Negitaku.org esports > > PC ゲーミングデバイス道場

タグ

Game 佐藤カフジの『PCゲーミング道場』リアルタイム配信時代の「ゲームプレイ番組」のつくり方

リアルタイム配信時代の「ゲームプレイ番組」のつくり方ライターの佐藤カフジ氏による連載『佐藤カフジの「PCゲーミング道場」』にて『リアルタイム配信時代の「ゲームプレイ番組」のつくり方』という記事が掲載されています。

リアルタイム配信時代の「ゲームプレイ番組」のつくり方

こちらの記事では、『USTREAM』『ニコニコ動画』での配信の仕組み、始め方、ソフトの紹介、高画質配信の方法などがわかりやすくまとめられています。

これまでは個人でのゲームプレー配信をされている方が多かったですが、最近では大会イベントの実況中継などでも利用される頻度が格段にアップしています。

ゲーム配信に興味のある方は、記事を読んでみると始める足がかりになると思います。

情報元

関連ニュース

Sudden Attack 佐藤カフジ氏による最新記事『「サドンアタック」大会3連覇クラン NabD の強さの秘密を徹底検証』公開中

「サドンアタック」大会3連覇クランNabDの強さの秘密を徹底検証ライターの佐藤カフジ氏による連載『佐藤カフジの「PCゲーミング道場」』にて、最新記事『「サドンアタック」大会3連覇クランNabDの強さの秘密を徹底検証』が公開中となっています。

「サドンアタック」大会3連覇クランNabDの強さの秘密を徹底検証

記事では、NabD メンバーへのインタビューを中心にチーム・個人の練習に対する取り組み方、エイミングの方法、武器の使用技術、ゲーミングデバイスへのこだわり、使用デバイス、ゲーム上達に対するアドバイスなどが紹介されています。

上達を目指すプレーヤーは必見な記事ではないでしょうか。

NabD メンバー

  • Japan Aktm
  • Japan Flame
  • Japan KeNNy
  • Japan Matcha
  • Japan Yuki.N

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 佐藤カフジの「PCゲーミング道場」ゲーミングマウスカタログ 2010夏モデル編

「佐藤カフジのPCゲーミング道場」ゲーミングマウスカタログ 2010夏モデル編ライターの佐藤カフジ氏による連載『佐藤カフジの「PCゲーミング道場」』にて『ゲーミングマウスカタログ 2010夏モデル編』という記事が掲載されています。

ゲーミングマウスカタログ 2010夏モデル編

今回は、7~8月に登場となるゲーミングマウスの特徴がまとめて紹介されています。

紹介された製品

発売前の『ZOWIE EC1』の紹介や、998円という安価なマウス『Optical Mouse 200』の紹介が行われています。

詳しくは以下からご覧下さい。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 佐藤カフジの『PCゲーミング道場』 PCゲーマー御用達メーカー Razer 総力特集

 PCゲーマー御用達メーカーRazer総力特集ライターの佐藤カフジ氏による連載『佐藤カフジの「PCゲーミング道場」』にて『PCゲーマー御用達メーカーRazer総力特集』という記事が掲載されています。

PCゲーマー御用達メーカーRazer総力特集

今回の内容は、日本国内で発売された最新ゲーミングデバイス 4種類のレビューと現行製品14種類の紹介となっていました。

レビュー製品

ゲーミングマウス

ゲーミングマウスパッド

紹介製品

ゲーミングマウス

ゲーミングマウスパッド

ゲーミングキーボード

ゲーミングヘッドセット

ゲーミングスピーカーシステム

製品を上のようにリスト化するだけでも結構面倒くさいのに、これを全て紹介するのはかなりの手間だったはず…。

詳しくは情報元の記事を参照してください。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 佐藤カフジの『PCゲーミング道場』 2010年のPCゲーミングデバイスはどうなる

佐藤カフジの『PCゲーミング道場』 2010年のPCゲーミングデバイスはどうなる!?ライターの佐藤カフジ氏による連載『佐藤カフジの「PCゲーミング道場」』にて『2010年のPCゲーミングデバイスはどうなる!?』という記事が掲載されました。

国内で製品展開する主要なゲーミングデバイスメーカーの担当者に2010年の展開や指針などについて質問されています。

中には、未発表の新製品情報について明らかにしているメーカーもあり、ゲーミングデバイスマニアにはたまらない記事となっています。

今回紹介されたメーカー

teacup-dogさん情報提供ありがとうございました。
来週29日は新製品リリースラッシュです。
今年もいろいろなデバイスが出るでしょうから楽しみですね。

情報元

関連ニュース

Steam 佐藤カフジの『PCゲーミング道場』最強のPCゲーム配信システム「Steam」入門

ライターの佐藤カフジ氏による連載記事『佐藤カフジの「PC ゲーミングデバイス道場」』にて『最強のPCゲーム配信システム「Steam」入門』というタイトルで『Steam』の紹介が行なわれています。

コラム内では「スチムー」の愛称でPCゲーマーに長く親しまれている「Steam」のサービス概要、使い方、機能、オススメゲームなどが紹介されています。
Steam を使ったことがないという方はこのコラムを読んでソフトを使ってみて下さい。

1年ほど前に紹介した『ソフトウェアダウンロードのススメ――Steam編(IT Media +D Games)』も合わせてご覧になってみてはいかがでしょうか。

vols さん情報提供ありがとうございました。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス 佐藤カフジの『PCゲーミングデバイス道場』ゲーム用キーパッドの性能に迫る

ゲーミングキーパッド『Game Watch』にライターの佐藤カフジ氏による連載記事『佐藤カフジの「PC ゲーミングデバイス道場」』の第 3 回が掲載されています。

今回は、以下のゲーミングキーパッド 3 製品を紹介する内容となっていました

  • Cyborg Command Unit
  • n52te Speedpad
  • Wolfking Warrior

ゲーミングキーパッドは、PC ゲームで頻繁に試用される wasd キー周辺に機能を特化した製品です。キーボードと比べるとゲーミングキーパッドってどうなの?と思う人には非常に参考になる記事ではないでしょうか。

4gamer.net でマウスレビューを書かれている Crize 氏に聞いて興味深かったのは、ゲーミングキーバッドは、ゲーマー以外から思わぬ需要があるのだというお話。
左手周辺に機能が集約されていたりマクロを利用できたりするゲーミングキーバッドは DTP やデザインなどをする人に非常に重宝がられているのだそうです。

お店などで見かけたら試しに使ってみるとおもしろいでしょう。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス ゲーミングデバイスをカスタム 佐藤カフジの「PCゲーミングデバイス道場」

SteelSeries Ikari Optical『Game Watch』にライターの佐藤カフジ氏による連載記事『佐藤カフジの「PCゲーミングデバイス道場」』第2回が掲載されています。

PCゲーミングデバイス道場

1回目はゲーミングヘッドセットの比較、今回の記事ではゲーミングデバイスをカスタムし使い勝手を向上させる試みが行われています。
ソールやマウスグリップなどを変更するという手軽なものから、マウスを削り自分の手にフィットさせるという大がかりなものまで紹介されており参考になりそう。

マウスのカスタムというと、やはり UnrealTournamentシリーズの有名プレーヤーChristian "GitzZz" Hoeck選手のぶった切りマウス(マウスの後ろ半分をカット)が思い出されます。
画像を検索してみたけど見つからず残念…。

rally さん情報ありがとうございました。

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar