Negitaku.org esports > > Raptor Gaming

タグ

PC・ゲーミングデバイス ゲーミングマウス『Razer Imperator』の 4G Dual Sensor System 搭載版が 10 月 7 日(金)より 7,980 円で国内販売開始

Razer Imperator

ゲーミングマウス『Razer Imperator』の 4G Dual Sensor System 搭載版が 10 月 7 日(金)より 7,980 円で国内販売開始されます。

Razer Imperator 2012

リニューアル版のゲーミングマウス『Razer Imperator』はレーザーとオプティカル、二つのセンサーが連動する 4G Dual Sensor System を搭載し、マウス本体のサイドにラバー加工が施されグリップ力が向上した製品です。

4G Dual Sensor System はレーザー式と光学式の 2 つのセンサーによって使用面に合わせた調整とリフトオフディスタンスの調節が可能とする他、改良された検出アルゴリズムと迅速なデジタル信号処理技術による従来版よりも 10 倍の速度で設置面を検出する事が可能となっています。

特徴

  • 6400dpi 4G デュアルセンサーシステム
  • 高い操作性を実現する指の輪郭に沿ったラバーグリップ
  • 人間工学に基づく右手に最適な形状
  • 調節可能なサイドボタン
  • Razer Synapse"! オンボードメモリー
  • 最大認識速度 200 ips / 最大加速度 50g
  • 7 つのプログラム可能な Hyperesponse ボタン
  • On-The-Fly Sensitivity 感度調整機能
  • Zero-acoustic Ultraslick マウスソール
  • サイズ ; 縦 123mm ×横 71m × 42mm

Razer Imperator -4- Razer Imperator -4-
Razer Imperator -4- Razer Imperator -4-
Razer Imperator 2012

4G Dual Sensor System を搭載したゲーミングマウスには『Razer Imperator』の他に有線・無線切り替え型の『Razer Mamba』が存在しています。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス Raptor Gaming がゲーミングマウス『RAPTOR-GAMING M3 DKT MOUSE』テストモデルの画像を公開中

Raptor Gaming』が Facebook にてゲーミングマウス『RAPTOR-GAMING M3 DKT MOUSE』テストモデルの画像を公開中です。

RAPTOR-GAMING M3 DKT MOUSE

マウスの詳細情報は書かれておらず、モデル名と画像のみが公開されています。
プロゲーマーとして活躍した United States Brian "DKT" Flander 氏と共同開発されているのもだということがモデル名からわかります。

RAPTOR-GAMING M3 DKT MOUSE -1- RAPTOR-GAMING M3 DKT MOUSE -2-
RAPTOR-GAMING M3 DKT MOUSE -3- RAPTOR-GAMING M3 DKT MOUSE -4- RAPTOR-GAMING M3 DKT MOUSE -5-
『RAPTOR-GAMING M3 DKT MOUSE』テストモデル

左サイドにボタンが 2 つある右利き用デザインで、親指部分にラバーグリップが付いています。ソールは大型のものが 2 枚のようですね。
『Everglide』には DKT モデルのキーボードがあったので、『Raptor Gaming』でも開発されるかもしれません。

情報元

関連ニュース

PC・ゲーミングデバイス ゲーミングマウスパッド『RAPTOR-GAMING P9 (POWERED by DKT)』が 2011 年 7 月中に発売開始

ゲーミングマウスパッド『RAPTOR-GAMING P9 (POWERED by DKT)』ゲーミングマウスパッド『RAPTOR-GAMING P9 (POWERED by DKT)』が 2011 年 7 月中に発売開始となります。

RAPTOR-GAMING P9 (POWERED by DKT)

『RAPTOR-GAMING P9 (POWERED by DKT)』は数々のタイトルでプロゲーマーとして活躍した United States Brian "DKT" Flander 氏と共同開発されたゲーミングマウスパッドです。

特徴

  • 特別なシルバーメタリックプラスチックコーティング
  • 素晴らしい滑り特性
  • ラバーグリップがマウスパッドのズレを防止
  • ピクセル単位のカーソルコントロールが容易に
  • 広範囲に渡る耐久性
  • エルゴノミックデザイン
  • 光学式センサー、レーザーセンサーのマウスと互換性あり
  • サイズ: 横390mm ×縦290mm ×厚さ 3mm

こちらのマウスパッドは、2011 年 7 月中に 29.90 ユーロで発売開始予定です。

Everglide での DKT モデルは布系でしたが、RAPTOR-GAMING と開発したパッドはプラスチック系となりました。
日本代理店は存在しないので、手に入れるには海外サイトから購入するか、国内のゲーミングデバイス取扱い店に輸入版が入ってくるのを待つしかありません。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar