Negitaku.org esports > > Philadelphia 76ers

タグ

esports(eスポーツ) NBA「フィラデルフィア76ers」がプロゲームチームTeam DignitasとTeam Apexを買収統合、eスポーツに参入

Philadelphia 76ers

アメリカのペンシルベニア州フィラデルフィアを拠点とするプロバスケットボールチーム United States Philadelphia 76ersが2つのプロゲーミングチームを買収したことが明らかになりました。

Philadelphia 76ersがブロゲーミングチームを買収

チームの公式発表によると、Philadelphia 76ersはイギリスを拠点とする Team Dignitasと、League of Legendsのアメリカプロリーグ「NA LCS」に出場する Team Apexを買収し、2チームをTeam Dignitasに統合する形で運営を行なっていくとのこと。

Team Dignitasの活動タイトルは「League of Legends」「Overwatch」「Counter-Strike: Global Offensive」「Heroes of the Storm」「SMITE」となります。

今回の統合は伝統的なプロスポーツチーム、新興産業のeスポーツという独特な世界で培ったノウハウを統合することで、お互いにファンや組織の拡大を狙っていくものとなります。

ヨーロッパを中心にプロサッカーチームがプロゲーマーとの契約やeスポーツ部門のに設立が相次いできましたが、アメリカのNBAチームが既存の有力プロゲームチームをまるごと買収するというのは今回が初のケースではないでしょうか。

今後、これをきっかけにアメリカでもプロスポーツチームによるeスポーツへの参入が相次ぎそうです。

そのような展開が続いた後は、eスポーツ用品ともいうべきゲーミングデバイスブランドがスポーツメーカーに買収されるというような流れが起きるのではないかと個人的に予想しています。

追記
コメントにて経済ニュースを取り扱う「Bloomberg」もテレビ等で取り扱っていたと教えていただきました。
グローバルサイトに記事が掲載されていました。日本版ではまだ確認出来ていません。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar