タグ

esports(eスポーツ) 日本のプロゲームチーム『SCARZ』が『AMD』とスポンサー契約を締結

amd-scarz

プロゲームチーム Japan SCARZが、日本AMD株式会社とのスポンサー契約締結を発表しました

『SCARZ』が『AMD』とスポンサー契約を締結

AMDは、最新のeSportsゲームの機能を高める低コスト・高性能GPU「Radeon RX 500シリーズ」や、PCゲーマー向けに優れたパフォーマンスを提供するCPU「AMD Ryzen」といった製品を展開する半導体製造会社です。

今回のスポンサードに伴い、チームがどのような支援を受けるかについての記載はありませんでした。

『AMD』はグローバルシーンだとプロゲームチーム Sweden Fnaticのスポンサードを行なっています

日本AMD株式会社のコメント

AMDは、この度SCARZ様とスポンサー契約を締結したことを大変喜ばしく思っています。
今回の契約を通じて、ゲームにおいて優れたパフォーマンスを発揮するGPU「Radeon RX 500シリーズ」およびCPU「Ryzenシリーズ」により、一層eSportsの普及を推し進めます。

友利 洋一氏のコメント (SCARZ代表)

この度SCARZは、AMD様とスポンサー締結を致しました。
今回のご縁とSCARZと歩んでくださる事にたいして、厚くお礼を申し上げます。
eSportsで共に目指していく気持ちポイントが一致した結果となります。
AMD様は海外トッププロチームともスポンサードを行っており、日本ではSCARZと一緒に歩んでいくことを大変嬉しく感じてます。
RyzenやRADEONの力をチームと一緒に発揮していくことで、更なる高みを目指して精進していきます。
今後もAMD様とSCARZを宜しくお願い致します。

情報元

関連ニュース

League of Legends 『SCARZ』が『LJL CS 2017 Summer Split』出場で1部復帰を目指す、新メンバーとして「nororin」と「Roki」が加入

SCARZ

Japan SCARZ がLeague of Legends部門の新体制について発表を行ないました

SCARZ がLeague of Legends部門の新体制について発表

『SCARZ』は『LJL 2017 Spring Split』のレギュラーシーズンで1勝9敗の6位となり、入れ替え戦『LJL 2017 Spring Promotion Series』に出場。『LJL Challenger Series 2017 Spring Split』を勝ち上がってきた Japan DetonatioN Risingと対戦しましたが、0勝3敗で敗退となり一部リーグから陥落となっていました。

その後、League of Legends部門からは4月1日付けで契約満了となった5人が脱退。

契約満了

  • Japan Kazu
  • Japan Day1
  • Japan Arfoad
  • Korea DayDream
  • Japan Air

残るは3名の選手となっていましたが、新たに Japan nororin、Japan Rokiの2名を追加して5人のメンバーが揃いました。

SCZRZ LoL

  • Japan Mei
  • Korea Search
  • Japan Terette
  • Japan nororin (ex-DetonatioN Gaming)
  • Japan Roki (ex-Rampage)

nororin選手のコメント
ADCとして加入しました、nororinです。
シーズン1からLoLをプレイしており、このゲームを通して様々なことを学んできました。今回も今までにない経験が出来ればいいなと思っています。
得意チャンピオンはドレイヴン、好きな食べ物はネギトロ丼です。宜しくお願いします。

DSC_8331

Roki選手のコメント
SCARZに入れたことを大変嬉しく思います!
まずはLJLCSで入れ替え戦に勝ち、LJLでも優勝目指して行くので応援よろしくお願いします。

DSC_8328

※写真は『Logicool G Cup 2016』より

SCARZは、今後開催される『LJL CS 2017 Summer Split』で入れ替え戦の出場権を獲得し、最終的に1部への返り咲きを狙います。
チームはさらに体制を強化するべく、LoL部門の追加メンバーを募集中です。

チーム公式オンラインストアがオープン

また、チーム公式のオンラインストアがオープンしたことも発表されました。
現在は、4/1に開催された『LJL 2017 Spring Split Final』会場のチームブースで販売されていたパーカーに加えて、Tシャツ・ポロシャツが販売されています。

DSC_6746

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) eスポーツチーム『SCARZ』にsako選手が加入、「STREET FIGHTER」部門を新設

scarz-sf

日本のeスポーツチーム Japan SCARZが新たに、格闘ゲーム「STREET FIGHTER」部門を新設し、Japan sako 選手が所属することを発表しました。

eスポーツチーム『SCARZ』にsako選手が加入、「STREET FIGHTER」部門を新設

様々なeスポーツタイトルに展開する Japan SCARZが、11番目となる「STREET FIGHTER」部門を新設しました。

同部門には、『Capcom Cup 2013』の『SUPER STREET FIGHTER IV ARCADE EDITION』部門で優勝し世界一となった、日本を代表する格闘ゲーマーの1人 Japan sako選手が所属となります。

Japan sako選手はゲーム周辺機器メーカー株式会社ホリによるスポンサードを受け「Team HORI」の一員として活動してきましたが、今後は同社のスポンサードを継続しながら Japan SCARZ 所属選手となり、専業プロゲーマーとしてプレーしていきます。

SCARZはJapan sako選手と同じく、株式会社ホリのスポンサードを受けて活動しています。チーム公式サイトには、「設立に伴う最初の選手は」という記載があったため、今後新たな所属選手の発表もありそうです。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive プロゲームチーム『SCARZ』が日本トップクラスのCS:GOチーム『Absolute』のメンバーと契約

scarz-absolute

日本のプロゲームチーム『SCARZ』が『Absolute』のメンバーと契約し新たなCS:GOチームを保有したことを発表しました。

『SCARZ』がCS:GO部門に『Absolute』のメンバーが加入

『Absolute』は2016年3~11月までプロゲームチーム Japan Rascal Jesterと契約し活動してきたCS:GOチームです。

直近では、2017年2月初旬にオンラインで行なわれたアジア大会『ZEN CS:GO ASIA Tournament』でベスト4に入賞しています。

チームは今回の契約により名称を Japan SZ Absoluteと改め、今週末2月25日(土)~26日(日)に東京・豊洲ピットで開催される「第2回 日本eスポーツ選手権大会」決勝会場予選に出場予定です。

Japan SCARZに所属するCS:GOチームはこれで2つとなり、メンバーはそれぞれ下記のようになっています。

SZ Absolute

  • Japan Laz
  • Japan crow
  • Japan barce
  • Japan t4k3J
  • Japan poem

SCARZ

  • Japan eNgi
  • Japan Entai
  • Japan Guttei
  • Japan ToShi
  • Japan zyoutan

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) プロゲームチーム『SCARZ』がネットワーク機器メーカー『ネットギアジャパン』とスポンサー契約を締結

scarz-netgear

プロゲームチーム Japan SCARZがネットワーク機器メーカー『ネットギアジャパン』とスポンサー契約を締結したことを発表しました。

『SCARZ』が『ネットギアジャパン』とスポンサー契約を締結

『NETGEAR』はグローバルにてスイッチ、無線LAN、NASでトップクラスのシェアを誇るネットワーク機器メーカーです。Japan SCARZは同社の日本法人ネットギアジャパンとスポンサー契約を締結したことにより、所属選手のユニフォームには無線LANルーター「NETGEAR Nighthawk」のロゴが掲出されます。

Nighthawk

現在は無線LANの技術向上により有線LANを超える高速なネットワーク環境の構築が可能となっているそうで、ネットギアジャパンととしては Japan SCARZをスポンサードすることで、日本のゲーマーやeスポーツファンに無線LANルーター「NETGEAR Nighthawk」の魅力をアピールしていく狙いです。

ちなみに、『NETGEAR』は古くからeスポーツに関わっており2000年代前半には当時の世界最高峰eスポーツ大会『Cyberathlete Professional League』をスポンサード。現在でも、レジェンドeスポーツチーム Sweden Ninjas in Pyjamas のスポンサーを務めるなどeスポーツを支援しています。

杉田哲也 氏のコメント (ネットギアジャパン代表)

従来e-Sportsの世界では、ギガビットの有線LANが好まれていました。
「遅い」「途切れる」といったイメージにより、低遅延を追求するプレイヤーから無線LANは避けられる傾向にありました。

しかし、最新の無線LAN規格802.11acの登場により風向きが変わりつつあります。ギガビット有線LANを超える高速な無線技術により、ストレスを感じること無くプレイに集中できるネットワーク環境が実現します。

この度のスポンサー契約と今後の活動によって、弊社の『Nighthawk』シリーズ無線LANルーターを日本のゲームプレイヤーの皆様にお知りいただきたく思っております。
日本の皆様のご支援により、さらなる高品質、高性能なネットワーク製品をe-Sports界にお届けして参ります。

友利洋一氏のコメント (SCARZ代表)

この度SCARZは、ネットギアジャパン合同会社様とスポンサー契約を結びました。
まずは、この度の契約をSCARZ代表として心よりお礼申し上げます。
ネットギア様は、ネットワーク製品で間違いなく世界でトップの製品を生み出しているといえます。

その中には、e-Sports選手が最重要視する回線部分を最高級のものへと進化します。
一瞬で勝負が決まる多くのe-Sportsタイトルでは、速度はとても大事です。
選手がより良いプレイで力を発揮出来る環境作りにしたい、その思いを伝えることにより、SCARZとネットギアジャパン様のタッグが決定しました。
今後SCARZは、ネットギア様と歩んでいくことにより、更に良いものを一緒に生み出していきます。

新しいスピードを手に入れたSCARZは、更なる進化を目指していきます。
今後もネットギア様とSCARZを宜しくお願い致します。

スポンサー契約記念キャンペーン

情報元

関連ニュース

League of Legends 日本プロゲームチーム『SCARZ』LoL部門に韓国DayDream選手が加入

Scarz

日本プロゲームチーム Japan SCARZが、League of Legendsの新メンバー Korea Kang "DayDream" Kyung-min 選手の獲得を発表しました。

『SCARZ』LoL部門にDayDream選手が加入

Korea DayDream選手は2013年に Korea CJ Entus Blaze の一員として『World Cyber Games 2013』に出場して世界一となり、韓国プロリーグ『LCK』参戦を経て昨年は Japan DetonatioN FocusMeの一員としてプレーしてきました。

2017年は Japan SCARZ に加入し、レギュラーメンバーとして 「Jungle」のポジションを担当していくことになります。これまで「Jungle」を担当していた Japan Mei選手はリザーブとしてチームに残留することを発表していました。

SCARZ League of Legends

  • Arfoad (Top)
  • DayDream (Jungle)
  • Search (Mid)
  • Day1 (ADC)
  • Kazu (Support)
  • Air (Mid , Support)
  • Mei (Jungle)
  • Terette (Support)
  • Way (ADC)
  • Araragi (Mid)

Japan SCARZは日本プロリーグ『LJL 2017 Spring Split』開幕戦にて Japan Rascal Jesterに1-2で敗退、Round 2では Japan 7th heaven に2-1で勝利し、現時点で1勝1敗の2位に付けています。

2月4日(日)20時からのRound 3では昨シーズンの王者 Japan Rampageと対戦予定です。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) プロゲームチーム『SCARZ』がマネーパートナーズとのスポンサー契約を締結

scarz-moneyp

日本のプロゲームチーム Japan SCARZが、オンライン外国為替証拠金取引の専業会社「マネーパートナーズ」とのスポンサー契約を発表しました。

プロゲームチーム『SCARZ』がマネーパートナーズとのスポンサー契約を締結

公式発表によると、マネーパートナーズ社は Japan SCARZの国内外での活動や挑戦を支援することを通じた日本eスポーツの隆盛を願い、今回のスポンサード契約に至ったと説明。

提携活動の第1弾として、SCARZの公式サイトからマネーパートナーズの発行する年会費無料のプリペイドカード「マネパカード」の新規開設があった場合、一定額がチームの活動費に反映されるという取り組みが開始されています。

Japan SCARZは本日2017年1月20日(金)より開幕となる『League of Legends』の日本プロリーグ『League of Legends Japan League 2017 Spring Split』に参戦予定で、初戦は1月21日(土)17時より行なわれる Japan Rascal Jester戦となります。

株式会社 マネーパートナーズのコメント

この度のチームSCARZとマネーパートナーズのパートナーシップを大変嬉しくご報告させて頂きます。
マネーパートナーズは、オンラインでの外国為替証拠金取引の専業会社として初めて上場を果たし、インターネットを利用したサービスの簡素化を追求、手数料などの無駄を省き、大変お得なコストの外貨両替とプリペイドカード事業を拡大させてまいりました。

そうしたIT技術と金融の業務を元に、直近では、仮想通貨への取組からいわゆる「FinTech」分野への参入で注目をいただいております。代表の奥山は、日本のゲーム産業の創成期より興味をもち、界隈との人的関係を構築して参りました。

また、趣味のアンティークゲームソフト収集は有名で、何度かメディアにも取り上げられたことがございます。 今回、SCARZの熱い想いに触れ、ただのスポンサードに終わることなく、外国為替の会社である強みから、日本e-sports業界の世界への挑戦へのバックアップ体制を構築したいとの想いと、ゲームとFinTechという専門業界相互のシナジーによる両社の発展を模索するべく、今回の提携にいたりました。マネーパートナーズは、e-sportsの未来は明るいと考えます。

友利 洋一氏のコメント (SCARZ代表)

この度SCARZは、株式会社マネーパートナーズ様とスポンサー契約を結びました。
まずは、この度の契約で一緒にe-Sportsの新たな風を吹かすが出来る事をSCARZ代表として心よりお礼申し上げます。
マネーパートナーズ様はSUPER GT300(カーレース)に続いて、日本のe-SportsとSCARZと手を取り合っていきます。

今回の始まりは、SCARZとしてもe-Sportsとしても更なる進化が出来ると感じております。
SCARZが目指す道は、e-Sportsというジャンルを伝統あるスポーツの一種にすると共に、人気スポーツ同様の地位を確保していくことです。

マネーパートナーズ様との提携を心より嬉しく思い、チームが更に進化と跳躍を行い前進して参ります。
代表の奥山様は、スポーツやチームに対しての考えにとても共感を得ることが沢山あります。
一緒に進むべき上で強さだけではなく、競技やスポーツとしてシーンの可能性を広げていきます。
今後もマネーパートナーズ様とSCARZを宜しくお願いします。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『Acer』のゲーミングブランド『Predator』がプロゲームチーム『SCARZ』とスポンサー契約を締結

SCARZ×Predator

日本エイサー株式会社が、プロゲームチーム Japan SCARZ とのスポンサー契約締結を発表しました

ゲーミングブランド『Predator』がプロゲームチーム『SCARZ』のスポンサーに

日本エイサー株式会社は『SCARZ』の自らを挑戦者とする姿勢と、ゲームプレイやデバイスにおいて常に高品質を求め続ける気質が『Predator』に込める思いと合致すると評価。スポンサー契約を通じて互いに十二分に引き出し合い、eスポーツの躍進を目指してさまざまな活動に共同で取り組んでいくと説明しています。

チームのメンバーは『Predator』ブランドの製品を通じて練習やストリーミング配信を行なっていきます。

友利洋一氏のコメント (SCARZ代表)

この度SCARZは、Acer様とスポンサー締結したことを大変うれしく思います。厚くお礼を申し上げます。
私達が持っていなかったパワーをPredatorを通じて得ることにより、更なるパフォーマンス向上が可能となります。そして、今まで誰も成し得なかった方法で、常に上を目指していく思いが合致しました。ゲームパフォーマンス、配信パフォーマンスなど eスポーツ選手にとってはどれも大事なものです。Predatorを使用することにより、選手が今まで出来なかった事が可能になり、最大限の力で行えます。

高品質の新しい可能性を体感することにより、更なる高みと楽しさをPredatorと一緒に
沢山発信させていただきます。激しい戦いを勝ち抜くために、最上級の武器を手にして、
多くの人々の心に跡を残し続ける存在として精進して参ります。
今後もSCARZを宜しくお願いします。

SCARZ 2017年度活動タイトル

  • League of Legends
  • Dota 2
  • HearthStone
  • Shadowverse
  • World of Tanks
  • Counter-Strike: Global Offensive
  • Alliance of Valiant Arms
  • Overwatch
  • BLACK SQUAD
  • FIFA
  • Call of Duty

2017年の Japan SCARZは現時点で上記ゲームタイトルでの活動を予定しており、2017年1月20日(金)より開幕となる『League of Legends』の日本プロリーグ『League of Legends Japan League 2017 Spring Split』に出場します。Japan SCARZの初戦は、1月21日(土)17時より行なわれる Japan Rascal Jester戦となります。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) プロゲームチーム『SCARZ』がゲームのライブ配信ソフト『XSplit』とスポンサー契約を締結

scarz

プロゲームチーム『SCARZ』がゲームのライブ配信ソフト『XSplit』とスポンサー契約を締結したことを発表しました

SCARZ × XSplit

『SCARZ』は『League of Legends』の日本プロリーグに出場する他、計9つのタイトルで幅広く活動するプロゲームチームです。

今回、チームはゲームのライブ配信を簡単に実施し、さらに様々な高機能を備えるソフト『XSplit』とのスポンサー契約を締結しました。

チームの選手達は配信ソフト『XSplit』を使い、同じくスポンサーであるゲームのライブ配信サイト『Twitch』における放送を実施することで、両者の素晴らしさや各選手の魅力あるプレーなどを広めていいく計画です。

エレンズ・アーサー氏のコメント (XSplit日本コミュニティマネージャー)

私達、XSplitチームがSCARZをスポンサーする事が出来ることはとても喜ばしい事です!
日本でeSportsやライブストリーミングをどんどん広げていく為にこれからも日本のイベントや団体をサポートしていきたいと思っております。

友利 洋一氏のコメント(SCARZ代表)

この度SCARZは、配信のクオリティをより高めることが可能なXSplit様とスポンサーを結んだ事を発表致します。
今回のXSplit様と契約を結べた事、SCARZ代表として心よりお礼申し上げます。誠に有難うございます。今まで以上に発信する内容のレベルを引き上げて、XSplit様の全体の向上を図って参ります。
そして、我々SCARZが配信や動画を行うことにより、XSplitの良さである機能面や使い勝手などがどれだけ優れているかをお伝えしていきます。
今まで、配信や動画で不可能だった事を可能にしてくれるのがXSplit には備わっています。
新しい可能性をSCARZ一同で配信や動画を通じてお見せします。
今後もSCARZを宜しくお願い致します。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 日本のプロゲームチーム『SCARZ』がLG Electronics Japanとスポンサー契約を締結

SCARZ

日本のプロゲームチーム Japan SCARZが LG Electronics Japanとスポンサー契約を締結したことを発表しました。

SCARZ×LG Electronics Japan

『LG Electronics Japan』は韓国の大手家電・情報通信メーカー『LG Electronics』の日本法人です。同社はゲーミングモニターの展開を行なっており、今回 SCARZ の活動をスポンサーとして支援していくことを決定したとのこと。

スポンサードによるチームへの支援内容について問い合わせたところ、詳細は非公開とのことでした。

LG Electronics Japan株式会社のコメント

LGエレクトロニクス・ジャパンは、プロイースポーツチームSCARZ様とスポンサー契約を結びました。
当社では、ゲーム機能を充実させたゲーミングモニターを展開しており、SCARZ様の活動を応援することにいたしました。
高い志で世界のトッププレイヤーを目指して日々練習に励む姿勢に共感するとともに、e-Sportsシーンのさらなる盛り上がりをサポートさせて頂きたいと思っております。

友利 洋一氏のコメントSCARZ代表

この度SCARZは、LGエレクトロニクス・ジャパン様とスポンサー契約を結びました。まずは、この度の契約を結べた事、SCARZ代表として心よりお礼申し上げます。
LGグループの総合家電であるLGエレクトロニクス・ジャパン様と結べたことにより、更なるチームの強化を図って参ります。
この繋がりは、SCARZと一緒にe-Sportsシーンを進むべきパートナーとして、今以上に様々な事を伝えていきたいと思っております。今は一つ一つSCARZチーム全体が向上しており、練習して結果を出して次のステップに着々と進んでいます。
目標を見失うことなく、プロとして真剣に向き合っていきます。
今後もSCARZを宜しくお願いします。

―――

SCARZは今週末に開催される『東京ゲームショウ2016』に所属選手が出演する他、9/18(日)に会場で実施されるオフライン決勝大会に向けたオンライン予選に出場予定です。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar