Negitaku.org esports > > League of Legends Japan League

タグ

League of Legends 『LJL 2017 Summer Split Final』でRampageがライバルDetonatioN FocusMeに勝利し優勝、3連覇を達成

DSC_8555

『League of Legends』日本プロリーグの王者決定戦『LJL 2017 Summer Split Final』でJapan Rampageが大会3連覇を達成しました。

LJL 2017 Summer Split Final

『LJL 2017 Summer Split Final』は、公式世界大会『2017 World Championship』の出場権をかけたサマーシーズンの王者決定戦として、千葉県の幕張イベントホールで実施されました。

ファイナルには、レギュラーシーズン1位の Japan DetonatioN FocusMe と、セミファイナルで Japan 7th heaven (3位)に勝利した Japan Rampage(2位)が出場。この組み合わせは2015年から6大会連続という伝統の一戦となります。

DSC_8603
試合前にRampageのRamune選手(左)とDFMのCeros選手(右)が握手

対戦はBest of 5形式(3試合先取制)で実施され、 Japan DetonatioN FocusMe がレギュラーシーズンから引き続いての強さを見せ1試合目を圧勝。

DSC_8665

Japan Rampageはドラフトでチーム構成を立て直し、2試合目と3試合目を連取してリーチ。4試合目はJapan DetonatioN FocusMe がまたもや強さを見せつけるゲーム展開で勝利し、優勝決定は最終ゲームに持ち越されました。

DSC_8815

ラスト5試合目は、Japan DetonatioN FocusMeのSteal選手、Japan Ramapgeの Tussle選手の両ジャングラーが序盤から頻繁に激突。このジャングラー対決でアドバンテージを得た Japan DetonatioN FocusMeは、Tussle選手を早めに潰す作戦で3キルを奪い取り序盤のゲームをリード。

DSC_8832

Japan Ramapgeは苦しい展開を耐えながら反撃の機会を狙い、後半のチームファイトやバロン戦で奮闘。特にADCのYutoriMoyashi選手が大ダメージを叩き出し形勢逆転。

DSC_8851

ラストは油断することなくキッチリと詰めきり、見事に日本一の座を獲得しました。

DSC_8886

DSC_8905

試合アーカイブ

LJL 2017 Summer Split 順位

  • 1位: Japan Rampage - 2017 World Championship出場権獲得
  • 2位: Japan DetonatioN FocusMe
  • 3位: Japan 7th heaven
  • 4位: Japan Unsold Stuff Gaming
  • 5位: Japan Rascal Jester
  • 6位: Japan Burning Core

DSC_8958
左より: Dara, Evi, Tussle, YutoshiMoyasi, Ramune, 34

Japan Rampageは2017年9月23日~11月4日に中国で開催される『2017 World Championship』に日本代表として出場します。

『LJL 2017 Summer Split Final』の様子を紹介

全席有料チケット制のeスポーツ大会として幕張イベントホールで開催された『LJL 2017 Summer Split Final』は、11時の開場前から長蛇の入場待ち行列が形成されました。幕張メッセの他のイベントに向かうお客さんが「これ何のイベント?」と口にしながら歩いていたほどです。

DSC_8421

会場内では、イラストの展示やコスプレフォトスポットなど『League of Legends』の世界をゲームとは違う形で楽しめる試みが行なわれました。

DSC_8444

コスプレフォトコーナーやハイレベルなコスプレイヤーのみなさん

今回は各チームの応援イラストも多数掲載されていました。

DSC_8453

DSC_8452

試合前のローディング画面を再現出来るフォトコーナー。
コスプレアイテムの貸し出しも実施。

DSC_8519

とにかく再現レベルが高いコスプレイヤーのみなさん。
これまでより参加者が増加していました。

DSC_8507

大盛況の出場プロチームブース

前回好評だった、LJL出場プロチームのブース出展は今回も実施。
グッズの販売、所属選手との記念撮影、サイン会など各チームが様々なサービスを提供。ピーク時には歩くのもままならないほどの熱気となっていました。

DSC_8522

DSC_8433

DSC_8436

大会終了後は、優勝した Japan Rampageブース前でファンミーティングが開催され「Rampage!」コールが鳴り響いていました。

定番のサンダースティックや応援練習

今回も観客の応援グッズとして空気を入れて膨らます応援アイテムサンダースティックが配布されていました。鳴らし方、チームコール、ウェーブなどの事前連取が行なわれたおかげで、オープニングはかなりの盛り上がり。

試合中にもキルやドラゴン獲得でスティックを打ち鳴らしたり、自発的にチームコールが起きたりしていました。

レーザーライトなどを使った印象的な光の演出が

今大会は、レーザーライトやスモークを駆使した試合演出に力が入っていました。

選手入場の様子。
DSC_8572

バロンやドラゴンを獲得するとフロアのライトが発光
DSC_8742

試合終了後は勝利チームカラーのレーザーライトが放たれる。

Japan Rampageが勝利した時の演出。
DSC_8769

Japan DetonatioN FocusMeが勝利した時の演出。
DSC_8815

増え続ける『LJL』ファン、今後の課題は?

『LJL』は会場規模、来客数共に回を重ねる毎に拡大しています。
前回の『LJL 2017 Spring Split』は2,500人規模の来場者でしたが、今回は4,000人近い規模での開催となったようです。ストリーミング配信の視聴者数は25,000を突破していたと教えていただきました(fugashiさんありがとうございます)。『LJL』は有料eスポーツ大会としては日本最大規模でしょう。

今後、『LJL』にはさらに多くのファンが来場しそうな印象がありますが、グローバル規模の大会に発展させて行くには新規プレーヤーや、eスポーツとして取り組むプレーヤーを増やすという『League of Legends』コミュニティのさらなる拡大が必要となっていくと思います。

公式には学生向けの支援プログラム『LeagueU』、ロジクールが実施するアマチュア大会『Logicool G CUP』などがこれらを補う要素となっていますが、学生以外が新たに『LoL』に触れるような新規層獲得の取り組みがあればさらに心強そうです。

IMG_8232

大会写真

情報元

関連ニュース

League of Legends 『LJL 2017 Summer Split Final』の組み合わせがDFM vs RPGに決定、6大会連続

LJL 2017 Summer Split Final

『League of Legends』日本プロリーグ『LJL 2017 Summer Split』の王者を決定するファイナルの組み合わせが決定しました。

LJL 2017 Summer Split Final はDFM vs RPG

『LJL 2017 Summer Split Final』は、6チームの参加で開催されたレギュラーシーズンの1位チーム Japan DetonatioN FocusMe(9勝1敗)と、2位 Japan Rampage(8勝2敗)、3位チーム Japan 7th heaven(5勝5敗)によるセミファイナルの勝利チームが出場し、8/26(土)に幕張イベントホールで開催されます。

セミファイナルは8/16(水)に東京都内のLJL特設スタジオにてオフラインで実施され、Japan Rampage が3-0でJapan 7th heavenに勝利し、ファイナルへの出場権を獲得しました。

これで、『LJL』ファイナルの対戦組み合わせは2015年 Season 2から6連続でJapan DetonatioN FocusMeと Japan Rampageの対戦となります。

過去のファイナル対戦成績

これまでのファイナルにおける対戦結果は3勝2敗で Japan Rampage がリード。因縁の対決で再び勝利するのはどちらになるでしょうか。勝利チームは『2017 World Championship』の出場権を手にすることが出来ることもあり、お互い絶対に勝利を譲ることは出来ません。

『LJL 2017 Summer Split Final』は、現地およびTiwtchのストリーミング配信を通じて観戦可能となります。

Watch live video from riotgamesjp on www.twitch.tv

情報元

関連ニュース

League of Legends 次期シーズン入れ替え戦『LJL 2017 Summer Promotion Series』でRascal Jester残留、V3 Esportsが昇格へ

LJL Challenger Series

『League of Legends』日本プロリーグ次期シーズンに向けた入れ替え戦『LJL 2017 Summer Promotion Series』が実施され、Japan Rascal Jester と Japan V3 Esports が勝利となりました。

『LJL 2017 Summer Promotion Series』でRJ、V3が勝利

『LJL 2017 Summer Promotion Series』は、『LJL Challenger Series 2017 Summer Split』の上位2チームと、『LJL2017 Summer Split』の下位2チームが出場し、勝利チームが『LJL 2018 Spring Split』に昇格・残留するという方式で実施されました。

出場チーム

  • Japan Rascal Jester (LJL2017 Summer Split 5位)
  • Japan Burning Core (LJL2017 Summer Split 6位)
  • Japan SCARZ (LJL CS2017 Summer Split 1位)
  • Japan V3 Esports (LJL CS2017 Summer Split 2位)

対戦結果

Japan V3 Esportsは昇格達成、Japan Burning Coreは新規参入からの脱落、Japan Rascal Jesterは2度目の降格回避、Japan SCARZは1部復帰ならずと様々な想いを馳せる結果となりました。

LJL 2018 Spring Split出場チーム

次期シーズンの出場チームは下記の6チームとなります。

  • Japan DetonatioN FocusMe
  • Japan Rampage
  • Japan 7th heaven
  • Japan Unsold Stuff Gaming
  • Japan Rascal Jester (残留)
  • Japan V3 Esports (NEW)

LJL 2017 Summer Splitファイナルが8/26(土)に幕張イベントホールで開催

『LJL 2017 Summer Split』の王者を決定するファイナルが8/26(土)に幕張イベントホールで開催されます。

出場するのは、レギュラーシーズン1位の Japan DetonatioN FocusMeと、8/16(水)18時より実施されるセミファイナル Japan Rampage vs Japan 7th heaven の勝利チームとなります。

Watch live video from riotgamesjp on www.twitch.tv

情報元

関連ニュース

League of Legends LoL公式世界大会の出場権をかけた『LJL 2017 Summer Split Final』が8/26(土)に幕張メッセで開催

LJL 2017 Summer Split Final

『League of Legends』日本プロリーグ決勝戦『LJL 2017 Summer Split Final』が8月26日(土)に幕張メッセで開催されます。

LJL 2017 Summer Split Final

『LJL 2017 Summer Split Final』は6チームが出場して実施されている『LJL 2017 Summer Split』の王者を決定する大会です。ファイナルに出場するのは、レギュラーシーズンの1位チームと、2位・3位チームで実施されるセミファイナルの勝利チームとなります。

優勝チームは、日本最強チームの名誉と、9/23(土)~11/4(土)に中国で開催が予定される公式世界大会『2017 World Championship』の出場権を得ることが出来ます。

開催情報

  • 開催日時: 2017年8月26日(土)11:00開場、13:00開演
  • 会場: 幕張メッセ 幕張イベントホール (千葉県)
  • 試合方式: Best of 5(3 本先取制)
  • チケット: 全席指定席 各2,500円(税込)/1席

会場の「幕張メッセ 幕張イベントホール」は、公式サイトによると最大9,000名を収容可能な施設とのこと。

前回大会は2,500人ほどの来場者があったそうなので、今回はそれを超える規模の集客を見込んでいることになります。

当日、会場では『LJL 2017 Summer Split』出場全6チームによるブース出展や、ファンアートコンテスト&コスプレイヤー撮影会なども行なわれる予定です。

チケット販売

会場での観戦チケットは、以下の日程にて発売となります。

販売スケジュール

  • 先行販売(予約抽選): 2017年7月15日(土)23:00~7月23日(日)23:59
  • 先行販売当選発表: 7月28日(金)15:00~
  • 先行販売チケット購入期限: 当選通知後​~7月30日(日)23:59
  • 一般販売: 8月1日(火)12:00~8 月 26 日13:00

先行チケットの購入者を対象に、League of Legendsのグッズが当たるキャンペーンが実施されます。

goods

レギュラーシーズン順位

全10ラウンドで行なわれるレギュラーシーズンは、半分のラウンド5までが行なわれ下記の順位となっています。

  • 1位: 5勝0敗: Japan DetonatioN FocusMe
  • 2位: 4勝1敗: Japan Rampage
  • 3位: 3勝2敗: Japan Unsold Stuff Gaming
  • 4位: 2勝3敗: Japan 7th heaven
  • 5位: 1勝4敗: Japan Rascal Jester
  • 6位: 0勝5敗: Japan Burning Core

Round 7は今週末7/14(金)、15(土)に実施予定です。

情報元

関連ニュース

League of Legends 『LJL CS 2017 Summer Split』が6/29(木)より開幕、プロリーグ入りを目指す6チームが出場

LJL Challenger Series

『League of Legends』のプロリーグ入りを目指す6チームが参加する『LJL CS 2017 Summer Split』が、6/29(木)19時より開幕となります。

LJL CS 2017 Summer Split

『LJL CS 2017 Summer Split』は、日本プロリーグ『LJL2017 Summer Split』の下位2チームとの入れ替え戦『LJL 2017 Summer Promotion Series』の出場2枠をかけて実施される大会です。

こちらの大会は前回の入れ替え戦『LJL 2017 Spring Promotion Series』に出場した実績を持つ Japan SCARZ と Japan Crest Gamingの2チームに、予選会を勝ち抜いた4チームを加えた6チームの参加で実施されます。

開催情報

  • 開催日程:
    • Round1&2 - 6月29日(木)19時~
    • Round3&4 - 7月13日(木)19時~
    • Round5&6 - 7月20日(木)19時~
    • Round7&8 - 7月27日(木)19時~
    • Round9&10 - 8月3日(木)19時~
  • 対戦形式: オンライン、 Best of 1、総当たり方式(各チーム2回対戦)

『LJL CS 2017 Summer Split』出場チーム

Japan Crest Gaming

  • Top:Nap(プラチナIII)
  • Jg:hachamecha(ダイヤモンドI)
  • Mid:Alps(ダイヤモンドI)
  • Adc:ion(チャレンジャー119位)
  • Sup:Qoo(プラチナIV)

Japan SCARZ

  • Top:Darkcat(チャレンジャー13位)
  • Jg:Ivy(韓国人選手につきアカウントなし)
  • Mid:Roki(チャレンジャー3位)
  • Adc:nororin(チャレンジャー121位)
  • Sup:Mei(ダイヤモンドII)

Japan V3 Esports(予選会Group A 1位通過)

  • Top:cogcog(チャレンジャー94位)
  • Jg:Smile(ダイヤモンドIII)
  • Mid:E hi(プラチナI)
  • Adc:KEYMAKER(チャレンジャー47位)
  • Sup:Kazu(チャレンジャー6位)

Japan HANAGUMI KAREN(予選会Group B 1位通過)

  • Top:Strider(チャレンジャー74位)
  • Jg:PekingDuck(ダイヤモンドI)
  • Mid:aripo(チャレンジャー25位)
  • Adc:Ame(マスター)
  • Sup:Sir1000(ダイヤモンドIII)

Japan RPG Quintet(予選会Group A 2位通過)

  • Top:YESFILE(unranked)
  • Jg:croc(プラチナⅣ)
  • Mid:Lem0nnn(チャレンジャー113位)
  • Adc:meron(チャレンジャー14位)
  • Sup:kabupun(チャレンジャー22位)

Japan HarmoniX Gaming(予選会Group B 2位通過)

  • Top:Arumik(チャレンジャー65位)
  • Jg:Polyp(チャレンジャー45位)
  • Mid:Clarus(チャレンジャー118位)
  • Adc:Manimo(チャレンジャー11位)
  • Sup:Terette(チャレンジャー30位)

Japan HarmoniX Gamingは全員が最高ランク「チャレンジャー」に到達している選手でメンバーを編成しています。全チームに一部リーグの『LEAGUE OF LEGENDS JAPAN LEAGUE』に出場経験を持つ選手が在籍しており、入れ替え戦『LJL 2017 Spring Promotion Series』の出場2枠を巡る試合は非常にハイレベルな展開となっていきそうです。

ストリーミング配信

大会のストリーミング配信は、下記のTwitchチャンネルにて実施されます。実況は Japan katsudion氏、解説は Japan SCARZ でプロゲーマーとして活躍した Japan Day1 氏が担当となります。未放送の試合は、後日YouTubeでアーカイブが公開される予定です。

放送・アーカイブURL

情報元

関連ニュース

League of Legends 6/2(金)開幕LoL日本プロリーグ『LJL 2017 Summer Split』のスターティングメンバー発表

LJL Summer Split 2017

2017年6月2日(金)より開幕となる『League of Legends』の日本プロリーグ『LJL 2017 Summer Split』に出場する各チームのスターティングメンバーが発表されました。

LJL Summer Split 2017

『LJL Summer Split 2017』は6チームの参加で2017年6月2日(金)より開幕となります。

8月12日(土)までレギュラーシーズンが行なわれ、Round10終了時の成績上位3チームがプレーオフに進出。1位通過がファイナル、2位・3位チームがセミファイナルにコマを進めます。オフラインで実施されるファイナルで勝利したチームは、2017年9月に中国で開催される公式世界大会『2017 World Championship』の出場権を得ることが出来ます。

注目の開幕戦における各チームのスターティングメンバーは以下のようになっています。

出場チーム・コメント

Japan 7th heaven
ljl-1
SatoRy、Savage、Rokenia、ThintoN、Broooock

  • TOP - SatoRy
  • JUNGLE - Savage
  • MID - Broooock
  • ADC - Rokenia
  • SUPPORT - ThintoN

7th heaven は Rokenia 選手を中心に組まれたチームです。ADC がキャリーするというチームスタイルは設立当初から変わっていません。高いキャリー力を持ち味にしているチームなので、スーパープレイなどで視聴者、ファンの皆さんをワクワクさせられるような試合をできるチームを目指して日々頑張っております。今季もスーパープレイを期待してください!

Japan Burning Core
ljl-2
Zerost、MayZ、Astarore、Hollis、Legato

  • TOP - MayZ
  • JUNGLE - Astarore
  • MID - Hollis
  • ADC - Zerost
  • SUPPORT - Legato

私たちは全員違う色を持つ個性的なメンバーが揃っていますが、みんな互いを尊敬し合い、刺激し合い、能力を高めていけるチームです。LJL チームの中で唯一 Jungler に日本人選手である Astarore 選手を起用しており、彼が LJL でどこまで通用するのか見ていただきたいです。

Japan DetonatioN FocusMe
ljl-3
Paz、Steal、Ceros、Yutapon、viviD

  • TOP - Paz
  • JUNGLE - Steal
  • MID - Ceros
  • ADC - Yutapon
  • SUPPORT - viviD

帰ってきた伝説の ADC Yutapon 選手と MID の皇帝 Ceros 選手を中心とし、TOP へ戻ったPaz 選手、チームを支える viviD 選手、そしてショットコールに長ける Steal 選手が集結。DFM としては歴代最強と呼んでも過言ではないほどのチームに仕上がっています。今シーズンこそは王者奪還、そして世界に DFM の強さを示します。応援の程、宜しくお願い致します。

Japan Rampage
ljl-4
Ramune、Evi、Tussle、YutoriMoyasi、Dara

  • TOP - Evi
  • JUNGLE - Tussle
  • MID - Ramune
  • ADC - YutoriMoyasi
  • SUPPORT - Dara

Rampage は 2012 年に設立され、現在までチーム活動を続けている長い歴史を持ったチームです。チーム名の如くゲーム内で「暴れまわる」ことを目標、チームカラーとしています。今シーズンは 2017 Spring Split の MSI 出場経験を活かし、LJL 優勝、Worlds グループステージへの進出を目標にチーム一丸となって活動しています。応援よろしくお願い致します!

Japan Rascal Jester
ljl-5
Atyamomo、WyverN、Lavie、NoA、Yuki

  • TOP - Atyamomo
  • JUNGLE - WyverN
  • MID - Lavie
  • ADC - NoA
  • SUPPORT - Yuki

私たち Rascal Jester は、LJL へ初期から参加している最古参チームの一つです。2016
年大きく調子を落としましたが、メンバーを一新し、かつての勢いを取り戻そうと今なお成長中です。2017 年夏のシーズンではかつてのチーム力を超えられるよう、チーム一丸となって臨みます。

Japan Unsold Stuff Gaming
ljl-6
Haretti、Enty、apaMEN、Neo、REMIND

  • TOP - apaMEN
  • JUNGLE - Neo
  • MID - REMIND
  • ADC - Haretti
  • SUPPORT - Enty

春シーズンはプレイオフを勝ち抜くことができませんでしたが、かなりの手ごたえと、可能性を感じていただけたと自負しております。今シーズンこそはご期待に沿えるよう、LJL優勝を、そして世界大会での活躍を目指して頑張ってまいります。今シーズンもファンの皆様と共に歩んでまいりますので、変わらぬ応援の程よろしくお願いいたします。

Watch live video from riotgamesjp on www.twitch.tv

今後、毎週金曜日20時、土曜日17時より下記のTwitchチャンネルにて試合のストリーミング配信が実施されます。
試合のスケジュールは公式ページで確認することが出来ます。

情報元

関連ニュース

League of Legends 公式世界大会の出場権をかけたLoL日本プロリーグ『LJL Summer Split 2017』が2017年6月2日(金)より開幕

LJL Summer Split 2017

『League of Legends』の日本プロリーグ『League of Legends Japan League Summer Split 2017』が2017年6月2日(金)より開幕となります。

LJL Summer Split 2017

『LJL Summer Split 2017』は下記6チームの参加で実施され、優勝チームは2017年9月に中国で開催される公式世界大会『2017 World Championship』の出場権を得ることが出来ます。

出場チーム

  • Japan Rampage
  • Japan DetonatioN FocusMe
  • Japan Unsold Stuff Gaming
  • Japan Rascal Jester
  • Japan 7th heaven
  • Japan Burning Core

『LJL Summer Split 2017』には新顔として Japan Burning Coreが参戦となります。同チームは『LJL 2017 Spring Promotion Series』で勝利し昇格を果たした Japan DetonatioN Rising の出場権を入札方式で獲得しての出場となっています。

レギュラーシーズン開催情報

  • 開催日程:2017年6月2日(金)~8月12日(土) ※各金・土曜日に開催
  • 開催時間: 金曜日20:00~(1試合)、土曜日17:00~(2試合)
  • 試合方式: Best of 3 (2本先取制)
  • 試合場所: 特設スタジオ(オフライン)
  • 配信ページ: https://www.twitch.tv/riotgamesjp
    • 実況: Japan eyes
    • 解説: Japan Revol

レギュラーシーズンはRound 1~10まで開催され、成績上位3チームがプレーオフに進出。1位通過がファイナル、2位・3位チームがセミファイナルに進出します。

Round 1 試合スケジュール

  • 6/2(金)20時~ Japan Rampage [vs] Japan Burning Core
  • 6/3(土)17時~ Japan DetonatioN FocusMe [vs] Japan 7th heaven
  • 6/3(土)20時~ Japan Unsold Stuff Gaming [vs] Japan Rascal Jester

オープニングゲームは、『LJL Spring Split 2017』王者の Japan Rampage と、新チーム Japan Burning Coreの対戦。

大会の情報が徐々に大会公式サイトに反映され始めており、今後各チームの登録選手が明らかになっていく予定です。

情報元

関連ニュース

League of Legends 『LJL 2017 Spring Split Final』でRampageが3-0の圧勝、2連覇を達成し世界大会の出場権を獲得

DSC_6670

『League of Legends』世界大会の出場権をかけた日本プロリーグの王者決定戦『LJL 2017 Spring Split Final』が、4月1日(土)に「東京ビッグサイト 西4ホール」で実施されました。

LJL 2017 Spring Split Final

『LJL 2017 Spring Split Final』には、2017年1月に開幕した『LJL 2017 Spring Split』のレギュラーシーズン1位通過の Japan DetonatioN FocusMe と、2位・3位チームによって行なわれたセミファイナルにて Japan Unsold Stuff Gamingに3-2で勝利した Japan Rampageが出場。

DSC_6857
Japan DetonatioN FocusMe: Yutapon(Top), Paz(Jungle), Ceros(Mid), Zerost(ADC), viviD(Support)

DSC_6849
Japan Rampage: Dara(Support), YotoriMoyasi(ADC), Ramune(Mid), Tussle(Jungle), Evi(Top)

この2チームによるファイナルでの対戦は4大会連続となり、前回大会は Japan Rampageが優勝Japan Rampageは2連覇、Japan DetonatioN FocusMeは王座奪還がかかった対決となりました。

試合はBest of 5形式(3ゲーム先取制)で行なわれましたが、Japan Rampageが優れたチーム力による3連勝という結果で見事に優勝となりました。

LJL 2017 Spring Split順位

  • 1位: Japan Ramapge - 2017 Mid-Season Invitational出場権獲得
  • 2位: Japan DetonatioN FocusMe
  • 3位: Japan Unsold Stuff Gaming
  • 4位: Japan Rascal Jester
  • 5位: Japan 7th heaven
  • 6位: Japan SCARZ

DSC_7082
優勝カップを掲げる Japan Rampage

DSC_7145
左より: Dara, YotoriMoyasi, Ramune, Tussle, Evi

DSC_6803
優勝カップ

ファイナル

試合結果 (Best of 5)

  • Japan DetonatioN FocusMe [0-3] Japan Rampage

Japan Rampagは3試合を通じて見事なタイミングでのセットアッププレーでるキル獲得、非常に不利な状態からのリカバリなど、チーム力が攻守共に冴え渡りました。

DSC_7032
Japan Rampagの見事なセットアッププレー

スター選手がそろうJapan DetonatioN FocusMeは、この Japan Rampageのチーム力により自分たちがやりたい試合展開をさせてもらえていなかったように見えました。

個人的に強烈な印象を受けた選手は、今年からJapan RampageのMidレーナ―となった Japan Ramune選手。開幕戦のJapan 戦ではミスが目立ち、ストリーミング配信のチャットにおいて手厳しいコメントを書き込まれてしまっていました。しかし、レギュラーシーズンを通じて大きく成長し、決勝戦3試合目においては相手のチャンピオンの立ち位置を分断させることが出来るタリヤの「ウィーバーウォール」を要所で決めることに幾度も成功し、チームを勝利に導くことに大きく貢献しました。

DSC_7039
「ウィーバーウォール」が集団戦において幾度もRampageにアドバンテージを与えた

開幕戦を落として以降、メンバー変更を行なわず改善と成長を経て王者となるなるチームを創り上げた Japan Rampageはお見事と言わざるを得ません。

DSC_7058
Rampageの優勝が決定した瞬間

配信アーカイブ
RiotGamesJPのライブビデオをwww.twitch.tvから視聴する

Japan Rampageは 2017年4月28日~5月21日にブラジルで開催される公式世界大会『2017 Mid-Season Invitational』に日本代表として出場します。

DSC_7125

会場の様子紹介

今回の会場は、プロチームブース、ファンアート、コスプレ、生楽器合奏の演出などさまざまな趣向が凝らされていましたのでご紹介します。

プロチームによるブース

『LJL 2017 Spring Split』に出場する6つのプロチームによるブースが登場。

DSC_6762

チームグッズ販売、所属選手とのサイン・写真撮影会などそれぞれが趣向を凝らしたファンサービスを行ないました。

DSC_6780
ファン向けのチームグッズを販売 (DetonatioN FocusMe)。

DSC_6736
所属選手がサインや写真撮影を実施 (Rampage)

DSC_7016
Rampageを優勝に導いたファンの応援メッセージ

コスプレ・ファンアート・応援メッセージボード

DSC_6808
好きなチャンピオンを見事に再現したコスプレーヤーのみなさん。

DSC_6699

DSC_6719
ファンアートの数々。

DSC_7026
好きなチームや選手への応援メッセージやイラストが多数書き込まれていました。

チームごとに分れた応援席

座席は応援するチームごとに分けられていました。

DSC_6935

なかなかしっかりと分れていたようで、タワーやキルを獲得したチームはサンダーバルーンを掲げたり大きな歓声が上がりましたが、一方のチームは無反応だったりとなかなか面白い反応でした。

DSC_6964

DSC_6887

アプリによる応援

アプリで好きなチームを応援する仕組みも導入されました。
このアプリを使って、どちらの応援パワーが強いかといった対決などが行なわれました。

DSC_6814

ファンのテンションを高めるウェーブ

毎回恒例となりつつある試合前のウェーブ。今回も実施されました。

生楽器による演奏の演出

開演前やオープニングには生楽器による演奏の演出が行なわれました。
大きな海外大会では実施されていますが、日本の大会では珍しい試みです。

DSC_6759

プロによる実況・解説

『LJL』公式キャスターeyes氏、公式アナリストRevol氏による生実況解説の様子。
こちらは一般の方は放送を通じてしか見ることができませんでしたが、プレスとして入らせていただいたため映像を撮影してみました。

DSC_6865
eyes氏、Revol氏

DSC_6909


この他の写真は、以下からご覧いただくことが出来ます。

写真

情報元

©2017 Riot Games. All Rights Reserved.

関連ニュース

League of Legends 入れ替え戦『LJL 2017 Spring Promotion Series』Day2で「7th heaven」が「Crest Gaming」に勝利、サマーシーズンの出場権を獲得

LJL

『League of Legends』日本プロリーグの入れ替え戦『LJL 2017 Spring Promotion Series』Day 2で Japan 7th heavenが勝利し、サマーシーズンへの残留を決めました。

LJL 2017 Spring Promotion Series

『LJL 2017 Spring Promotion Series』は、6チームが出場する『LJL 2017 Spring Split』のレギュラーシーズン5~6位チームと、『LJL Challenger Series 2017 Spring Split』の上位2チームによって行なわれる入れ替え戦です。

この試合で勝利すると次期プロリーグ『LJL 2017 Summer Split』の出場権を手にすることが出来るという、下克上の対決となります。

先日行なわれたDay 1では、『LJL Challenger Series 2017 Spring Split』を9勝1敗(1位)で通過した Japan DetonatioN Risingが、『LJL 2017 Spring Split』で1勝9敗(6位)の Japan SCARZと対戦し、3-0のストレートで勝利しサマーシーズンへの昇格を果たしました。

7th heaven vs. Crest Gaming

本日のDay2では、『LJL 2017 Spring Split』で2勝8敗(5位)の Japan 7th heavenと、『LJL Challenger Series 2017 Spring Split』を7勝3敗(2位)の Japan Crest Gamingが対戦し、Japan 7th heaven が3-0で勝利し残留を決めました。

試合結果

『LJL 2017 Summer Split』出場チーム

  • Japan DetonatioN FocusMe
  • Japan Rampage
  • Japan Unsold Stuff Gaming
  • Japan Rascal Jester
  • Japan 7th heaven
  • Japan DetonatioN Rising

大会公式ルール「3.1 チームの所有権の制約(pdf)」により同一オーナーによる複数チームの参戦は認められていないことから、Japan DetonatioN Risingは異なるオーナー・チーム名での参戦になると思われます。

今後のスケジュール

明日3/29(水)17時からは『LJL 2017 Spring Split』セミファイナル Japan Rampage [vs] Japan Unsold Stuff Gaming戦が実施されます。この試合に勝利したチームが、4月1日(土)に東京ビッグサイトで開催される『LJL 2017 Spring Split Final』にて、Japan DetonatioN FocusMeと対戦する権利を獲得することが出来ます。

情報元

関連ニュース

League of Legends 入れ替え戦『LJL 2017 Spring Promotion Series』Day1で「DetonatioN Rising」が「SCARZ」に勝利し、サマーシーズンの出場権を獲得

LJL Challenger Series 2017 Spring Split

『League of Legends』日本プロリーグの入れ替え戦『LJL 2017 Spring Promotion Series』で Japan DetonatioN Risingが勝利し昇格を果たしました。

LJL 2017 Spring Promotion Series

『LJL 2017 Spring Promotion Series』は、6チームが出場する『LJL 2017 Spring Split』のレギュラーシーズン5~6位チームと、『LJL Challenger Series 2017 Spring Split』の上位2チームによって行なわれる入れ替え戦です。

この試合で勝利すると次期プロリーグ『LJL 2017 Summer Split』の出場権を手にすることが出来るという、下克上の対決となります。

SCARZ vs. DetonatioN Rising

Day 1では、『LJL 2017 Spring Split』で1勝9敗(6位)の Japan SCARZと、『LJL Challenger Series 2017 Spring Split』を9勝1敗(1位)で通過した Japan DetonatioN Risingが対戦。

試合はBest of 5(3マッチ先取制)で行なわれ、Japan DetonatioN Risingがストレートで勝利し見事に昇格を決めました。

試合結果

今後のスケジュール

明日3/28(火)17時からのDay2では、『LJL 2017 Spring Split』で2勝8敗(5位)の Japan 7th heavenと、『LJL Challenger Series 2017 Spring Split』を7勝3敗(2位)の Japan Crest Gamingが対戦。

さらに、3/29(水)17時からは『LJL 2017 Spring Split』セミファイナル Japan Rampage [vs] Japan Unsold Stuff Gaming戦が実施されます。この試合に勝利したチームが、4月1日(土)に東京ビッグサイトで開催される『LJL 2017 Spring Split Final』にて、Japan DetonatioN FocusMeと対戦する権利を獲得することが出来ます。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar