Negitaku.org esports > > World Electronic Sports Games (WESG)

タグ

esports(eスポーツ) 世界大会『World Electronic Sports Games(WESG) 2017』APAC予選のエントリー開始、日本はCS:GO、Dota 2、スタークラフト2、ハースストーンに出場可能

wesg

eスポーツ世界大会『World Electronic Sports Games(WESG) 2017』のアジア・パシフィック予選エントリーが開始されました。

WESG 2017の予選登録がスタート

『WESG』は中国のeコマース大手アリババグループの「Alisports」が主催するeスポーツ大会です。世界5エリアで4ゲームを対象に予選が開催され、各エリアの代表チームが中国で開催されるグランドファイナルに進出となります。

競技ゲーム

  • Counter-Strike: Global Offensive
  • Counter-Strike: Global Offensive Women
  • Dota 2
  • StarCraft II
  • Hearthstone
  • Hearthstone Women

『CS:GO』と『Hearthstone』には女性部門が設けられています。

予選エリア

  • アメリカ
  • ヨーロッパ
  • アジア・パシフィック
  • 中東・アフリカ・中国
  • 中国

日本も出場可能、アジア・パシフィック予選の参加登録がスタート

アジア・パシフィック予選では、16の地域・国別予選が実施されます。
各予選に設けられた出場枠を獲得した選手は、2018年1月11~14日に中国で開催される「WESG APAC Final」の出場権を得ることが出来ます。

日本は「East-Asia」予選に出場可能で、こちらには日本、モンゴル、北朝鮮の3ヶ国が出場します。

「East-Asia予選」通過枠数

  • CS:GO × 1チーム
  • CS:GO Women × 1チーム
  • Dota 2 × 1チーム
  • StarCraft II × 1選手
  • Hearthstone × 1選手
  • Hearthstone Women × 1選手

「WESG APAC Final」賞金

「WESG APAC Final」の賞金総額は$279,800(約3,176万円, $1=113.53円)、「WESG Grand Final」の賞金総額は$3,921,000(約4億4515万円)となります

出場登録

「East-Asia」予選のエントリー受付は11/26(日)まで。
予選はオンラインにて11/27(月)~12/17(日)にかけて実施されます。

参加登録は、それぞれ以下のリンクから行なうことが出来ます。

昨年のAPACファイナルに出場した日本代表チームの結果は以下の通りでした。

  • CS:GO - Japan RJ.Absolute - グループC 3位
  • Dota 2 - Japan DeToNator - グループA 4位
  • StarCraft II - Japan Nishimura "PSiArc" Naohiro - ベスト8(本戦進出)
  • Hearthstone - Japan Ryo "ReneKuroi" Shigekiyo - 3位(本戦進出)

今年の日本代表活躍にも期待です。

ちなみに、以下のようなことになりました。
といってもあまり変わった事も無く、いつもどおりな感じで大会情報をお伝えしていく予定です。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『WESG 2016』アジア代表決定戦『Asia Pacific Finals』でルネ(HS)選手が12月の本戦進出決定、RJA(CS:GO)は予選通過ならず

World Electronic Sports Games (WESG)

韓国で開催されている国際大会『World Electronic Sports Games 2016 (WESG 2016)』のアジア代表決定戦でHerthstone部門のルネ選手が本戦への出場権を獲得しました。

World Electronic Sports Games 2016

『WESG 2016』は中国・アリババグループのアリスポーツが主催するeスポーツの国際大会です。

競技ゲームは「Counter-Strike: Global Offensive」「Dota 2」「Herthstone」「StarCraft II」の4タイトル。

予選は世界5エリアで開催され、日本はアジア・太平洋エリアに振り分けられています。
10月に各国で予選が開催され、出場権を獲得したチームが11月10~13日に韓国で開催される地域ファイナルに出場します。

こちらで上位6位までに入賞することで12月に中国で行なわれるグランドファイナルの出場権を得ることが出来ます。

10日に「Dota 2」「Starcraft II」「Herthstone」日本代表の予選が行なわれ、「Starcraft II」のPSiArc選手と「Herthstone」のネル選手がプレーオフに進出。「Dota 2」の DeToNatorは予選敗退となっていました。

ネル選手は11日に行なわれたプレーオフで3位となり、12月の本戦出場が決定。

PSiArc選手は準々決勝でJo "maru" Seongju 選手に敗れ、中国本戦の出場権をかけたベスト6決定戦ではCao 'Jim' Jinhui選手に敗退となりました。

また、本日11日にはCS:GO部門RJ Absoluteの予選ステージが行なわれましたが、0勝2敗1分の4位という結果で予選通過はなりませんでした。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『WESG 2016』アジア代表決定戦『Asia Pacific Finals』でPSiArc(SC2)、ルネ(HS)がプレーオフ進出、DeToNator(Dota 2)は4位で予選通過ならず

World Electronic Sports Games (WESG)

国際大会『World Electronic Sports Games 2016 (WESG 2016)』のアジア代表決定戦が11月10日(木)より開幕しました。

World Electronic Sports Games 2016

『WESG 2016』は中国・アリババグループのアリスポーツが主催するeスポーツの国際大会です。

競技ゲームは「Counter-Strike: Global Offensive」「Dota 2」「Herthstone」「StarCraft II」の4タイトル。

予選は世界5エリアで開催され、日本はアジア・太平洋エリアに振り分けられています。
10月に各国で予選が開催され、出場権を獲得したチームが11月10~13日に韓国で開催される地域ファイナルに出場します。

こちらで上位6位までに入賞することで12月に中国で行なわれるグランドファイナルの出場権を得ることが出来ます。

開会式の様子

本日は「Dota 2」「Starcraft II」「Herthstone」の日本代表が予選に出場。

Starcraft II部門の Japan Nishimura "PSiArc" Naohiro選手と Hearthstone部門の Japan Ryo "ReneKuroi" Shigekiyo 選手が共に予選2位でプレーオフに進出を果たしました。

Dota 2部門日本代表の Japan DeToNatorは4位となり予選通過はなりませんでした。
CS:GO部門の Japan RJ.Absoluteは明日11月11日(金)に予選グループCに挑みます。

以下では、Japan RJ.Absoluteの通訳として現地入りしているスイニャンさんによるツイートはを埋込みさせていただいています。

Dota 2 - Group A

順位

  • 1位: Korea MVP Phoenix [プレーオフ進出]
  • 2位: Philippines s1-Lykos [プレーオフ進出]
  • 3位: Singapore Slayers
  • 4位: Japan DeToNator

試合結果

  • Japan DeToNator [0-2] Japan DeToNator
  • Japan DeToNator [0-2] Singapore Slayers
  • Japan DeToNator [0-2] Philippines s1-Lykos

DeToNator ラインナップ

  • dohteloff, heromu, Suan, baseballdogs, MarusuMan(Stand-in)

DeToNatorは世界大会『The International 2016』ベスト6の Korea MVP Phoenixと1試合目で対戦。地元チームとの対戦という事もありメインステージで試合が行なわれました。

試合形式はBest of 2方式。1試合目は序盤からキルを奪われ続け不利な状況となり、押し返すことが出来ずに約20分のスピードゲームで敗退。2試合目は Japan DeToNatorが序盤からキルを重ねリードして中盤頃までは拮抗した展開に。しかし国際大会での経験豊富なKorea MVP Phoenixは集団戦等で一枚上手。あと少しで倒せそうというところを上手く逃げ切ったり、Japan DeToNatorの一瞬のミスをついて形勢を逆転するなど世界トップクラスの力を見せつける形で勝利となりました。

その後の試合でも残念ながら全敗となり予選4位で敗退という結果となっています。

Starcraft II - Group B

順位

  • 3勝0敗: Korea Jeon "TYTY" Taeyang [プレーオフ進出]
  • 2勝1敗: Japan Nishimura "PSiArc" Naohiro [プレーオフ進出]
  • 1勝2敗: Singapore Zhang "SwEEt" Pinqian
  • 0勝3敗: New Zealand Eric "aconcises" Yujin

試合結果

  • Japan Nishimura "PSiArc" Naohiro [0-2] Korea Jeon "TYTY" Taeyang
  • Japan Nishimura "PSiArc" Naohiro [2-0] Singapore Zhang "SwEEt" Pinqian
  • Japan Nishimura "PSiArc" Naohiro [2-0] New Zealand Eric "aconcises" Yujin

Hearthstone - Group A

順位

  • 3勝0敗: Thailand Pagorn "Mikka" Kitmanomai [プレーオフ進出]
  • 2勝1敗: Japan Ryo "ReneKuroi" Shigekiyo [プレーオフ進出]
  • 1勝2敗: China Fan "ERLang" Lizi
  • 0勝3敗: Australia Dylan "FroStee" O"mallon

試合結果

  • Japan Ryo "ReneKuroi" Shigekiyo [3-0] China Fan "ERLang" Lizi
  • Japan Ryo "ReneKuroi" Shigekiyo [1-3] Thailand Pagorn "Mikka" Kitmanomai
  • Japan Ryo "ReneKuroi" Shigekiyo [3-1] Australia Dylan "FroStee" O"mallon

CS:GO - Group C

  • 11/11(金)11:00~ CC1 - Japan RJ.Absolute [vs] China FIVE
  • 11/11(金)13:00~ CC3 - Japan RJ.Absolute [vs] Thailand Signature
  • 11/11(金)15:00~ CC9 - Japan RJ.Absolute [vs] Philippines Mineski

RJ.Absoluteラインナップ

  • crow, Laz, barce, Sakura, Ao

CS:GO部門代表のJapan RJ.Absoluteは明日の登場となります。

ストリーミング配信

CS:GO(英語)
Watch live video from starladder_cs_en on www.twitch.tv

Dota 2(英語)
Watch live video from dotastarladder_en on www.twitch.tv

韓国語
Watch live video from ogn on www.twitch.tv

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『WESG 2016』アジア代表決定戦『Asia Pacific Finals』が11/10(木)より開幕、日本代表が4種目に出場

World Electronic Sports Games (WESG)

国際大会『World Electronic Sports Games 2016 (WESG 2016)』のアジア代表決定戦が11月10日(木)より韓国のコンベンションセンター「KINTEX」にて開催されます。

World Electronic Sports Games 2016

『WESG 2016』は中国・アリババグループのアリスポーツが主催するeスポーツの国際大会です。

競技ゲームは「Counter-Strike: Global Offensive」「Dota 2」「Herthstone」「StarCraft II」の4タイトル。

予選は世界5エリアで開催され、日本はアジア・太平洋エリアに振り分けられています。
10月に各国で予選が開催され、出場権を獲得したチームが11月10~13日に韓国で開催される地域ファイナルに出場します。

こちらで上位6位までに入賞することで12月に中国で行なわれるグランドファイナルの出場権を得ることが出来ます。

各部門の試合スケジュールは下記のとおりです(日本時間表記)。

ストリーミング配信

ストリーミング配信の情報も現時点では明らかにされていませんが、OngameNetのTwitchアカウントのタイトルが「[KOR] WESG 2016 APAC Regional Final」となっていたため、こちらで韓国語放送が行なわれるようです。

Dota 2部門の1試合目がKorea MVP Phoenix vs Japan DeToNator戦のため、もしかすると放送されるかもしれません。

CS:GO(英語) ※追記
Watch live video from starladder_cs_en on www.twitch.tv

Dota 2(英語) ※追記
Watch live video from dotastarladder_en on www.twitch.tv

韓国語
Watch live video from ogn on www.twitch.tv

CS:GO - Group C

  • 11/11(金)11:00~ CC1 - Japan RJ.Absolute [vs] China FIVE
  • 11/11(金)13:00~ CC3 - Japan RJ.Absolute [vs] Thailand Signature
  • 11/11(金)15:00~ CC9 - Japan RJ.Absolute [vs] Philippines Mineski

RJ.Absoluteラインナップ

  • crow, Laz, barce, Sakura, Ao

Dota 2 - Group A

  • 11/10(木)12:30~15:35~ DA1 - Japan DeToNator [vs] Korea MVP Phoenix
  • 11/10(木)14:30~ DA3 - Japan DeToNator [vs] Singapore Slayers
  • 11/10(木)16:30~ DA6 - Japan DeToNator [vs] Philippines s1-Lykos

スケジュールがずれ込んでいるためDeToNatorの試合時間が変更になっています。
こちらはメインステージで実施され、放送の対象となります。

DeToNator ラインナップ

  • dohteloff, heromu, Suan, baseballdogs, MarusuMan(Stand-in)

DeToNatorの出場メンバーは上記の通り。チームに確認したところ、トラックボール使いのMarusuMan選手をスタンドインに起用しての出場となります。

Starcraft II - Group B

  • 11/10(木)12:30~ SB1 Japan Nishimura "PSiArc" Naohiro [vs] Korea Jeon "TYTY" Taeyang
  • 11/10(木)12:30~ SB2 Japan Nishimura "PSiArc" Naohiro [vs] Singapore Zhang "SwEEt" Pinqian
  • 11/10(木)15:30~ SB6 Japan Nishimura "PSiArc" Naohiro [vs] New Zealand Eric "aconcises" Yujin
※SB1とSB2の公式サイト記載が同じ時間になっていましたが間違っている可能性があります

Hearthstone - Group A

  • 11/10(木)12:30~ HA1 - Japan Ryo "ReneKuroi" Shigekiyo [vs] China Fan "ERLang" Lizi
  • 11/10(木)12:30~ HA2 - Japan Ryo "ReneKuroi" Shigekiyo [vs] Thailand Pagorn "Mikka" Kitmanomai
  • 11/10(木)15:30~ HA6 - Japan Ryo "ReneKuroi" Shigekiyo [vs] Australia Dylan "FroStee" O"mallon

※HA1とHA2の公式サイト記載が同じ時間になっていましたが間違っている可能性があります

今回はeスポーツライター・通訳として活躍するするスイニャンさんが Japan RJ Absoluteの現地コーディネートを担当しているそうで、その他部門の日本代表選手もお世話になっているようです。

Starcraft IIとHearthstoneの日本選手が出場するグループの試合スケジュールがまだ発表されていませんでした。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 国際大会『WESG2016 Asia Pacific Finals』のグループ分け発表、日本代表チーム・選手が出場

World Electronic Sports Games (WESG)

国際大会『World Electronic Sports Games』アジア代表決定戦のグループ分けが発表されています。

World Electronic Sports Games(WESG)

『World Electronic Sports Games』は中国・アリババグループのアリババスポーツが主催するeスポーツの国際大会です。

競技ゲームは「Counter-Strike: Global Offensive」「Dota 2」「Herthstone」「StarCraft II」の4タイトル。

予選は世界5エリアで開催され、日本はアジア・太平洋エリアに振り分けられています。
10月に各国で予選が開催され、出場権を獲得したチームが11月10~13日に韓国で開催される地域ファイナルに出場します。

こちらで規定順位に入賞することで12月に中国で行なわれるグランドファイナルの出場権を得ることが出来ます。

グループ分け

CS:GO - Group C

  • China FIVE
  • Japan RJ.Absolute
  • Thailand Signature
  • Iraq Gex
  • Philippines Mineski

Dota 2 - Group A

  • Korea MVP Phoenix
  • Japan DeToNator
  • Singapore Slayers
  • Philippines s1-Lykos

Starcraft II

  • Korea Jeon "TY" Taeyang
  • Japan Nishimura "PSiArc" Naohiro
  • Singapore Zhang "ZHUTOU Pinqian
  • New Zealand Eric Yujin

Herthstone

  • China Fan Lizi
  • Japan Ryo "ReneKuroi" Shigekiyo
  • Thailand Pagorn "Mikka" Kitmanomai
  • Australia Dylan O'mallon

Dota 2は、『The International 2016』などにも出場し世界的に活躍する Korea MVP Phoenixと同グループとなりました。

各タイトル共に今回のアジアファイナルでプレーオフへ進出し、上位6位までに入賞出来れば12月に中国で行なわれるグランドファイナルの出場権を得ることが出来ます。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive 国際大会『WESG』日本オンライン予選CS:GO部門でRJ Absolute(CS:GO)が優勝

World Electronic Sports Games (WESG)

国際大会『World Electronic Sports Games』の日本予選CS:GO部門が本日10/14(金)に実施されました。

World Electronic Sports Games(WESG)

『World Electronic Sports Games』は中国・アリババグループのアリババスポーツが主催するeスポーツの国際大会です。

競技ゲームは「Counter-Strike: Global Offensive」「Dota 2」「Herthstone」「StarCraft II」の4タイトル。

予選は世界5エリアで開催され、日本はアジア・太平洋エリアに振り分けられています。
今週に開催される日本予選の優勝チームが、11月に韓国で開催される地域ファイナルに出場。
こちらで規定順位に入賞することで12月に中国で行なわれるグランドファイナルの出場権を得ることが出来ます。

CS:GO

CS:GO部門には5チームが出場。シングルイリミネーション方式トーナメントで試合が進行され、下記の結果となりました。

3Stage 10/14(金)13時~

  • Japan DeToNator [16-05] Japan Rascal Jester (de_nuke)

4stage

  • Japan 4dimensioN eTROVE [0-2] Japan DeToNator
    • Japan 4dimensioN eTROVE [17-19] Japan DeToNator (de_mirage)
    • Japan 4dimensioN eTROVE [10-16] Japan DeToNator (de_overpass)
  • Japan Cipangu.GO [1-2] Japan RJ Absolute
    • Japan Cipangu.GO [22-19] Japan RJ Absolute (de_mirage)
    • Japan Cipangu.GO [09-16] Japan RJ Absolute (de_cobblestone)
    • Japan Cipangu.GO [10-16] Japan RJ Absolute (de_cache)

5stage (勝者がアジア太平洋地域決勝進出)

  • Japan RJ Absolute [2-0] Japan DeToNator
    • Japan RJ Absolute [16-07] Japan DeToNator (de_overpass)
    • Japan RJ Absolute [16-14] Japan DeToNator (de_dust2)

WSEGアジア太平洋地域決勝進出 日本代表

  • Dota 2 - Japan DeToNator.dota2
  • StarCraft II - Japan Naohiro "PSiArc" Nishimura
  • Counter-Strike: Global Offensive - Japan RJ Absolute
  • Hearthstone - Japan Ryo "ReneKuroi" Shigekiyo

アジア太平洋地域決勝大会は、2016年11月10日〜11月13日に韓国のKINTEXで開催されます。
本戦の出場枠は下記の通りとなっています。
日本代表は、各タイトル共に韓国にて6位以上に入賞することで本戦出場権を得ることが出来ます。

Counter-Strike: Global Offensive - 24チーム

  • 中国 - 2チーム
  • アジア・太平洋 - 6チーム
  • ヨーロッパ - 8チーム
  • 北米・南米 - 6チーム
  • アフリカ・中東 - 3チーム

Dota 2 - 24チーム

  • 中国 - 1チーム
  • アジア・太平洋 - 6チーム
  • ヨーロッパ - 8チーム
  • 北米・南米 - 6チーム
  • アフリカ・中東 - 3チーム

Herthstone - 24選手

  • 中国 - 1選手
  • アジア・太平洋 - 6選手
  • ヨーロッパ - 8選手
  • 北米・南米 - 6選手
  • アフリカ・中東 - 3選手

StarCraft II - 24選手

  • 中国 - 1選手
  • アジア・太平洋 - 6選手
  • ヨーロッパ - 8選手
  • 北米・南米 - 6選手
  • アフリカ・中東 - 3選手

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 国際大会『WESG』日本オンライン予選をDeToNator(Dota 2)、PSiArc選手(Starcraft2)が通過

World Electronic Sports Games (WESG)

国際大会『World Electronic Sports Games』の日本予選Dota 2部門とStarcraft2部門が本日10/13(木)に実施されました。

World Electronic Sports Games(WESG)

『World Electronic Sports Games』は中国・アリババグループのアリババスポーツが主催するeスポーツの国際大会です。

競技ゲームは「Counter-Strike: Global Offensive」「Dota 2」「Herthstone」「StarCraft II」の4タイトル。

予選は世界5エリアで開催され、日本はアジア・太平洋エリアに振り分けられています。
今週に開催される日本予選の優勝チームが、11月に韓国で開催される地域ファイナルに出場。
こちらで規定順位に入賞することで12月に中国で行なわれるグランドファイナルの出場権を得ることが出来ます。

Dota 2

  • 1位: Japan DeToNator.dota2 [アジア太平洋地域決勝進出]
  • 2位: Japan AD

Japan ADは登録選手が1人だけとなっていたので、Japan DeToNator.dota2が 不戦勝となり自動的にアジア太平洋地域決勝進出となっています。

Starcraft2

  • 1位: Japan PSiArc [アジア太平洋地域決勝進出]
  • 2位: Japan Vaisravana

こちらは3-2のスコアでJapan PSiArc選手が優勝となっています。

明日10/14は「Counter-Strike: Global Offensive」と「Hearthstone」予選が実施される予定です。

CS:GO

CS:GOは6チームが出場してのシングルイルミネーション方式トーナメントで実施されます。そのため、2チームが1試合目をシード扱いとなっています。ただ、Japan Newullst は登録選手数が0名のままなので出場出来ない可能性があります。

3Stage 10/14(金)13時~

  • 【1】Japan DeToNator [vs] Japan Rascal Jester
  • 【2】Japan Cipangu.GO [vs] Japan RJ Absolute

4stage 10/14(金)14時~

  • 【3】Japan 4dimensioN eTROVE [vs] 【1】勝者
  • 【4】Japan Newullst [vs] 【2】勝者

5stage 10/14(金)15時~ (勝者がアジア太平洋地域決勝進出)

  • 【3】勝者 [vs] 【4】勝者

Watch live video from agtv_csgo on www.twitch.tv

Hearthstone

「Hearthstone」は18選手が出場し、こちらもシングルイルミネーション方式トーナメントで10/14(金)13時から進行されます。

  • Japan TAKAHIRO SAKAMOTO
  • Japan Kei Sugimoto
  • Japan SHINTARO ITO
  • Japan yanakend
  • Japan yoshiki mizutani
  • Japan Genki Shirahata
  • Japan Chihiro Shimizu
  • Japan NAOTO TAKAHASHI
  • Japan Ikuto Fukatsu
  • Japan Shuhei Omura
  • Japan TSUKAMOTO TAKUMI
  • Japan Ryo Shigekiyo
  • Japan Hiroki Inoue
  • Japan Jun Ozawa
  • Japan shota yutaka
  • Japan chrona
  • Japan IT

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 国際大会『WESG』日本オンライン予選がCS:GO、Dota 2、Hearthstone、SC2で10月に開催、出場登録開始

World Electronic Sports Games (WESG)

国際大会『World Electronic Sports Games』の日本予選が10月にオンラインで開催されます。

World Electronic Sports Games

『World Electronic Sports Games』は中国・アリババグループのアリババスポーツが主催するeスポーツの国際大会です。

開催情報

  • スケジュール
    • 各国家別予選:2016年9月~10月(オンライン)
    • アジア太平洋地域決勝:2016年11月(KINTEX、韓国)
    • グランドファイナル: 2016年12月 オフライン・中国
  • 競技ゲーム
    • Counter-Strike: Global Offensive
    • Dota 2
    • Herthstone
    • StarCraft II
  • 賞金総額: 3.7億円

出場枠

Counter-Strike: Global Offensive - 24チーム

  • 中国 - 2チーム
  • アジア・太平洋 - 6チーム
  • ヨーロッパ - 8チーム
  • 北米・南米 - 6チーム
  • アフリカ・中東 - 3チーム

Dota 2 - 24チーム

  • 中国 - 1チーム
  • アジア・太平洋 - 6チーム
  • ヨーロッパ - 8チーム
  • 北米・南米 - 6チーム
  • アフリカ・中東 - 3チーム

Herthstone - 24選手

  • 中国 - 1選手
  • アジア・太平洋 - 6選手
  • ヨーロッパ - 8選手
  • 北米・南米 - 6選手
  • アフリカ・中東 - 3選手

StarCraft II - 24選手

  • 中国 - 1選手
  • アジア・太平洋 - 6選手
  • ヨーロッパ - 8選手
  • 北米・南米 - 6選手
  • アフリカ・中東 - 3選手

日本予選

スケジュール

  • 参加申込期間:9月8日(木)~10月9日(日)(日本地域)
  • 対戦表公開:10月11日(火)
  • オンライン戦
    • DOTA2:10月16日(日)
    • CS:GO:10月15日(土)
    • StarCraft2:10月16日(日)
    • HearthStone:10月15日(土)

日本予選は、オンラインでのシングルイルミネーション方式トーナメントで実施され、各部門の1位が11月に韓国で開催されるアジア予選の出場権と渡航宿泊費のサポートを得ることが出来ます。

日本予選トップページにはオンライン予選が15日(土)・16日(日)と記載されていますが、ルールページには13日(木)、14日(金)と書かれていました。出場を考えている人は、現時点ではこの4日間を全て明けておくのが確実です。

大会の詳細やは下記の特設ページを参照してください。

出場登録 ※10月8日まで

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 中国アリババグループが賞金総額550万ドルの『World Electronic Sports Games』を開催、CS:GOとDota 2は各賞金150万ドル

World Electronic Sports Games (WESG)

中国のeコマース大手アリババグループの「Alisports」が、賞金総額550万ドルのeスポーツ大会『World Electronic Sports Games』を開催すると発表しました

World Electronic Sports Games (WESG)

『World Electronic Sports Games』は世界各国で2016年4月より開催され、グランドファイナルを中国で12月に開催。
今の所に明らかになっているのは4タイトルで、その賞金総額は550万ドルとなります。

開催情報

  • 開催日: 予選2016年4月~、本戦 2016年12月
  • 開催地: 中国
  • 賞金総額: $5,500,000 (約6億1710万円, $1=112.20円)

採用タイトル

  • Counter-Strike: Global Offensive - $1,500,000(約1億6830万円)
  • Dota 2 - $1,500,000(約1億6830万円)
  • Starcraft 2 - $400,000(約4488万円)
  • Hearthstone - $300,000(約2366円)

大会は選手登録、スケジュール管理、試合データ、オンラインショッピング(おそらくチケット等)などの機能を備えた「Alisports」が展開するeスポーツ向けのプラットフォーム「Alisports Gaming Platform」を通じて実施される予定です。

2017年以降の大会では、ホストシティを中国以外として実施する計画とのことでした。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar