Negitaku.org esports > > Nova Gaming

タグ

PC・ゲーミングデバイス みやは~ 氏によるゲーミングバッグ『NOVA BAG B4L』レビュー

ゲーミングバッグ『B4L』株式会社ゲート提供のレビュー&プレゼント企画に当選されたみやは~氏によるゲーミングバッグ『NOVA BAG B4L』レビューの紹介です。

ゲーミングバッグ『NOVA BAG B4L』レビュー

この企画は、11 月 12 ~ 14 日に千葉県で行われた LAN ゲームパーティ『Tokyo Game Night21st Night に参加する方を対象に募集が行われました。

レビューは、製品が到着してから『Tokyo Game Night』に参加するまでが日記形式で紹介され、イベント終了後に総評という形で行われていました。
良い点、悪い点が箇条書きとなっているのでわかりやいすでしょう。

現状万人がコレさえあれば後はPC本体とモニターでOKという状況ではありませんが、改良次第ではコレ一択という状況に出来そうです
ただ現状でも日本ではおなじみになりつつあるネカフェ簡易LANでは十分過ぎるほど使えます
なぜならPCを持ち運ばないために両手がフリーになり、入らない物を手提げバッグで補うという使い方が出来ますので
次回のTGN@FPS部は参加するかどうか分かりませんし、不満点もありますが、事あるごとに使っていきたいと思える一品でした

より詳しくは以下から読むことが出来ます。

みやは~ さんレビューありがとうございました。

レビュー一覧

製品の詳細については下記をご覧下さい。

NOVA BAG B4L 製品紹介

B4L は、「eスポーツ選手」のために作られたボディバックです。
海外の eスポーツ選手は自宅でプレイするのではなく、世界中を遠征し各地の大会に出場しています。
イメージは、野球やサッカーに似ています。
遠征する際に必ず持って行く物、それは商売道具でもある「マウス」や「マウスパッド」、「ヘッドセット」、「キーボード」です。
eスポーツ選手は自分の耳となり手となる、これらのデバイスを持ちながら世界中を遠征しています。
eスポーツ選手にとってデバイスは、とても大切なアイテムですが、このアイテムの収納についてはあまり考えられた製品はありませんでした。
NOVA gaming が送り出す B4L は見た目こそストリートファッションでも違和感なく使用できるボディバックですが、内容は専用バックとして考えられた作りになっています。

クオリティーの高い素材を使用しているので、約 750g と軽量です。
サイズは、キーボード、ヘッドセット、マウス、マウスパッドの収納を前提としている為、楽に入れられる 250x430x50mm のサイズです。

参考

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス Soyokaze 氏によるゲーミングバッグ『NOVA BAG B4L』レビュー

ゲーミングバッグ『B4L』株式会社ゲート提供のレビュー&プレゼント企画に当選された Soyokaze 氏によるゲーミングバッグ『NOVA BAG B4L』レビューの紹介です。

ゲーミングバッグ『NOVA BAG B4L』レビュー

この企画は、11 月 12 ~ 14 日に千葉県で行われた LAN ゲームパーティ『Tokyo Game Night21st Night に参加する方を対象に募集が行われました。

レビューではバッグにデバイスを入れた状態の写真や、バッグを背負った際の写真などを交えて使用感が紹介されています。
装着時の写真はつっこみどころが用意されているのでお見逃しなく。

製品の感想まとめは以下のようになっていました。

収納するマウスパッドのサイズが限られるという点において若干の不満点は出ますが、これまで持ち運ぶのにバッグが2つになったりと苦労したキーボード、マウス、ヘッドセット、外回り三種の神器が1つのバッグに収まるのは非常に嬉しい製品と言えるでしょう。
使われている素材も悪くなく、装着感や取り回しに不満は出ませんでした。
径の大きいヘッドセットを入れると最初の写真のようにちょっと膨らんでしまい、そのまま電車に乗ると後ろが邪魔ですが、脇からすっと回せば前にバッグを持ってこれますから心配ありません。
ネットカフェなんかでのプレイ環境構築などにも活躍しそうです。
さすがに天候の悪い日はAllWeather対応では無いので、控えた方がいいと思います。

より詳しいレビューは以下から読むことが出来ます。

Soyokaze さんレビューありがとうございました。

製品の詳細については下記をご覧下さい。

また、公式および参加者によって『Tokyo Game Night』の写真が公開されています。

レビュー一覧

NOVA BAG B4L 製品紹介

B4L は、「eスポーツ選手」のために作られたボディバックです。
海外の eスポーツ選手は自宅でプレイするのではなく、世界中を遠征し各地の大会に出場しています。
イメージは、野球やサッカーに似ています。
遠征する際に必ず持って行く物、それは商売道具でもある「マウス」や「マウスパッド」、「ヘッドセット」、「キーボード」です。
eスポーツ選手は自分の耳となり手となる、これらのデバイスを持ちながら世界中を遠征しています。
eスポーツ選手にとってデバイスは、とても大切なアイテムですが、このアイテムの収納についてはあまり考えられた製品はありませんでした。
NOVA gaming が送り出す B4L は見た目こそストリートファッションでも違和感なく使用できるボディバックですが、内容は専用バックとして考えられた作りになっています。

クオリティーの高い素材を使用しているので、約 750g と軽量です。
サイズは、キーボード、ヘッドセット、マウス、マウスパッドの収納を前提としている為、楽に入れられる 250x430x50mm のサイズです。

参考

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス Jackass 氏によるゲーミングバッグ『NOVA BAG B4L』レビュー

ゲーミングバッグ『B4L』株式会社ゲート提供のレビュー&プレゼント企画に当選された Jackass 氏によるゲーミングバッグ『NOVA BAG B4L』レビューの紹介です。

ゲーミングバッグ『NOVA BAG B4L』レビュー

この企画は、11 月 12 ~ 14 日に千葉県で行われた LAN ゲームパーティ『Tokyo Game Night』21st Night に参加する方を対象に募集が行われました。

レビューでは、TGN に参加するための準備から収納や使い勝手についての意見が掲載されています。
レビューでは、ゲーミングマウスパッド『ZOWIE SWIFT』が大きくバッグに収納することが出来なかったというエピソードが紹介されていました。

総評では以下のように評価されています。

もしB4Lの不満点をあげるとしたら
やはり、よく使われているサイズのマウスパッドが収納できない点が不満点にあげられます。

このサイズの問題が解決されれば、
遠征時にのMYデバイスの持ち歩きについてはB4Lがあれば事足りるのではないかとかと思います。

より詳しいレビューは以下から読むことが出来ます。

Jackass さんレビューありがとうございました。

レビュー一覧

製品の詳細については以下をご覧下さい。

NOVA BAG B4L 製品紹介

B4L は、「eスポーツ選手」のために作られたボディバックです。
海外の eスポーツ選手は自宅でプレイするのではなく、世界中を遠征し各地の大会に出場しています。
イメージは、野球やサッカーに似ています。
遠征する際に必ず持って行く物、それは商売道具でもある「マウス」や「マウスパッド」、「ヘッドセット」、「キーボード」です。
eスポーツ選手は自分の耳となり手となる、これらのデバイスを持ちながら世界中を遠征しています。
eスポーツ選手にとってデバイスは、とても大切なアイテムですが、このアイテムの収納についてはあまり考えられた製品はありませんでした。
NOVA gaming が送り出す B4L は見た目こそストリートファッションでも違和感なく使用できるボディバックですが、内容は専用バックとして考えられた作りになっています。

クオリティーの高い素材を使用しているので、約 750g と軽量です。
サイズは、キーボード、ヘッドセット、マウス、マウスパッドの収納を前提としている為、楽に入れられる 250x430x50mm のサイズです。

参考

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『Tokyo Game Night』参加者限定、ゲーミングバッグ『NOVA BAG B4L』プレゼント & レビュー企画当選者発表

LAN ゲームパーティ『Tokyo Game Night』21st night「稲毛海岸合同上陸作戦 !!」

11 月 12(金)~ 14 日(日)に千葉県で開催される LAN ゲームパーティ『Tokyo Game Night』 21st night「稲毛海岸合同上陸作戦 !!」参加者限定のゲーミングバッグ『NOVA BAG B4L』のプレゼント & レビュー企画の当選者を発表します。

『NOVA BAG B4L』 レビュー & プレゼント企画

今回は比較的厳しい条件でしたが、8 名の方がご応募くださいました。
抽選の結果、当選者は下記の 3 名の方となりました。

当選者の方には後ほどメールをお送りしますので発送先をご返信ください。
届いていない場合は左メニュー内のお問い合わせフォームからご連絡ください。

実物を見たい方は、Tokyo Game Night 会場へどうぞ。
参加は現在も受付中です。

NOVA BAG B4L 製品紹介

ゲーミングバッグ『B4L』B4L は、「eスポーツ選手」のために作られたボディバックです。
海外の eスポーツ選手は自宅でプレイするのではなく、世界中を遠征し各地の大会に出場しています。
イメージは、野球やサッカーに似ています。
遠征する際に必ず持って行く物、それは商売道具でもある「マウス」や「マウスパッド」、「ヘッドセット」、「キーボード」です。
eスポーツ選手は自分の耳となり手となる、これらのデバイスを持ちながら世界中を遠征しています。
eスポーツ選手にとってデバイスは、とても大切なアイテムですが、このアイテムの収納についてはあまり考えられた製品はありませんでした。
NOVA gaming が送り出す B4L は見た目こそストリートファッションでも違和感なく使用できるボディバックですが、内容は専用バックとして考えられた作りになっています。

クオリティーの高い素材を使用しているので、約 750g と軽量です。
サイズは、キーボード、ヘッドセット、マウス、マウスパッドの収納を前提としている為、楽に入れられる 250x430x50mm のサイズです。

参考

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 『Tokyo Game Night』参加者限定、ゲーミングバッグ『NOVA BAG B4L』プレゼント & レビュー企画

LAN ゲームパーティ『Tokyo Game Night』21st night「稲毛海岸合同上陸作戦 !!」

11 月 12(金)~ 14 日(日)に千葉県で開催される LAN ゲームパーティ『Tokyo Game Night』 21st night「稲毛海岸合同上陸作戦 !!」参加者限定のゲーミングバッグ『NOVA BAG B4L』のプレゼント & レビュー企画を実施いたします。

Nova Gaming 製ゲーミングバッグ『NOVA BAG B4L』 レビュー & プレゼント企画

レビュー製品は Nova Gaming 製のゲーミングバッグ『NOVA BAG B4L』 です。
レビューを書いていただくことを条件に各製品 3 名様分ずつをプレゼントとしてご提供いただきました。

レビュー対象製品

応募概要

  • 申し込み期間: 2010 年 10 月 25 日(月)~ 29 日(金) 24 時まで
  • 当選者発表: 2010 年 10 月 30 日(土)予定
  • 当選者(抽選で決定): NOVA BAG B4L × 3 名
  • 送料: 当選者の負担なし

条件

  1. 『Tokyo Game Night』 21th night2010 年 11 月 12 日から始まる『Tokyo Game Night』 21th night に参加する方
    • ※『Tokyo Game Night』21th night サイトにて参加登録をする方が対象
  2. Negitaku.org のアカウントをお持ちの方
  3. ブログをお持ちの方
  4. レビューを書いて頂ける方、レビューを代理店サイトにリンクをしても大丈夫な方
  5. 『Tokyo Game Night』 21th night 当日、使用していただける方(会場に持ってきて頂ける方)
  6. 『Tokyo Game Night』 21th night 当日、写真を参加ユーザーさんから撮られても OK な方
  7. 特典:
    • レビュー投稿後に製品をそのままプレゼント
    • レビューエントリを Negitaku.org にて紹介させていただきます

いつもの企画よりも条件が少し多いですが、同意できる方は以下よりご応募下さい。

応募ページ

NOVA BAG B4L 製品紹介

ゲーミングバッグ『B4L』B4L は、「eスポーツ選手」のために作られたボディバックです。
海外の eスポーツ選手は自宅でプレイするのではなく、世界中を遠征し各地の大会に出場しています。
イメージは、野球やサッカーに似ています。
遠征する際に必ず持って行く物、それは商売道具でもある「マウス」や「マウスパッド」、「ヘッドセット」、「キーボード」です。
eスポーツ選手は自分の耳となり手となる、これらのデバイスを持ちながら世界中を遠征しています。
eスポーツ選手にとってデバイスは、とても大切なアイテムですが、このアイテムの収納についてはあまり考えられた製品はありませんでした。
NOVA gaming が送り出す B4L は見た目こそストリートファッションでも違和感なく使用できるボディバックですが、内容は専用バックとして考えられた作りになっています。

クオリティーの高い素材を使用しているので、約 750g と軽量です。
サイズは、キーボード、ヘッドセット、マウス、マウスパッドの収納を前提としている為、楽に入れられる 250x430x50mm のサイズです。

参考

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス oronai 氏によるゲーミングマウスパッド『WINNER III』レビュー

株式会社ゲート提供のレビュープレゼント企画に当選された oronai 氏によるゲーミングマウスパッド『WINNER III』のレビューが公開されました

KILLER II

今回レビューしていただいたのは、Nova Gaming の右利き用ゲーミングマウスパッド『WINNER III』となります。

製品解説
WINNER 3WINNER III は KILLER II を一回り小さくしたモデルになります。
KILLER II が大きいと感じる方には WINNER III がお勧めです。
マウスパッドのデザインは右利きユーザーを強く意識しており、マウス操作をする面積を十分に考慮されております。
また縁取りに関してはエッジを 45 °にカットしており、操作時の手首に考慮されたデザインになっております。
表面は NOVA GAMING S.A.S が誇る特許技術 MicrOptic ※によりオプティカル、及びレーザーマウスに緻密かつ静かな滑りを実現しております。
裏面は弱粘着性発泡体を使用している為、その吸引効果により使用中のズレを防ぎます。
カラーはブラック / レッド、ブラック / ブラック、ホワイト / シルバーの 3 色で、どれも NOVA Gaming が基調としているカラーになっております。

レビュー

oronai 氏は日本のトップ Counter-Strike1.6 チーム Vae Victis に所属し活動を行っているプレーヤーです。
レビューは SteelSeries Kinzu、DRTCM12BK を使用して行っていただきました。
製品素材についての疑問点を代理店の株式会社ゲートに質問した結果なども掲載されています。

実際使ってみた感じでは布より滑り プラスチックより滑らない 中間のマウスパッドと僕は感じました。
人を選ぶマウスパッドだと僕は思います。

3つともマウスを問題なく使用できました。さすがMicrOptic!優秀です。
裏面は弱粘着性発泡体という素材を使用していて、長時間ゲームをプレイしていてもズレることは無かったです。
自分はローセンシ気味で手首をぶんぶん振りますが、微動だすらしませんでした。

レビューは以下からご覧ください。

レビューありがとうございました。
掲載が遅くなりまして申し訳ありませんでした。

その他の方に書いていただいたレビューは以下の通りです。

その他のレビュー

OVER SLIDE III

WINNER3

KILLER II

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス Rily 氏によるゲーミングマウスパッド『KILLER II』レビュー

株式会社ゲート提供のレビュープレゼント企画に当選された Rily 氏によるゲーミングマウスパッド『KILLER II』のレビューが公開されました

KILLER II

今回レビューしていただいたのは、Nova Gaming の右利き用ゲーミングマウスパッド『KILLER II』となります。

製品解説
KILLER 2KILLER II は右利き用にデザインされている珍しいゲーミングマウスパッドです。
独特の形状をしており、手首が置かれる部分には手首を考慮された素材をあてがう事で手首の負担を減らす設計になっております。
また縁取りに関してはエッジを 45 °にカットしており、操作時の手首に考慮されたデザインになっております。
表面は NOVA GAMING S.A.S が誇る特許技術 MicrOptic によりオプティカル、及びレーザーマウスに緻密かつ静かな滑りを実現しており、耐久性にも優れています。
裏面は弱粘着性発泡体を使用している為、その吸引効果により使用中のズレを防ぎます。

レビュー

レビューを行っていただいた Rily 氏は Alliance of Valiant Arms の大会で活躍されている他、Counter-Strike1.6をプレーされているプレーヤーです。
普段使用されている Razer Goliathus Control との比較してのレビューとなっています。

マウスの初動がすごく軽く、それなのに止める際にはしっかりと
マウスを止める事が可能です。今までプラ系に近いマウスパッドは
滑りは良くても止めることが困難で毛嫌いしていましたが、
このマウスパッドは自分が止めたいところにしっかりと
コントロールすることができるので、非常に気に入っています。

レビューは以下からご覧ください。

レビューありがとうございました。
その他の方に書いていただいたレビューは以下の通りです。

その他のレビュー

OVER SLIDE III

WINNER3

KILLER II

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス S.rAbb1t 氏によるゲーミングマウスパッド『OVER SLIDE III』レビュー

株式会社ゲート提供のレビュープレゼント企画に当選された S.rAbb1t 氏によるゲーミングマウスパッド『OVER SLIDE III』のレビューが公開されました

OVER SLIDE III

今回レビューしていただいたのは、Nova Gaming のゲーミングマウスパッド『OVER SLIDE III』となります。

製品解説
OVER SLIDE IIIOVER SLIDE は NOVA Gaming を代表するゲーミングマウスパッドです。
同社から発売されている SLIDER X600 と組み合わせる事で最高の滑りと軽さを感じる事が出来ます。
縁取りに関してはエッジを 45 °にカットしており、操作時の手首に考慮されたデザインになっております。
わずかな操作を正確に反映させ、重力慣性や摩擦を殆ど感じませんが独特な感触に慣れるまで時間がかかるかもしれません。
しかし一度慣れてしまえば他のデバイスに違和感を感じてしまうほどの製品となる事と思います。
表面は NOVA GAMING S.A.S が誇る特許技術 MicrOptic ※によりオプティカル、及びレーザーマウスに緻密かつ静かな滑りを実現しております。
裏面は弱粘着性発泡体を使用している為、その吸引効果により使用中のズレを防ぎます。
※ MicrOptic とはマウスパッドの表面を微細な粒子で覆う事でオプティカルやレーザーマウスの信号を増幅し精度を上げる技術です。

サイズ

  • 縦 290mm ×横 420mm ×厚さ 6mm

レビュー

S.rAbb1t 氏は FPS 歴 6 年ほどで、Special Force、Sudden Attack、Alliance of Valiant Arms とプレーしてきているそうです。
レビューは豊富な写真に加えて、マウスパッドの質感がわかるよう動画も撮影されています。

総合的に見てとても良いマウスパッドだと思います。
比較できるマウスパッドが少なかったため、あまり参考にならないかもしれません。
滑りを重視してる方、特殊なマウスパッドが好みな方、どんなマウスでも相性が良さそうなパッドをお探しの方などにオススメ出来ると思います。
使い込むと手放せなくなるマウスパッドではないでしょうか。良いマウスパッドだと思います。

レビューは以下からご覧ください。

詳細なエントリありがとうございました。
その他の方に書いていただいたレビューは以下の通りです。

その他のレビュー

OVER SLIDE III

WINNER3

KILLER II

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス ExEcut1vE 氏によるゲーミングマウスパッド『OVER SLIDE III』レビュー

株式会社ゲート提供のレビュープレゼント企画に当選された ExEcut1vE 氏によるゲーミングマウスパッド『OVER SLIDE III』のレビューが公開されました

OVER SLIDE III

今回レビューしていただいたのは、Nova Gaming のゲーミングマウスパッド『OVER SLIDE III』となります。

製品解説
OVER SLIDE IIIOVER SLIDE は NOVA Gaming を代表するゲーミングマウスパッドです。
同社から発売されている SLIDER X600 と組み合わせる事で最高の滑りと軽さを感じる事が出来ます。
縁取りに関してはエッジを 45 °にカットしており、操作時の手首に考慮されたデザインになっております。
わずかな操作を正確に反映させ、重力慣性や摩擦を殆ど感じませんが独特な感触に慣れるまで時間がかかるかもしれません。
しかし一度慣れてしまえば他のデバイスに違和感を感じてしまうほどの製品となる事と思います。
表面は NOVA GAMING S.A.S が誇る特許技術 MicrOptic ※によりオプティカル、及びレーザーマウスに緻密かつ静かな滑りを実現しております。
裏面は弱粘着性発泡体を使用している為、その吸引効果により使用中のズレを防ぎます。
※ MicrOptic とはマウスパッドの表面を微細な粒子で覆う事でオプティカルやレーザーマウスの信号を増幅し精度を上げる技術です。

サイズ

  • 縦 290mm ×横 420mm ×厚さ 6mm

レビュー

ExEcut1vE さんは FPS 歴 3年ほどで、現在は Team Fortress 2 や Counter-Strike1.6 をプレーされているとのこと。
レビューは開封時から使用までを写真で見ることができるようになっています。
SteelSeries Qck+(SK Gaming) との比較を見ると、OVER SLIDE III がいかに独特な形状をしているのかがよくわかります。
本文ではかなり詳しく各所についての意見を読むことが出来るようになっています。

本当に新感覚のマウスパッドです。プラでもない布でもない新しいジャンル。
トラッキングは素晴らしいですが、滑りは非常に独特で慣れるのに時間がかかります。
でも一度慣れたら、本当に止めたいところでちゃんと止めれるようになります。
裏面は机にとてもピッタリくっついて、手である程度力を入れて押しても動きません。
サイズも大きく、滑走面が非常に広いです。ローセンシでもOK!
ソールもなかなか削れず経済的にも良い。パッド自体の耐久性は不明だが目立った劣化はしなさそう。
ゲーム用途だけでなく日常的な操作でもしっかりと使用できます。

レビューは以下からご覧ください。

詳しいレビューをありがとうございました。
その他の方に書いていただいたレビューは以下の通りです。

その他のレビュー

OVER SLIDE III

WINNER3

KILLER II

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス AzuLynN_Galhy 氏によるゲーミングマウスパッド『WINNER III』レビュー

株式会社ゲート提供のレビュープレゼント企画に当選された AzuLynN_Galhy 氏によるゲーミングマウスパッド『WINNER III』のレビューが公開されました

KILLER II

今回レビューしていただいたのは、Nova Gaming の右利き用ゲーミングマウスパッド『WINNER III』となります。

製品解説
WINNER 3WINNER III は KILLER II を一回り小さくしたモデルになります。
KILLER II が大きいと感じる方には WINNER III がお勧めです。
マウスパッドのデザインは右利きユーザーを強く意識しており、マウス操作をする面積を十分に考慮されております。
また縁取りに関してはエッジを 45 °にカットしており、操作時の手首に考慮されたデザインになっております。
表面は NOVA GAMING S.A.S が誇る特許技術 MicrOptic ※によりオプティカル、及びレーザーマウスに緻密かつ静かな滑りを実現しております。
裏面は弱粘着性発泡体を使用している為、その吸引効果により使用中のズレを防ぎます。
カラーはブラック / レッド、ブラック / ブラック、ホワイト / シルバーの 3 色で、どれも NOVA Gaming が基調としているカラーになっております。

レビュー
AzuLynN_Galhy 氏は FPS 歴 2年ほどで、現在は Team Fortress 2 をメインにプレーされています。

レビューでは『Intellimouse Explorer 3.0』と『Razer Copperhead』を使用して行われ、どちらも問題なく使用することが出来たことが確認されています。
独特な形状のマウスパッドですが、総評を見るとかなりの高評価となっていました。

総じてこのWINNERⅢはとてもいいマウスパッドだと思います。
これはもしかすると今まで使ったモノで1番かもしれません。お世辞抜きで。
ゲーム用途でも、ネットサーフィンにおいてもこの省スペースな“勝者”はその性能をいかんなく発揮することでしょう。非常にいいものを見つけました。
うれしかったのがCopperHeadが普通に使えたことです。
Goliathus+CopperHeadで使ってもカーソルのブレが見えたのですが、WINNERⅢは違いました。
ちゃんと読み取ってくれました。もちろん
少なくとも自分の環境下においては謳い文句がすべて正しかったといえます。
レーザーでも赤外線でもちゃんと性能を発揮できる。すばらしい。

レビューは以下からご覧ください。

レビューおつかれさまでした。

その他の方に書いていただいたレビューは以下の通りです。

その他のレビュー

OVER SLIDE III

WINNER3

KILLER II

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar