Negitaku.org esports > > The International 2015

タグ

DOTA 2 eスポーツの歴代賞金獲得ランク上位29位をDota 2選手が独占、16歳のSuma1Lが100万ドル超えの最年少記録に

Dota 2世界大会『The International 2015』が終了し、eスポーツの歴代賞金獲得ランク上位29位をDota 2プレーヤーが独占する結果となりました。

eスポーツの歴代賞金獲得ランク上位29位をDota 2プレーヤーが独占

こちらは、eスポーツの獲得賞金総額を記録するサイト「e-Sports Earnings」の高額賞金獲得プレーヤーランキングがソースとなっています。

『The International 2015』の賞金総額は$18,429,613(約22億円)とeスポーツ史上最高額となっており、この結果がランキングに大きく影響を与えることになりました。

賞金獲得ランキング

ご覧のとおり、Dota 2プレーヤーが上位を占拠しています。
※クリックで情報元ページに移動

ちなみに、このサイトは獲得した賞金を単純に合計するという方法で計算を行なっています。
税金の徴収やチームに所属している場合は配分が発生することもあるため、選手が実際に手にする金額はこのサイトの額よりも少なくなります。

参考

歴代1位はDota 2 2015年世界王者 Evil Geniuses所属のUNiVeRsE選手

現在25歳の United States Saahil "UNiVeRsE" Arora 選手は、2011年からプロゲーマーとして活動を開始し、多くの大会で入賞を達成。これまでに獲得した賞金と、『The International 2015』の賞金を合わせた結果、サイト上の合計で「196万3128ドル(約2.4億円)」となり見事に1位となっています。

今大会では、下記のスーパープレーを含め、かなりの活躍を見せておりMVPに推す声も多く上がっています。

若干16歳のSuma1L選手が獲得賞金100万ドル超えの最年少記録に

Suma1l brought his smile to the grand finals #ti5

Dota 2 Valve Softwareさん(@dota2ti)が投稿した写真 - 2015 8月 8 2:26午後 PDT


Pakistan Syed Sumail "Suma1L" Hassan選手は現在16歳という非常に若いプレーヤーで、こちらも Evil Geniuses 所属の Dota 2プレーヤーです。

8歳からDotaシリーズをプレーし始めたという Suma1L 選手は2015年1月にプロゲームチーム Evil Geniuses に加入。

Storm Spiritを得意とするMidプレーヤーとして注目を集め、今大会でも大活躍し世界中のファンを魅了しました。

『The International 2015』の賞金がこれまでの獲得額に加算されると、「163万9867ドル(約2億円)」で単独6位となり、100万ドルを超えるプレーヤーの中では最年少の記録となっています。

ジョーク: 『The International 2015』で最も稼いだのはValve創設者のGabe Newell氏

#Dota2Don't play games - make games. Profit.Posted by Team Empire on 2015年8月11日

『The International 2015』の基本賞金総額は160万ドルですが、大会関連のゲーム内アイテムが購入されると、その25%が大会の賞金総額に配分される仕組みが導入されています。

つまり、75%はDota 2を展開する Valve の収入となっているわけで、上記のような画像が作られていました。

情報元

関連ニュース

DOTA 2 Dota 2世界大会『The International 2015』でEvil Geniusesが優勝、優勝賞金は約8億円

The International 2015

賞金総額約22億円のDota 2世界大会『The International 2015』で United States Evil Geniusesが優勝となりました。

The International 2015

『The International 2015』は、招待、予選通過を合わせた世界のトップ16チームが出場し、アメリカのシアトルにて開催されました。

Main Eventはダブルイリミネーション方式トーナメントで行なわれ、勝者側トーナメントを China CDEC Gaming 、敗者側トーナメントを開催国アメリカのプロゲームチーム United States Evil Geniuses が勝ち上がり Grand Final に進出しました。

Grand Finalは United States Evil Geniuses が China CDEC Gaming を 3 - 1で下し、世界一の称号と賞金約8億円を獲得しています。

順位 (賞金総額 $1,841,697 - 約22.8億円)

  • 1位(36%): United States Evil Geniuses - $6,616,014 (約8億2170万円, $1=124.20円)
  • 2位(15.5%): China CDEC Gaming - $2,848,561 (約3億5379万円)
  • 3位(12%): China LGD Gaming - $2,205,338 (約2億7390万円)
  • 4位(8.5%): China Vici Gaming - $1,562,114 (約1億9401万円)
  • 5-6位(6.5%): Russia Virtus.pro - $1,192,417 (約1億4809万円)
  • 5-6位(6.5%): China EHOME - $1,194,558 (約1億4809万円)
  • 7-8位(4.5%): Europe Team Secret - $827,001 (約1億271万円)
  • 7-8位(4.5%): Korea MVP.Phoenix - $827,001 (約1億271万円)
  • 9-12位(1.2%): China Invictus Gaming - $220,533 (約2739万円)
  • 9-12位(1.2%): United States compLexity Gaming - $220,533 (約2739万円)
  • 9-12位(1.2%): Russia Team Empire - $220,138 (約2739万円)
  • 9-12位(1.2%): United States Cloud9 - $220,138 (約2739万円)
  • 13-16位(0.3%): China Newbee - $55,133 (約684万円)
  • 13-16位(0.3%): Malaysia Fnatic - $55,133 (約684万円)
  • 13-16位(0.3%): Ukraine Natuce Vincere - $55,133 (約684万円)
  • 13-16位(0.3%): Korea MVP.Hot6ix - $55,133 (約684万円)

出場チーム

  • Korea MVP Phoenix - kphoenii, QO, March, Febby, Warnutz
  • United States compLexity Gaming - Zyzzy, swindlemelonzz, MoonMeander, Simbaaa, Zfreek
  • China Invictus Gaming - BurNIng, Ferrari_430, Luo, ChuaN, Faith
  • Ukraine Natuce Vincere - XBOCT, Dendi, Funn1k, ArtStyle, SoNNeikO
  • Malaysia Fnatic - kYxY, Kecik Imba, Ohaiyo, JoHnNy, Mushi
  • China LGD Gaming - Sylar, Maybe, Yao, xiao8, MMY!
  • Europe Cloud9 - EternaLEnVy, FATA-, bOne7, BigDaddy, MiSeRy
  • Europe Team Secret - Arteezy, s4, zai, KuroKy, Puppey
  • China CDEC Gaming - Agressif, Shiki, Xz, Garder, Q
  • China EHOME - Yang, Cty, rOtK, LaNm, DDC
  • United States Evil Geniuses - Fear, Suma1L, UNiVeRsE, Aui_2000, ppd
  • Russia Team Empire - Silent, Resolut1on, yoky, ALOHADANCE, ALWAYSWANNAFLY
  • China Vici Gaming - Hao, Super, iceiceice, Fenrir, fy
  • China Newbee - Rabbit, Mu, June, Banana, SanSheng
  • Russia Virtus.pro - Illidan, God, DkPhobos, fng, Lil
  • Korea MVP.Hot6ix - Forev, MP, SunBhie, Heen, JerAx

Grand Final (Best of 5)

  • China CDEC Gaming [1-3] United States Evil Geniuses

Game 1
開始から China CDEC Gaming が MidのSuma1Lに3連続のGankを成功させます。
一方的な展開になるかと思いきや、 United States Evil Geniuses は、少人数戦で次々にキルを獲得して15-4とし経験値とマネーを大きくリード。
その後も、集団戦で序盤の負債を完全に返したSuma1LのStorm SpiritがCDECを翻弄。
FearのGyrocopterもファームが進み、United States Evil Geniuses の連係もうまく機能しもはや手が付けられない状態となり、China CDEC Gamingが34分で投了となりました。

Game 1

Game 2
China CDEC Gamingが開始3分で1キル先行から少人数戦で5-2とリード。 United States Evil Geniuses はさきほどの試合と違って連係がかみ合っていない印象。

United States Evil Geniuses はUniverseのClockwerkがPower Cogsで敵を封じ込める展開で反撃していきますが、China CDEC Gaming はタワー2本を獲得しマップを広く展開しながら、Smokeを使ったGankで United States Evil Geniuses を4キルしさらにゲームをリード。

トップタワーを一本しか獲得できていない United States Evil Geniuses に対し、China CDEC Gaming はセカンドタワーを全て折りマップを広く展開。

United States Evil Geniuses はレーンの押ししすすめに貢献するBroodmotherをClockwerkのHookshotをきっかけに2連続で倒し、さらに4killで United States Evil Geniuses がゲームの流れを引き戻し始めますが、その後の集団戦で全滅。さらに China CDEC Gaming は4人を一掃する展開となり、 United States Evil Geniuses がGoog Gameをコールして2ゲーム目は China CDEC Gaming の勝利となりました。

Game 2

Game 3
序盤から交戦が繰り返され China CDEC Gaming が7-4とリードしトップタワーを獲得。
United States Evil Geniuses は25分頃にビハインドを取り戻し、その後約10分間はお互いに牽制しあいながら次なる集団戦をうかがう展開。ようやくぶつかった集団戦では、United States Evil Geniuses 側が3-2トレードオフからRoshanを獲得し経験値、マネーで逆転。

お互いに交戦を繰り返しUnited States Evil Geniuses がタワー獲得数で並びます。その後、United States Evil Geniuses が長時間の激しい集団戦を制したところでChina CDEC Gaming が投了。United States Evil Geniusesが我慢強い戦いで、優勝に王手をかけました。

Game3

Game 4
United States Evil Geniuses はFearのGyrocopterがファーミングを続け、Suma1LのStorm Spiritが単独行動している China CDEC Gaming プレーヤーを倒す一方、China CDEC Gaming はPhantom Lancer、Lina、Dragon Kingtが早いクリープ処理でレーンを徐々に押し進め、先に1stタワー3本を陥落させます。

Roshanを狙う China CDEC Gamingに対し、UNiVeRsEのEarthshakerが飛び込み一気に4人を倒すスーパープレーが炸裂。

その後は、Evil Geniusesがまさにケミストリー爆発というようなチームプレーの連続でゲームの流れを完全に支配。39分に China CDEC Gaming が「good game」をコールし United States Evil Geniuses の世界一が決定しました。

Game5

開催国アメリカの優勝ということで会場はかなりの盛り上がりとなりました。

大会の基本賞金総額は160万ドルですが、大会に関連するゲーム内アイテムが購入される毎に、その25%が賞金総額に配分される仕組みが導入されており、結果として賞金総額は約10.5倍の1841万6970ドルとなりました。

2014年大会の優勝賞金は約5億円で、下記のような賞金配分となっています。

Grand FinalのEvil Geniusesは本当に素晴らしく、世界一に相応しいチームワーク、我慢強さをみせてくれました。

中国予選2位からWildcard予選を抜けて、本戦では勝者側トーナメントからGrand Finalに進出した China CDEC Gaming も素晴らしいチームだったと思います。

今後は、リリースされるであろう大会のハイライトムービーやドキュメンタリなどを紹介していきたいと思います。

情報元

関連ニュース

DOTA 2 賞金総額約22億円のDota 2世界大会『The International 2015』最終日が8/9(日)2時からスタート、優勝賞金は約8億円

The International 2015

Dota 2世界大会『The International 2015』Main Event 最終日となる Day6が日本時間の8/9(日)2時からスタート予定です。

The International 2015

『The International 2015』は、招待、予選通過を合わせた世界のトップ16チームが出場し、アメリカのシアトルにて実施されています。

Main Eventはダブルイリミネーション方式トーナメントで行なわれ、先日のDay5では勝者側ファイナルにて China CDEC Gaming が United States Evil Geniusesを下しGrand Finaliに進出。

敗者側では、 China LGD Gaming が Russia Virtus.pro、China Vici Gaming に勝利し敗者側ファイナルにコマを進めています。

敗者側ファイナルは United States Evil GeniusesとChina Vici Gaming の対戦となり、勝利チームが Grand Final で China CDEC Gaming と対戦になります。

スケジュール (日本時間)

Lower Final (Best of 3)

  • 8/9(日)02:00~ China LGD Gaming [vs] United States Evil Geniuses

Grand Final (Best of 5)

  • 8/9(日)05:00~ China CDEC Gaming [vs] Lower Final 勝者

ストリーミング

試合はTwitchのストリーミング、ゲーム内のDota TVで観戦可能となります。

出場チーム

  • Korea MVP Phoenix - kphoenii, QO, March, Febby, Warnutz
  • United States compLexity Gaming - Zyzzy, swindlemelonzz, MoonMeander, Simbaaa, Zfreek
  • China Invictus Gaming - BurNIng, Ferrari_430, Luo, ChuaN, Faith
  • Ukraine Natuce Vincere - XBOCT, Dendi, Funn1k, ArtStyle, SoNNeikO
  • Malaysia Fnatic - kYxY, Kecik Imba, Ohaiyo, JoHnNy, Mushi
  • China LGD Gaming - Sylar, Maybe, Yao, xiao8, MMY!
  • Europe Cloud9 - EternaLEnVy, FATA-, bOne7, BigDaddy, MiSeRy
  • Europe Team Secret - Arteezy, s4, zai, KuroKy, Puppey
  • China CDEC Gaming - Agressif, Shiki, Xz, Garder, Q
  • China EHOME - Yang, Cty, rOtK, LaNm, DDC
  • United States Evil Geniuses - Fear, Suma1L, UNiVeRsE, Aui_2000, ppd
  • Russia Team Empire - Silent, Resolut1on, yoky, ALOHADANCE, ALWAYSWANNAFLY
  • China Vici Gaming - Hao, Super, iceiceice, Fenrir, fy
  • China Newbee - Rabbit, Mu, June, Banana, SanSheng
  • Russia Virtus.pro - Illidan, God, DkPhobos, fng, Lil
  • Korea MVP.Hot6ix - Forev, MP, SunBhie, Heen, JerAx

順位

  • 1位(36%): $6,604,156
  • 2位(15.5%): $2,843,456
  • 3位(12%): $2,201,385
  • 4位(8.5%): China Vici Gaming - $1,559,314
  • 5-6位(6.5%): Russia Virtus.pro - $1,192,417
  • 5-6位(6.5%): China EHOME - $1,192,417
  • 7-8位(4.5%): Europe Team Secret - $825,519
  • 7-8位(4.5%): Korea MVP.Phoenix - $825,519
  • 9-12位(1.2%): China Invictus Gaming - $220,138
  • 9-12位(1.2%): United States compLexity Gaming - $220,138
  • 9-12位(1.2%): Russia Team Empire - $220,138
  • 9-12位(1.2%): United States Cloud9 - $220,138
  • 13-16位(0.3%): China Newbee - $55,034
  • 13-16位(0.3%): Malaysia Fnatic - $55,034
  • 13-16位(0.3%): Ukraine Natuce Vincere - $55,034
  • 13-16位(0.3%): Korea MVP.Hot6ix - $55,034

情報元

関連ニュース

DOTA 2 Dota 2世界大会『The International 2015』Day5が8/8(土)2時からスタート、残るチームは米1、中3、欧1

The International 2015

Dota 2世界大会『The International 2015』Main Event Day5が日本時間の8/8(土)2時からスタート予定です。

The International 2015

『The International 2015』は、招待、予選通過を合わせた世界のトップ16チームが出場し、アメリカのシアトルにて実施されています。

Main Eventはダブルイリミネーション方式トーナメントで行なわれ、Day4は敗者側3回戦2試合、敗者側4回戦1試合、そしてオールスターマッチが実施されました。

敗者側3回戦1試合目は China Vici Gamingが Game1でKorea MVP.Phoenixに苦しめられたものの流れを変えて見事に勝利。その後のGame2を圧勝し2-0で撃破となりました。

また、敗者側3回戦2試合目ではGame1をEurope Team Secretが凄まじい圧力で Russia Virtus.proを圧倒。Game2は壮絶な殴り合いを制した Russia Virtus.pro が勝利。そして、Game3のシーソーゲームな展開を制し試合の主導権を握ったRussia Virtus.pro が優勝候補の一角 にEurope Team Secret2-1で勝利しています。

敗者側4回戦1試合目では、Game1はマネーで有利な China Vici Gaming、経験値でアドバンテージを取るChina EHOMEという展開からタワーを次々に折り広い面積で展開していた China Vici Gamingが勝利。Game2は7分過ぎまでヒーローキルがない展開から、China Vici Gamingが口火を切り、そこからのド派手なバトル展開を制したChina Vici Gamingが2-0で勝利しています。

これで、残るはアメリカ1チーム、中国3チーム、ロシア1チームとなっています。

オールスターマッチ

  • Team Chuan - Puppey, Fear, Hao, Ferrari, Mushi
  • Team NOtail - Arteezy, Suma1l, iceiceice, xiao8, burning

オールスターマッチは、5vs5で実施されるかと思いきや、観客から5人ずつをピックアップし10vs10で実施されるというまさかの展開。

Team Chuan側には Pudge のコスプレーヤーが選ばれましたが、なんとこれが Ukraine Natuce VincereのDendi選手というサプライズ。

Someone needed a Butcher?Posted by Natus Vincere on 2015年8月7日

Dendi and Puppey are together again.Posted by Natus Vincere on 2015年8月7日

今回使用された10vs10モードは来週にリリースされる他、全てのカスタムモードで24人プレーが可能になる予定とのことです。

オールスター動画

スケジュール (日本時間)

Lower Round 4 (Best of 3)

  • 8/8(土)02:00~ China LGD Gaming [vs] Russia Virtus.pro

Winner Final (Best of 3)

  • 8/8(土)05:00~ China CDEC Gaming [vs] United States Evil Geniuses

Lower Round 5 (Best of 3)

  • 8/8(土)08:00~ China Vici Gaming [vs] China LGD Gaming

ストリーミング

試合はTwitchのストリーミング、ゲーム内のDota TVで観戦可能となります。

出場チーム

  • Korea MVP Phoenix - kphoenii, QO, March, Febby, Warnutz
  • United States compLexity Gaming - Zyzzy, swindlemelonzz, MoonMeander, Simbaaa, Zfreek
  • China Invictus Gaming - BurNIng, Ferrari_430, Luo, ChuaN, Faith
  • Ukraine Natuce Vincere - XBOCT, Dendi, Funn1k, ArtStyle, SoNNeikO
  • Malaysia Fnatic - kYxY, Kecik Imba, Ohaiyo, JoHnNy, Mushi
  • China LGD Gaming - Sylar, Maybe, Yao, xiao8, MMY!
  • Europe Cloud9 - EternaLEnVy, FATA-, bOne7, BigDaddy, MiSeRy
  • Europe Team Secret - Arteezy, s4, zai, KuroKy, Puppey
  • China CDEC Gaming - Agressif, Shiki, Xz, Garder, Q
  • China EHOME - Yang, Cty, rOtK, LaNm, DDC
  • United States Evil Geniuses - Fear, Suma1L, UNiVeRsE, Aui_2000, ppd
  • Russia Team Empire - Silent, Resolut1on, yoky, ALOHADANCE, ALWAYSWANNAFLY
  • China Vici Gaming - Hao, Super, iceiceice, Fenrir, fy
  • China Newbee - Rabbit, Mu, June, Banana, SanSheng
  • Russia Virtus.pro - Illidan, God, DkPhobos, fng, Lil
  • Korea MVP.Hot6ix - Forev, MP, SunBhie, Heen, JerAx

順位

  • 5-6位(6.5%): China EHOME - $1,187,663
  • 7-8位(4.5%): Europe Team Secret - $822,228
  • 7-8位(4.5%): Korea MVP.Phoenix - $822,228
  • 9-12位(1.2%): China Invictus Gaming - $219,260
  • 9-12位(1.2%): United States compLexity Gaming - $219,260
  • 9-12位(1.2%): Russia Team Empire - $219,260
  • 9-12位(1.2%): United States Cloud9 - $219,260
  • 13-16位(0.3%): China Newbee - $54,815
  • 13-16位(0.3%): Malaysia Fnatic - $54,815
  • 13-16位(0.3%): Ukraine Natuce Vincere - $54,815
  • 13-16位(0.3%): Korea MVP.Hot6ix - $54,815

情報元

関連ニュース

DOTA 2 Dota 2世界大会『The International 2015』Day4が8/5(金)2時からスタート、Evil Geniuses、CDECの3位以上が確定

The International 2015

Dota 2世界大会『The International 2015』Main Event Day4が日本時間の8/5(金)2時からスタート予定です。

The International 2015

『The International 2015』は、招待、予選通過を合わせた世界のトップ16チームが出場し、アメリカのシアトルにて実施されています。

Main Eventはダブルイリミネーション方式トーナメントで行なわれ、Day3は勝者側セミファイナル2試合、敗者側2回戦の残り2試合が実施されました。

勝者側セミファイナル1試合目は、中国ナンバーワンの China LGD Gamingと、そのユースチームとして誕生し独立した China CDEC Gamingの対決。China CDEC Gamingは集団戦の展開が素晴らしく、重要な場面でキッチリと相手を制していくことでゲームを支配し、2-0で勝利し勝者側ファイナルに進出。

勝者側セミファイナル2試合目は、Game1を China EHOME、Game2を United States Evil Geniusesがそれぞれ圧勝し、3試合目はUnited States Evil GeniusesのMidプレーヤー SumaiLが持ち前スキルと見事な判断力でのソロキルを連発、さらに集団戦でも活躍を見せ、敵陣を破壊しUnited States Evil Geniusesが勝利となっています。

これで、勝者側ファイナルに進出したChina CDEC GamingとUnited States Evil Geniusesは大会3位・200万ドル以上の賞金獲得が確定となります。

スケジュール (日本時間)

Lower Round 3 (Best of 3)

  • 8/5(金)02:00~ Korea MVP Phoenix [vs] China Vici Gaming
  • 8/5(金)05:00~ Russia Virtus.pro [vs] Europe Team Secre

Lower Round 4 (Best of 3)

  • 8/5(金)08:00~ China EHOME [vs] China Vici Gaming

All-Star Match

  • 8/5(金)Lower Round 4 終了後
    • Team Chuan - Puppey, Fear, Hao, Ferrari, Mushi
    • Team NOtail - Arteezy, Suma1l, iceiceice, xiao8, burning

ストリーミング

試合はTwitchのストリーミング、ゲーム内のDota TVで観戦可能となります。

出場チーム

  • Korea MVP Phoenix - kphoenii, QO, March, Febby, Warnutz
  • United States compLexity Gaming - Zyzzy, swindlemelonzz, MoonMeander, Simbaaa, Zfreek
  • China Invictus Gaming - BurNIng, Ferrari_430, Luo, ChuaN, Faith
  • Ukraine Natuce Vincere - XBOCT, Dendi, Funn1k, ArtStyle, SoNNeikO
  • Malaysia Fnatic - kYxY, Kecik Imba, Ohaiyo, JoHnNy, Mushi
  • China LGD Gaming - Sylar, Maybe, Yao, xiao8, MMY!
  • Europe Cloud9 - EternaLEnVy, FATA-, bOne7, BigDaddy, MiSeRy
  • Europe Team Secret - Arteezy, s4, zai, KuroKy, Puppey
  • China CDEC Gaming - Agressif, Shiki, Xz, Garder, Q
  • China EHOME - Yang, Cty, rOtK, LaNm, DDC
  • United States Evil Geniuses - Fear, Suma1L, UNiVeRsE, Aui_2000, ppd
  • Russia Team Empire - Silent, Resolut1on, yoky, ALOHADANCE, ALWAYSWANNAFLY
  • China Vici Gaming - Hao, Super, iceiceice, Fenrir, fy
  • China Newbee - Rabbit, Mu, June, Banana, SanSheng
  • Russia Virtus.pro - Illidan, God, DkPhobos, fng, Lil
  • Korea MVP.Hot6ix - Forev, MP, SunBhie, Heen, JerAx

順位

  • 9-12位(1.2%): China Invictus Gaming - $218,402
  • 9-12位(1.2%): United States compLexity Gaming - $218,402
  • 9-12位(1.2%): Russia Team Empire - $218,402
  • 9-12位(1.2%): United States Cloud9 - $218,402
  • 13-16位(0.3%): China Newbee - $54,600
  • 13-16位(0.3%): Malaysia Fnatic - $54,600
  • 13-16位(0.3%): Ukraine Natuce Vincere - $54,600
  • 13-16位(0.3%): Korea MVP.Hot6ix - $54,600

情報元

関連ニュース

DOTA 2 Dota 2世界大会『The International 2015』Day3が8/6(木)2時からスタート、中国3チームが勝者側セミファイナルへ

The International 2015

Dota 2世界大会『The International 2015』Main Event Day3が日本時間の8/6(木)2時からスタート予定です。

The International 2015

『The International 2015』は、招待、予選通過を合わせた世界のトップ16チームが出場し、アメリカのシアトルにて実施されています。

Main Eventはダブルイリミネーション方式トーナメントで行なわれ、Day2は勝者側1回戦の残り2試合、敗者側2回戦2試合が実施されました。

勝者側は、優勝候補 United States Evil Geniuses と United States compLexity Gamingのアメリカ対決となり、盛大な「USA!」コールと共に試合が実施され、United States Evil Geniusesが2-0で勝利。

もう1試合は、こちらも優勝候補 Europe Team Secret と China EHOMEの対決となり、予想では Europe Team Secret が優勢でしたが China EHOME が2-0で勝利する番狂わせとなりました。

これで、勝者側セミファイナルは中国3チーム、アメリカ1チームが勝ち上がる結果となっています。

また、敗者側2回戦では Korea MVP.Phonixが Russia Team Empire を2-0で下すという、こちらも波乱の展開が置きました。Korea MVP.Phonixは非常にチームワークが素晴らしく、特に2試合目はBounty Hunterの索敵に合わせてSpirit Breakerが突進スタンを決めて敵を次々に倒していく展開が見事でした。

そして、敗者側2回戦のもう1試合では、China ViCi Gamingが United States Cloud9 を2-0で倒し Korea MVP.Phonixとの敗者側3回戦にコマをすすめています。こちらは、長期戦となったGame1で United States Cloudが不利な展開から本陣になだれ込み一気に制圧するかという展開もあり見応えがありましたが残念な結果となっています。

スケジュール (日本時間)

Lower Round 2 (Best of 3)

  • 8/6(木)02:00~ United States compLexity Gaming [vs] Russia Virtus.pro
  • 8/6(木)05:00~ Europe Team Secret [vs] China Invictus Gaming

Upper SemiFinals (Best of 3)

  • 8/6(木)08:00~ China LGD Gaming [vs] China CDEC Gaming
  • 8/6(木)11:00~ United States Evil Geniuses [vs] China EHOME

ストリーミング

試合はTwitchのストリーミング、ゲーム内のDota TVで観戦可能となります。

出場チーム

  • Korea MVP Phoenix - kphoenii, QO, March, Febby, Warnutz
  • United States compLexity Gaming - Zyzzy, swindlemelonzz, MoonMeander, Simbaaa, Zfreek
  • China Invictus Gaming - BurNIng, Ferrari_430, Luo, ChuaN, Faith
  • Ukraine Natuce Vincere - XBOCT, Dendi, Funn1k, ArtStyle, SoNNeikO
  • Malaysia Fnatic - kYxY, Kecik Imba, Ohaiyo, JoHnNy, Mushi
  • China LGD Gaming - Sylar, Maybe, Yao, xiao8, MMY!
  • Europe Cloud9 - EternaLEnVy, FATA-, bOne7, BigDaddy, MiSeRy
  • Europe Team Secret - Arteezy, s4, zai, KuroKy, Puppey
  • China CDEC Gaming - Agressif, Shiki, Xz, Garder, Q
  • China EHOME - Yang, Cty, rOtK, LaNm, DDC
  • United States Evil Geniuses - Fear, Suma1L, UNiVeRsE, Aui_2000, ppd
  • Russia Team Empire - Silent, Resolut1on, yoky, ALOHADANCE, ALWAYSWANNAFLY
  • China Vici Gaming - Hao, Super, iceiceice, Fenrir, fy
  • China Newbee - Rabbit, Mu, June, Banana, SanSheng
  • Russia Virtus.pro - Illidan, God, DkPhobos, fng, Lil
  • Korea MVP.Hot6ix - Forev, MP, SunBhie, Heen, JerAx

順位

  • 9-12位: Russia Team Empire
  • 9-12位: United States Cloud9
  • 13-16位: China Newbee
  • 13-16位: Malaysia Fnatic
  • 13-16位: Ukraine Natuce Vincere
  • 13-16位: Korea MVP.Hot6ix

情報元

関連ニュース

DOTA 2 Dota 2世界大会『The International 2015』Day2が8/5(水)2時からスタート、初日で元チャンピオン2チームが脱落

The International 2015

Dota 2世界大会『The International 2015』Main Event Day2が日本時間の8/5(水)2時からスタート予定です。

The International 2015

『The International 2015』は、招待、予選通過を合わせた世界のトップ16チームが出場し、アメリカのシアトルにて実施されています。

Main Eventはダブルイリミネーション方式トーナメントで行なわれ、初日は勝者側1回戦が2試合、敗者側1回戦4試合が実施されました。

勝者側は、China LGD Gamingが Russia Team Empireを2-1、China CDEC Gamingが United States Cloud9を2-0で下し、中国勢が勝者側セミファイナルに進出。

敗者側は、Korea MVP Phenix が昨年王者の China NewBeeを、China Vici Gamingが The International 初代王者の Ukraine Natuce Vincereを倒す結果となり、元チャンピオン2チームが早くも姿を消す結果となっています。

スケジュール (日本時間)

Upper Round 1 (Best of 3)

  • 8/5(水)02:00~ United States Evil Geniuses [vs] United States compLexity Gaming
  • 8/5(水)05:00~ Europe Team Secret [vs] China EHOME

Lower Round 2 (Best of 3)

  • 8/5(水)08:00~ Russia Team Empire [vs] Korea MVP Phoenix
  • 8/5(水)11:00~ Europe Cloud9 [vs] China Vici Gaming

ストリーミング

試合はTwitchのストリーミング、ゲーム内のDota TVで観戦可能となります。

出場チーム

  • Korea MVP Phoenix - kphoenii, QO, March, Febby, Warnutz
  • United States compLexity Gaming - Zyzzy, swindlemelonzz, MoonMeander, Simbaaa, Zfreek
  • China Invictus Gaming - BurNIng, Ferrari_430, Luo, ChuaN, Faith
  • Ukraine Natuce Vincere - XBOCT, Dendi, Funn1k, ArtStyle, SoNNeikO
  • Malaysia Fnatic - kYxY, Kecik Imba, Ohaiyo, JoHnNy, Mushi
  • Europe Cloud9 - EternaLEnVy, FATA-, bOne7, BigDaddy, MiSeRy
  • Europe Team Secret - Arteezy, s4, zai, KuroKy, Puppey
  • China CDEC Gaming - Agressif, Shiki, Xz, Garder, Q
  • China EHOME - Yang, Cty, rOtK, LaNm, DDC
  • United States Evil Geniuses - Fear, Suma1L, UNiVeRsE, Aui_2000, ppd
  • Russia Team Empire - Silent, Resolut1on, yoky, ALOHADANCE, ALWAYSWANNAFLY
  • China Vici Gaming - Hao, Super, iceiceice, Fenrir, fy
  • China LGD Gaming - Sylar, Maybe, Yao, xiao8, MMY!
  • China Newbee - Rabbit, Mu, June, Banana, SanSheng
  • Russia Virtus.pro - Illidan, God, DkPhobos, fng, Lil
  • Korea MVP.Hot6ix - Forev, MP, SunBhie, Heen, JerAx

情報元

関連ニュース

DOTA 2 Dota 2世界大会『The International 2015』Main Event Day1が日本時間の8/4(火)2時からスタート予定

The International 2015

Dota 2世界大会『The International 2015』Main Eventが日本時間の8/4(火)2時からスタート予定です。

The International 2015

『The International 2015』は、招待、予選通過を合わせた世界のトップ16チームが出場し、アメリカのシアトルにて実施されています。

7月27日~30日にかけて「Group Stage」が行なわれ、この結果に応じてMain Eventのトーナメント組み合わせが決定されました。

Main Eventはダブルイリミネーション方式トーナメントで行なわれ、初日は勝者側1回戦が2試合、敗者側1回戦4試合が実施されます。

スケジュール (日本時間)

Upper Round 1 (Best of 3)

  • 8/4(火)02:00~ China LGD Gaming [vs] Russia Team Empire
  • 8/4(火)02:00~ China CDEC Gaming [vs] Europe Cloud9

Lower Round 1 (Best of 1)

  • 8/4(火)05:00~ Korea MVP Phoenix [vs] China Newbee
  • 8/4(火)06:30~ China Vici Gaming [vs] Ukraine Natuce Vincere
  • 8/4(火)08:00~ Russia Virtus.pro [vs] Malaysia Fnatic
  • 8/4(火)09:30~ China Invictus Gaming [vs] Korea MVP.Hot6ix

ストリーミング

試合はTwitchのストリーミング、ゲーム内のDota TVで観戦可能となります。

ちなみに、大会の賞金総額は1,800万ドル到達が間近となっており、本戦の開催までに実現する可能性がありそうです。

Dota2 Prize

出場チーム

  • Korea MVP Phoenix - kphoenii, QO, March, Febby, Warnutz
  • United States compLexity Gaming - Zyzzy, swindlemelonzz, MoonMeander, Simbaaa, Zfreek
  • China Invictus Gaming - BurNIng, Ferrari_430, Luo, ChuaN, Faith
  • Ukraine Natuce Vincere - XBOCT, Dendi, Funn1k, ArtStyle, SoNNeikO
  • Malaysia Fnatic - kYxY, Kecik Imba, Ohaiyo, JoHnNy, Mushi
  • Europe Cloud9 - EternaLEnVy, FATA-, bOne7, BigDaddy, MiSeRy
  • Europe Team Secret - Arteezy, s4, zai, KuroKy, Puppey
  • China CDEC Gaming - Agressif, Shiki, Xz, Garder, Q
  • China EHOME - Yang, Cty, rOtK, LaNm, DDC
  • United States Evil Geniuses - Fear, Suma1L, UNiVeRsE, Aui_2000, ppd
  • Russia Team Empire - Silent, Resolut1on, yoky, ALOHADANCE, ALWAYSWANNAFLY
  • China Vici Gaming - Hao, Super, iceiceice, Fenrir, fy
  • China Newbee - Rabbit, Mu, June, Banana, SanSheng
  • Russia Virtus.pro - Illidan, God, DkPhobos, fng, Lil
  • Korea MVP.Hot6ix - Forev, MP, SunBhie, Heen, JerAx

情報元

関連ニュース

DOTA 2 Dota 2世界大会『The International 2015』の賞金総額が1,800万ドル(約22億円)を突破、優勝賞金は約8億円

The International Compendium 2015

2015年8月3~8日に開催されるDota2公式世界大会『The International 2015』の賞金総額が1,800万ドルを超えています。

※$18,001,545(約22億2321万円, $1=124.01円)

The International 2015

『The International 2015』は今年で5回目となるValve主催のDota 2公式世界大会です。

基本賞金総額は160万ドルで、デジタル観戦チケット等を含むゲーム内アイテム「The International Compendium 2015」や特定アイテムが購入されるごとに、売上の25%が大会の賞金総額に上乗せされる仕組みとなっています。

Dota 2 Prize Pool Tracker」というサイトでは、日々の増額を昨年と照らし合わせながら参照することが出来できます。

賞金

賞金総額 - $18,001,545(約22億2321万円, $1=124.01円)

  • 1位(36%): $6,480,556 - 8億0365万3774円
  • 2位(15.5%): $2,790,239 - 3億4601万7597円
  • 3位(12%: $2,160,185 - 2億6788万4591円
  • 4位(8.5%): $1,530,131 - 1億8975万1585円
  • 5-6位(6.5%): $1,170,100 - 1億4510万4153円
  • 7-8位(4.5%): $810,069 - 1億0045万6721円
  • 9-12位(1.2%): $216,018 - 2678万8459円
  • 13-16位(0.3%): $54,004 - 669万7114円

日本時間の8/4(火)2時より、本戦となるMain Eventがスタート予定です。

情報元

関連ニュース

DOTA 2 Dota 2世界大会『The International 2015』Main Eventのトーナメント組み合わせが決定

The International 2015

Dota 2世界大会『The International 2015』Main Eventのトーナメント組み合わせが決定しました。

The International 2015

『The International 2015』は、招待、予選通過を合わせた世界のトップ16チームが出場し、アメリカのシアトルにて実施されています。

Group Stage

現地時間の7月27~30日にかけて8チーム×2グループにわかれての「Group Stage」が実施されました。こちらではグループ内で Best of 2の総当たりで対戦を行ない、勝利3ポイント、引き分け1ポイント、敗北0ポイントとして順位を決定。

各グループの上位4チームがMain EventのUpper Bracketに、下位4チームがLower Bracketに進出となります。

Group A

  • 1位: China LGD Gaming - 17pt
  • 2位: Europe Team Secret - 15pt
  • 3位: United States compLexity Gaming - 13pt
  • 4位: Europe Cloud9 - 10pt
  • 5位: Korea MVP Phoenix - 6pt
  • 6位: China Invictus Gaming - 6pt
  • 7位: Malaysia Fnatic - 4pt
  • 8位: Ukraine Natuce Vincere - 3pt

Group B

  • 1位: United States Evil Geniuses - 13pt
  • 2位: China CDEC Gaming - 13pt
  • 3位: China EHOME - 11pt
  • 4位: Russia Team Empire - 9pt
  • 5位: Russia Virtus.pro - 9pt
  • 6位: China Vici Gaming - 7pt
  • 7位: China Newbee - 6pt
  • 8位: Korea MVP.Hot6ix - 2pt

優勝候補の Europe Team Secret、United States Evil Geniuses、China LGD Gaming は前評判どおりに上位を獲得。

Ukraine Natuce Vincere、China Invictus Gaming、China Newbeeといった歴代のチャンピオンチームは下位に沈む結果となっています。

「Group Stage」の各試合は、下記ページ内に記載されている「Watch」のリンクから動画アーカイブにて見ることができます。

VOD

Compendiumの購入者は、ゲーム内からリプレイを閲覧出来ます。

Main Event

「Main Event」は「Group Stage」の結果に応じて割り振られたダブルイリミネーション方式トーナメントで8月3~8日に実施となります。

Upper Round 1

  • China LGD Gaming [vs] Russia Team Empire
  • China CDEC Gaming [vs] Europe Cloud9
  • United States Evil Geniuses [vs] United States compLexity Gaming
  • Europe Team Secret [vs] China EHOME

Upper

Lower Round 1

  • Korea MVP Phoenix [vs] China Newbee
  • China Vici Gaming [vs] Ukraine Natuce Vincere
  • Russia Virtus.pro [vs] Malaysia Fnatic
  • China Invictus Gaming [vs] Korea MVP.Hot6ix

Lower

ストリーミング

試合はTwitchのストリーミング、ゲーム内のDota TVで観戦可能となります。

出場チーム

  • Korea MVP Phoenix - kphoenii, QO, March, Febby, Warnutz
  • United States compLexity Gaming - Zyzzy, swindlemelonzz, MoonMeander, Simbaaa, Zfreek
  • China Invictus Gaming - BurNIng, Ferrari_430, Luo, ChuaN, Faith
  • Ukraine Natuce Vincere - XBOCT, Dendi, Funn1k, ArtStyle, SoNNeikO
  • Malaysia Fnatic - kYxY, Kecik Imba, Ohaiyo, JoHnNy, Mushi
  • Europe Cloud9 - EternaLEnVy, FATA-, bOne7, BigDaddy, MiSeRy
  • Europe Team Secret - Arteezy, s4, zai, KuroKy, Puppey
  • China CDEC Gaming - Agressif, Shiki, Xz, Garder, Q
  • China EHOME - Yang, Cty, rOtK, LaNm, DDC
  • United States Evil Geniuses - Fear, Suma1L, UNiVeRsE, Aui_2000, ppd
  • Russia Team Empire - Silent, Resolut1on, yoky, ALOHADANCE, ALWAYSWANNAFLY
  • China Vici Gaming - Hao, Super, iceiceice, Fenrir, fy
  • China Newbee - Rabbit, Mu, June, Banana, SanSheng
  • Russia Virtus.pro - Illidan, God, DkPhobos, fng, Lil
  • Korea MVP.Hot6ix - Forev, MP, SunBhie, Heen, JerAx

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar