タグ

esports(eスポーツ) プロゲームチーム『SK Gaming』がVisaカードとパートナー契約を締結

SK Gaming

プロゲームチーム『SK Gaming』がVisaカード(Visa Europe)とパートナー契約を締結したことを発表しました。

プロゲームチーム『SK Gaming』がVisaカードとパートナー契約を締結

SK Gamingのスポンサーページを見てみると「VISA」が一番上に掲載されており、最も主要なパートナーとなったようです。

過去には「マスターカード」がパートナーとなり、チームのロゴ入りクレジットカードが登場していたことがありますが、今回もこのような取り組みが行なわれる可能性があるかもしれません。

Alexander T. Müller氏のコメント(SK Gaming、マネージングディレクター)

このパートナーシップはSK Gamingにとって歴史的な一歩であり、2017年の素晴らしいスタートです。全選手のハードな取り組みは、ゲームの世界での認知を超えるものとなるでしょう。

VISAはフォーミュラE(カーレース)に続いて、eスポーツにコミットしていきます。
今後数ヶ月において、ファンのための素晴らしいイベントをVISAと開催するのを楽しみにしています。また、新シーズンが昨年よりも成功するものとなることを確信しています。

Gary Twelvetree氏のコメント (Visa、Executive Director of Marketing)

近年、プロゲーミングは私たちがスポーツを見る方法を変え、世界中の人々がアクセスし人気を高めるものとなっています。eスポーツ産業は大きな可能性を秘めているとみており、理想的な形で活用していきたいと考えています。

VISAはSK Gamingに所属する次世代のアスリートたちがベストを尽くし勝利することを支援していくのをたのしみにしています。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive SK GamingがCS:GO部門のメンバー変更を発表、fnxがサブメンバー、元FaZeのfoxが助っ人に

SK Gaming

SK GamingがCS:GO部門のメンバー変更に関する正式発表を行ないました。

fnxに代わりfoxが助っ人として出場へ

SK GamingのBrazil Lincoln "fnx" Lau選手に代わり、元FaZe Clanの Portugal Ricardo "fox" Pacheco選手が起用されると話題となっていましたが、Brazil fnxがスターティングメンバーを外れサブメンバーとなり、代わりに元FaZe Clanのfox選手がスタンドインとして出場することが公式にアナウンスされました。

現時点で、fox選手が正式メンバーに起用されることは想定されておらず、2016年12月10日(土)より開催される『Esports Championship Series Season 2 Finals(ESC Season 2)』と、2017年1月22日より実施される『ELEAGUE Major 2017』の2大会にのみ出場予定です。

Gabriel "Fallen" Toledo選手のコメント (チームキャプテン)

Lincoln(fnx選手)は昨年の様々な様々なタイトルを獲得における重要なピースの一つであり、私たちの成功に不可欠な存在でした。
私たちのチームは、全選手が同じ目標に向かって一貫した取り組みを行なっている時のみ成功することが出来ます。
最近は、誰もが目指すべき同じビジョンを持てていないように感じていました。

チームは望むべき場所に戻るために、特別なモチベーション、ハードワーク、フルコミットメントを要するとても厳しい状況です。
Lincolnを含む全員はこの数ヶ月、問題を解決するために極めてハードに取り組みましたが、最終的にチームとして発展するためにはメンバー変更が必要であるという結論になりました。

Ricardo "fox" Pacheco選手のコメント (スタンドイン加入)

まず最初に、SK Gamingのロスター各選手にこの機会と自分の能力を信頼してくれたことについて感謝します。

私は一度に2つの夢を実現することが出来ます。
1つはeスポーツにおいて最も古く尊敬されるゲーミング組織の1つであるSK Gamingを代表すること。これはCounter-Strike1.6をプレーしている頃からの夢でした。

もう1つの夢は、世界最高チームとなるためにブラジル人チームの一員としてSK Gamingでプレーすることです。これが実現するとは夢にも思いませんでしたが、非常に幸運でした。

私はSK Gaming として今週末の『ECS Season 2 Finals』、来年1月の『ELEAGUE Major』の2大会にのみ出場する事を強調したいと思います。
フルタイムのSK Gamingロスターをとなることは、全く議論されていません。

最後に、みなさんからいただいたサポートと信頼のメッセージに感謝します。

SK Gaming CS:GO

  • Brazil Gabriel "FalleN" Toledo
  • Brazil Fernando "fer" Alvarenga
  • Brazil Marcelo "coldzera" David
  • Brazil Epitacio "TACO" Pessoa
  • Portugal Ricardo "fox" Pacheco (Stand-in)
  • Brazil Lincoln "fnx" Lau (Sub)

情報元

関連ニュース

Counter-Strike SK Gaming の Counter-Strike プレーヤーが出演するゲーミングノート PC『TOSHIBA Qosmio X770』のプロモーションムービーが公開

SK Gaming の Counter-Strike プレーヤーが出演するゲーミングノート PC『TOSHIBA Qosmio X770』のプロモーションムービーが公開されました

SK Gaming and Toshiba present new videos

公開された動画は、プレーヤーがチームのスポンサーである TOSHIBA のゲーミングノート PC『TOSHIBA Qosmio X770』について語る「SK Gaming Toshiba Ad LOVE」と、実際に使用しているシーンを見ることが出来る「SK Haming Toshiba Ad Hero」との 2 種類となります。

SK Gaming Toshiba Ad LOVE

SK Haming Toshiba Ad Hero

「SK Haming Toshiba Ad Hero」では、RobbaN 選手が Michelle と名付ける同 PC について語っている時の各選手のリアクションが面白いです。

情報元

Counter-Strike Fnatic が SK Gaming と Delpan 選手の契約問題に関するステートメントを公式サイトに掲載

FnaticSweden Fnatic が Sweden SK Gaming と Marcus "Delpan" Larsson 選手の契約問題に関するステートメントを公式サイトに掲載しました

これは、Fnatic の CFO を務める Anne Mathews 氏による投稿となります。

Fnatic's official stance on Delpan and SK Gaming

Delpan 選手と FnaticMSI の契約は終了していないにもかかわらず、SK Gaming は公式戦で同選手を出場させています。
SK Gaming のマネージングディレクターの Alex Mueller 氏は、eスポーツメディアが報じるまで FnaticMSI のマネジメントに対し移籍を要請するための連絡を行なっていませんでした。

報道後から、FnaticMSI のマネジメントはプロフェッショナルのマナーとして、適切な金額、お互いの落とし所を見つけるため Delpan 選手と SK Gaming に何度も直接接触しました。

この問題の事実が公表されることは重要です。

  • Delpan 選手が FnaticMSI を脱退したいと思っていた(いる)のは明らかです。しかし、プレーヤーや競技者に正当な契約を無視する権利は与えらません
  • 完全にサインされた契約が存在します。Delpan 選手と SK Gaming は契約の存在に同意しつつ交渉を行なっています。SK Gaming と Fnatic はこれを隠すこと無く明らかにしました。
  • SK Gaming が FnaticMSI に Delpan 選手をリリースするためのアプローチ、移籍金の交渉というステージはなく、プレーヤーの移籍発表が SK Gaming のサイトで行なわれました
  • 双方共に契約の存在を認めています。もし、移籍金の支払いまたは和解の公式発表前に Delpan 選手が SK Gaming の試合に出場するのならば、SK Gaming は事実上契約に意味など無いことを eスポーツコミュニティに公言していることになります。
  • SK Gaming は自分たちと「新しいプレーヤー」に対する責任を取る代わりに、彼の契約を破るためプレーヤーに対し唯一の非難を渡そうと試み続けています

要求された移籍料を明らかにするのは関係者一同にとってフェアでは無いですが、FnaticMSI は以下のような状況・要因を考慮するとそれは妥当な行為であると信じています。

  • Fnatic と Delpan 選手の残り契約期間は 8 ヶ月
  • FnaticMSI によりチームとプレーヤーに投資が行なわれている
  • 現在のベスト AWPer の一人としてのチームに対する価値
  • 賞金の潜在的損失
  • 既存チームの破壊
  • 他のチーム(SK Gaming)に対する価値

5 月のサラリーを含む FnaticMSI からプレーヤーに対する全ての給料は、全て支払われましたた。加えて、Delpan 選手が財政難を経験している時に FnaticMSI は常に前払いを行なっていました。

これは以前とは異なるシチュエーションです。
昨年、 Gux 選手に SK Gaming との法的な拘束力を伴う契約があったかという主張はいまだにあります。もしあったのならば、SK Gaming は 6 ヶ月間の給料未払いによってすでにそれを崩壊させています。また、SK Gaming は Gux がチームにいた時の賞金を全て受け取っていました。

FnaticMSI は常に書類によって全てを行う事を目指しており、チームが直接交渉しに来たり、プレーヤーを購入する必要がある時の一貫した記録があります。SK Gaming の行動のモラル低下には失望しました。

議論と交渉が失敗となり、FnaticMSI はこれを安定を確保する事における責任、契約が尊重されたプロフェッショナルな環境を eスポーツチームやイベントオーガナイザーに思い出させるための機会にしたいと思います。これはどちら側に付くという問題では無く、契約がプレーヤーとチームにとって重要であるという問題です。

上に述べたとおり、私たちは来たる DreamHack Summer 期間中に、FnaticMSI の契約選手が SK Gaming として出場しない事を確実とする事を World Cyber Games スウェーデン予選や DreamHack のオーガナイザーに高く推奨します。

FnaticMSI は全てのより素晴らしい利益のために、お互いが好ましく、プロフェショナルな成り行きを求め続けていきます。

私たちは法律の専門家と共に訴訟手続きを開始し、プレーヤーとチームの双方に対する先例を作ろうとしています。このようなことがeスポーツにおいて二度と許されてはなりません。

---

Delpan 選手は、『Intel Challenge Super Cup 8』に SK Gaming の選手として出場していましたが、Fnatic との問題は解決していないままの状態で、ついに訴訟に発展する事となりました。

一体この後どうなってしまうのでしょうか。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike SK Gaming が Delpan 選手との契約を発表、fnatic は否定のコメントをリリース

SK Gamingが Sweden Marcus "Delpan" Larsson 選手との契約を発表し、fnatic が否定のコメントをリリースするというトラブルが発生しています。

Delpan 選手との契約をめぐる SK Gaming と fnatic のトラブル

allen
allen 選手
この問題は SK Gaming の Sweden Jimmy "allen" Allen 選手が体調不良のため活動を休止した事から派生しています。

SK Gaming は活動を休止中に Sweden Dennis "dennis" Edman 選手をヘルプとして採用し『Xperia PLAY CS16』で準優勝、『Inferno Online League Season 3.3』で優勝という結果を残してきました。

しかし、SK Gaming は World Cyber Games 2011 スウェーデン予選に休止中の allen 選手を起用し、dennis 選手の役目が終了となることを発表。ただ、allen 選手は完全復帰したわけでは無く、この日の試合のみの一時的な復帰で、以降の編成は未定となっていました。

SK Gaming が Delpan 選手を引き抜き

Delpan
Delpan 選手
SK Gaming の公式発表内の Delpan 選手 のコメントによると、fnatic はここ2ヶ月ほどのトーナメントで結果を残すことが出来ておらず、モチベーションが下がっていた Delpan 選手は機会があれば fnatic から移籍したいと考えていたとのこと。

SK Gaming は allen 選手の代わりとして Delpan 選手の獲得に興味を示し、fnatic を介せず Delpan 選手と直接交渉を実施。結果として、Delpan 選手と SK Gaming 間で話がまとまり、SK Gaming は公式サイトで契約の発表を行ないました。

しかし、当然のことながら fnatic はこのような話を認められるわけがありません。
公式サイトに「FnaticMSI は Delpan 選手をリリースしていません」と題したリリースを掲載。
fnatic はこのリリース内で SK Gaming の行なったことは「プロeスポーツチーム間の契約を標準化し選手とチームの契約を円滑にする」という G7 Teams の目標の一つに反する上に(SK Gaming は G7 Teams のメンバーに名を連ねています)、移籍に対する話し合いをfnatic と行なわず、契約を無視して Delpan 選手の獲得を発表するのはプロとは思えない行為であると批判しています。

SK Gaming に掲載されたコメントを読むと、Delpan 選手本人は今回の契約を非常に喜んでいる上に、SK Gaming ではメインの AWP 担当になるであろう事や、新たなラインナップの SK Gaming はまさにドリームチームであるとコメントしており、fnatic でプレーする気はもう無さそうです。

SK Gaming は fnatic のリリースに対して今のところ反応していません。今後どのようになっていくか注目です。

SK Gaming の TheSlaSH 氏が HLTV.org の質問に回答

※20:03追記

HLTV.org が SK Gaming のマネージングディレクター Alexander "TheSlaSH" Muller 氏に今回の件について質問を行っていました

TheSlaSH氏は、fnatic が ESWC 2010 後に、Rasmus "Gux" Stahl 選手と直接交渉した後に移籍についての相談をしてきた事を例に出して fnatic を批判し返す一方で、fnatic に移籍金・契約解除金を支払ってでも Delpan 選手を獲得する意志があり、現在金額についての交渉中であると明らかにしました。

SK Gaming は RobbaN 選手の負担を無くしたいと思っており、そのために Delpan 選手は適任なプレーヤーだと考えているとのこと。Dennis 選手よりも Delpan 選手を選んだ理由については、Delpan 選手の方がチームに対応する時間が早いであろうという計算と、チームからのニーズに適している人材であるからと回答されていました。

初回更新時には、fnatic 側が Delpan 選手のリリースを否定していることから触れませんでしたが、fnatic が Lions の Gux 選手を獲得するのではという情報も掲載されていました。

fnatic と SK Gaming の交渉結果次第で、スウェーデンのトップチームの編成が少しずつ変化することになりそうです。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike SK Gaming の allen 選手が活動休止を発表

Jimmy 体調不良で戦列を離れている Sweden SK Gaming の Sweden Jimmy "allen" Allen 選手が活動休止を発表しました。

allen goes inactive from SK Gaming

allen 選手は体調不良を理由に、3 月 1 ~ 5 日に開催された『Intel Extreame Masters Season V World Championship Finals』を欠場していました

この時は Sweden Rage Gaming の Sweden Dennis "dennis" Edman 選手が代理として出場しましたが、 SK Gamig は 4 月 21~24 日に開催される『Xperia PLAY』にも allen 選手の代わりに dennis 選手を選手登録しています。

今回の本人の発表によると、やはり体調の問題が解決していないことから、完全復帰するまで活動を休止するとのことです。以下は本人からのコメントになります。

Jimmy "allen" Allen 選手 のコメント
Hey guys! SK Gaming のユニフォームを着ておよそ 5 年の後に、追って連絡するまで活動を休止する事を決めました。最近、Counter-Strike にネガティブに作用する病気の影響により体調が優れません。私は 1 月の IEM Euro Finals でプレーすることを選びましたが、体調は良くなく、休息を取りしばらくの間病気にフォーカスするべきである事がわかりました。

私はいつの日かチームに戻ってくることを望んでいます。私は SK Gaming と私の素敵なチームメイトに感謝したいと思います。そして、チームの 2011 年の活躍を祈ります。彼らは非常にすばらしい結果を残すと思います。Sick lineup 2011.

また、私の全てのファンの皆さんや数年にわたるサポートにも感謝したいと思います。皆さんの応援に元気づけられモチベーションを保つ手助けとなりました。私が戻って来た時に、みなさんがいることを願っています。

みなさんは私の病気についてより詳しく説明して欲しいと思っているのではないかと思いますが、それを説明するのは非常に難しく複雑です。申し訳ありません。しかし、時間と共に良くなる事は確かです。

SK Gaming

  • Sweden Robert "RobbaN" Dahlstrom
  • Sweden Patrik "f0rest" Lindberg
  • Sweden Christopher "GeT_RiGhT" Alesund
  • Sweden Johan "face" Klasson
  • Sweden Dennis "dennis" Edman (trial)

dennis 選手はいまのところ正式メンバーではありません。dennis 選手が所属していた Rage Gaming は先日ラインナップを一新し、dennis 選手との契約はすでに終了しています。
SK Gaming とは正式契約に向けて良好な関係を築いているとのことです。

allen 選手が早く元気になって SK Gaming に戻ってくるのを待ちたいと思います。

情報元

esports(eスポーツ) SK Gaming が PC、Xbox360、PS3 等のゲームを対象とした対戦プラットフォーム『SK Gaming Arena』をオープン

SK Gaming ArenaSK Gaming が PC、Xbox360、PS3等のゲームに対応した対戦プラットフォーム『SK Gaming Arena』をオープンしています。

SK Gaming Arena

『SK Gaming Arena』は0.10 ユーロ、0.25 ユーロ、0.50 ユーロなど、オンラインゲームでリアルマネーをかけて対戦することができるのサイトです。
プレーするには、SK Gaming のアカウント(または Facebook)とクレジットカードや電子支払いサービスの登録が必要となります。

※日本から参加して法律的に問題ないのかなどについては調べていません

取り扱いタイトル

PC

  • Counter-Strike 1.6 (FPS)
  • Counter-Strike Source (FPS)
  • TrackMania Nations Forever (Racing Game) (FREE GAME)

XBOX 360

  • FIFA 2010/2011
  • Madden NFL 2010 and 2011
  • NHL Hockey 2010 and 2011
  • NBA Basketball 2010 and 2011
  • NCAA Football 2010 and 2011
  • NCAA Basketball 2010 and 2011
  • Fight Night Round 4
  • Tiger Woods 2009/2010/2011

PLAYSTATION 3

  • FIFA 2010 and 2011
  • Madden NFL 2010 and 2011
  • NHL Hockey 2010 and 2011
  • NBA Basketball 2010 and 2011
  • NCAA Football 2010 and 2011
  • NCAA Basketball 2010 and 2011
  • Fight Night Round 4
  • Tiger Woods 2009/2010/2011

ARCADE GAMES

  • PacMan
  • Frozen Bubble
  • Retro Breakout
  • Chrome Invaders

PC の対戦サーバーはスウェーデン、ドイツ、デンマークに設置されているそうなので日本からの接続は不利になるでしょう。

個人的な対戦の他にも、サイトが企画している大会が存在しており、オープン記念として賞金 10,000 ユーロの『Counter-Strike1.6』 1vs1 および 5vs5 大会が企画されています。

1vs1 大会では予選を勝ち抜くと SK Gaming メンバーと賞金をかけて対戦することが出来るとのこと。
また、5vs5 最大 128 チームの参加で行なわれるそうです。

より詳しくは公式サイトをご覧下さい。

情報元

esports(eスポーツ) SK Gaming が Toshiba と 3年間のスポンサー契約を締結

SK Gaming with ToshibaSK Gaming が Toshiba と 3年間のスポンサー契約を締結した事を発表しています。

SK Gaming and Toshiba to cooperate

SK Gaming の公式サイトによると、チームの長期間にわたる実績を評価され、3年間にわたる長期契約が実現したとのこと。

SK Gaming に所属する Quake Live プレーヤー の Shane "rapha" Hendrixson 選手は、本日からドイツにて開催される『Intel Extreame Masters Season V World Championship Finals』にて、 Toshiba のゲーミングノート PC Qosimio X500 シリーズをテストするとのことです。

SK Gaming および Toshiba は以下のようにコメントしています。

SK Gaming マーケティングディレクター Alex T. Muller氏

SK Gaming は Toshiba が最新のパートナーとして加わることについて歓迎し、うれしく光栄に思います。
SteelSeries、Kingston と複数年契約した後に、Toshiba は長期間協力する別の新しいパワフルなパートナーとなりました。

SK Gamingは、これが成功を成し遂げるための非常に正しいアプローチである事を確信しています。そして、SK Gaming の全員は、双方にとってこのパートナーシップが有益となるよう最善を尽くします。

Toshiba、 French氏
SK Gaming は10年以上にわたり存在し続けています。
そして、彼らの名前はエレクトロニックゲームのインターナショナルシーンにおいて継続した成功と無数の実績で知れ渡っています。

Toshiba は SK Gaming がeスポーツ産業において確立したハイスタンダードについて評価し、尊敬します。
3 年間に渡りチームとプレーヤーをフルサポートする一方、Toshiba は彼らのフィードバックやゲーミングに対する深い知識を製品の品質を強化するために使用することを楽しみにしています。

情報元

Counter-Strike SK Gaming が Counter-Strike1.6 のアメリカチーム SK Gaming US を結成

SK GamingSK Gaming が Counter-Strike1.6 のアメリカチーム United States SK Gaming US を結成た事を発表しました。

SK Gaming US

SK Gaming US は United States SK Gaming female のゲーム内リーダーを務めた United States Alice "ali" Lew 選手と様々な有名チームで活躍していたプレーヤー達で構成されたチームとなっています。

SK Gaming US

  • United States Ben "ben" Hui (元 x3o、WCG2008 アメリカ代表)
  • United States Joe "perez" Perez (元 Frag Dominant)
  • United States Alice "ali" Lew (元 SK Gaming female)
  • United States Tyler "willsoNirL" Wilson (元 Frag Dominant)
  • United States Ryan "Ninespot" Bell (元 compLexity Gaming)
  • United States Derrick "impulsive" Truong (元 Turmoil) [backup]
  • United States Ediz "goodfornothing" Basol (元 Evil Geniuses) [coach]

チームの目標は長期的には世界一の Counter-Strike チームになることで、短期の目標としてアメリカナンバーワンを掲げています。
来週から ESEA-Open に参加し、Invite 部門への昇格を目指して活動していくとのこと。

また、アメリカでの様々なトーナメントに参加するほか、招待を受ければ国際大会にも参戦していくそうです。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike SK Gaming、fnatic が新ラインナップを発表

Sweden SK Gaming、Sweden fnatic が 2011 年シーズンの新ラインナップを発表しました。

SK Gaming、fnatic が新ラインナップ

fnatic 2010
fnatic -2010-
まず、fnatic の公式サイトでの発表によると、Sweden Patrik "f0rest" Lindberg 選手、Sweden Christopher "GeT_RiGhT" Alesund 選手、Sweden Rasmus "Gux" Stahl 選手は、Sweden Patrik "cArn" Sattermon 選手、Sweden Harley "dsn" Orwall 選手に代わり Sweden Robert "RobbaN" Dahlstrom 選手、Sweden Jimmy "allen" Allen 選手を加えた新チームを fnatic に作る事をチームに要望しました。

しかし、チームは正しい理由のために Fnatic の伝統を維持しようとするプレーヤーと共に活動することが重要であると判断しこの提案を拒否。
Fnatic の創設者である Sam Mathews 氏は「cArn 選手は生まれついてのリーダーであり、彼の能力が勝利するチームを作り上げる事になると信じています」と cArn 選手に信頼を寄せるコメントをしていました。

結果として、f0rest 選手、GeT_RiGhT 選手は SK Gaming に移籍、Gux 選手はチームを脱退となっています。代わりに fnatic に加入したのは、フリーエージェントの Marcus "Delpan" Larsson 選手、Lions の Richard "Xizt" Landstrom で残り 1 名は今のところ確定していません。

SK Gaming 2010
SK Gaming -2010-
一方、SK Gaming からはチームキャプテンでゲーム内での指揮を担当する Sweden Dennis "walle" Wallenberg 選手が脱退(HLTV.org は引退と記述)。
これまでは正式ラインナップではなく、Marcus "Delpan" Larsson 選手や Andreas "moddii" Fridh 選手がヘルプ要員として試合に出場していましたが、fnatic から GeT_RiGhT 選手、f0rest 選手が加入となり、ついに正式な固定ラインナップとなりました。

それぞれのチームが公式サイトにて発表したチームメンバーは以下の通りです。

SK Gaming

  • Sweden Robert "RobbaN" Dahlstrom
  • Sweden Jimmy "allen" Allen
  • Sweden Johan "face" Klasson
  • Sweden Patrik "f0rest" Lindberg (from fnatic)
  • Sweden Christopher "GeT_RiGhT" Alesund (from fnatic)

fnatic

  • Sweden Patrik "cArn" Sattermon
  • Sweden Harley "dsn" Orwall
  • Sweden Marcus "Delpan" Larsson (free)
  • Sweden Richard "Xizt" Landstrom (from Lions)

fnatic のサイトには、一時的に Niklas "niko" Johansson 選手の名前が掲載されてたという情報もあり、Lions のメンバーがどうなっていくかも気になるところです。
現在、Lions のサイトはオフラインとなっており最新情報を確認することが出来ませんでした。

情報元

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar