タグ

Counter-Strike 『MSI Counter-strike Championship』の公式競技モニタに『BenQ XL2410T』が採用

MSI Counter-strike Championship

2010 年 11 月 25 ~ 27 日に開催される『MSI Counter-strike Championship』の公式競技モニタに『BenQ XL2410T』が採用されたことが発表となっています。

MSI Counter-strike Championship

  • 開催期間: 2010 年 11 月 25 ~27日
  • ゲームタイトル: Counter-Strike1.6 5vs5
  • 参加チーム: 32
  • 賞金
    • 1位: 100,000 SEK+ 1 x Gift card from KVD.se+ 5 x MSI Big Bang Motherboard
    • 2位: 30,000 SEK
    • 3位: 20,000 SEK
    • MVP: MSI U160DX Netbook

参加チーム

  1. Denmark mTw (DreamHack champions)
  2. Sweden SK-Gaming (Wild card / Invited)
  3. Sweden fnatic (Wild card / Invited)
  4. Sweden Lions (Online qualifier - PlayDH)
  5. France Millenium (International qualifier - France)
  6. Poland Frag eXecutors (Wild card / Invited)
  7. International qualifier - Denmark
  8. International qualifier - Norway
  9. International qualifier - Benelux
  10. International qualifier - Finland
  11. International qualifier - Romania
  12. International qualifier - Spain
  13. International qualifier - Turkey
  14. International qualifier - Latin America
  15. International qualifier - Portugal
  16. PlayZeek Ladder Season #29
  17. Sennheiser Counter-strike 1.6 Cup
  18. PlayDH Online Qualifier #2
  19. Online qualifier - TBA
  20. Online qualifier - TBA
  21. Online qualifier - TBA
  22. TBA
  23. TBA
  24. TBA
  25. TBA
  26. TBA
  27. TBA
  28. TBA
  29. BYOC/LAN Qualifier
  30. BYOC/LAN Qualifier
  31. BYOC/LAN Qualifier
  32. BYOC/LAN Qualifier

歴代優勝チーム

  • DreamHack Summer 2010: Denmark mTw - ave、Sunde、zonic、trace、minet
  • DreamHack Winter 2009: Sweden MeetYourMakers - zet、moddii、Jumpy、pita、Delpan
  • DreamHack Summer 2009: Sweden Lemondogs - GeT_RiGhT、Gux、threat、face、kHRYSTAL
  • DreamHack Winter 2008: Sweden SK Gaming - allen、RobbaN、Tentpole、zet、walle
  • DreamHack Summer 2008: Poland MeetYourMakers - NEo, TaZ, LUq, kuben, loord
  • DreamHack Winter 2007: Brazil mibr - bit1、btt、cky、fnx、ton

イベントの情報は上記のとおり。

大会で使用されるゲーミングモニタ『BenQ XL2410T』は、元プロゲーマーの Sweden Abdisamad "SpawN" Mohamed 氏と Sweden Emi "HeatoN" Christensen 氏が開発に携わった 120hz 駆動の LED モニタとなります。

BenQ XL2410T -7- BenQ XL2410T -1- BenQ XL2410T -8-
BenQ XL2410T

BenQ のスウェーデンサイトでは、製品の詳細な情報や Heaton & SpawN の PC 用壁紙が公開されていました。

HeatoN HeatoN & SpawN SpawN
HeatoN & SapwN 壁紙

SpawN さんがすごい事になっております。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス ゲーミングモニタ『BenQ XL2410T』の新プロモーションムービー公開

BenQ XL2410T『ZOWIE GEAR』のゲーミングデバイス開発に協力している元プロゲーマー Sweden Abdisamad "SpawN" Mohamed 氏と Sweden Emi "HeatoN" Christensen 氏が開発に携わったゲーミングモニタ『BenQ XL2410T』の新プロモーションムービー公開されています。

BenQ introducing XL2410T feat. HeatoN & SpawN

基本的にはこれまでに公開されている HeatoN 氏と SpawN 氏が Counter-Strike1.6をプレーする映像が使用されていますが、若干構成が変わっている他、RTS のプレー画面が少し追加されています。

SpawN 氏のどや顔写真は今回自重しておきました。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『ZOWIE GEAR』と『BenQ』がゲーミングモニタの共同開発を発表、プロゲーマー SpawN と HeatoN が開発に参加

ZOWIE GEAR × BenQ

ZOWIE GEAR』と『BenQ』がゲーミングモニタの共同開発を発表しました

ZOWIE and BenQ to co-develop gaming monitor

『ZOWIE GEAR』と『BenQ』が共同開発するのは最新の LED バックライト技術を使ったゲーム用の新しい LED ディスプレイとなります。

こちらの開発には、『ZOWIE GEAR』のゲーミングデバイス開発に協力している伝説的なプロゲーマー Sweden Abdisamad "SpawN" Mohamed 氏と Sweden Emi "HeatoN" Christensen 氏が参加しており、プロゲーマーが液晶ゲーミングモニタの開発に直接関わるのはこれが初めてになるとのこと。

『ZOWIE GEAR』と『BenQ』の責任者は以下のようにコメントしています。

ZOWIE GEAR 最高マーケティング責任者 Danny Ramkvist 氏のコメント
eスポーツに対する BenQ の純粋な関心と熱意に初めて接したとき、私は大変驚きました。BenQ と ZOWIE GEAR の協業によって、eスポーツ用として設計されたより高性能な製品に対するニーズを、より多くのベンダーが認識することになるでしょう

BenQ 製品管理部門シニアマネージャー Enoch Huang 氏のコメント
eスポーツゲーマーは、ディスプレイ装置に関する有用な知識と経験を持っていて、ちょっとした不具合が彼らのプレイに大きな悪影響をもたらすこともあって、彼らは周辺機器に対して非常に厳しい目を持っています。そして ZOWIE GEAR は、ゲーマーが eスポーツゲーマーの観点から開発された製品を求めているのを BenQ が理解するのを手助けてくれました

----

ついにプロゲーマーが納得するレベルの液晶モニタが登場することになりそうです。
CRT が不要になる時代がやってくることになるでしょうか。

プレスリリースの和訳は以下をご覧下さい。

プレスリリース(和訳)

コンピュータの表示デバイスとして液晶ディスプレイが登場した時、一般のコンピュータユーザーは、CRT ディスプレイを捨て、この真っ平らで魔法のデバイスに置き換えることができるのを喜んでいました。しかし、一部のユーザー、すなわち、eスポーツゲーマーは液晶モニタを歓迎しませんでした。というのも、液晶方式が CRT 方式の性能に全く及ばないので、CRT が液晶モニタにとって代わるということ自体を理解できませんでした。

(マスタードシード注釈) CRT(ブラウン管)方式は、信号入力したタイミングとほぼ同時に映像を表示できるのに対して、液晶方式は、デジタル回路の処理を経て、その後、液晶の素子が反応して初めて映像が表示されます。このため、数十 ms ~数百の表示遅延が発生し、性能が向上した現在の液晶モニタであっても、(例えば 60Hz 駆動のディスプレイにおいて)数フレーム分の遅延は不可避となっています。

その後何年も経過し、液晶モニタは CRT ディスプレイの性能を超えてはいませんが、eスポーツゲーマーはイベントや大会で液晶モニタの使用を余儀なくされています。初期の液晶モニタに比べたら優れているとはいえ、彼らの満足する水準には遠く及びませんし、メーカー生産終了間際の CRT ディスプレイの性能にすら遠く及びません。

世界のゲーマーイベントと eスポーツ指導者を積極的に支援する BenQ は、可能な限りの性能を発揮し、ゲーマーがゲームに集中できる液晶モニタに対する需要があることを分かっています。彼らが eスポーツに専念するのを手助けするべく、BenQ は最新の LED バックライト技術を使った新しいゲーミングモニタの開発への協力を ZOWIE GEAR に求めました。

ZOWIE GEAR が擁する伝説的なプロゲーマー Abdisamad 'SpawN' Mohamed と Emi 'HeatoN' Christensen の両名は、ZOWIE GEAR を代表して LED ゲーミングモニタの共同開発に参加し、彼らが参加した膨大な数のゲームイベントで得られた経験を BenQ にもたらしました。プロゲーマーが液晶ゲーミングモニタの開発に直接関わるのは、これが初めてです。

SpawN と HeatoN が開発参加したゲーミング LED ディスプレイは、今月下旬には公式にアナウンスされることでしょう。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス HeatoN 氏 と SpawN 氏から日本の FPS ゲーマーへのメッセージ動画公開

ZOWIE GEAR』とゲーミングデバイスを共同開発している Sweden Emil "HeatoN" Christensen 氏、Sweden Abdisamad "SpawN" Mohamed 氏から日本のFPSゲーマーに宛てたメッセージ動画が公開されています。

HeatoNとSpawNから、日本のFPSゲーマーへ

両氏は7月下旬に『ZOWIE GEAR』の製品 PR のため台湾に滞在しており、その際に日本のゲーマー向けのメッセージ動画を作成してくれたそうです。
YouTube の説明欄には以下のように書かれています。

ゲーミングデバイスメーカー「ZOWIE GEAR」の新しいマウス「ECシリーズ」の販促活動のため7月下旬に台湾に来ていたHeatoNとSpawNから、日本のFPSゲーマーへのメッセージをいただきました。
HeatoNはなるべく早い時期に来日を実現し、日本のゲーマーとLANでゲームをしたいと言っています。
また、SpawNは、今年春に発売したマウスパッド「SWIFT」が日本市場でも好評だと聞いて、大変喜んでいます。

動画には後ほど日本語字幕を用意する予定とのこと。
とりあえず SpawN さん屈んで下さい!

『ZOWIE GEAR』からは 8月中旬に HeatoN 氏が開発に協力したゲーミングマウス『EC』シリーズが発売予定です

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『ZOWIE GEAR』が元プロゲーマー HeatoN 氏と開発した光学式センサーマウス『EC』シリーズを発表、8 月中旬より全世界で発売

ZOWIE GEAR 光学式センサーマウス『EC』シリーズZOWIE GEAR』が元プロゲーマー Sweden Emil "HeatoN" Christensen 氏と協力して開発した光学式センサーマウス『EC』シリーズを 8 月中旬より全世界で発売することを発表しました。

ZOWIE GEAR EC シリーズ

『EC』シリーズは、元プロゲーマー Sweden Emil "HeatoN" Christensen 氏と協力して開発された 5 ボタンの右利き用光学式センサーマウスです。

製品の特徴

  • 伝説的なプロフェッショナルゲーマー Sweden Emil "HeatoN" Christensen と共同開発
  • 最も信頼性の高いゲーミンググレードの光学式センサーを採用
  • 人間工学に基づく右手専用の形状
  • 新開発の光学式センサー用レンズを採用し、リフトオフディスタンス 1.5mm を実現
  • 光学式エンコーダーと新開発の回転メカニズムを採用した、高耐久・高精度マウスホイール
  • 動作中にセンサー解像度を切り替え可能(500/1,000/2,000dpi の 3 段階)
  • USB ポーリングレート 1,000Hz 固定
  • ドライバーソフトのインストールは不要

スペック

  • センサーフレームレート: 6,500/ 秒
  • 最大トラッキング速度: 40 インチ / 秒
  • 最大トラッキング加速度: 15G
  • センサー解像度: 500/1,000/2,000 (dots per inch : 移動量 1 インチ当たりのカウント数)
  • ボタン数: 5 (左右メインボタン、左サイドボタン× 2、スクロールホイール兼センターボタン)
  • 接続方式: USB
  • サイズ:
    • EC1: 縦 128mm ×横 62 ~ 70mm ×高さ 43mm
    • EC2: 縦 120mm ×横 58 ~ 65mm ×高さ 40mm
  • ケーブル長: 2m
  • 対応 OS : Windows 2000/XP/Vista/7

共同開発者 Emil "HeatoN" Christensen 氏のコメント
Emil プロゲーマーとして活動してきたこの10 年間、eスポーツ用の理想のマウスを開発したいと常日頃思っていました。eスポーツゲーマーにとって、ゲーミングデバイスとは、いかなる状況にあっても正常動作してゲーマーのプレイを支えてくれる、信頼に値する製品であるべきです。ゲーミングマウスは、ゲーマーの皆さんが最も重視するデバイスでしょう。だからこそ、信頼に値する製品であることが求められるのです。
私たちは、動作の正確さ、安定性、耐久性、そして快適さを重視してマウスを開発しました。製品の出来の良し悪しについて、言い訳するつもりはありません。本当に優れたものであるかどうかは、あなた自身で確かめて下さい。

----

EC シリーズには、標準的な大きさのマウス『EC1』(ブラック、ホワイト)と、一回り小さい『EC2』(ブラック、ホワイト)の 2 種類が用意されています。

発売日は 2010 年 8 月中旬、価格については未定で今後の正式発表となります。

光学式センサーや定番のマウス形状を採用するなど、使いやすさ・安定性を重視した ZOWIE GEAR らしい製品という印象です。
サイズ的に近いのは、『EC1』がマイクロソフトの『IntelliMouse Optical』(縦 126mm ×横 68mm ×高さ 39mm)、『EC2』が『SteelSeries Kinzu』(縦 117mm ×横 64mm ×高さ 36mm)あたりでしょうか。

以下に、製品リリースから製品の各特徴を掲載します。

製品特徴解説

ECシリーズEC シリーズは、12 ヶ月以上の多岐にわたる研究開発と、光学式ならびにレーザー式のマウスセンサー計7 種類の選定評価試験を経て、Counter Strike の伝説的なプレイヤーEmil "HeatoN" Christensen 氏の開発協力によって完成した、ゲーミングマウスの新境地ともいえる製品です。

EC シリーズには、最新のハイスペックなレーザーセンサーは搭載しておりません。なぜなら、レーザーセンサーが、ZOWIE GEAR による幅広いテストを最終的にパスすることができなかったからです。

確かに、レーザーセンサーは画期的な新技術ではありますが、ゲーミングマウス用センサーとしては致命的な問題を抱えています。
といいますのも、多くのゲーマーは布製マウスパッドを使用しますが、マウスを動かすたびに、摩擦による静電気によって繊維構造が少しずつ破壊され、その微粒子がマウスセンサーのレンズに付着します。
この時、レーザーセンサーはレンズに付着した微粒子に対して反応しやすく、トラッキング(マウス移動量の測定)を不正確なものにします。光学式センサーの場合、微粒子が付着してもセンサーのトラッキングが妨げられることはなく、ゲーミングマウスとして適切に機能し続けます。

ECシリーズ-2-レーザーセンサーと光学式センサーの短所を比べると、光学式センサーが依然としてゲーミングマウスに最適な選択であることは明白です。
もちろんZOWIE GEAR は、現在のレーザーセンサー技術の抱える問題点を改善する方法を研究しつづけますが、現時点では、レーザーセンサーを採用することによって、ゲーム中にマウスがピクセルスキップ(カーソル飛び)を起こし、ゲーマーがその対応に苦慮するであろうことを許容することはできませんでした。

ゲーミングマウス最短のリフト・オフ・ディスタンス 1.5mm

EC シリーズの最も大きな特徴の1 つが、リフト・オフ・ディスタンスの低さにあります(注リフト・オフ・ディスタンス: マウスを持ち上げて、マウスセンサーが反応しなくなる高さ)。

ゲーマーは、例えば素早い視線変更を行う際、マウスの移動距離を確保するため、一旦マウスパッドの端までマウスを移動させ、その後マウスパッドの反対側まで一瞬浮かせながら移動させるという、いわゆる切り返しを行いますが、この時、リフト・オフ・ディスタンスが高いマウスの場合、マウスを着地させる瞬間、予測したよりも早いタイミングでマウスカーソルが動いてしまい、エイム(照準操作)に大きな悪影響をもたらします。リフト・オフ・ディスタンスが低ければ低いほど、マウスが着地するタイミングを予測しやすくなり、操作しやすくなります。
EC シリーズ専用マウスセンサーレンズのため、12 ヶ月にも渡って様々な研究開発を行い、ゲーミングマウス市場において最も低い、1.5mm というリフト・オフ・ディスタンスを実現しました。

ゲーミングマウス最短のリフト・オフ・ディスタンス 1.5mm センサーパーツ

USB ポーリングレート 1,000Hz

金メッキのUSB接続端子ゲーミングマウスの多くは、標準では 125Hz のポーリングレート(マウスから PC への 1 秒あたりデータ送信回数)で動作し、ドライバーソフトをインストールして初めて 500 ~ 1,000Hz で動作します。
EC シリーズは 1,000Hz 固定で動作し、ドライバーソフトのインストールは一切不要です。本製品を PC の USB ポートに繋げば、ゲーマーはどこにいても、わざわざドライバーソフトをダウンロードしてインストールしなくても、あるいは(ネットカフェや LAN イベント会場など)ドライバーソフトのインストールを制限されている共用コンピュータであっても、いつもと変わらないマウス操作環境で本来の実力を発揮できるでしょう。

改良されたマウスホイール

マウスホイールには、低コストな機械式エンコーダーではなく、光学式エンコーダーを採用。
更に、ZOWIE GEAR 独自のホイール回転メカニズムを採用することで、耐久性と作動精度の向上を実現しました。

改良されたマウスホイール

解像度切り替えスイッチ

解像度切り替えスイッチマウス解像度(DPI)の切り替えは今や珍しい機能ではありませんが、ゲーマーが自分に合った操作フィーリングを得られるよう、EC シリーズにもDPI 切り替え機能を実装しました。
マウスを USB ポートに繋いだまま、動作中にスイッチ1 つで切り替え可能です。
ゲーム中の誤操作を防ぐため、DPI 切り替えスイッチはマウスの裏面に設けています。

全 4 モデルの製品展開

EC シリーズはサイズ、色・表面加工によって 4 種類用意されますが、それ以外のスペックは共通です。

  • EC1 ブラック、EC2 ブラック: つかんだ時にしっかりグリップできるラバーコーティング仕様
  • EC1 ホワイト、EC2 ホワイト: 掌に汗をかいたときに滑りにくいクリアコーティング仕様

EC2 ブラック、EC1 ブラック EC2 ホワイト、EC1 ホワイト

左から EC2 ブラック、EC1 ブラック、EC2 ホワイト、EC1 ホワイト

ZOWIE GEAR について

ZOWIE GEARZOWIE GEAR は、作りうる最高のeスポーツ用ゲーミングデバイスを開発することを使命として、2008年下半期に設立された、革新的なゲーミングデバイスメーカーです。
経験豊かで創造性に富むスタッフたちが、境界にとらわれることなく、妥協を許さず、ただゲームに対する純粋な情熱を共通基盤として連帯し、自由な発想に基づいて活動する、それがZOWIE GEAR です。
ZOWIE GEAR は、eスポーツ用ゲーミングデバイスメーカーとしてトップシェアを目指すのではなく、最も優れたゲーミングデバイスを開発することを目指しています。ゲーマーの実力を1 パーセントでも多く引き出す製品を開発する余地があるなら、それを実行するというのが我々の考え方です。

「完璧を目指して努力する」それがZOWIE GEAR の企業理念です。

Be serious. It's not just a game.

情報元

関連ニュース

Counter-Strike HeatoN が Counter-Strike の攻略動画シリーズ『Heaton Team Play』の第一弾を公開

HeatoN 氏NiP や SK Gaming のメンバーとして幾度も Counter-Strike で世界一を達成した Sweden Emil "HeatoN" Christenssen が攻略動画シリーズ『Heaton Team Play』の第一弾を公開しました。

Heaton Team Play

『Heaton Team Play』シリーズは、HeatoN 氏が Samsung 及び Stockholm E-sports Industry と共に設立した『HeatoN Gaming Academy』のコンテンツとなります。

今回の動画では、de_dust2 ・ de_nuke におけるプロチーム同士の試合を例に、C4 を設置された後の展開について解説されています。

動画は以下からご覧下さい。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス ゲーミングマウスパッド『QPAD|HeatoN』に Medium サイズが登場

QPAD|HeatoN MediumとHeatoN氏ゲーミングマウスパッド『QPAD|HeatoN』に Medium サイズが登場しました。

QPAD|HeatoN スペック

  • 表面: Carbytek
  • 裏面: ナチュラルラバー、ABSボード.
  • サイズ:
    • Medium: 横365mm×縦280mm×厚さ4mm
    • XL: 横435mm×縦365mm×厚さ3.5mm
  • 重量: 550グラム
  • その他: QPAD Glidz 同梱

初期のQPAD|HeatoN( XL サイズ)リリース後に届いたユーザーからの要望に応える形で Medium サイズを開発したとのこと。
サイズはコンパクトになり、厚さが0.5mmアップされていました。

QPAD|HeatoN Medium は、QPADのパートナーショップで2010年5月からの発売が予定されており、メーカー希望小売価格は 31.92 ユーロ(約4,012円、1ユーロ=125,69円)+税となっています。

Emil "HeatoN" Christenssen氏のコメント
QPAD|HeatoNを最初にリリースしてから得たフィードバックは非常に肯定的なものでした。
みなさんからのリクエストの1つとして、同じクオリティを持つ小さいバージョンというものがあり、より小さなサイズの QPAD|HeatoNを作ることは明白な次のステップであると感じました。それは、小さくなっていますが、十分に大きいサイズです。

耐久性を伴うハードトップゲーミングマウスパッド上でのベストな滑りは、毎週変わることがありません。
我々はあなたのゲームを邪魔せず、常にゲームのトップにいることを確実にするためのパーフェクトなプラスチックパッドを開発したと言わねばなりません。

QPAD|HeatoNでプレーするHeatoN氏 QPAD|HeatoN MediumとHeatoN氏
QPAD|HeatoN MediumとHeatoN氏 サイン入りQPAD|HeatoN Medium&XLとHeatoN氏
QPAD|HeatoN 写真

QPAD|HeatoN XLはあまりにも大きすぎるために、空港で検査を受けあずけなければらなかったそうですが、Mediumサイズは小さくなったので、持ち込みが可能になったというエピソードも紹介されていました。

手荷物検査を受ける HeatoN氏 QPAD|HeatoN XL チェック中
左:手荷物検査を受ける HeatoN氏、右:QPAD|HeatoN XL チェック中

情報元

関連ニュース

Counter-Strike HeatoN が動画で CS のテクニックを紹介する"HeatoN Counter-Strike Tips & Tricks"戦術編公開

プロゲーマー Emil "HeatoN" Christenssen 氏が動画で Counter-Strike1.6 のテクニックを紹介する『HeatoN Counter-Strike Tips & Tricks』戦術編が公開されました。

HeatoN Counter-Strike Tips & Tricks

HeatoN 氏は数々の国際大会に出場し世界王者となった実績を持つ Counter-Strike プレーヤーです。

『HeatoN Counter-Strike Tips & Tricks』はスウェーデンのゲーミングデバイスブランド『QPAD』との共同企画で、HeatoN 氏が動画で Counter-Strike の様々なテクニックを伝授してくれます。

動画公開スケジュール

Episode 7 - HeatoN Counter-Strike Tips & Tricks - Tactic

今回はリクエストに応えての戦術編となります。
dust2 での展開を参考に戦術について解説されている他、練習方法などについてのアドバイスが行なわれていました。

「戦術の成功は主に練習によるものですが、適切なゲーミングデバイスなしでは非常に困難とります」という解説文がメーカーとのコラボ企画らしくてよかったです。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike HeatoN が動画で CS のテクニックを紹介する"HeatoN Counter-Strike Tips & Tricks"設定、デバイス編公開

プロゲーマー Emil "HeatoN" Christenssen 氏が動画で Counter-Strike1.6 のテクニックを紹介する『HeatoN Counter-Strike Tips & Tricks』設定、デバイス編が公開されました。

HeatoN Counter-Strike Tips & Tricks

HeatoN 氏は数々の国際大会に出場し世界王者となった実績を持つ Counter-Strike プレーヤーです。

『HeatoN Counter-Strike Tips & Tricks』はスウェーデンのゲーミングデバイスブランド『QPAD』との共同企画で、HeatoN 氏が動画で Counter-Strike の様々なテクニックを伝授してくれます。

動画公開スケジュール

Episode 6 - HeatoN Counter-Strike Tips & Tricks - Config and Gear

マウスの加速をオフにする方法やセンシの設定などについての基本的な解説になっています。
情報元のページ内では、 HeatoN の最新 cfg が公開されています。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス compLexity Gaming による HeatoN インタビュー掲載、ZOWIE GEAR と QPAD から新ゲーミングデバイス登場予定

Heaton - Syndicate Interview Series

compLexity Gaming による Emil "HeatoN" Christensen 氏へのインタビューにおいて ZOWIE GEAR と QPAD から HeatoN 氏が携わった新しいゲーミングデバイス登場予定であることが明らかになりました。

気になる箇所を和訳してみました。

HeatoN インタビュー

coL: 多くのゲームが登場しては消えていきましたが Counter-Strike 1.6 はいまだ現役です。それは何故だと思いますか? Counter-Strike1.6 は人気を維持することが出来るでしょうか?もしくは将来的に他のゲームに取って代わられるでしょうか?
HeatoN: 理由はシンプルですよ!単に Counter-Strike1.6 より良いゲームが無いからです!
新しいゲームの開発者達はゲームを美しくすることに努力していますが、プレーヤーが eスポーツゲームに本当に求めているのはシンプルさとフィーリングです!
Counter-Strike1.6 は、より良いゲームが出るまでは人気を継続すると思います。
私は Valve が CS2 をいまだに作っていない事を理解できません。

coL: CSPromod についての意見はいかがですか? CSpromod は CS1.6 に代わることが出来るでしょうか?もしくは、CZ や CS:Source のように他のバージョンがプレーされるでしょうか?
HeatoN: 実際の所 CSPromod の初期バージョンは好きでした。少数派の一人だと思います。
CSPromod は CS1.6 にかわる可能性があると思いますが、それには他のゲームにシーン全体を移行させるほど完璧である必要があるでしょう。
それは Counter-Strike シーンが現在必要とするものであると思っているので、そうなるくらい良いものができるのを期待しています。

coL: 最近、あなたは QPAD のためにいくつかの動画を公開しています。QPAD との関係はどのようなものですか?QPAD と他に何かを行う予定はありますか? QPAD との 2010 年の計画は?
HeatoN: ええ、私たちはアマチュアゲーマーの皆さんに基本を学んでいただくという目的で動画を制作しました。
我々の現在の関係としては、マウスパッドを共同で制作し PR 活動を行っています。

2010 年の計画として現在お話しできるのは、近い将来に別のマウスパッドをリリースするということです!

coL: 前途有望なゲーマーに対してアドバイスすることが出来るとしたらそれは何でしょうか?
HeatoN: 出来る限り練習を続け、経験豊富なプレーヤーから学ぼうとすることを恐れないでください!
もしあなたが頂点に立ったならば、その位置を守るためにあなたはよりハードな練習をしなければなりません。
私は 1 ~ 2 つのトーナメントで素晴らしいプレーをする前途有望な選手達に多く会いました。
しかし、彼らはそこで世界一になったと思い練習を止めてしまうので、彼らを再び目にすることは決してありませんでした。

私は決して異なる方法を行ったわけではありません。
プロゲーマーとして活動した期間は、私の人生で最上でした。
eスポーツに対する情熱を持つ皆さんにもそれを経験してもらいたいと思っています。

coL: 現在、世界最高の Counter-Strike プレーヤーは誰だと思いますか?
HeatoN: 私が現役の時に輝いて見えた選手ほどのプレーヤーはいないように思いますが、昨年の GuX 選手は私に印象付けたと言わなくてはならないでしょう。

coL: お時間をありがとうございました。最後にコメントはありますか?
HeatoN: 世界中のファンの皆さんに感謝したいと思います!
また、次に見たい動画企画のアイデアがあれば YouTube にコメントしてください。

今年に登場する ZOWIE GEAR 製の HeatoN 製品からあなたの目を離さないようにするためにお知らせします。
最初の製品は、数ヶ月以内にリリースされるでしょう。私を信じてお見逃しなく!
また、来月には QPAD と共に開発した新しいゲーミングマウスパットが登場するのでチェックしてみてください。

----

ZOWIE GEAR、QPAD の両方から HeatoN 氏が関わったデバイスが登場する予定とのこと。
3 月 2 ~ 6 日にはドイツで『CEBIT』が開催されるので、QPAD 製品についてはこちらで情報が出てくるかもしれません。
前回は大型プラスチックパッドだったので、今回は大型の布パッドでしょうか?

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar