Negitaku.org esports > > Red Bull 5G 2015

タグ

esports(eスポーツ) 『Red Bull 5G 2015 FINALS』のダイジェストムービーが公開

Red Bull 5G 2015 Finals

12/20(日)に大阪・味園ユニバースで開催された日本のゲーミング界に翼を授けるゲームトーナメント『Red Bull 5G 2015 FINALS』の公式ダイジェストムービーが公開されました。

Red Bull 5G 2015 FINALS

『Red Bull 5G』は東西の予選を勝ち抜いたトップゲーマー達が5ジャンル5ゲームで日本一を決めるために競う東西対抗のゲーミングトーナメントです。

2015年大会は、2014年に優勝した西日本の本拠地・大阪で実施されました。
大会には今年も予選を勝ち抜き出場権を獲得した、東西を代表する16人のファイナリスト達が集結し、日本一の座を賭けた戦いに挑みました。

レポートムービーでは、選手達が試合に挑むに当たりどのような心境だったのかや、試合中にどのようなコミュニケーションをしていたかなども収録されています。

結果はすでに明らかとなっていますが、どのような結末を迎えるかは以下のムービーをご覧になってください。

情報元からは、詳細なレポート記事も読むことが出来ます。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 日本のゲーミング界に翼を授けるゲームトーナメント『Red Bull 5G 2015 FINALS』が12/20(日)15時より大阪・味園ユニバースで開催

Red Bull 5G 2015 Finals

日本のゲーミング界に翼を授けるゲームトーナメント『Red Bull 5G 2015 FINALS』が12/20(日)に大阪・味園ユニバースで開催されます。

Red Bull 5G 2015 FINALS

『Red Bull 5G』は東西の予選を勝ち抜いたトップゲーマー達が5ジャンル5ゲームで日本一を決めるために競う東西対抗のゲーミングトーナメントです。

昨年は3大会目にして西日本チームが優勝となったため、今年のFINALSは西日本の本拠地・大阪で実施となります。

開催情報

入場特典 - Red Bull 5G特製応援てぬぐい
Red Bull 5G特製応援てぬぐい

会場限定販売グッズ - LOSERS GO HOME = 負けた奴は帰れ Tシャツ
LOSERS GO HOME = 負けた奴は帰れ Tシャツ

会場イメージ
Red Bull 5G 2015 FINALS

ストリーミング配信

2015年採用タイトル

出場選手

西日本代表

東日本代表

選手紹介ドキュメンタリムービー

西日本代表

東日本代表

実況・解説

MOBAとFREEジャンルは分かり次第追記します。

サイドアクト ゲスト

対戦カード

対戦順は現在のところ不明です。
昨年と同じレギュレーションであれば、敗者側が次の対戦ゲームを決定する方式となります。
その場合、1試合目は昨年敗退となった東日本チームがゲームを選択することになります。

FIGHTING: DEAD OR ALIVE 5 Last Round (PS4)

MOBA: LORD of VERMILION ARENA (PC)

PUZZLE: ぷよぷよテトリス (PS4)

FREE: TowerFall Ascension (PS4)

SPORTS: Winning Eleven 2016 (PS4)

各ハッシュタグリンクからツイートを行なう事が出来ます。
情報元の公式サイトでは、各選手達の紹介と合わせて、投票においてどちらが多くの票を獲得しているかをパーセント表示で見ることができるようになっています。

ツイートで勝敗を当てた場合には、抽選で各ゲームタイトルのソフトを1名、Red Bull 5G特製仕様の「PlayStaion®4 HDDベイカバー」がプレゼントされます。

公式予選レポート

公式予選ムービー

2014 Finalsの映像

過去レポート

今年も大会をレポートしようとかなり早い段階からスケジュール調整や新幹線チケットの手配などをしてきましたが、先日体調不良による更新の一時休止のお知らせをしたのちに入院となり、現地入りが不可能な状況となってしまいました。このくらいの文章が書けるくらいまでには回復してきたので退院許可をもらえたら良かったのですが…。

個人的には1回目大会から追いかけている大会なので非常に残念ですが、配信観戦をしたことはないので、ポジティブに新たな体験と割り切って今大会を楽しみたいと思います。

もし会場に行くことが可能な方は、当日券販売もあるとのことなのでぜひ現地で見ることをオススメします。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『Red Bull 5G 2015 FINALS』出場選手の紹介ドキュメントリムービー公開、第一弾はFIGHTING 西代表 輝ROCK選手

Red Bull 5G 2015 Finals

Red Bull 5G 2015 FINALS』出場選手を紹介するドキュメンタリムービーの公開がスタートされています。

第一弾はFIGHTING 西代表 輝ROCK選手

『Red Bull 5G』は5ジャンルのゲームを使用して行なわれるゲーム大会です。
東日本、西日本で実施される各ゲームの予選を勝ち抜いた選手達が、東西を代表するチームとなり、5ゲームで団体戦が実施されます。

『Red Bull』は、2015年12月20日(日)に大阪・味園ユニバースで開催されるFINALSに出場するファイナリストたちを紹介するドキュメンタリムービーを公開。

1人目は、FIGHTING部門「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」に西日本代表チームのメンバーとして参加となる Japan 輝ROCK 選手の紹介となっています。

ムービーは以下よりご覧ください。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『Red Bull 5G 2015 FINALS』で勝利するのは誰だ 予想ツイート企画「Red Bull 5G VOTE」スタート

Red Bull 5G 2015 Finals

日本のゲーミング界に翼を授けるゲームイベント『Red Bull 5G 2015 FINALS』の勝利予想ツイート企画「Red Bull 5G VOTE」がスタートしています。

Red Bull 5G 2015

『Red Bull 5G』は5ジャンルのゲームを使用して行なわれるゲーム大会です。
東日本、西日本で実施される各ゲームの予選を勝ち抜いた選手達が、東西を代表するチームとなり、5ゲームで団体戦が実施されます。

対戦カード

FIGHTING: DEAD OR ALIVE 5 Last Round (PS4)

MOBA: LORD of VERMILION ARENA (PC)

PUZZLE: ぷよぷよテトリス (PS4)

FREE: TowerFall Ascension (PS4)

SPORTS: Winning Eleven 2016 (PS4)

各ハッシュタグリンクからツイートを行なう事が出来ます。
情報元の公式サイトでは、各選手達の紹介と合わせて、投票においてどちらが多くの票を獲得しているかをパーセント表示で見ることができるようになっています。

ツイートで勝敗を当てた場合には、抽選で各ゲームタイトルのソフトを1名、Red Bull 5G特製仕様の「PlayStaion®4 HDDベイカバー」がプレゼントされます。

Red Bull 5G 2015 FINALS

開催情報

  • 開催日程: 2015年12月20日(日)14時~
  • 会場: 味園ユニバース (大阪市中央区)
  • チケット: https://tixee.tv/event/detail/eventId/9805
    • 1,000円(1人席、レッドブル1本+特典付き)
    • 10,000円(6人用ボックスシート、レッドブル6本 +プレミア特典付き)

Red Bull 5G 2015 FINALS

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『Red Bull 5G 2015 FINALS』の観戦チケットが発売中、12/20(日)に大阪・味園ユニバースで開催

Red Bull 5G 2015 Finals

日本のゲーミング界に翼を授けるゲームイベント『Red Bull 5G 2015 FINALS』の現地観戦チケットが発売中です。

Red Bull 5G 2015

『Red Bull 5G』は5ジャンルのゲームを使用して行なわれるゲーム大会です。
東日本、西日本で実施される各ゲームの予選を勝ち抜いた選手達が、東西を代表するチームとなり、5ゲームで団体戦が実施されます。

Red Bull 5G 2015 FINALS

開催情報

  • 開催日程: 2015年12月20日(日)14時~
  • 会場: 味園ユニバース (大阪市中央区)
  • チケット: https://tixee.tv/event/detail/eventId/9805
    • 1,000円(1人席、レッドブル1本+特典付き)
    • 10,000円(6人用ボックスシート、レッドブル6本 +プレミア特典付き)

Red Bull 5G 2015 FINALS

これまでの3大会は基本的にスタンディングでの観戦でしたが、今年は例年と異なり、6人席で特典も付いた「プレミアボックスシート」が用意されています。
チケットは、大会前日となる12/19(土)まで販売が行なわれます。

2015年採用タイトル

西日本代表

東日本代表

公式予選レポート

公式予選ムービー

2014 Finalsの映像

過去レポート

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『Red Bull 5G 2015 Finals』に出場する東西代表ファイナリスト16名が決定

Red Bull 5G 2015 Finals

日本のゲーミング界に翼を授けるゲームイベント『Red Bull 5G 2015 Finals』に出場するファイナリストが決定しました。

Red Bull 5G 2015

『Red Bull 5G』は5ジャンルのゲームを使用して行なわれるゲーム大会です。
東日本、西日本で実施される各ゲームの予選を勝ち抜いた選手達が、東西を代表するチームとなり、5ゲームで団体戦を実施します。

10月より予選が行なわれ、11/3(火・祝)に開催された「SPORTS」部門の予選で、12月20日に大阪で開催される『Red Bull 5G 2015 FINALS』に出場する代表選手が全員決定となりました。

Red Bull 5G 2015 FINALS

開催情報

  • 開催日程: 2015年12月20日(日)
  • 会場: 味園ユニバース (大阪市中央区)

『Red Bull 5G』は2012年、2013年と東日本チームが優勝していたことから、3大会連続でFinalsが東京で開催されてきました。
しかし、2014年大会でついに西日本チームが優勝となったため、今年は西日本・大阪でFinalsが実施となります。

2015年採用タイトル

西日本代表

東日本代表

※Twitterは個人的に調べて記載しているものです。誤っているものや、実はTwitterをやっている方がいましたらぜひ教えてください。

今年は、西日本FREEジャンル部門の代表選手以外は全員が初出場と、フレッシュな顔ぶれがそろう大会となります。
公式サイトでは、予選の詳細なレポートやプレー映像が公開されているので、これらをチェックしておくとFinalsをより楽しむことができる事間違いなしです。

公式予選レポート

公式予選ムービー

2014 Finalsの映像

過去レポート

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『Red Bull 5G 2015 Finals』「SPORTS」部門のタイトル決定、「Winning Eleven 2016」を採用

Red Bull 5G 2015 Finals

日本のゲーミング界に翼を授けるゲームイベント『Red Bull 5G 2015 Finals』の「SPORTS」部門タイトルが発表されました。

5ジャンル目「SPORTS」に「Winning Eleven 2016」を採用

『Red Bull 5G』は5ジャンルのゲームを使用して行なわれるゲーム大会です。
東日本、西日本で実施される各ゲームの予選を勝ち抜いた選手達が、東西を代表するチームとなり、5ゲームで団体戦を実施します。

2015年採用タイトル

これまで4ジャンルのゲームタイトルが発表されていましたが、最後となる5番目のジャンルタイトルはサッカーゲーム「Winning Eleven 2016」となりました。

『Red Bull 5G 2015』は、12月20日に開催されるFINALSに出場するファイナリストを決定する予選が進行中。先週に西日本予選が4ジャンルで行なわれ代表選手が決定しました。

今週末には東日本予選が行なわれる予定です。

「Winning Eleven 2016」は10月17日(土)にオンラインで東西予選を実施し、各上位4選手が11月3日(火)に東京で行なわれるオフライン予選で東西代表の座をかけて競い合う予定です。

Red Bull 5G 2015 FINALS

開催情報

  • 開催日程: 2015年12月20日(日)
  • 会場: 味園ユニバース (大阪市中央区)
  • 出場者: Red Bull 5G 2015 東西代表決定戦 通過者

西日本代表

  • FIGHTING: Japan 輝ROCK [初出場]
  • MOBA: Japan Assault (ぬら、あわいちゃん、ジィニス) [初出場]
  • PUZZLE: Japan milk2 [初出場]
  • FREE: Japan kh [2012、2013 RACING部門ファイナリスト]、Japan アユム [2014 RACING部門ファイナリスト]
  • SPORTS: 未定

東日本代表

  • FIGHTING: 未定
  • MOBA: 未定
  • PUZZLE: 未定
  • FREE: 未定
  • SPORTS: 未定

2014 Finalsの映像

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『Red Bull 5G 2015 Finals』が大阪・味園ユニバースで12/20(日)に開催、採用ゲームが昨年から大きく変化

Red Bull 5G 2015 Finals

日本のゲーミング界に翼を授けるゲームイベント『Red Bull 5G 2015 Finals』の会場と新たな採用ゲームタイトルが発表されました。

2015年大会は新規タイトルを3つ採用、ファイナルを12/20(日)に大阪で開催

『Red Bull 5G 2015』は 5 ジャンルのゲームを使用して行なわれるゲーム大会です。

東日本、西日本で実施される各ゲームの予選を勝ち抜いた選手達が、東西を代表するチームとなり、5ゲームで団体戦を実施します。

2014年に開催された『Red Bull 5G 2014 Finals』では、西日本チームが優勝。2015年はのFinalsは優勝旗を持つ西日本が大阪で東日本代表を迎え撃つことになります。

5ジャンルのうち3つが新規採用タイトルに、新ジャンルも登場

今回の発表で、今年の採用ゲームタイトルの5つのうち3つが新たなタイトルとなりました。

2015年採用タイトル

昨年に引き続き「ぷよぷよ&テトリス」が今年も採用。

「FIGHTING」はこれまでの「ストリートファイター」「鉄拳」シリーズとは異なり、「Dead or Alive」シリーズの最新作が初採用となりました。

「FREE」ジャンルは昨年の「バイキングぽいぽい!!」のようにスピーディでアクション性が高い「TowerFall Ascension」が選ばれています。

また、ジャンルには昨今の競技ゲームシーンにおけるメインストリームとなっている「MOBA(Multiplayer Online Battle Arena)」が初登場しました。
タイトルは世界的にプレーされている「Dota 2」や「League of Legends」ではなく、国産タイトルの「LORD of VERMILION ARENA」を選択したあたりが、「日本のゲーミング界に翼を授ける」をコンセプトにしている Red Bull 5Gらしい判断と言えるでしょう。

Red Bull 5G 2015 東西代表決定戦

「Red Bull 5G 2015 東西代表決定戦」は下記日程で実施予定で、各ジャンル毎に設定された条件を満たした選手達が出場となります。

開催日程

  • 西代表決定戦: 2015年10月04日(日) クラブピカデリー梅田大阪 (大阪市北区)
  • 東代表決定戦: 2015年10月11日(日) Red Bull Japan オフィス (東京都渋谷区)

出場者

  • FIGHTING - オンライン予選通過者。東西8名ずつ [エントリー]
  • MOBA - オンライン予選通過チーム。東西4チームずつ [エントリー]
  • PUZZLE - 期間中に公式サイトよりエントリーした方128名 [エントリー]
  • FREE - 期間中に公式サイトよりエントリーした48チーム [エントリー]
  • SPORTS - 後日発表

Red Bull 5G 2015 FINALS

開催情報

  • 開催日程: 2015年12月20日(日)
  • 会場: 味園ユニバース (大阪市中央区)
  • 出場者: Red Bull 5G 2015 東西代表決定戦 通過者

ゲーミングキャンプ『Red Bull Gaming U』が8月28日(金)~30日(日)に開催

予選開催に先駆け、『Red Bull 5G』スピンオフ企画として、ゲーミングキャンプ『Red Bull Gaming U 2015』が8月28日(金)~30日(日)に開催されます。

こちらには、応募から抽選でえらばれた「ぷよぷよテトリス、上手くなりたい!」という熱い想いを持つ学生ゲーマー達が参加。

過去の「Red Bull 5G」で活躍した選手が講師を務め、座学、実習の体験型講義を実施。
ゲーミングキャンプで行なわれるトーナメントで上位入賞を果たした参加者は、『Red Bull 5G 2015 FINALS』で実施されるエキジビションマッチへの出場権を得ることが出来ます。

前回のレポートムービー

対戦会: DEAD OR ALIVE 5 Last Round Meet up

FIGHTINGジャンル「DEAD OR ALIVE 5 Last Round」の対戦会が、8月22日(土)に東京・渋谷で開催されます。

開催情報

  • 開催日程: 2015年8月22日(土) 13~20時
  • 会場: Red Bull Japan オフィス (東京都渋谷区)
  • 参加費: 無料
  • 定員: 50名
  • 参加登録: https://atnd.org/events/69216

こちらは誰でも参加可能な対戦会となっています。
詳しくは、上記の参加登録URLにアクセスしてください。

2014 Finalsの映像

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) ゲーム大会『Red Bull 5G』スピンオフ企画、「ぷよぷよテトリス」のゲーミングキャンプ『Red Bull Gaming U 2015』が8月に開催

Red Bull Gaming U

『Red Bull 5G』スピンオフ企画として、ゲーミングキャンプ『Red Bull Gaming U 2015』が2015年8月に東京で開催されます。

Red Bull Gaming U 2015

『Red Bull Gaming U 2015』は、大学生、専門学校生、高等専門学校生を対象に行われるゲーミングキャンプイベントです。

開催は2013年に次ぐ2回目となり、今回は今年実施される『Red Bull 5G 2015』の競技ゲームに採用されている「ぷよぷよテトリス」を使って実施されます。

開催情報

  • 日程: 2015年8月28日(金)~30日(日)
  • 場所: 関東近郊
  • 採用ゲームタイトル: ぷよぷよテトリス(PS4)
  • 参加人数: 16名 (選考)
  • エントリー期間: 2015年5月28日(木)~7月1日(水)23:59

”ぷよぷよテトリス、上手くなりたい!”という熱い想いがあれば、性別、経歴は一切不問とのことで、選考の結果当選となった16名はぷよぷよコース、テトリスコースに分かれて座学、実習の体験型講義を行います。

ゲーミングキャンプ中に実施されるトーナメントで上位入賞を果たした参加者は、『Red Bull 5G 2015 FINALS』で実施されるエキジビションマッチへの出場権を得ることが出来ます。

2013年に実施された際のダイジェスト動画を以下にて見ることができるので、興味がある方はどのような雰囲気なのか確認してみてください。

エントリーは、下記ページ内より行う事が出来ます。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『Red Bull 5G 2015 Finals』開催地は昨年王者の西日本へ、大阪での開催が決定

Red Bull 5G 2014 Finals

2015年に開催が予定されている『Red Bull 5G 2015』の王者を決める Finals の開催地が西日本・大阪となることが発表されました。

『Red Bull 5G 2015 Finals』開催地が大阪に決定

『Red Bull 5G 2014』は 5 ジャンルのゲームを使用して行なわれるゲーム大会です。
西日本、東日本の予選を勝ち抜いた各ゲームの選手たちがエリアを代表するチームとなり、5ゲームで東西対抗戦を実施します。2014年に開催された『Red Bull 5G 2014 Finals』は東京・秋葉原で開催され西日本チームが優勝となりました。

そして、「ぷよぷよ」シリーズの24周年を記念するニコニコ生放送内にて、今年のFinals開催地が大阪となることが発表されました。

『Red Bull 5G』のFinalsはこれまで3年連続で東京にて実施されており、東京以外でFinalsが行なわれるのは2015年が初となります。

「ぷよぷよテトリス」のルールはスワップモードの1vs1に

先日、『Red Bull 5G 2015』の採用ゲームタイトル第1弾がプレイステーション4版「ぷよぷよテトリス」となることが明らかにされました。

放送ではさらに、2015年の「ぷよぷよテトリス」ルールについても発表されています。

2014年大会の「ぷよぷよテトリス」は、「VSモード」で各チームと「テトリス」と「ぷよぷよ」の代表選手が競い合う2vs2形式でしたが、今年は「スワップモード」の1vs1となります。

2014年大会の映像

昨年リリースされたハイライト映像の最後は、大阪での開催を予想させる構成となっていました

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar