Negitaku.org esports > > Intel Extreme Masters VII

タグ

esports(eスポーツ) Intel Extreme Masters』が競技PCのSSD入れ替え方式を採用しイベントごとに104時間の節約を実現

Intel Extreme Masters

『Intel Extreme Masters』競技PCのSSD入れ替え方式を導入してイベントごとに 104 時間の節約を実現したことを公式 Facebook にて発表しました。

104 Hours per Event are saved by SSDs

『Intel Extreme Masters』では、各選手に Intel 520 Series SSD を付与しこちらに各種設定を保存。試合ごとに ホットスワップ (PC 電源をいれたままパーツを入れ替える)で SSD を競技 PC に付け替える方式を採用しています。

これにより、プレーヤーは初期セットアップ以降に PC が変わっても各種設定をやり直す必要が無くなるため、画像の通りセットアップ時間が劇的に短縮される効果がもらたされているとのこと。

オフラインイベントで選手の PC 設定には結構な時間が必要とされ観客としてはその間にまたされているのは非常に退屈だったりします。
こういった時間が省略可されるというのはすばらしいですね。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) ボイスチャットソフト『RaidCall』が『Intel Extreme Masters Season VII World Championship』のグローバルスポンサーに

Intel Extreme Masters Season 7

ボイスチャットソフト『RaidCall』が『Intel Extreme Masters Season VII World Championship』のグローバルスポンサーとなったことが発表されています。

RaidCall joins as sponsor for World Championship

『Intel Extreme Masters Season VII World Championship』は 2013 年 3 月 5 ~ 9 日にドイツで開催される『CeBIT 2013』の会場にて実施される世界大会です。

『RaidCall』は今年プロゲームチームの Fnatic や Evil Geniuses、『RaidCall ESL Major Series Spring Season 2013』といった大会のスポンサーを行なっていますが、『BenQ』『PATRIOT MEMORY』に続いて World Championship グローバルスポンサーとなり、大会を支援していくことになります。

World Championship のオフィシャルタイトルは『StarCraft II』『League of Legends』で賞金総額は $250,000。これまでに行なわれた国際予選を勝ち抜いた 24 選手(SC2)、12 チーム(LoL)が世界チャンピオンの座をかけて競い合います。

StarCraft II 出場プレーヤー
StarCraft II 出場プレーヤー

League of Legends 出場チーム
League of Legends 出場チーム

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive 『Intel Extreme Masters Season VII』Poland で賞金 $7,000 の Counter-Strike: Global Offensive トーナメント開催

Intel Extreme Masters Season 7

『Intel Extreme Masters Season VII』Poland で賞金 $7,000 の Counter-Strike: Global Offensive トーナメントが開催されます。

Intel Extreme Masters Season VII Poland

大会は、ポーランド予選、ヨーロッパ予選が行われ、こちらを勝ち抜いたチームが賞金総額 $7,000 をかけたグランドファイナルに進出となります。

賞金

  • 1 位: $4,000
  • 2 位: $2,000
  • 3 位: $1,000

グランドファイナルは 2013 年 1 月 18 ~ 20 日にポーランドで開催。
CS:GO の他には、StarcraftII と League of Legends がメインタイトルとして 採用されています

情報元

関連ニュース

Counter-Strike 『Intel Extreme Masters Season VII』が 11 月 22 ~ 25 日にシンガポールで開催

Intel Extreme Masters  Season 7

『Intel Extreme Masters Season VII』が 11 月 22 ~ 25 日にシンガポールで開催されます。

Intel Extreme Masters Season VII Singapore

  • 開催日程: 2012 年 11 月 22 ~ 25 日
  • 開催地: SITEX 2012 - シンガポール
  • タイトル: StarCraft II、League of Legends
  • 賞金総額: $82,000

Michał "Carmac" Blicharz 氏のコメント (ESL Pro Gaming ディレクター)
これまでに IEM のツアーがシンガポールで行われたこはありませんでした。
シーズンごとに最もハイレベルな e スポーツを新しい地域へもたらすことは、世界中に競技ゲーミングを展開するための、ESL および Intel の重要な目標です。
私たちは、ゲーミングのスーパースターたちが SITEX 2012 で地元のファン達にどのようにして受け入れられるかを見ることに興奮しています。

――――

現在の Season VII ランキングは こちら で見ることが出来ます。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『Intel Extreme Masters Season VII』の予選がポーランドで 2013 年に開催

Intel Extreme Masters Season 7

『Intel Extreme Masters Season VII』の予選がポーランドで 2013 年に開催されることが発表となりました。

Intel Extreme Masters in Poland for the first time

  • 開催日: 2013 年 1 月 18 ~ 20 日
  • 開催地: Katowice, Poland
  • タイトル: StarcraftII, League of Legends
  • 賞金総額: $82,000

Michał "Carmac" Blicharz 氏のコメント(Director Pro Gaming at Turtle Entertainment GmbH)
ポーランドは Intel Extreme Masters と同様のチャンピオンシップが 2 つある偉大な e スポーツ伝統の国です。私自身がポーランド人ということもあり、個人的にすばらしい誇りと共にポーランドでのイベント発表をアナウンスします。
このイベントは、開催都市 Katowice とプレジデント Piotr Uszok 氏のサポートと関与が無ければ実現しえなかったでしょう。

----

『Intel Extreme Masters』がポーランドで開催されるのはこれが初になるとのこと。
2012 年中にさらに 2 つの予選開催地をアナウンス予定となっています。

情報元

関連ニュース

League of Legends ムービー『You're training for that moment』

ムービー『You're training for that moment』

『Intel Extreme Masters』がムービー『You're training for that moment』をリリースしています。

You're training for that moment

「You're training for that moment」は「この瞬間のためにトレーニングしているのだ」的な感じでしょうか。

ムービーでは、SK Gaming の League of Legends チームが勝利し、これまでの努力が報われた瞬間に爆発させた感情をまとめた内容となっています。

多くの説明はいらないムービーなので、以下よりご覧ください。

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『Intel Extreme Masters Season VII』中国大会の開催が中止に

Intel Extreme Masters  Season 7

『Intel Extreme Masters Season VII』中国大会の開催が中止になったことが公式サイトで発表されています。

Intel Extreme Masters China canceled

『Intel Extreme Masters China』は 2012 年 9 月 30 日 ~ 10 月 4 日に中国・広州にて行なわれる『Ani-Com & Games』の会場にて実施される予定でした。

しかし、『Ani-Com & Games』が公式サイトにてホリデーシーズンにより想定以上の人出が予想される事と、それに対する人員の不足を理由に開催の延期を発表しました。
現在、ご存じのとおり尖閣諸島問題による反日デモが行なわれており、『Ani-Com & Games』には日本のアニメやゲームのコンテンツが多数含まれていることから、セキュリティ的な面での問題も開催の延期の原因になっているのではないかと推測されているそうです。

ESL と Intel は、予定していた期間に大会を開催する代替案が見つからないことから、開催の中止を決定したとのことです。

Michał Blicharz 氏のコメント(ESL's Director of Pro Gaming)
広州で行なわれた昨年のトーナメントは同じ会場で大成功をおさめたので、私たち全員は再び中国を訪れることを楽しみにしていました。世界中のファンは、 Greg "IdrA" Fields 選手の成功やヨーロッパと中国の League of Legends チームによる初対決を覚えているかと思います。

私たちはイベントを楽しみにしていた eスポーツファン(特に中国のみなさん)を失望させてしまうことを本当に残念に思います。

『Ani-Com & Games』の主催者による決定は理解・尊重することが出来ますが、開催キャンセルを強制されたことは我々の手に負えませんでした。

このようなことにもめげず、私たちはよりファンタスティックなイベントを世界中の eスポーツファンにお届けするために取り組んでいます。まもなく、アジアの別のイベントを含む Intel Extreme Masters について発表する予定です。

情報元

関連ニュース

League of Legends 『Intel Extreme Masters Gamescom』にて『League of Legends Season Two World Championship』のヨーロッパ予選開催

Intel Extreme Masters  Season 7

Intel Extreme Masters Gamescom』にて『League of Legends Season Two World Championship』のヨーロッパ予選が開催されます。

LoL EU Regionals hosted by Intel Extreme Masters

開催期間:
2012年8月16~19日

開催地:

  • ドイツ - Gamescom 会場

賞金

  • 1位: $40.000、Season 2 World Championship出場権
  • 2位: $30.000、Season 2 World Championship出場権
  • 3位: $25.000、Season 2 World Championship出場権
  • 4位: $15.000
  • 5-8位: $10.000

参加チーム

  • Europe SK Gaming (Araneae, Kev1n, Nyph, ocelote, Yellowstar)
  • Europe CLG EU (Froggen, Krepo, Snoopeh, Wickd, Yellowpete)
  • Europe FnaticRC (CyanideFi, LaMia, Pheilox, sOAZ, xPeke)
  • Russia Moscow Five (Alex Ich, Darien, Diamondprox, Genja, GoSu Pepper)
  • Europe Curse EU (Angush, extinkt, Malunoo, Sleper, xinec)
  • Germany Team ALTERNATE (cliff, Fisch, ForellenLord, Geser, unso)
  • Poland Team Acer (760, Celaver, LOL PRO, Puki style, SuperAZE)
  • Poland EloHell.net (Grom, HosaN, Kubon, Shushei, Veggie)

大会の上位 3 チームには 2012 年 10 月 13 日に賞金総額 $2,000,000 で開催される『Season Two World Champions』決勝大会への出場権が贈られます。

また、参加全チームには順位に合わせて『Intel Extreme Masters Season 2012/13』のランキングポイントの付与も行なわれるとのことでした。

現在の『Season Two World Champions』順位は以下から見ることができます。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『BenQ』が『Intel Extreme Masters Season VII』のスポンサーに、『BenQ XL2420T』が大会公式モニタに採用

Intel Extreme Masters  Season 7

BenQ』が今年も『Intel Extreme Masters Season VII』のスポンサーとなったことが発表されています。

BenQ renews sponsorship for 2012/13 season

BenQ XL2420T今回の契約延長により、Season VII ではゲーミンググレードの LCD モニタ『BenQ XL2420T』が公式競技に使用されていくことになります。

Peter Chen氏のコメント(BenQ General Manager)
私たちは、Intel Extreme Mastersイベントを通じてElectronic Sports Leagueとの契約を延長したことについてうれしく思います。
私たちにとってゲーミングコミュニティに対するサポートを提供するということはいつでも喜ばしいことです。

MichaB Blicharz氏のコメント (IEM ディレクター)
IEMの次期シーズンに使用するハイクオリティなモニタについてBenQとのスポンサーシップが延長されたことについてうれしく思います。

参加プレーヤー達が何十万人もの視聴者の前で、最高のパフォーマンスを示すことが出来るよう、私たちは選手達に最先端のハードウェアを提供しなければならないと思っています。

---

『Intel Extreme Masters Season VII』は 8 月 15 ~ 19 日から開幕となります。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『Patriot Memory』が『Intel Extreme Masters』の公式メモリ『Viper 3 Intel Extreme Masters Memory Limited Edition』を発表

Patriot Memory

Intel Extreme Masters Season VII』のスポンサーとなったメモリメーカー『Patriot Memory』が『Viper 3 Intel Extreme Masters Memory Limited Edition』を発表しました。

Viper 3 Intel Extreme Masters Memory Limited Edition

『Viper 3 Intel Extreme Masters Memory Limited Edition』は、『Intel Extreme Masters Season VII』がスポンサーと協力して開発した初のゲーミングハードウェアで、最新ゲームが要求する要件を満たすよう設計されています。

特徴

  • メモリ容量: 8GB、16GB、32GB
  • DIMM Type 240-Pin NON-ECC UDIM
  • 電圧: 1.5V
  • 転送クロック: 1600MHz, 1866MHz, 2133MHz
  • Intel 6 & 7 シリーズプラットフォーム対応
  • XMP 1.3 対応

メモリには、『Intel Extreme Masters』のロゴがプリントされています。
こちらは同大会の競技 PC に採用されていくことになるのでしょう。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar