Negitaku.org esports > > Intel Extreme Masters VIII

タグ

esports(eスポーツ) ムービー『Katowice 2014 | Official aftermovie』

ムービー『Katowice 2014 | Official aftermovie』

『Intel Extreme Masters Season 8 World Championship』と『EMS One Katowice Counter-Strike Finals』のベストモーメントをまとめたムービーがリリースされています。

Katowice 2014 | Official aftermovie

『Katowice 2014 | Official aftermovie』は、2014年3月13~16日にポーランドで開催された『Intel Extreme Masters Season 8 World Championship』と『EMS One Katowice Counter-Strike Finals』からプレーヤーや観客の素晴らしい瞬間の映像をまとめたムービーです。

プレー画面ではなく、プレーヤー・観客にフォーカスした内容で、興奮が伝わってくる非常に素晴らしいムービーでした。

ムービー『Katowice 2014 | Official aftermovie』

ムービー『Katowice 2014 | Official aftermovie』

ムービー『Katowice 2014 | Official aftermovie』

ムービー『Katowice 2014 | Official aftermovie』

ムービー『Katowice 2014 | Official aftermovie』

視聴

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『Intel Extreme Masters Season 8 World Championship』合計視聴者数が2,300万以上を記録

Intel Extreme Masters Season 8 World Championship

2014年3月13~16日にポーランドで開催された『Intel Extreme Masters Season 8 World Championship』の統計データをまとめたインフォグラフィックが公開されています。

Intel Extreme Masters Season 8 World Championship

インフォグラフィックにて明らかになった主なデータは以下の通り。

  • 賞金総額: $508,000 (昨年 $250,000)
  • 同時視聴数: 64万3362 (昨年23万9194) +168.97%
  • 合計セッション数: 2316万4454 (昨年 1177万1800) + 96.78%
  • 動員数: 7万3,000人以上

これは、ヨーロッパにおけるeスポーツイベントでの最高記録になるそうです。
インフォングラフィックの全体画像は、以下の画像をクリックしてご覧ください。

Intel Extreme Masters Season 8 World Championship

ちなみに、昨年にアメリカで行なわれた League of Legendsの公式世界大会の視聴データは以下のようになっています。

情報元

関連ニュース

League of Legends JCGが『Intel Extreme Masters World Championship』League of Legends部門の公式日本語配信を3/16(日)、17(月)に実施

Intel Extreme Masters World Championship

Japan Competitive Gaming(JCG)』が『Intel Extreme Masters World Championship』League of Legends部門の公式日本語配信を3/16(日)、17(月)に実施することを発表しました。

Intel Extreme Masters World Championship

『Intel Extreme Masters World Championship』は2014年3月14~16日にポーランドで行なわれる世界大会です。各国の予選を勝ち抜いたトップチーム・プレーヤーが集結し世界ナンバーワンの座を賭けて競い合います。

  • 開催日: 2014年3月14日(金)~16日(日)
  • 開催地: ポーランド・カトヴィツェ Spodek Arena
  • タイトル: League of Legends, StarCraft II
  • 賞金総額: $250,000 (約2,572万円 , $1=102.90円)
    • League of Legends - $150,000
    • StarCraft II - $100,000

『Japan Competitive Gaming』は、同大会の認可を受け、『League of Legends』部門の準決勝、決勝を対象に公式の日本語ストリーミング配信を実施します。

ストリーミング

スケジュール

  • Japan 3月16日(日) 00:00~準決勝
  • Japan 3月17日(月) 01:30~決勝

配信URL

出場チーム・プレーヤー

League of Legends

  • Taiwan Taipei Assassins
  • United States Cloud 9
  • Europe Fnatic
  • Russia Gambit Gaming
  • China Invictus Gaming
  • Korea KT Rolster Bullets
  • Europe Millenium
  • China Team WE

StarCraft II

  • Korea herO
  • Korea HerO
  • Korea jjakji
  • Korea Life
  • Korea MC
  • Sweden NaNiwa
  • Korea Oz
  • Korea Polt
  • Korea Revival
  • Korea Rogue
  • Korea san
  • Korea sOs
  • Korea StarDust
  • Korea TaeJa

情報元

関連ニュース

StarCraft II 『Intel Extreme Masters Season VIII StarCraft II World Championship』は優勝者が賞金10万ドルを総取りするルールで開催

Intel Extreme Masters Season VIII StarCraft II World Championship

『Intel Extreme Masters Season VIII StarCraft II World Championship』が優勝賞金10万ドルで開催となることが発表されています。

StarCraft II World Championship

『Intel Extreme Masters Season VIII StarCraft II World Championship』は、2014年3月14~16日にポーランドで開催されます。

公式サイトの発表によると、『StarCraft II World Championship』は予選を勝ち抜いた16プレーヤーがシングルイリミネーション方式のトーナメントで競い合い、チャンピオンとなったプレーヤーが賞金10万ドル(約1,027万円, $1=102.70円)を総取りとなります。

Michal Blicharz氏のコメント(ESL Pro Gaming マネージングディレクター)

『Intel Extreme Masters』の毎シーズンは、年間を通じ致最も勝利するのが困難なトーナメントの1つでした。2014年、私たちはトーナメントを極限の新たなレベルに導きたいと思います。プレーヤー達が最も極限なシチュエーションで才能を示した時に真のチャンピオンが誕生します。私たちはこれまでに観客が見たこともないハイプレッシャーのトーナメントを作り上げたかったのです。

出場確定プレーヤー

  • Korea Kim "Revival" Dong Hyun (IEM Shanghai 1位)
  • Korea Kim "Oz" Hak Soo (IEM Shanghai 2位)
  • Korea Lee "Life" Seung Hyun (IEM New York City 1位)
  • Sweden Johan "naniwa" Lucchesi (IEM New York City 2位)
  • Korea Kim "herO" Joon Ho (IEM Singapore 1位)
  • Korea Kang "san" Cho Won (IEM Singapore 2位)

これまでに、出場が確定しているのは上記6選手です。
現在、ブラジルで開催されている『IEM Sao Paulo』の上位4選手と、予選・招待枠からの6選手が World Championship への出場権を得ることが出来ます。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive 『EMS One Katowice CS:GO Championship』の予選開催情報が発表

EMS One Katowice CS:GO Championship

『EMS One Katowice CS:GO Championship』の予選開催情報が発表されました。

EMS One Katowice CS:GO Championship

『EMS One Katowice CS:GO Championship』は、2014年3月13~16日にポーランドで開催される『Intel Extreme Masters Season VIII World Championship』の会場にて$250,000で行なわれます。

参加チーム数は16で、10チームが招待、また、オンライン予選から6チームが出場権を得ることが出来ます。

招待チーム

  • Sweden Fnatic
  • Sweden Ninjas in Pyjamas
  • United States compLexity
  • France ex-VeryGames
  • Ukraine Astana Dragons
  • Sweden LGB eSports
  • Denmark ex-Copenhagen Wolves
  • France Recursive
  • World TBD
  • World TBD

招待8チームは『DreamHack Winter2013』のベスト8チームとなります。
また、残り2チームはヨーロッパ以外から招待される予定です。

Online Final 予選

  • 1/10~2/9 - French qualifier (1 slot)
  • 1/10~2/16 - CIS qualifier (2 slots)
  • 1/10~2/16 - Polish qualifier (2 slots)
  • 1/10~2/9 - Nordic qualifier (1 slot)
  • 1/17~2/16 - UK qualifier (1 slot)
  • 1/17~2/16 - German qualifier (1 slot)
  • 2/18~20 - European cup #1 (4 slots)
  • 2/22~23 - European cup #2 (4 slots)

Online Final

  • 2/25~27 - Online finals (6 slots to EMS One Katowice)

各予選を勝ち抜いた16チームがOnline Finalに進出し、上位6チームが本戦出場権を得ることが出来ます。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive 『Intel Extreme Masters Season VIII World Championship』にて賞金$250,000の Counter-Strike:Global Offensiveトーナメントが開催

Intel Extreme Masters

2014年3月14~16日にポーランドで開催される『Intel Extreme Masters Season VIII World Championship』にて賞金$250,000(約2,600万円, $1=104.13円)の Counter-Strike:Global Offensiveトーナメントが行なわれます。

Intel Extreme Masters Season VIII World Championship

『Intel Extreme Masters Season VIII World Championship』は、『League of Legends』と『StarCraft II: Heart of the Swarm』をメインタイトルとし、各国で予選が開催されています。

予選を勝ち抜いたチーム・プレーヤーが3月にポーランドで実施されるWorld Championshipにて、世界ナンバーワンの座を賭けて競い合います。

Counter-Strikeシリーズ史上最高賞金額で開催

そんなWorld Championshipの会場にて、賞金総額$250,000のCounter-Strike:Global Offensiveトーナメント開催が発表されました。

$250,000は、メインタイトルである『League of Legends』と『StarCraft II: Heart of the Swarm』と同額であると共に、今月初旬に開催されたCounter-Strikeシリーズ史上最高賞金額を誇る『2013 DreamHack SteelSeries CS:GO Championship』と同額となります。

DreamHack Winter 2013 ベスト8チームが招待チームとして出場

大会には、『2013 DreamHack SteelSeries CS:GO Championship』でベスト8に入賞した8チームが招待され出場となります。

  • Sweden Fnatic
  • Sweden Ninjas in Pyjamas
  • United States compLexity
  • France ex-VeryGames
  • Ukraine Astana Dragons
  • Sweden LGB eSports
  • Denmark Copenhagen Wolves
  • France Recursive

Counter-Strikeシリーズは『Season VII』から公式競技よりはずされている状況です。

今回も正式種目ではありませんが、盛り上がり次第によっては Season 9で正式採用される可能性が高くなるのではないでしょうか。

情報元

関連ニュース

League of Legends 『Intel Extreme Masters Season VIII Cologne』のユニーク視聴者数が212万人以上を記録

Intel Extreme Masters Season 8

2013年11月23〜24にドイツで開催された『Intel Extreme Masters Season VIII Cologne』のユニーク視聴者数が212万人以上となったことが明らかになりました。

Over 2 million tune in to watch IEM Cologne 2013

こちらの情報は、『Intel Extreme Masters Season VIII』を主催する『Electronic Sports League』がonGamersに情報提供したことで明らかになったものです。

  • ユニーク視聴者数: 212万2820
  • 合計視聴数: 627万4700
  • 最大同時視聴数: 30万2851

以上のデータにはアジアでのストリーミングデータは含まれていないそうです。
視聴者数の割合は上位からアメリカ(17.28%)、ドイツ(13.84%)、ポーランド(5.99%)となっています。

より詳しいデータは、情報元サイトに掲載されています。

『Intel Extreme Masters Season VIII Cologne』結果

League of Legends - Pro

  • 1位: Russia Gambit Gaming - $18,500
  • 2位: Europe Fnatic - $7,500
  • 3-4位: United States Cloud 9 - $5,000
  • 3-4位: United States Counter Logic Gaming - $5,000
  • 5-6位: Turkey Turquality Blue - $2,500
  • 5-6位: Russia The RED - $2,500

League of Legends - Amateur
  • 1位: Denmark Copenhagen Wolves - $17,000
  • 2位: Sweden Ninjas in Pyjamas - $8,000
  • 3位: United Kingdom TCM Gaming - $2,500
  • 4位: Germany SK Gaming - $2,500

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『Intel Extreme Masters Season VIII Singapore』にJapan Competitive Gaming推薦の日本代表が出場

Intel Extreme Masters Season VIII Singapore

2013年11月28日(木)~12月1日(日)に開催される『Intel Extreme Masters Season VIII Singapore』にJapan Competitive Gaming推薦の日本代表が出場することが発表されました。

Intel Extreme Masters Season VIII

『Intel Extreme Masters』は世界5ヶ国で予選が開催され、各予選を勝ち抜いたチーム・プレーヤーが世界チャンピオンを決める World Championship に出場することが出来ます。

競技ゲームは League of Legends、StarCraft II: Heart of the Swarm の 2タイトルで、下記の日程で予選が進行中です。

予選

  • 2013年07月25日~ Shnghai
  • 2013年10月10日~ New York
  • 2013年11月23日~ Cologne
  • 2013年11月28日~ Singapore
  • 2014年2月~ Sao Paulo

World Championship

  • 2014年3月 - Poland

この中のシンガポール大会に、Japan Competitive Gaming推薦の日本代表が出場することになりました。JCGは2014年以降のIntel Extreme Masters日本予選を開催していく予定とのことです。

Intel Extreme Masters Season VIII Singapore

  • 開催日程:2013年11月28日(木)~12月1日(日)
  • 開催地:シンガポール Sitex Singapore EXPO会場
  • タイトル:League of Legends、StarCraft II: Heart of the Swarm

日本代表

  • League of Legends: Japan DetonatioN FM
  • StarCraft II : 今後発表

日本代表は、JCGがこれまでに開催した Season 1 ~ 3の優勝チームから選出されます。

League of Legends部門は16チームが参加するシンガポール大会のオンライン予選から出場となり、ベスト8以上に入ることでシンガポール本戦に出場することが可能となります。

また、StarCraft II部門の代表選手については16選手のうち1人としてシンガポール本戦に出場となります。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『Intel Extreme Masters Season VIII World Championship』が2014年3月14~16日にポーランドで開催

Intel Extreme Masters Season 7

『Intel Extreme Masters Season VIII World Championship』が2014年3月14~16日にポーランドで開催されることが発表となりました。

Intel Extreme Masters Season VIII World Championship

  • 開催日: 2014年3月14~16日
  • 開催地: ポーランド・カトヴィツェ Spodek
  • 賞金総額: $250,000 (約2,488万円 , $1=99.52円)
  • タイトル: League of Legends, StarCraft II

『Intel Extreme Masters』シリーズは毎年3月にドイツで開催される CeBITの会場で実施されてきましたが、今回初めてそれ以外の場所で開催されます。

会場は、音楽やスポーツイベントで使用されるSpodekという施設で観客収容規模は10,000人以上とのこと。日本だと有明コロシアムや東京体育館クラスの会場となります。

ちなみに、こちらは 2013 年 1 月に開催された『Intel Extreme Masters Season VII Global Challenge Katowice』でも使用されており、この時は5万人が来場、500万ユニーク視聴者がストリーミングを観戦していました。

IMG_0638

開催スケジュール

  • 2013 年 07 月 25 日~ 28 日: 中国・上海
  • 2013 年 10 月 10 日~ 13 日: アメリカ・ニューヨーク
  • 2013 年 11 月 28 日~ 12 月 01 日: シンガポール
  • 2014 年 2 月: ブラジル・サンパウロ

Intel Extreme Masters Season 8 Announcement Teaser

そしてこのトレーラー熱すぎです。

情報元

関連ニュース

StarCraft II 『Intel Extreme Masters Season VIII』が中国で7月25日~28日に開催

Intel Extreme Masters Season VIII

Intel Extreme Masters Season VIII』が中国で 7 月 25 日~ 28 日に開催されます。

Intel Extreme Masters Season VIII

『Intel Extreme Masters Season VIII』は『StarCraft II: Heart of the Swarm』を公式タイトルとし、7 月 25 日より中国でスタートします。

開催日程

  • 2013 年 07 月 25 日~ 28 日: 中国・上海
  • 2013 年 10 月 10 日~ 13 日: アメリカ・ニューヨーク
  • 2013 年 11 月 28 日~ 12 月 01 日: シンガポール
  • 2014 年 2 月: ブラジル・サンパウロ

大会フォーマット

フォーマット

各大会の構成

フォーマット

Stage1 はオープンエントリー制。8 人による 2 つのトーナメントが行なわれ、上位 2 選手計 4 人が勝ち抜け。

Stage2 に進出。

『Stage2』にはさらにオンライン予選を勝ち抜いた 8 選手、WCS ランキングから 4 選手を加えた 16 選手が出場。この 16 選手によるグループステージを勝ち抜いた 8 名がプレーオフに進出します。こちらには『StarCraft II World Championship Series(WCS)』のポイントが適用されます。

Stage3 はシングルイリミネーション方式のトーナメントで 8 選手が出場。基本は Best of 5、ファイナルのみ Best of 7 で実施されます。

スケジュール (日本時間)

  • 7/25(木)10:15 ~ 17:30 - Stage 1
  • 7/26(金)10:15 ~ 17:50 - Stage 2, Groups A-C
  • 7/27(土)10:15 ~ 18:00 - Stage 2, Group D and Quarter Finals
  • 7/28(日)10:15 ~ 15:40 - Semi Finals, Finals

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar