Negitaku.org esports > > Quake Champions

タグ

Quake Champions Virtus.proの『Quake Champions』部門にAv3kが加入

av3k

Virtus.proの『Quake Champions』部門にMaciej "Av3k" Krzykowski選手が加入したと発表されました。

Virtus.proの『Quake Champions』部門にAv3kが加入

Poland Av3k選手は、『ESWC2007』『DreamHack Winter 2009』『DreamHack Summer 2010』のDuel部門、『QuakeCon 2011』TDM部門などで優勝の実績を持つ選手です。

Virtus.proは先日、Belarus Alexey "Cypher" Yanushevsky 選手がビザの問題を理由に『Quake World Champions』の出場を見合わせるため、新たな選手との契約を予告していましたが、それがAv3k選手となりました。

Av3k選手は2015年に大量のドラッグ所持などの事件に関与していたことを理由に逮捕されたと報じられていましたが、現在は再び活動が可能な状態となっているようです。

Av3k選手のコメント

Virtus.proは長い間憧れてきた組織です。チームのスタッフたちは最高レベルのプロフェッショナルだと感じています。Virtus.proが成功している秘訣は、このような人々が支えていることです。今後、Quake Championsのトーナメントが増えていくので、Virtus.proとの協力は非常に重要となります。

再び良い結果を残すためにハードに取り組み、最も重要な大会である『Quake World Champions』で表彰台に立ちたいと思います。

Roman Dvoryankin氏のコメント(Virtus.proゼネラルマネージャー)

先週、Belarus Alexey "Cypher" Yanushevsky 選手がVirtus.proの一員としてQuakeCon 2017に出場出来ないという事実を受け入れなければなりませんでした。

Virtus.proにとってQuake Championsは最優先のタイトルです。Machei "Av3k" Kshuvosky選手は、DuelにVirtus.proの一員として出場するだけでなく、4vs4のチームゲームにも参戦します。

彼のポテンシャルについては確信しており、ポーランドのeスポーツレジェンドがVirtus.proを代表して出場することをポーランドの私たちのファン達と祝いたいと思います。

情報元

関連ニュース

Quake Champions 『Quake Champions』が8/22(火)よりクローズドベータからアーリーアクセスへ移行、新マップやチャンピオン追加

Quake Champions

Quakeシリーズ最新各『Quake Champions』が8/22(火)よりクローズドベータからアーリーアクセスへ移行することが発表されました。

『Quake Champions』が8/22(火)よりアーリーアクセスへ移行

『Quake Champions』はアーリーアクセススタート後からは、「Bethesda.net launcher」および「Steam」を通じて利用可能となり、新コンテンツが追加されます。

また、今後リリースされるチャンピオンの使用権やゲーム内アイテム等の特典を含む「The Champions Pack」の発売も開始され、アーリーアクセス期間は通常価格$39.99から25%割引の$29.99で購入可能となります。

アーリーアクセス追加コンテンツ

  • 新しいマップ2種: 「Church of Azatoth」と「Tempest Shrine」
  • Rune Challenge: 「Backpack」にある「Rune Challenge」を達成すると報酬が獲得可能
  • Loreシステム: 「Arena」にある壺には「Lore Item」が隠されている。特定のChampionのLore Itemを10個集めると、そのChampionの「Lore Skin」が入手可能
  • 新規プレイヤー向けの導入部の改善: 新規プレイヤーがゲームのスピード感に追いつけるよう、基本動作のチュートリアルと射撃訓練場を追加。さらにスキルレベルの選択が可能
  • 新たなカスタマイズ: Championのスキンセットや武器のシェーダーなど
  • ゲーム内ボイスチャット

「The Champions Pack」内容

  • 現在使用可能な11人のChampion全て。「Ranger」、「Visor」、「Scalebearer」、「Nyx」、「Anarki」、「Clutch」、「Sorlag」、「Galena」、「Slash」、『Wolfenstein』シリーズの「BJ Blazkowicz」、そして新登場の「DOOM Slayer」が含まれる
  • 今後追加される全てのChampion。なお、2018年末までには少なくとも6人のChampionを追加予定。それ以降に追加されるChampionも含まれる
  • Rangerのアーリーアクセス限定スキン。「Champions Pack」の購入者のみ、アーリーアクセス期間中に入手可能
  • 3つのReliquary(プロフィール関連、およびChampionと武器のカスタマイズに使えるスキン、シェーダー、ネームプレートなどが入ったアイテムボックス)

Doom Slayer
新チャンピオン「DOOM Slayer」。「Double Jump」を使用可能。

アーリーアクセス版をプレーするには?

アーリーアクセス版をプレーするには、下記のいずれかの条件を満たす必要があります。

  • クローズドベータでキーを登録している
  • 「The Champions Pack」購入者

今後、誰でも参加可能な基本プレー無料の「Free-To-Play」版のリリースが予定されています。

クローズドベータに登録しておらず、新たに『Quake Champions』をプレーしたい場合は、「Free-To-Play」版の登場を待つか、「Champions Pack」を購入する必要があります。

情報元

関連ニュース

Quake Champions 『Quake World Champions』優勝候補の一角Cypherがビザ問題により出場を見合わせ

vp-cypher

Virtus.pro 所属の Belarus Alexey "Cypher" Yanushevsky 選手が、賞金総額100万ドルで開催される『Quake World Champions』の出場を見合わせる事になりました。

Cypherがビザ問題により『QuakeCon 2017』出場を見合わせに

『Quake World Champions』は、2017年8月24~27日にアメリカのテキサス州ダラスで開催される『QuakeCon 2017』会場にて実施されます。
Virtus.pro公式サイトによると、Cypher選手はアメリカへの入国が認められないことが判明し、出場を見合わせる事になりました。

2008、2010、2012、2014年に『QuakeCon』で優勝の実績を持つCypher選手が、シリーズ史上最大の賞金総額を誇る今大会に出場することが出来ないのは非常に残念です。

Cypher 選手のコメント

今回の件について気が動転しています。トーナメントに向けて努力を重ねてきましたが、残念な状況となってしまいました。しかし、諦めるつもりはありません。最高のプレーをお見せ出来るよう、現在の問題を解決するために取り組みを続けていきます。Virtus.proの絶え間ないサポートとパートナーシップの継続に感謝しています。

Roman Dvoryakin氏のコメント (Virtus.pro ゼネラルマネージャー)

Cypher 選手との契約時からこのトリッキーな状況については把握しており、解決に向けてリソースを投入してきました。

残念ながら、解決までのプロセスは非常に長く数ヶ月に及ぶでしょう。このような状況ですが、Cypher選手とVirtus.proのパートナーシップに影響はありません。

Cypherは世界最高のQuakeプレーヤーの1人です。今後もCypherを完全にサポートし、Virtus.proを代表してプレーしてもらいます。

QuakeCon 2017にVirtus.proの看板でプレーする選手について、できるだけ早くお知らせいたします。

繰り上げ出場はtoxjq選手か

今の所、繰り上げ出場となる選手については公式発表されていませんが、ヨーロッパ予選の結果によると、繰り上げ出場権を持つのは Sweden toxjq選手となっています。Sweden toxjq選手が難しい場合は、、Netherlands Vo0、Russia Nitrino、Russia BaSeと順位に合わせて候補がスライドしていきます。

先のRoman Dvoryakin氏のコメントによれば、Virtus.proは出場選手の誰かと一時的にでも契約を結びVirtus.pro所属選手として参加させる計画があるようです。

情報元

関連ニュース

Quake Champions 賞金総額100万ドル『Quake World Champions』Regional Finalsの通過選手が決定

qc-prize-money

賞金総額100万ドル(約1.1億円)で実施される『Quake Champions』公式大会『Quake World Champions』の地域予選ファイナルが終了しました。

Quake World Champions

『Quake World Champions』は、ゲームを開発する「id Software」とパブリッシャーの「Bethesda Softworks」が、世界最大規模のeスポーツリーグ『ESL』と提携して開催する『Quake Champions』の公式eスポーツ大会です。

賞金総額はシリーズ史上最高となる100万ドルとなり、「Duel」(1vs1)と「Sacrifice」(4vs4)のモードを採用して実施されます。

本戦出場選手を決定する『Regional Finals』が8月4日、5日にアメリカとヨーロッパのオフライン会場にて実施され、下記の選手が本戦への出場権を獲得しました。

Duel

European

  • Ukraine Xron
  • Belarus Cypherrr
  • Austria noctis
  • Poland Av3k
  • Germany k1llsen
  • Belarus clawz
  • Sweden fazz
  • Russia AGENT
  • France strenx
  • Germany wichtL
  • Hungary RAISY
  • Russia Cooller

American

  • United States chance
  • United States DaHang
  • United States tomservo
  • United States whaz
  • United States carnage
  • United States rapha
  • United States Vedmedik
  • United States dooi
  • Canada gellehsak
  • Canada griffin
  • United States ScizR
  • Australia astroboy

さらに、本戦会場で実施されるBYOC予選を通過した8選手がさらに出場予定です。

Sacrifice (4vs4)

European

  • Europe 2z - clawz, Latrommi, Silencep, Latrommi
  • Europe NOTOFAST - fazz, noctis, stermy, toxjq
  • Europe The Defendants - Av3k, Krysa, GD.2GD, deus
  • United Kingdom myztro - GaRpY, HELL, hypno, Vo0

North America Regional Finals

  • United States Team Liquid - AZK, DaHanG, id_, rapha
  • United States Team Johnson - carnage, clampOK, Necrophag1st, sane
  • United States OnTime - br1ck, Effortless, psygib, whaz
  • United States I Totem Teles - botmode, ckap, sen, theJeffreh

Regional Finalsの配信アーカイブは下記で見ることが出来ます。

『Quake World Champions』の本戦は、8月24~27日にアメリカで開催される『QuakeCon 2017』の会場で行なわれます。

情報元

関連ニュース

Quake Champions 『Natus Vincere』がQuake Champions部門を設立、1vs1のレジェンドCoollerと契約

navi-qc

プロゲームチーム Ukraine Natus Vincereが、Quake Champions部門を設立し、1vs1のレジェンドプレーヤー Russia Anton "Cooller" Singov 選手と契約しました。

Natus VincereのQuake Champions部門にCoollerが加入。

先日、Natus VincereのCEOを務めるYevhen Zolotarov氏がチームの公式YouTube動画にてQuake Champions部門を設立計画を明らかにしていました。

そして今回、『ESWC 2005』 (Quake III Arena)優勝、『CPL Winter 2005』 (Quake 4)、『QuakeCon 2010』(QUAKE LIVE)準優勝などの実績を持つ Russia Anton "Cooller" Singov 選手がチームに加入しました。

Anton "Cooller" Singov選手のコメント

Natus Vincereは自分にとって特別なチームです。
Natus Vincereの結成以来、私たちはIntel Extreme Masters やDreamHackなどの決勝戦でぶつかり競い合ってきました。
私たちが接近したのは、CSプレーヤーとの相互サポートや士気に関係しています。

私の準々決勝、準決勝、決勝などの重要な試合中、Edward, markeloff, Zeus, starix, ZeroGravity, ceh9が常に支えてくれていたことを知っています。そこで、Natus Vincereは私の心に近づくものとなりました。

このようなすばらしい組織に加入するチャンスを与えてくれたチームの経営陣に感謝すると共に、チームの発展に貢献していきたいと思っています。

私は、 Quake Championsが時間を注ぎ込む価値のある確かなプロフェッショナルeスポーツタイトルに進化すると信じています。レッツゴー!

8/4~5にQuake World Championship European Regional Finals 出場

Russia Cooller選手は賞金総額100万ドルで開催される『Quake World Championship』のヨーロッパ予選を通過し、8月4~5日にイギリスで行なわれるヨーロッパ地域ファイナルに出場します。こちらで12位以上に入賞することで、8月24~27日にアメリカの『Quake Con 2017』で行なわれるファイナルに出場する権利を得ることが出来ます。

この『Quake World Championship』をきっかけに『Quake Champions』に参入するプロチーム、これまでに AllianceVirtus.proTeam Liquidなども部門を立ち上げています。

情報元

関連ニュース

Quake Champions 賞金総額100万ドル『Quake World Champions』Regional Finalsの全出場選手が決定

qc-prize-money

賞金総額100万ドル(約1.1億円)で実施される『Quake Champions』公式大会『Quake World Champions』の地域予選ファイナルに出場する選手が決定しています。

Quake World Champions

『Quake World Champions』は、ゲームを開発する「id Software」とパブリッシャーの「Bethesda Softworks」が、世界最大規模のeスポーツリーグ『ESL』と提携して開催する『Quake Champions』の公式eスポーツ大会です。

賞金総額はシリーズ史上最高となる100万ドルとなり、「Duel」(1vs1)と「Sacrifice」(4vs4)のモードを採用して実施されます。

Duel

アメリカとヨーロッパにて4回のオンライン予選が実施され、それぞれ32選手が「Regional finals」に進出。こちらを勝ち抜いた24選手(ヨーロッパ×12、アメリカ×12)が本戦への出場権を得ることが出来ます。また、「Duel」本戦には会場で行なわれるBYOC予選を通過した8選手がさらに出場します。

European Qualifier #1

  • Ukraine Xron
  • Austria noctis
  • France Nitrino
  • France AGENT
  • Netherlands Vo0
  • Russia Cooller
  • Belarus clawz
  • Belarus Cypherrr

European Qualifier #2

  • Sweden toxjq
  • United Kingdom GaRpY
  • Poland Av3k
  • Italy stermy
  • Russia BaSe
  • Germany dem0n
  • Germany wichtL
  • Sweden fazz

European Qualifier #3

  • Germany k1llsen
  • Germany smoke
  • Russia inz
  • France strenx
  • Hungary NOFEAR
  • Czech Republic Brejk
  • Poland Pikawa
  • Spain SL1P

European Qualifier #4

  • Russia evil
  • Ireland kRoNic
  • United Kingdom zoot
  • Ireland Luke_ie
  • Germany Luminus
  • Switzerland Sephis
  • Kazakstan prox1mo
  • Poland Karwik

American Qualifier #1

  • United States malvoe
  • Canada griffin
  • United States CLAMP
  • United States erebux
  • United States Necrophag1st
  • Canada gellehsak
  • United States chance
  • United States lavak3

American Qualifier #2

  • United States rapha
  • Australia horsedoodoo
  • United States dooi
  • United States Pit
  • United States whaz
  • United States snipereyes
  • United States Vedmedik
  • United States DaHang

American Qualifier #3

  • Canada id_
  • United States hoyt
  • United States mdo
  • United States deathr0w
  • United States sane
  • United States futile
  • United States Stone
  • United States carnage

American Qualifier #4

  • United States jso
  • United States zar
  • United States discoRyne
  • United States tomservo
  • United States Ruleth
  • United States gloat
  • United States latisdavis
  • United States ScizR

Sacrifice (4vs4)

「Sacrifice」の予選はアメリカとヨーロッパにて2回開催され、各エリアの「Regional finals」には8チームが出場。本戦への出場権は、ヨーロッパとアメリカの上位4チームずつが手にすることが出来ます。

European Regional Finals

  • Europe 2z - clawz, Latrommi, Silencep, Xron
  • France Alliance - Busdriverx, Spart1e, strenx, syndrom
  • Europe The Defendants - Av3k, Cypherrr, GD.2GD, Krysa
  • Europe NOTOFAST - fazz, noctis, stermy, toxjq
  • Europe miasma! - ddk, dem0n, Juven1le, lithz
  • Europe RushB - h41, Insan3, Memphis, sev1
  • Europe Avengers - abso, k1llsen, MASTERMIND, ph0enX
  • United Kingdom myztro - GaRpY, HELL, hypno, Vo0

North America Regional Finals

  • United States Team Liquid - AZK, DaHanG, id_, rapha
  • United States Top Gun - Thump4, Player, deathr0w, griffin, Pit
  • United States Team Johnson - carnage, clampOK, Necrophag1st, sane
  • United States OnTime - br1ck, Effortless, psygib, whaz
  • United States WhenInDoubtGauntletOut - Napalm3D, pierow, shad0wma5t3r666, venOm
  • United States Turbo - Rigg5, MCCOOL, mdo, Pineapple
  • United States I Totem Teles - botmode, ckap, sen, theJeffreh
  • United States TBA - Guilte, MattKelly, Riastradh, spectrrrrrre

「Regional finals」はヨーロッパ部門をイギリス、アメリカ部門をカナダのオフライン会場で2017年8月5~6日に実施予定です。

情報元

関連ニュース

Quake Champions 賞金総額100万ドル『Quake World Champions』オンライン予選#3の通過選手が決定

qc-prize-money

賞金総額100万ドル(約1.1億円)で実施される『Quake Champions』公式大会『Quake World Champions』の本戦出場選手を決定する予選#3の結果が確定しています。

Quake World Champions

『Quake World Champions』は、ゲームを開発する「id Software」とパブリッシャーの「Bethesda Softworks」が、世界最大規模のeスポーツリーグ『ESL』と提携して開催する『Quake Champions』の公式eスポーツ大会です。

賞金総額はシリーズ史上最高となる100万ドルとなり、「Duel」(1vs1)と「Sacrifice」(4vs4)のモードを採用して実施されます。

Duel

アメリカとヨーロッパにて4回のオンラインで実施され、各回8選手ずつ・計32選手が「Regional finals」に進出。こちらを勝ち抜いた24選手(ヨーロッパ×12、アメリカ×12)が本戦への出場権を得ることが出来ます。また、「Duel」本戦には会場で行なわれるBYOC予選を通過した8選手がさらに出場します。

European Qualifier #1

  • Ukraine Xron
  • Austria noctis
  • France Nitrino
  • France AGENT
  • Netherlands Vo0
  • Russia Cooller
  • Belarus clawz
  • Belarus Cypherrr

Qualifier #2

  • Sweden toxjq
  • United Kingdom GaRpY
  • Poland Av3k
  • Italy stermy
  • Russia BaSe
  • Germany dem0n
  • Germany wichtL
  • Sweden fazz

Qualifier #3

  • Germany k1llsen
  • Germany smoke
  • Russia inz
  • France strenx
  • Hungary NOFEAR
  • Czech Republic Brejk
  • Poland Pikawa
  • Spain SL1P

Qualifier #4

  • TBD
  • TBD
  • TBD
  • TBD
  • TBD
  • TBD
  • TBD
  • TBD

American Qualifier #1

  • United States malvoe
  • Canada griffin
  • United States CLAMP
  • United States erebux
  • United States Necrophag1st
  • Canada gellehsak
  • United States chance
  • United States lavak3

American Qualifier #2

  • United States rapha
  • Australia horsedoodoo
  • United States dooi
  • United States Pit
  • United States whaz
  • United States snipereyes
  • United States Vedmedik
  • United States DaHang

American Qualifier #3

  • Canada id_
  • United States hoyt
  • United States mdo
  • United States deathr0w
  • United States sane
  • United States futile
  • United States Stone
  • United States carnage

American Qualifier #4

  • TBD
  • TBD
  • TBD
  • TBD
  • TBD
  • TBD
  • TBD
  • TBD

Sacrifice (4vs4)

「Sacrifice」の予選はアメリカとヨーロッパにて2回開催され、各エリアのFinalsには8チームが出場。本戦への出場権は、ヨーロッパとアメリカの上位4チームずつが手にすることが出来ます。

European Regional Finals

  • Europe 2z - clawz, Latrommi, Silencep, Xron
  • France Alliance - Busdriverx, Spart1e, strenx, syndrom
  • Europe The Defendants - Av3k, Cypherrr, GD.2GD, Krysa
  • Europe NOTOFAST - fazz, noctis, stermy, toxjq
  • Europe miasma! - ddk, dem0n, Juven1le, lithz
  • Europe RushB - h41, Insan3, Memphis, sev1
  • Europe Avengers - abso, k1llsen, MASTERMIND, ph0enX
  • United Kingdom myztro - GaRpY, HELL, hypno, Vo0

North America Regional Finals

  • United States Team Liquid - AZK, DaHanG, id_, rapha
  • United States Top Gun - Thump4, Player, deathr0w, griffin, Pit
  • United States Team Johnson - carnage, clampOK, Necrophag1st, sane
  • United States OnTime - br1ck, Effortless, psygib, whaz
  • TBD
  • TBD
  • TBD
  • TBD

「Duel」は実績を持つプロゲーマーが多数予選を突破しています。
「Sacrifice」は有名プロが手を組んだ強力チームが多く、ほとんどのチームに実績あるプロゲーマーの名前を見ることができます。

情報元

関連ニュース

Quake Champions Team LiquidがQuake Champions部門を設立、rapha、DaHanG、id_、winzら豪華メンバーが所属

liquid-quake

United States Team Liquidが『Quake Champions』部門の設立を発表しました。

Team LiquidがQuake Champions部門を設立

United States Team Liquid の『Quake Champions』部門に加入したのは、同チームの『Overwatch』部門で活動していた rapha選手、DaHanG選手、id_選手、そして France Rogue から移籍となる winz 選手の4名で、全員が過去にQuakeCon王者の実績を持ちます。

『Quake Champions』の公式世界大会『Quake World Champions』が2017年8月24~26日にアメリカで開催される『QuakeCon 2017』にて賞金総額100万ドルで実施されます。

大会は「Duel」(1vs1)と「Sacrifice」(4vs4)で開催され、United States Team Liquidは7月16日に開催される「Sacrifice」部門のアメリカ予選に出場を予定しています。

また、「Duel」部門では United States rapha、United States DaHanG がオープン予選を通過し、地域予選ファイナルへの出場権を手にしています。

United States Team Liquid、France Rogue共に、Overwatch部門の選手補充がどのようになるかはいまのところ明らかにされていません。

Team Liquid Quake Champions

  • United States Shane "rapha" Hendrixson
  • United States Tim "DaHanG" Fogarty
  • Canada Andrew "id_" Trulli
  • France Michaël "winz" Bignet

rapha選手のコメント
複数年に渡りwinzと競い合ったり、彼がUT、Quake4、QUAKE LIVE、Overwatchといった複数のタイトルで成し遂げてきたことを見ることが可能となりました。Quake Championsでの成功を収めるために、彼とチームを組むことが出来ることにとても興奮しています。彼は非常にスマートなプレーヤーで、そのプレーには敬意を表しています。QuakeConまでの2ヶ月が楽しみです。

DaHanG 選手のコメント
QuakeConのSacrificeトーナメントに向けてwinzとチームを組みプレーしていくことに本当に興奮しています。彼のAimingとオールラウンドなフラグ獲得能力は、先のQuakeシリーズにおける王者獲得やOverwatchのLucioとして証明済みです。

winz選手のコメント
ついにPayload以外の任務に携わる機会がやってきました。
私がLucio以外でもフラグを獲得する能力を持っていることを、rapha, id_, DaHanGが忘れていなかったことに感謝します。
全員が過去のQuakeCon王者である私たちは、今年の優勝候補になるでしょう。

情報元

関連ニュース

Quake Champions 『Quake World Champions』オンライン予選、ヨーロッパ#1(Duel、4vs4)、アメリカ#1(Duel)の通過選手が決定

qc-prize-money

賞金総額100万ドル(約1.1億円)で実施される『Quake Champions』公式大会『Quake World Champions』の本戦出場選手を決定する予選#1の結果が確定しています。

Quake World Champions

『Quake World Champions』は、ゲームを開発する「id Software」とパブリッシャーの「Bethesda Softworks」が、世界最大規模のeスポーツリーグ『ESL』と提携して開催する『Quake Champions』の公式eスポーツ大会です。

賞金総額はシリーズ史上最高となる100万ドルとなり、「Duel」(1vs1)と「Sacrifice」(4vs4)のモードを採用。

オンライン予選

  • Duel(1vs1) ヨーロッパ、アメリカ
    • 4回実施、各回の上位8選手(ヨーロッパ×32、アメリカ×32)が「Regional finals」へ
  • Sacrifice(4vs4)
    • 2回実施、各回の上位4チーム(ヨーロッパ×8、アメリカ×8)が「Regional finals」へ

『Quake World Champions』本戦には、「Regional finals」を勝ち抜いた「Duel」24選手、「Sacrifice」8チームが出場となります。さらに、「Duel」は会場で行なわれるBYOC予選を通過した8選手が出場します。

先週末、第1回オンライン予選としてヨーロッパ(Duel、4vs4)と、アメリカ(Duel)が実施され下記の選手が地域予選の出場権を獲得しました。

QC 1on1 QWC Qualifier #1 Europe (詳細)

  • Ukraine Xron (toxjqに勝利)
  • Austria noctis
  • Russia Nitrino (strenxに勝利)
  • Russia AGENT
  • Netherlands Vo0
  • Russia Cooller
  • Belarus clawz
  • Belarus cypher

有名プレーヤーが順当に勝ち上がっていますが、Sweden toxjqや France strenxが敗北となっていました。

QC 4on4 QWC Qualifier #1 Europe (詳細)

  • Europe 2z - clawz, Silencep, Xron, Latrommi
  • France Alliance - Busdriverx, Spart1e, strenx, syndrom
  • Europe The Defendants - av3k, Cypherrr, GD.2GD, Krys
  • Europe NOTOFAST - fazz, noctis, stermy, toxjq

4vs4は元プロゲーマー勢で構成された有力チームが多く勝ち上がっています。

QC 1on1 QWC Qualifier #1 North America (詳細)

  • United States malvoe
  • United States griffin
  • United States CLAMP
  • United States erebux
  • United States Necrophag1st
  • Canada gellehsak
  • United States chance
  • United States lavak3

アメリカのDuelは半分くらいが過去シリーズで名の知られたプレーヤーという結果でした。
オンライン予選は7月中に実施され、「Regional Finals」は8月5~6日にイギリス、アメリカで行なわれる予定です。

情報元

関連ニュース

Quake Champions Virtus.proが複数の世界タイトル獲得実績を持つレジェンドQuakeプレーヤー「Cypher」との契約を発表

cypher

プロゲームチームVirtus.proが、レジェンドQuakeプレーヤー Belarus Alexey "Cypher" Yanushevsky 選手との契約を発表しました。

Virtus.proが「Cypher」との契約を発表

Belarus Cypher 選手は『QuakeCon』『ESWC』『Dreamhack』『Intel Extreme Masters』など、「Quake」シリーズで実施された様々な世界大会で幾度ものタイトルを獲得してきたレジェンドプレーヤーです。

Virtus.proは、2017年8月24~26日にアメリカで開催される『QuakeCon 2017』で実施される賞金総額100万ドル『Quake World Champions』に向けて、Cypher選手との長期契約を結びました。

Belarus Cypher 選手は2015年にQuakeシリーズのプレーをあまり行なわなくなってからは『Overwatch』チームに所属してをプレーしていましたが、成績は芳しいものではありませんでした。

『Quake Champions』初のオンライン大会として実施された『125 FPS QC Duel Sunday Cup#1』では決勝でfazz選手を下し優勝。今後は再び『Quake Champions』のDuelプレーヤーとして活動を行なっていきます。

Cypher選手は『QuakeCon』の2008、2010、2012、2014年大会で優勝しており、今年は5度目の優勝をかけた戦いとなります。現在は『Quake World Champions』ヨーロッパ予選#1に出場しており、現在ベスト16まで勝ち進んでいます。他にもSweden toxjq、Austria noctis、France strenx、Russia Agent、Netherlands Vo0、Russia Coollerなどの有名選手も勝ち上がっています。

Cypher選手のコメント

Virtus.proのオファーはアメリカのチームよりも良い条件でしたし、移住せず引き続きベラルーシに滞在したいという思いもありました。生涯のVirtus.proファンというわけではありませんが、その歴史についてはよく知っていますし、チームが成長していることについて素晴らしいと思っています。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar