Negitaku.org esports > > Sennheiser(ゼンハイザー)

タグ

PC・ゲーミングデバイス ゼンハイザーのゲーミングヘッドセット『PC 310』『PC 320』『PC 323D』

ゼンハイザーのゲーミングヘッドセット『PC 310』『PC 320』『PC 323D』の情報が Sennheiser Communications のサイトに掲載されています。

『PC 310』『PC 320』『PC 323D』

情報提供者の匿名さんによると以下のような位置づけの製品では、とのこと。

PC 310PC 320PC 323D
PC 310 PC 320PC 323D
PC161 の後継?PC330 の開放型PC333D の開放型

形や説明を読むと確かにその通りという感じでした。

型番を Google で検索しても日本語ページはヒットしないので、まだあまり話題になっていない製品なのかもしれません。

各ヘッドセットのスペックは以下のようになっています。
既存製品とは若干数値が異なっているので完全に同じものというわけではないようです。

PC 310

テクニカルデータ

  • 装着スタイル: headband, double-sided
  • ケーブル長: 3m (9.8ft)
  • コネクター: 2 x 3.5mm for desktop or laptop
  • 重さ: 195g

ヘッドフォン

  • 周波数特性: 17-22,000Hz
  • インピーダンス: 16 Ω
  • 音圧レベル: 118dB

マイク

  • 周波数特性: 80-15,000Hz
  • ピックアップパターン: ノイズキャンセリング
  • インピーダンス: 2k Ω
  • 感度: -38 dBV/Pa

PC 320

テクニカルデータ
General

  • 装着スタイル: Headband, stereo
  • ケーブル長: 3m/9.8ft
  • コネクタープラグ: Mic / Audio 2 x 3.5mm for desktop or laptop
  • 重さ: 244 g

ヘッドフォン

  • 周波数特性: 15 - 23,000Hz
  • インピーダンス: 32Ω
  • 音圧レベル: 113dB

マイク

  • 周波数特性: 70 - 15,000Hz
  • ピックアップパターン: ノイズキャンセリング
  • インピーダンス: ~2kΩ
  • 感度: -38dBV

PC 323D

テクニカルデータ

  • 装着スタイル: headband, double-sided
  • ケーブル長: 2m + 1.2m
  • コネクター: 2 x 3.5mm & USB 2.0 for desktop or laptop
  • 重さ: 230g

ヘッドフォン

  • 周波数特性: 15-23,000Hz
  • インピーダンス: 32 Ω
  • 音圧レベル: 113dB

マイク

  • 周波数特性: 70-15,000Hz
  • ピックアップパターン: ノイズキャンセリング
  • インピーダンス: 2k Ω
  • 感度: -38dBV/Pa

日本での展開はどうなるのでしょうか?

匿名さん情報提供ありがとうございました。

情報元

PC・ゲーミングデバイス ゼンハイザーと mTw が共同開発した7.1chサラウンドサウンド対応のゲーミングヘッドセット『PC 333D』『PC 163D』が2010年8月7日(土)に発売

ゲーミングヘッドセット『PC 333D』

ゼンハイザーとプロゲームチーム Denmark mTw が共同開発したゲーミングヘッドセット『PC 333DD』『PC 163D』が2010年8月7日(土)に発売開始されます。

ゲーミングヘッドセット『PC 333D』『PC 163D』

『PC 333D』および『PC 163D』は、ゼンハイザー伝統のナチュラルで高解像度のサウンド再現性能をベースに、ドルビーヘッドフォン技術とドルビープロロジックIIxの組み合わせによる7.1ch サラウンドサウンドに対応した USB ゲーミングヘッドセットです。

プロゲーミングチーム「mTw」との共同開発によって、PCゲーミング環境や3D映画のサウンド再生に新次元のリアリズムを提供するとのこと。

製品の特徴は以下のようになっています。

PC 333

ゲーミングヘッドセット『PC 333D』特徴

○より広大なサウンドフィールド
ドルビーヘッドフォン技術とドルビープロロジックIIx との組み合わせによる7.1 ch サラウンドサウンド対応で、ゲーム空間において全方向から届く音の位置を正確に把握

○伝統のゼンハイザーサウンド
高性能スピーカーによりゲームから音楽・映画の鑑賞、インターネット電話に至るまで高品質の音響性能を発揮

○LAN パーティに最適
XL サイズのイヤーカップで構成された密閉型スピーカーにより周囲の音を遮断しリアルなゲームサウンドを再現

○直便利なDJ ヒンジ
右側イヤーカップのDJ ヒンジ部を回すことですぐにスピーカーから解放されチームメイトとの直接会話が可能

○ノイズキャンセリングマイク
プロ仕様のノイズキャンセリングマイクで周囲の雑音を拾わずクリアな通話が可能

○直感的な操作設計
イヤーカップ部に装備された音量コントロールは直感的にすばやく操作でき、マイクブームを跳ね上げるだけでマイクミュートも可能

PC 163D

ゲーミングヘッドセット『PC 163D』特徴

○より広大なサウンドフィールド
ドルビーヘッドフォン技術とドルビープロロジックIIx との組み合わせによる7.1 ch サラウンドサウンド対応で、ゲーム空間において全方向から届く音の位置を正確に把握

○伝統のゼンハイザーサウンド
高性能スピーカーによりゲームから音楽・映画の鑑賞、インターネット電話に至るまで高品質の音響性能を発揮

○プロゲーマー向けオープンエア型構造
スピーカー部が空気を通すことで耳の部分に熱がこもらず周囲の状況も把握できる上、ナチュラルな再生音を提供

○軽量で快適な装着感
軽量構造で長時間のプレイでも装着を忘れさせてくれる快適設計

○ノイズキャンセリングマイク
周囲の雑音を拾わずクリアな音声通話が可能

○インラインコントローラーとアジャスタブルブーム
音量コントロールとマイクミュート付きのコントローラーをケーブル途中に配し、マイク位置を調整しやすいブーム機構を採用

スペック

PC 333DPC 163D
ヘッドフォン部
再生周波数帯域14~22,000Hz15~23,000Hz
インピーダンス32Ω
出力音圧レベル112dB114dB
マイク部
周波数特性70~15,000Hz80~15,000Hz
指向特性単一指向性(ノイズキャンセリングマイク)
インピーダンス2KΩ
感度-38dBV/PA
その他
装着スタイルオーバーヘッド
ケーブル長2m + 0.3m + 1.2m
(ヘッドセット本体+3D G4ME1アダプター+USB延長ケーブル)
接続プラグ2 x 3.5mmサウンド入出力端子+USB端子
質量約255g約200g
価格オープンプライス
(店頭予想価格:19,200円税込)
オープンプライス
(店頭予想価格:17,200円税込)
発売日2010年8月7日(土)

Denmark Christoffer "Sunde" Sunde 選手のコメント

「密閉型の音響デザインによってあなたは音を詳細に聞き分けられるでしょう。PC 333Dは音の発生源を突き止めようとするときに最も高い精度をあなたに提供します。」

(7.1chサラウンドサウンドの利点について)「7.1chサラウンドサウンドののおかげで我々は音だけでゲーム中の敵の位置を正確につかむことができるようになった」

mTw の写真を探してみましたが、少し前のものしか無く使用が確認できるものはみつかりませんでした。

製品の詳細については、下記の製品ページをご覧ください。

情報元

PC・ゲーミングデバイス ゼンハイザーとプロゲームチーム mTw が共同開発したゲーミングヘッドセット『PC 330』『PC 360』、2010年6月11日(金)に発売開始

PC360 with mTw

ゼンハイザーとプロゲームチーム Denmark mTw が共同開発したゲーミングヘッドセット『PC 330』『PC 360』が2010年6月11日(金)に発売開始されます。

ゲーミングヘッドセット『PC 330』『PC 360』

PC330

PC330『PC 330』はプロゲーマーのように本気で大きなLANパーティに参加するカジュアルゲーマー向けのヘッドセットです

特徴

○便利なDJヒンジ
右側イヤーカップのDJヒンジ部を回すことですぐにスピーカーから解放されチームメイトとの直接会話が可能

○伝統のゼンハイザーサウンド
ゲーム・音楽・インターネット電話に高品質の再生音を提供

○ノイズキャンセリングマイク
プロ仕様のノイズキャンセリングマイクで周囲の雑音を拾わずクリアな通話が可能

○直感的な操作設計
イヤーカップ部の音量コントロールにより直感的ですばやい操作が可能

○マイクのオートミュート機能
マイクブームを跳ね上げる直感的な操作でマイクミュートが可能

○ゲームに最適
クローズド型設計により周囲の音を気にせずゲームに集中することが可能

○快適なフィット性
XLサイズのイヤーパッドとクッション付きヘッドバンドが長時間の使用にも快適さを約束

PC 360

PC360『PC 360』はプロゲームチーム mTw との共同開発によるプロゲーマー用ヘッドセットのフラッグシップモデルで、トップレベルのプロゲーマーの多くから支持されている『PC 350』の上位モデルとなります。

特徴

○プロゲーマー向けオープンエアー構造
スピーカ部が空気を通すことで耳の部分に熱がこもらず快適かつ自然な再生音を提供

○伝統のゼンハイザーサウンド
ゲーム・音楽再生・映画鑑賞・インターネット電話にも至高のHi-Fiサウンドと音響効果を提供

○ノイズキャンセリングマイク
プロ仕様のノイズキャンセリングマイクで周囲の雑音を拾わずクリアな通話が可能

○マイクのオートミュート機能
マイクブームを跳ね上げるだけでマイクミュートが可能

○快適なフィット性
XXLサイズのベロア地イヤーパッドとクッション付きヘッドバンドにより快適な装着を約束

○直感的な操作設計
イヤーカップ部に装備した音量コントロールにより直感的ですばやい操作が可能

スペック

PC 330PC 360
ヘッドフォン部
再生周波数帯域14~22,000Hz15~28,000Hz
インピーダンス32Ω50Ω
出力音圧レベル112dB
マイク部
周波数特性70~15,000Hz50~16,000Hz
指向特性単一指向性(ノイズキャンセリングマイク)
インピーダンス2KΩ
感度-38dBV/PA
その他
装着スタイルオーバーヘッド
ケーブル長3m
接続プラグ2x3.5mmプラグ、サウンド入出力端子
質量約300g
価格オープンプライス
(店頭予想価格:13,800円税込)
オープンプライス
(店頭予想価格:26,800円税込)
質量2010年6月11日発売予定

mTw の選手が装着している写真がないかといくつかのサイトを探してみましたが見当たりませんでした。
5月中旬に行われた『Arbalet Cup Europe 2010』では PC350 が使用されていましたが(zonic選手ave選手minet選手)、今後は PC 360 に切り替わっていくと思われます。

AzuLynN_Galhy さん情報提供ありがとうございました。

情報元

PC・ゲーミングデバイス ゼンハイザーのゲーマー向けイヤホンヘッドセット『PC 300 G4ME』が5 月 30 日(土)より発売

ゼンハイザー『PC 300 G4ME』ゼンハイザーのゲーマー向けイヤホンヘッドセット『PC 300 G4ME』が 5 月 30 日(土)より発売開始となります。

PC 300 G4ME

『PC 300 G4ME』は耳障りな環境騒音を取り除き、極めて良質の低音レスポンスや高解像度サウンドを実現するインイヤー型カナル式デザインのイヤフォンで、無指向性のマイクがついており、ボイスチャットも可能となっているとのこと。

製品の仕様は以下のようになっています。

マイク

  • 周波数特性 : 80 ~ 15,000Hz
  • ピックアップパターン : 無指向性
  • 感度 : -32dBv/Pa

ヘッドホン

  • 周波数特性 : 18 ~ 22,000Hz
  • スピーカー出力インピーダンス : 16 Ω
  • 音圧 : 106dB

その他

  • 色 : ブラック(一部クロム・ハイライト)
  • 装着タイプ : カナル型(耳栓型)インナーイヤー方式
  • ケーブル長さ (非対称): 1.0 - 1.3m、延長ケーブル 2m
  • コネクタープラグ : 3.5mm ステレオミニプラグ x 2

発売日は 2009 年 5 月 30 日(金)で、定価は 1 万 1340 円(税込となっています。
アマゾンでは 10,800 円で予約が受け付けられていました

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar