Negitaku.org esports > > Team Fortress 2フラグムービー

タグ

Team Fortress 2 ムービー『TF2 Lan Trilogy - i40』

TF2 Lan Trilogy - i40

TF2 Lan Trilogy - i40

ヨーロッパで行われた LAN イベント『Insomnia 40(i40)』にて行われた Team Fortress 大会のフラグハイライトムービーです。

作者は『Random Damage』を制作した BoneS氏で、LAN イベントのムービーらしくプレーヤーの写真や会場の様子などがうまく組み込まれている作品となっていました。
ヨーロッパの LAN パーティは楽しそうですね。

来週末に千葉県で開催される Tokyo Game Night の参加申し込みがまだ受付中なので、LAN でのゲームに興味がある方はどうぞ。

視聴

viNez さんご紹介ありがとうございました。

ムービー『TF2 Lan Trilogy - i40』ムービー『TF2 Lan Trilogy - i40』

Team Fortress 2 ムービー『TEAM FORTRESS 2 WORLD-WIDE HEAVY BOXING CHAMPIONSHIP ROUND FOUR』

ムービー『TEAM FORTRESS 2 WORLD-WIDE HEAVY BOXING CHAMPIONSHIP ROUND FOUR』

『Team Fortress 2』のフラグムービー『TEAM FORTRESS 2 WORLD-WIDE HEAVY BOXING CHAMPIONSHIP ROUND FOUR』がリリースされています。

TEAM FORTRESS 2 WORLD-WIDE HEAVY BOXING CHAMPIONSHIP ROUND FOUR

こちらのムービーは、タイトルからお察しのとおり、Heavy が『K.G.B.』を装備して次々に敵をノックアウトしていく迫力と爽快感満点な作品となっています。

オープニングから、Sticky Bomb で飛ばされた勢いを利用して接近しパンチで Demoman をぶちのめしてから連続 5kill を達成するなどなかなか見ることができないシーンの連続です。
笑いの要素もあってかなりおもしろいムービーだと思います。
以下からご覧ください。

Team Fortress 2 ムービー『No name』

ムービー『No name』

『Team Fortress 2』のフラグムービー『No name』がリリースされています。

No name

『No name』は、ヨーロッパの TF2 プレーヤーのフラグシーンをまとめたムービーです。
紹介していただいた viNez さんによると、「フラグの質はかなり高く、エアショットエアショットの連続なので是非見てください」とのこと。
ご紹介のとおり、グレネード、ロケットランチャーによる派手で見応えのあるあるシーンが満載。
その他にも Scout の裏取りからの殲滅や、Sniper による連続ヘッドショットシーンなど、満足度の高いシーンが多数取りそろえられていました。

BGM

  • Name of the Game - The Crystal Method
  • Born Too Slow - The Crystal Method
  • Go - Andy Hunter
  • Supermoves - Overseer

視聴

ムービー『No name』-1-ムービー『No name』-2-

Team Fortress 2 ムービー『Silhouette#1』

ムービー『Silhouette#1』

Team Galaxy のチームリーダー viNez 選手のフラグムービー『Silhouette#1』がリリースされています。

Silhouette#1

『Silhouette#1』は、sol!d studio の KuroTs 氏が作成した、Vinez 選手の Scout、Sniper、Engineer(1シーン) のフラグシーンをまとめたムービーです。

昨年に APM 氏がリリースした Team Fortress Classic のフラグムービー『Vaimanika Shastra』に影響を受けたそうで、こちらを TF2 でリメイクしたような演出を試みたとのこと。

前半は、ミスショットがほとんど無い的確な aim で Scout が次々に敵を撃破していく爽快な演出、後半は Sniper のヘッドショットと BGM シンクロを合わせた演出となっていました。

解説テキストに「u must see it!」と書くのも納得な出来かと思います。

BGM

  • Kashiwa Daisuke - April.#2

視聴

ムービー『Silhouette#1』-1ムービー『Silhouette#1』-2

Team Fortress 2 ムービー『CommFT's Top10 plays of TF2 - January』

CommFT's Top10 plays of TF2 - January

CommunityFortress』による 2010 年 1 月の『Team Fortress 2』トッププレイ 10 選のムービー『CommFT's Top10 plays of TF2 - January』が公開されています。

CommFT's Top10 plays of TF2 - January

2 位と 8 位の Badlands の裏取りロケジャンでメディックを倒すシーンが印象的でした

情報元

Team Fortress 2 ムービー『YoYoTech』

ムービー『YoYoTech』

Team Fortress 2 のフラグムービー『YoYoTech』がリリースされています。

YoYoTech

『YoYoTech』は、イギリスのプロゲームチーム YoYoTech のTeam Fortress 2 部門に所属していた選手達の、2009年度のフラグシーンをまとめたムービーで、Soldier、Demoman、Scout、Sniper、Medic、Heavy など、クランマッチで使用されるクラスのフラグシーンが収録されています。

フラグシーンは Rocket Launcher、Grenade Launcher の直当てや空中ヒット、Sticky Bomb Launcher によるマルチキルなど迫力あるシーンや、正確な aiming による Sniper のヘッドショットシーンなどどれを見ても驚かされるばかり。

後半の Sniper パートにおいて、ヘッドショット後にプレーヤーが倒れる画面を挿入する演出がクールすぎです。
5:50 の小窓から Medic を見事に打ち抜いたシーンはまさに Sniper といったシーンで、5 回くらい見直しておきました。

演出面では、プレーヤーモデルや武器に『YoYoTech』のチームロゴが入ったオリジナルのモデルが採用されており、チームムービーらしさをプラスさせていました。

BGM は、フラグムービーでは期待感を高めるためにオープニングでよく使用されているものですが、これが終始使用されており、途中まで「イントロ随分長いな」と思ってしまいました。
個人的にはこれが不満でしたが、それ以外は大満足なムービーでした。

BGM

  • Clubbed to Death - Rob Dougan

試聴

ムービー『YoYoTech』-1-ムービー『YoYoTech』-2-

Team Fortress 2 ムービー『rEJ Blows, Here's Why』

rEJ Blows, Here's Why

イギリスの TF2 チーム Team radar Eyed Jedis(rEJ) のフラグムービー『rEJ Blows, Here's Why』がリリースされています。

rEJ Blows, Here's Why

ムービーには Heavy、Engineer を除く全てのクラスのフラグシーンが登場。
フラグムービー定番である見事なエアショットに加えて、Spy のリボルバー 4 人抜き、Medic の taunt コントロールポイントキャプチャなど変わったシーンも収録されています。

BGM の選曲もすばらしくテンションが上がります。
特にロッキーはいいですね :D

BGM

  • A Fifth of Beethoven - Walter Murphy
  • Rocky III - CPU
  • Bongo Bong - Manu Chao
  • One Two Three - Bumcello
  • Glorious Dawn Remix - Sensuous Enemy

視聴

rEJ Blows, Here's Why-1-rEJ Blows, Here's Why-2-

Team Fortress 2 ムービー『Rocket Art』

ムービー『Rocket Art』

Soldier のフラグムービー『Rocket Art』がリリースされています。

Rocket Art

『Rocket Art』はタイトルからわかるように、Rocket Launcher を芸術的に使いこなす Soldier のフラグムービーです。

シングルキルだけでなく、2 人、3 人と連続して空中ロケットを決めていくためマグレではない実力による正確なショットであることがわかります。

編集は各シーンをシンプルにつないだわかりやすい作りで、存分にフラグシーンを楽しむことが出来ます。

視聴

ムービー『Rocket Art』 -1-ムービー『Rocket Art』 -2-

Team Fortress 2 ムービー『The French Touch Vol1: Galloween 2009』

ムービー『The French Touch Vol1: Galloween 2009』

フランスで行なわれた LAN イベント『Galloween 2009』のフラグシーンをまとめたムービー『The French Touch Vol1: Galloween 2009』がリリースされています。

The French Touch Vol1: Galloween 2009

『The French Touch Vol1: Galloween 2009』はオープニングだけで、この作品がすばらしいものであることを確信することが出来た Team Forterss 2 ムービーです。

見事なフラグシーンに見やすさを損なわない編集、高画質なグラフィックと非の打ち所がないのに加えて、オープニングシーン、プレーヤーのコラ画像など遊び心にも抜かりが無く文句のつけようがありません。

撃墜マークのように倒した敵を表示していく演出がおもしろいですね。
LAN イベントは楽しそうだったんだろうなあと推測させられてしまうエンディングもいい感じでした。

あまりにも褒めちぎったせいで期待させすぎてしまったら申し訳ないですが、以下から視聴してみて下さい。

BGM

  • Look At Me - Black Kids
  • To Be Loved - Papa Roach
  • Little Secrets - Passion Pit

視聴

ムービー『The French Touch Vol1: Galloween 2009』 -1-ムービー『The French Touch Vol1: Galloween 2009』 -2-

Team Fortress 2 ムービー『RocknRolla』

ムービー『RocknRolla』

『Team Fortress 2』の Scout をフィーチャーしたフラグムービー『RocknRolla』がリリースされています。

RocknRolla

RocknRolla は、圧倒的な編集と共に Scout が目を見張るようなショットガン & キャラクターさばきで次々と敵を倒していく様子をに見ることが出来るムービーです。

Scout の視界に入った敵は、オートロックオン機能でもついているのではないかと思うほど正確な aiming で確実に倒されていきます。
某タレントさんなら「Scout は強クラスだと前から思っていました」とコメントしかねないほどの素晴らしいフラグシーンを是非とも堪能してほしいものです。

ただ、こちらのムービーですが全てが Scout のフラグシーンというわけではなく、Engineer と Sniper による対 Scout なシーンも数個含まれています。
個人的には、どうせなら全て Scout にすればよかったのに、と思ってしまいました。

何回 Scout と書いたかわかりませんが、ムービーは以下からご覧下さい。

BGM

  • We Had Love - The Scientists (Kim Salmon)
  • Rock & Roll Queen - The Subways
  • The Stomp - The Hives

視聴

RocknRolla 2RocknRolla

溜まっていたムービーを消化しつつ紹介中です。
お送りいただいた方のムービー紹介は今しばらくお待ち下さい。

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar