース

Fraps

動画キャプチャソフト『Fraps』のバージョン 3.2.3 がリリースされています。

『Fraps』バージョン 3.2.2

変更点

  • 2560x1600 を超えるフルサイズビデオキャプチャのサポートを追加
  • 6 コア CPU の WindowsXP マシンで Fraps を読み込む時にクラッシュするのを修正した
  • 設定でモニター DWM オプションを利用している時にクラッシュするのを修正した
  • Fraps が GL SwapBuffers に対する呼び出しにおいてエラーフラグを変更するのを修正した
  • Windows XP システム上での起動時にサウンド入力が切り替わるのを修正した
  • VS2010 に現れるカウンターを修正した

ダウンロードは下記の公式サイトからどうぞ。

情報元

関連ニュース

Game 動画キャプチャソフト『Fraps』バージョン 3.2.2 リリース

Fraps

動画キャプチャソフト『Fraps』のバージョン 3.2.2 がリリースされています。

『Fraps』バージョン 3.2.2

変更点

  • VLC, Avidemux, AVI synth, Virtualdub などでムービーを開くときのトラブルを修正した
  • 解像度1920x1080、1920x1200でstereoscopicムービーをキャプチャする際の問題を修正した
  • ループレコーディングが正しく行なわれない事があるのを修正した

ここのところ頻繁に更新されています。
ダウンロードは下記の公式サイトからどうぞ。

情報元

関連ニュース

Game 動画キャプチャソフト『Fraps』バージョン 3.2.1 リリース

Fraps

動画キャプチャソフト『Fraps』のバージョン 3.2.0 がリリースされています。

『Fraps』バージョン 3.2.1

変更点

  • 大きな解像度のスクリーンキャプチャを修正した (ATI Eyefinity)
  • いくつかのゲームで解像度を切り替えたときにカウンターが消えてしまうのを修正した
  • SLI 構成上でのレコーディングスピードを改善した
  • マイナーなバグ/クラッシュを修正した

バグ修正アップデートなので、利用されている方は適用するのがよさそうです。
ダウンロードは下記の公式サイトからどうぞ。

情報元

関連ニュース

Game 動画キャプチャソフト『FRAPS』バージョン 3.2.0 リリース

FRAPS動画キャプチャソフト『FRAPS』のバージョン 3.2.0 がリリースされています。

『FRAPS』バージョン 3.2.0

変更点

  • 登録ユーザー向けにループレコーディングを追加した。30秒のバッファをスタートするには、ビデオキャプチャホットキーを押して保持する。
  • NVIDIA 3DVision と共に起動している際に stereoscopic キャプチャを disable にするオプションを追加した
  • D3D10、D3D11ゲームからのレコーディング向けにメジャーな最適化を行なった

ダウンロードは下記の公式サイトからどうぞ。

情報元

関連ニュース

Game 動画キャプチャソフト『FRAPS』バージョン 3.0.0 リリース

FRAPS動画キャプチャソフト『FRAPS』のバージョン 3.0.0 がリリースされました。

『FRAPS』バージョン 3.0.0

『FRAPS』バージョン 3.0.0 の特徴は以下のようになっています。

  • Windows7(正規版、RC1)対応
  • DirectX 11 ゲームに対応
  • D3D9 ゲームにおいて Stereoscopic 3D Vision で 1920x1200 までビデオキャプチャできるようになった
  • ビデオを常に純粋な状態でキャプチャするための Force lossless RGB オプションを追加した
  • ゲームサウンドとマイクなどの外部サウンドを同時にキャプチャできるようになった(Vista、Windows7 のみ)

公式サイトによると、今回のアップデートにより OS 限定で Ventrilo や TeamSpeak などの外部音声を同時に取り込むことが可能になったとのこと。

プレー動画などの撮影に便利となりそうですね。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar