Negitaku.org esports > > eスポーツ MaX

タグ

Alliance of Valiant Arms テレビ番組『eスポーツMaX』でAVA特別企画が10/31(月)25:40~放送、Darkよっぴー氏による大会解説、元プロゲーマーKeNNy氏が芸人チームの監督就任等

毎週月曜25時40分から放送のテレビ番組『eスポーツMaX』(TOKYO MX)にて、オンラインFPS『Alliance of Valiant Arms』の特別企画が放送されます。

『eスポーツMaX』AVAコーナー

『eスポーツMaX』は、世界のeスポーツニュースも織り交ぜながら、eスポーツの楽しさを伝える情報バラエティー番組です。

同番組では現在AVAを特集しており、今週はプロゲーミングチーム Japan DeToNatorでプロゲーマーとした活躍した Japan Darkよっぴー氏をゲストに迎え、9月18日に東京ゲームショウで開催された『AVARST2016 Season2』爆破部門 決勝戦 Japan DeToNator vs Japan Requish 戦の徹底解説が行なわれます。

ava-2

また、ゲーム内通貨「ユーロ」で購入可能な武器のみで基本的に課金を必要せず参加可能な公式大会『AVAEWT』に番組MCのうしろシティ・金子学さんが挑むドキュメンタリも放送。

金子さんは『AVAEWT』に挑むにあたり、元Counter-Strikeのプロゲーマーで現在はAVAの公認アドバイザーを務める KeNNy氏を迎え監督にむかえました。今回は後輩若手芸人を集めたチームメンバーオーディションが行なわれます。

ava-3

『eスポーツMaX』は、TOKYO MXでのテレビ放送または「エムキャス」によるインターネット放送を通じて視聴可能となります。

過去の放送

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) eスポーツ大会『最強ゲーマー決定戦』決勝大会の観覧応募がスタート、12月7日(日)に東京・赤坂で開催

最強ゲーマー決定戦

11~12月に開催される限定参加のeスポーツ大会『最強ゲーマー決定戦』決勝大会の観覧応募が開始されています。

最強ゲーマー決定戦

『最強ゲーマー決定戦』は「総合学園ヒューマンアカデミー」と「Team Cinderella」が開催するeスポーツ大会です。

開催日程

  • オンライン予選:2014年11月17日(月)~23日(日) 
  • オフライン決勝大会:2014年12月7日(日)

競技ゲーム・賞金

  • FPS - Alliance of Valiant Arms (PC) - 優勝WebMoney10万円
  • FIGHTING - 鉄拳タッグトーナメント2 (PlayStation3) - 優勝WebMoney5万円

大会は、高校生限定参加の「高校生部門」、年齢不問の「一般部門」の2部門制で行なわれ、それぞれタイトル・賞金は上記の通りとなっています。

オフライン決勝

日時

  • 2014年12月7日(日)
    • 高校生大会 - 12:00~15:30
    • オープン大会 - 17:00~20:30
会場
  • 赤坂047 - 東京都港区赤坂5-4-78F(赤坂駅徒歩1分)

出演

  • 大会MC: うしろシティ
  • 試合解説: 鉄拳部門 ペこス
  • 試合実況: AVA部門 スタンスミス、鉄拳部門 ゲンヤ
  • トークゲスト: 黒川文雄(黒川塾主宰)、水瀬いのり(声優)
  • ゲスト: SyaNha1、YamatoN(共にAVAチームGalactic所属)

こちらの大会は、TOKYO MX1にて毎週金曜日18:30より放送中のテレビ番組「ゲームクラブ eスポーツMaX」との共催となっており、大会の模様が番組にて放送される予定となっています。

現在、大会の観覧応募が各部門150名ずつで開始されています。
抽選にて当選となった人は、無料で大会を観覧することが可能となります。

応募ページ

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) テレビ番組「ゲームクラブeスポーツMaX」の公開収録が10/5(日)に開催、観覧希望者を抽選で20名招待

ゲームクラブeスポーツMaX

テレビ番組「ゲームクラブeスポーツMaX」の公開収録が10/5(日)に行なわれます。

ゲームクラブeスポーツMaX

「ゲームクラブeスポーツMaX」は、毎週日曜日の21:30よりTOKYO MX2にて放送されている「eスポーツMaX」のリニューアルバージョンとなるテレビ番組です。

リニューアル後は、放送時間が毎週金曜日の18:30からとなり、放送局は TOKYO MX1 に変更されます。

放送開始日

  • 2014年10月3日(金)

放送局

  • TOKYO MX1

放送日時

  • 毎週金曜日 18:30~19:00 (TOKYO MX1)

再放送

  • 毎週日曜日 21:30~22:00(TOKYO MX2)

出演者

  • MC: うしろシティ
  • ゲーム解説: マット伊達

TOKYO MXが今月頭に配信したプレスリリースによると、メインターゲットは高校生や大学生などのティーンエイジャーで、新たな視聴層やeスポーツファンを獲得していくそうです。

番組内容は、番組が抱えるマスター(ゲームの達人)にプロゲーマーが挑んでいくという対戦形式となります。また、一般視聴者がプロゲーマーに挑むことが出来るコーナーも新設され、挑戦権をかけた予選なども行われる予定です。

番組は、視聴者が気軽に収録に参加出来るようにするそうでこの取り組みの一巻として、10/5(日)に実施される番組観覧の応募が開始されていました。応募方法は、以下のTweetを参照してください。

「ゲームクラブeスポーツMaX」とは(プレスリリースより)

東京メトロポリタンテレビジョン株式会社(TOKYO MX)は、現在 TOKYO MX2 で放送中のレギュラー番組「eスポーツMaX」(日 21:30-)をリニューアルし、タイトルを「ゲーム クラブeスポーツMaX」として、TOKYO MX1 の毎週金曜日 18:30~19:00 に放送時間も移動して放送することを決定しました。

「eスポーツMaX」はeスポーツを扱った日本唯一の情報番組として着実に認知度を上げ、コアなファン層を取り込んできました。この秋、番組として更なるパワーアップを図り、新たな視聴者層の獲得を目指してリニューアルします。番組のメインターゲットは、高校生&大学生のティーンエイジャーです。特にクラブ活動をしていない帰宅部をメインターゲットとし、 タイトルには“クラブ”という文字を入れ、この番組が「ゲーム好きなあなた達にとってのクラブ活動だ」という意味を込めています。

また、日本で人気のある対戦ゲームを使い、「こんな夢の戦いが見てみたい!」というプロの戦いを番組がマッチメイク。番組が抱える3人のゲームの達人(番組内では「マスター」と呼びます)に、毎回プロ選手が挑戦するというスタイルです。

一方、視聴者が気軽に収録に参加出来る環境を整え、収録場所をゲーム好きな若者が多く集まる秋葉原とし、学校帰りに立ち寄れる番組を目指します。視聴者の中には、「自分もプロに挑戦したい」という血気盛んな若者も出てくるはずです。そこで、番組内にプロ選手に挑戦出来るコーナーを設け、事前に予選会を行い、そこで勝ったプレイヤーがプロに挑戦出来るという 仕組みを作っていきます。

MCには、若者からの支持も高いうしろシティ、ゲームの解説にはマット伊達を起用します

http://s.mxtv.jp/company/press/20140905_esportsmx1.pdf

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive TOKYO MXのテレビ番組「eスポーツMaX」に登場した有名FPSゲーマーNoppoさんの出演パート紹介

Noppo

2014年9月21日(日)に放送された日本初eスポーツ情報&バラエティ番組『eスポーツ MaX』に有名FPSゲーマーの Noppo さんが登場しました。

※写真提供: GAMER'S EXPRESS

Noppoさんが『eスポーツ MaX』に出演

今回は、Noppoさんが出演したパートを権利的なところでダメとわかりつつもテキストで紹介します。

出演パートでのやりとり

うしろシティ・金子さん
さあ、今日はどんな方でしょうか?

うしろシティ・阿諏訪さん
FPS界のレジェンド。

うしろシティ・金子さん
レジェンドって。カズみたいなのをイメージしているんだけど。
もっとおじいちゃんなのかな?

うしろシティ・阿諏訪さん
そこにいるそうなので、行ってみましょうか。

ナレーション
日本FPS界伝説のプレーヤー、Noppoこと、谷口純也。26歳。
日本にeスポーツが浸透していない時代にヨーロッパへ進出した草分け的存在。
だが、そんな彼は…。

Noppoさん
ずっとひきこもっていて、外に出たくない。人が怖いとか。

ナレーション
実は高校時代、人間関係に悩み引き籠もりになった経験を持つ。
そんな彼を救ったのはFPSだった。
その谷口純也が、eスポーツへの熱い思いを語る。

うしろシティ・阿諏訪さん
そもそも、ゲームとの出会いは?

Noppoさん
「LEDZONE」というゲームセンターみたいなのがありまして、最初は「ログイン」というパソコンゲームの雑誌に載っていたんですね。

LEDZONE

友達が「行こうよ」と言うので乗り気ではなかったんですけど。
実際にやってみたら簡単に操作できて、ゲーム自体も面白かったのでハマってしまいました。

うしろシティ・金子さん
そこでやっていたのはどのようなゲームだったんですか?

Noppoさん
『Counter-Strike Neo』です。

Counter-Strike: NEO

うしろシティ・金子さん
それはいつですか?

Noppoさん
僕が15歳くらいの時です。

ナレーション
15歳の時、『Counter-Strike NEO』に出会いFPSにハマった谷口。
その頃は、同級生とよくゲームセンター(LEDZONE)に通っていたという。
しかしその後、入学した高校で人生初の壁にぶちあたる。

Noppoさん
ずっと引き籠もっていて、外にも出たくない。人が怖い。
いろいろとやる気がなくてですね、でもゲームだけは出来たので。

ナレーション
高校入学後、人間関係に悩み、学校に行かない日々が続いたという。
そして、そのまま引きこもりの生活に。引きこもり生活の唯一の楽しみは、FPSだった。

そして、17歳の時に、ネットで実力が認められ大阪のチームからプロとしてスカウトされた。それをきっかけに、外の世界に進む決意をする。

うしろシティ・金子さん
それまで引き籠もっていたNoppoさんが大阪に行きたいとまで言いだすとは、ご両親にとっては…

Noppoさん
そうですね。そのとおりで親もちょっと元気がないということは知っていたと思うので、その上で元気が無い時に、何か情熱が注げるということは大事なことだと。

ナレーション
引き籠もりの生活からガラリと変わった人生。
親を説得し、谷口のプロ生活が始まる。

うしろシティ・金子さん
それは、通っていたんですか? 定期的に?

Noppoさん
そこに住み込みで。

うしろシティ・金子さん
大阪に!

Noppoさん
ネットカフェの会社がスポンサーとして共同生活している家の家賃を毎月だしてくれていて。そこのアルバイト店員として、生活費を稼ぎながらやっていました。

ナレーション
大阪でプロとして活動した谷口。一年後、チームの解散と共に、さらなる飛躍を求め大きな決意をする。それは、引き籠もっていた時代からは考えられないことだった。

Noppoさん
僕にはゲームしか無いと思っていたので、スウェーデンでプロになりたいと。
※スウェーデンは、Counter-Strikeで世界一レベルが高い国です

昔は、日本のeスポーツはそれほど強くなかったのですが、僕自身の中で「日本人は強い!」と。ゲームが上手いから、ナメられるのがいやだったんです。「日本人も出来る!」というのを、証明したかったんですね。

うしろシティ・金子さん
それで、本場スウェーデンに単身乗込むと。

うしろシティ・阿諏訪さん
それは、ツテとかは無いんですよね?

Noppoさん
無いです。自分で全て作って、行動を起こして、ですね。
スウェーデンには国民学校というのがあるんですけど、そこで1年間、スウェーデン語を勉強しながら寮に住んで活動をしました。

ナレーション
単身、本場スウェーデンに乗り込んだ谷口が感じた事とは?

Noppoさん
Sweden After Life というチームに加入させていただいて。

うしろシティ・金子さん
本場のチームに当時の日本選手が入るのは、結構すごいことですよね?スカウトですか?

Noppoさん
友達がネットにいて「日本のNoppoがスウェーデンにいるのだけど、一緒にやってくれない?」と話をしてくれて。最初はテストというか、一緒に練習試合をして。

うしろシティ・金子さん
そのチームは、他のメンバーはスウェーデンの方なんですか?

Noppoさん
そうです。ネットでやっていたので、ボディランゲージとかで伝えられないんですね。
言葉だけが重要視されるので、大変でした(笑)。

ナレーション
苦労しながらも、本場スウェーデンで認められた谷口。
1年後、世界に通用するチームを作るために日本に帰国。
久しぶりの日本で、あることに気づいたという。それは?

Noppoさん
国民性というのはあると思うのですが、日本人はしっかりしていて、約束を守ったりとか。スウェーデンはプロがたくさんいますから、社会人としてプロ意識がそれほど高くなかったです。スウェーデンはすぐにスポンサーがつきますし、辞める時も「次があるからいいや」という感じで、責任感があまりないんですね。
日本の場合は逆で、そんなに発展していませんから、1つスポンサー様が付いてくれたら大切にしますし、スウェーデンは簡単にスポンサーを付けることが出来てしまうから、意識が違いました

ナレーション
その後、世界大会でも活躍するなど、日本のFPS界を牽引してきた谷口。
現在は、後進の育成を精力的に行なっている。
そんな彼が、いままでのゲーム人生振り返って感じたこととは?

うしろシティ・金子さん
eスポーツがあったからこそ、いまこうして僕らと話をしているし。

Noppoさん
そうですね。ゲームが悪いとか言われているかも知れないですけど、悪いところだけではなくて、マイナスをプラスに変えてくれたきっかけですね。

うしろシティ・阿諏訪さん
15歳に出会って、ずっとCounter-Strikeをやっていたんですか?
他のゲームはやらなかったんですか?

Noppoさん
そうです。やらなかったですね
本当に好きだったんです。結婚しても良いくらいです(笑)

うしろシティ・阿諏訪さん
Counter-Strikeと(笑)

Noppoさん
今いるプロの方でも、「練習したくない」と言う人がいますが、僕はちょっと信じられないですね。一日中やっていても飽きない。

うしろシティ・金子さん
もし、Counter-Strikeを奪われたらどうしますか

Noppoさん
そうしたらですね…(しばらく考えて)。狂ってしまいますね。

うしろシティ・金子さん
ヘタしたら、ゲームを止めてしまうくらい?

Noppoさん
そうですね。ゲームも好きですが、それよりもCounter-Strikeが好きなので。

ナレーション
FPSによって救われた男が、これからもeスポーツ界を牽引していく。

――――

Noppoさんだけでなく、僕は12年近く日本のeスポーツシーンを見ていることもあり、「いまではこんなに立派になるなんて」という選手達をたくさんみてきています。

先日、プロゲームチーム Fnatic を率いる Patrik "cArn" Sättermon さんが「東京ゲームショウ2014」の座談会で「情熱(パッション)」が大切という話をしていましたが、Noppoさんがしてきたのは、そのような情熱ある行動の一例であると思いますし、僕がしばらくしてお会いして驚いたような方々も、ゲームに他とは違う情熱を注いだ人達でした。

ということで、たかがゲームと思うことなく、真剣に取り組んでいくと将来的に何か道が開ける、ということがあるのが「eスポーツ」だと思います。そこに向かう決断をするというのは、非常に難しい選択だとは思いますが…。

Noppoさんとは?

Noppo
写真提供: GAMER'S EXPRESS

FPS「Counter-Strike」の日本トッププレーヤーで、日本代表として世界大会出場多数。
プロゲーマーを目指し、世界で最もレベルが高いスウェーデンに渡欧した経験を持つ。
アジア大会『Asia e-Sports Cup 2012』で優勝。この大会の決勝戦で飛び出した5人抜きのスーパープレーは海外サイトでも紹介され話題に。

Noppoさんのストリーミング配信ページ
Watch live video from noppo1231 on www.twitch.tv


『eスポーツMaX』が10月より『ゲームクラブ eスポーツMaX』としてTOKYO MX1に進出!

ゲームクラブ eスポーツMaX

しばらく録画をためる状況が続いておりまして紹介が遅れましたが、『eスポーツMaX』が10月より『ゲームクラブ eスポーツMaX』としてTOKYO MX1に進出します。

放送開始日は、2014年10月3日(金)18時30分~19時となります。

これまでよりも視聴しやすい時間になりますので、是非ともチェックしてみてください。

情報元

関連ニュース

Counter-Strike: Global Offensive 多くのFPSゲーマーに影響を与えるNoppo氏がテレビ番組『eスポーツ MaX』に登場、9/21(日)21:30より放送開始

eスポーツ MaX

9/21(日)21:30より放送となる日本初eスポーツ情報&バラエティ番組『eスポーツ MaX』に有名FPSゲーマーの Noppo 氏が登場します。

Noppo氏が『eスポーツ MaX』に出演

Noppo氏とは?

Noppo
写真提供: GAMER'S EXPRESS

FPS「Counter-Strike」の日本トッププレーヤーで、日本代表として世界大会出場多数。
プロゲーマーを目指し、世界で最もレベルが高いスウェーデンに渡欧した経験を持つ。
アジア大会『Asia e-Sports Cup 2012』で優勝。この大会の決勝戦で飛び出した5人抜きのスーパープレーは海外サイトでも紹介され話題に。

過去と現在の競技系FPSゲーマーをつなぐ存在

日本の競技的なCounter-Strikeシーンには様々なチームが存在していますが、代表的な存在として2002年前後に世界を舞台に戦っていたのが Japan Deadly Drive。そのメンバー達が新たに結成し、プロ契約まで実現したのが Japan 4dimensioNでした。

Noppo氏は Japan 4demenioN の後期にチームに所属し、その後、プロゲーマーを目指してのスウェーデン留学、『ESWC2008』等の国際大会に日本代表として出場するなどして活躍を見せていいました。

近年にトップで活躍するFPSプレーヤーがゲームを始めたきっかけについて聞くと、『World Cyber Games2006』の日本予選、『ESWC2008』のフラグムービー、『Road to ESWC』の Noppo氏を見て、と答える方が少なくありませんでした。

【ニコニコ動画】Electronic Sports World Cup 2008 FragMovie

ここ数年では、そのようなNoppo選手に憧れてFPSを初めトップに上り詰めた選手たちに影響されてFPSを始めた人達がトップになり活躍する、といったサイクルを産んでいます。

ということで、個人的には過去と現在の競技系FPSゲーマーをつなぐ存在として日本のFPSコミュニティに大きく貢献している人だと思っています。

視聴エリアが限定されてはいますが、視聴可能な方はぜひチェックしてみてください。

TOKYO MX

Noppo氏のストリーミング配信ページ

Watch live video from noppo1231 on www.twitch.tv

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) テレビ番組『eスポーツ MaX』第22回が「TOKYO MX2」で本日8/31(日)21:30より放送、Rascal JesterのRkp選手が特集に登場

eスポーツ MaX

日本初となるeスポーツの情報&バラエティ番組『eスポーツ MaX』の第20回が本日8/31
(日)21:30よりTOKYO MX2(092ch)で放送となります。

前回の振り返りと第22回の放送内容

2014年7月にアメリカで開催された格闘ゲームの世界大会『Evolution 2014』を特集。「Ultra Street Fighter IV」部門準優勝のボンちゃん選手、3位のふーど選手、「BlazBlue Chronophantasma」部門 準優勝のどくら選手が出演し、大会の振り返りつつ、アメリカでのプロ活動するつもりはあるか、プレーヤー名の由来などについての質問に答えていました。

「金子学 PCゲームに挑戦」のコーナーでは、G-TuneのゲーミングPCを借りることに成功したお笑いコンビ・うしろシティの金子学さんが、今回は「League of Legends」を手に入れるため秋葉原へ。秋葉原のお店をまわるも見つけられない金子さんは、StanSmith氏にアドバイスをもらおうと電話し、インターネット経由で無料でダウンロード出来ることを教えて貰い愕然…。

今週放送、第22回の内容

TOKYO MX の番組表より。

海外・国内のeスポーツ情報満載でお届け!今週こそPCゲームに挑戦を始めた金子はゲームを始められたのか?そのほか内容盛りだくさんでお届けします。
http://www.mxtv.co.jp/bangumi/create_html2014.php?date_value=20140817


『eスポーツ MaX』

この番組は、日本初となるeスポーツ専門テレビ番組。
eスポーツに関する最新トピックス、国内外の大会のレポート、ゲーム情報など様々な情報を発信する『eスポーツ総合情報番組』です。

TOKYO MX * 「eスポーツMAX」

放送情報

番組について (リリースより)

「eスポーツ」とは、コンピューターゲームやビデオゲームで行われる競技のことで、海外では従来のプロスポーツと同様に、スポンサー企業がついたハイレベルなeスポーツプレイヤーたちが莫大な賞金を懸けて競う大会が実施され、一大ムーブメントとなっています。

そのムーブメントを日本で盛り上げるために、日本のどの放送局もやっていない「eスポーツ情報&バラエティ番組」をTOKYO MXから発信していきます。
この番組は、日本のeスポーツファンの心をつかみ、同時に新たなeスポーツファンを増やし、eスポーツ競技者人口の裾野を広げることを目指します。

出演者プロフィール

マット・伊達
マット・伊達
https://twitter.com/forgenjuro

21年間米国カリフォルニア州に在住し帰国後、2008年から 2011年まで俳優として日本の CM、舞台などに出演、アメフトと殺陣も得意とするマルチタレント。
数々の格闘ゲーム大会の主催、日本人プレイヤーの海外遠征のコーディネートを行うなどし、プレイヤーからも慕われる兄貴的存在。現在、世界的ゲーミングデバイスメーカー「RAZER」(シンガポール本社)と契約している。

桜 めい
桜 めい
https://twitter.com/mei_0406
https://twitter.com/MXesports

ファッション誌、CM などでモデルとして活躍中。
「ar」(主婦と生活社)「TOMOTOMO」(新美容出版)などの雑誌、NEC 企業広告、マルコメ「エナジードリンク」などの CM、東京ヘアーコレクションといったショーにも参加。2013 年秋に初舞台を経験するなど、映画、舞台で女優としても活躍している。

うしろシティ
うしろシティ
http://www.shochikugeino.co.jp/talents/03/post-423.html
https://twitter.com/ushirocityaswa

2009 年 4 月コンビ結成、松竹芸能所属。結成後わずか 3 年で「24 年度 NHK新人演芸大賞」演芸部門大賞を受賞。 また、2012 年、2013 年と 2 年連続「キングオブコント」の決勝進出をしている、今最も実力のある若手芸人。

視聴について

番組は、東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城で視聴可能となります。
詳細な視聴方法は、下記のページからチェックすることができます。

TOKYO MX

視聴エリアが限定されていますが、見逃さないよう番組の録画予約等をお忘れ無く。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) テレビ番組『eスポーツ MaX』第20回が「TOKYO MX2」で本日8/17(日)21:30より放送、世界準優勝のAVAチームDaToNatorのマネージャーMaxJam氏に密着

eスポーツ MaX

日本初となるeスポーツの情報&バラエティ番組『eスポーツ MaX』の第20回が本日8/17
(日)21:30よりTOKYO MX2(092ch)で放送となります。

前回の振り返りと第20回の放送内容

e-sports Max News

***Special Match
ウイニングイレブンのトッププレーヤー・ピーポー選手とプロサッカーチームFC東京のリベンジマッチ。FC東京の三田選手、吉本選手、武藤選手、横山選手がピーポー選手への挑戦権をかけて対戦。

挑戦権を獲得した梶山選手がピーポー選手に挑みますが、ピーポー選手が2-0で勝利となりました。

***金子学 PCゲームに挑戦
お笑いコンビ・うしろシティの金子学さんがPCゲームに挑戦。まずは、ゲーミングパソコンを入手すべく秋葉原に。eスポーツMaXの収録現場であるe-Sports SQUAREで見たことがある『G-Tune』のロゴを見つけ、店舗に入り店員さんにゲーミングパソコンのレクチャーをうける。

しかし、所持金が2,000円ほどしかない金子さん。番組で『G-Tune』ゲーミングパソコンのPRをすることを条件に価格交渉…というところで次回へ。

今週放送、第20回の内容

TOKYO MX の番組表より。

今週の「eスポーツMaX」は「DeToNator」マネージャーの江尻さんのインタビューをお届け!PCゲームに挑戦を始めた金子はパソコンをゲットできたのか?
http://www.mxtv.co.jp/bangumi/create_html2014.php?date_value=20140817

世界大会『Alliance of Valiant Arms International Championship 2014』で準優勝した [日本] DeToNator や 日本トップチーム [日本] Galactic のマネージャーを務める MaxJam さんへの密着特集になるそうです。

『eスポーツ MaX』

この番組は、日本初となるeスポーツ専門テレビ番組。
eスポーツに関する最新トピックス、国内外の大会のレポート、ゲーム情報など様々な情報を発信する『eスポーツ総合情報番組』です。

TOKYO MX * 「eスポーツMAX」

放送情報

番組について (リリースより)

「eスポーツ」とは、コンピューターゲームやビデオゲームで行われる競技のことで、海外では従来のプロスポーツと同様に、スポンサー企業がついたハイレベルなeスポーツプレイヤーたちが莫大な賞金を懸けて競う大会が実施され、一大ムーブメントとなっています。

そのムーブメントを日本で盛り上げるために、日本のどの放送局もやっていない「eスポーツ情報&バラエティ番組」をTOKYO MXから発信していきます。
この番組は、日本のeスポーツファンの心をつかみ、同時に新たなeスポーツファンを増やし、eスポーツ競技者人口の裾野を広げることを目指します。

出演者プロフィール

マット・伊達
マット・伊達
https://twitter.com/forgenjuro

21年間米国カリフォルニア州に在住し帰国後、2008年から 2011年まで俳優として日本の CM、舞台などに出演、アメフトと殺陣も得意とするマルチタレント。
数々の格闘ゲーム大会の主催、日本人プレイヤーの海外遠征のコーディネートを行うなどし、プレイヤーからも慕われる兄貴的存在。現在、世界的ゲーミングデバイスメーカー「RAZER」(シンガポール本社)と契約している。

桜 めい
桜 めい
https://twitter.com/mei_0406
https://twitter.com/MXesports

ファッション誌、CM などでモデルとして活躍中。
「ar」(主婦と生活社)「TOMOTOMO」(新美容出版)などの雑誌、NEC 企業広告、マルコメ「エナジードリンク」などの CM、東京ヘアーコレクションといったショーにも参加。2013 年秋に初舞台を経験するなど、映画、舞台で女優としても活躍している。

うしろシティ
うしろシティ
http://www.shochikugeino.co.jp/talents/03/post-423.html
https://twitter.com/ushirocityaswa

2009 年 4 月コンビ結成、松竹芸能所属。結成後わずか 3 年で「24 年度 NHK新人演芸大賞」演芸部門大賞を受賞。 また、2012 年、2013 年と 2 年連続「キングオブコント」の決勝進出をしている、今最も実力のある若手芸人。

視聴について

番組は、東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城で視聴可能となります。
詳細な視聴方法は、下記のページからチェックすることができます。

TOKYO MX

視聴エリアが限定されていますが、見逃さないよう番組の録画予約等をお忘れ無く。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) テレビ番組『eスポーツ MaX』第18回が「TOKYO MX2」で本日8/3(日)21:30より放送、FC東京vsピーポー選手 ウイイレリベンジマッチ

eスポーツ MaX

日本初となるeスポーツの情報&バラエティ番組『eスポーツ MaX』の第18回が本日8/3
(日)21:30よりTOKYO MX2(092ch)で放送となります。

前回の振り返りと第18回の放送内容

e-sports Max News

合わせて「Ultra Street Fighter IV」部門でベスト8になった Japan ももち選手のインタビューも紹介。

  • TOP8は達成できたが優勝が見えていたので悔しかった
  • 今回、精神力・メンタルが重要だと感じた。これまで負けているのは技術が無いから、練習が足りないからだと思っていた。練習時間が取れていたので自信があった。
  • 今回優勝した Luffyは、劣勢から逆転したり諦めなかったりメンタルがすごかった。
  • 今後の目標としては、30歳で一区切りしたい(現在28歳)。EVOはあと1回、年末にはCapcom Cupはあるが、あとチャンスは3~4回しかないが、世界一の称号が欲しい。

DreamHack 2014 Summer特集
『Japan Competitive Gaming(JCG)』プロデューサーの松本 順一氏をゲストに迎え、世界最大のLANゲームパーティとしてギネス世界記録に認定されているイベント『DreamHack Summer 2014』を、同氏が撮影してきたレポート映像と共に紹介。

『DreamHack Summer 2014』では、約1万人が自分のPCを会場に持ち込みゲームを楽しんだり、eスポーツのトーナメント、ライブなど様々なイベントが実施された。

桜めいのeアスリートへの道
桜めいさんが「鉄拳タッグトーナメント2」でeスポーツプレーヤーを目指す企画。
鉄拳の聖地 namco巣鴨店で1勝するまで帰れない「勝つまで帰れま戦」企画の続き。

すでに18連敗している桜めいさんに、同店でインストラクターを勤める鉄拳シリーズのインストラクターを務める中山 大地(ノビ)さんがアドバイス。

  • ダウンして起き上がるときにボタンを連打しない (無敵時間が消えてしまうため)
  • ダウンしてしまった時に、左パンチを押して受け身を取る
  • 下段攻撃で相手をしゃがませ、強力な上段攻撃につなげる

しかし、勝利することが出来ず連敗は25となり次回へ。

今週放送、第18回の内容

TOKYO MX の番組表より。

eアスリートvsプロアスリートの第2弾!「FC東京vsピーポーさん ウイニングイレブン対決リベンジマッチ!」そしてうしろシティ金子の企画の展開はどうなる?
http://www.mxtv.co.jp/bangumi/create_html2014.php?date_value=20140803

前回の対戦模様

また、今回よりゲーミングアイウェア「GUNNAR Optiks」のCMが行なわれるとのことです。

日本初のeスポーツ専門テレビ番組の「eスポーツMaX」(TOKYO MX2 092ch)で、8月3日からGUNNARのCMが始まります。毎回、ゲストがGUNNARの使用感などをコメントする内容のCMです。キャンペーン特設サイトからGUNNARを購入すると特典(キャリーケース)が付きます。放送エリア内の方はぜひご覧ください。

http://www.gunnarjapan.com/news/2014/08/03/245

『eスポーツ MaX』

この番組は、日本初となるeスポーツ専門テレビ番組。
eスポーツに関する最新トピックス、国内外の大会のレポート、ゲーム情報など様々な情報を発信する『eスポーツ総合情報番組』です。

TOKYO MX * 「eスポーツMAX」

放送情報

番組について (リリースより)

「eスポーツ」とは、コンピューターゲームやビデオゲームで行われる競技のことで、海外では従来のプロスポーツと同様に、スポンサー企業がついたハイレベルなeスポーツプレイヤーたちが莫大な賞金を懸けて競う大会が実施され、一大ムーブメントとなっています。

そのムーブメントを日本で盛り上げるために、日本のどの放送局もやっていない「eスポーツ情報&バラエティ番組」をTOKYO MXから発信していきます。
この番組は、日本のeスポーツファンの心をつかみ、同時に新たなeスポーツファンを増やし、eスポーツ競技者人口の裾野を広げることを目指します。

出演者プロフィール

マット・伊達
マット・伊達
https://twitter.com/forgenjuro

21年間米国カリフォルニア州に在住し帰国後、2008年から 2011年まで俳優として日本の CM、舞台などに出演、アメフトと殺陣も得意とするマルチタレント。
数々の格闘ゲーム大会の主催、日本人プレイヤーの海外遠征のコーディネートを行うなどし、プレイヤーからも慕われる兄貴的存在。現在、世界的ゲーミングデバイスメーカー「RAZER」(シンガポール本社)と契約している。

桜 めい
桜 めい
https://twitter.com/mei_0406
https://twitter.com/MXesports

ファッション誌、CM などでモデルとして活躍中。
「ar」(主婦と生活社)「TOMOTOMO」(新美容出版)などの雑誌、NEC 企業広告、マルコメ「エナジードリンク」などの CM、東京ヘアーコレクションといったショーにも参加。2013 年秋に初舞台を経験するなど、映画、舞台で女優としても活躍している。

うしろシティ
うしろシティ
http://www.shochikugeino.co.jp/talents/03/post-423.html
https://twitter.com/ushirocityaswa

2009 年 4 月コンビ結成、松竹芸能所属。結成後わずか 3 年で「24 年度 NHK新人演芸大賞」演芸部門大賞を受賞。 また、2012 年、2013 年と 2 年連続「キングオブコント」の決勝進出をしている、今最も実力のある若手芸人。

視聴について

番組は、東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城で視聴可能となります。
詳細な視聴方法は、下記のページからチェックすることができます。

TOKYO MX

視聴エリアが限定されていますが、見逃さないよう番組の録画予約等をお忘れ無く。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) テレビ番組『eスポーツ MaX』第16回が「TOKYO MX2」で本日7/20(日)21:30より放送、eスポーツ実況者StanSmith氏インタビュー、EVO2014の紹介を実施

eスポーツ MaX

日本初となるeスポーツの情報&バラエティ番組『eスポーツ MaX』の第16回が本日7/20
(日)21:30よりTOKYO MX2(092ch)で放送となります。

前回の振り返りと第16回の放送内容

前回は、格闘ゲーマーのネモ選手(Blackeye所属)、ももち選手(Evil Geniuses所属)、FPSプレーヤーのDarkよっぴー選手(DeToNaTor所属)のスペシャル対談。
以下のような内容についてトークを展開。

  • 世界のレベル(ももち:スト4はフランスが強い。スト3は日本が強く、海外に行くとサインや写真を求められる)、
  • 海外での反応
  • ライバル(ネモ:Aplogyman、ももち: Luffy、Valmaster、kusanagikun、Darkよっぴー: 台湾)
  • 今後の目標(Darkよっぴー: AIC2014で世界王者を目指す。ゲームを普及させる活動もしていきたい)

Special Report
『World of Tanks』の日本王者を決める『WoT 撃破王戦 日本一決定戦』をレポート。
予選を勝ち抜いた4チームがe-sports SQUAREに集結しトーナメント形式で対戦。
Hayashing555+が優勝となりました(レポート記事)。

今週放送、第16回の内容

TOKYO MX の番組表より。

海外・国内のeスポーツ情報満載でお届け!今週の「eスポーツMaX」は「EVO2014」の模様をお届け!
http://www.mxtv.co.jp/bangumi/create_html2014.php?date_value=20140720

『eスポーツ MaX』

この番組は、日本初となるeスポーツ専門テレビ番組。
eスポーツに関する最新トピックス、国内外の大会のレポート、ゲーム情報など様々な情報を発信する『eスポーツ総合情報番組』です。

TOKYO MX * 「eスポーツMAX」

放送情報

番組について (リリースより)

「eスポーツ」とは、コンピューターゲームやビデオゲームで行われる競技のことで、海外では従来のプロスポーツと同様に、スポンサー企業がついたハイレベルなeスポーツプレイヤーたちが莫大な賞金を懸けて競う大会が実施され、一大ムーブメントとなっています。

そのムーブメントを日本で盛り上げるために、日本のどの放送局もやっていない「eスポーツ情報&バラエティ番組」をTOKYO MXから発信していきます。
この番組は、日本のeスポーツファンの心をつかみ、同時に新たなeスポーツファンを増やし、eスポーツ競技者人口の裾野を広げることを目指します。

出演者プロフィール

マット・伊達
マット・伊達
https://twitter.com/forgenjuro

21年間米国カリフォルニア州に在住し帰国後、2008年から 2011年まで俳優として日本の CM、舞台などに出演、アメフトと殺陣も得意とするマルチタレント。
数々の格闘ゲーム大会の主催、日本人プレイヤーの海外遠征のコーディネートを行うなどし、プレイヤーからも慕われる兄貴的存在。現在、世界的ゲーミングデバイスメーカー「RAZER」(シンガポール本社)と契約している。

桜 めい
桜 めい
https://twitter.com/mei_0406
https://twitter.com/MXesports

ファッション誌、CM などでモデルとして活躍中。
「ar」(主婦と生活社)「TOMOTOMO」(新美容出版)などの雑誌、NEC 企業広告、マルコメ「エナジードリンク」などの CM、東京ヘアーコレクションといったショーにも参加。2013 年秋に初舞台を経験するなど、映画、舞台で女優としても活躍している。

うしろシティ
うしろシティ
http://www.shochikugeino.co.jp/talents/03/post-423.html
https://twitter.com/ushirocityaswa

2009 年 4 月コンビ結成、松竹芸能所属。結成後わずか 3 年で「24 年度 NHK新人演芸大賞」演芸部門大賞を受賞。 また、2012 年、2013 年と 2 年連続「キングオブコント」の決勝進出をしている、今最も実力のある若手芸人。

視聴について

番組は、東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城で視聴可能となります。
詳細な視聴方法は、下記のページからチェックすることができます。

TOKYO MX

視聴エリアが限定されていますが、見逃さないよう番組の録画予約等をお忘れ無く。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) テレビ番組『eスポーツ MaX』第15回が「TOKYO MX2」で本日7/13(日)21:30より放送、ネモ、ももち、Darkよっぴーのスペシャル対談実施

eスポーツ MaX

日本初となるeスポーツの情報&バラエティ番組『eスポーツ MaX』の第15回が本日7/13
(日)21:30よりTOKYO MX2(092ch)で放送となります。

前回の振り返りと第15回の放送内容

e-Sports MaX News

お笑いコンビ「うしろシティ」のお2人がTOKYO FM「Blue Ocean」に出演。下記のようにeスポーツの紹介を行ないました。

■賞金総額、10億円!?
eスポーツのビッグタイトル「DotA2 世界大会The International 4」の賞金総額が
ついに10億円に到達しました。欧米ではプロとして活躍する競技者も多いeスポーツ。
なんと、FIFA主催のサッカーゲーム大会もあるというから驚きです。
いま「e スポーツ」から目が離せない!

今日は「e スポーツ」についてうしろシティのお二人を迎えしてお話伺いました♪

うしろシティのお二人が出演されている、
東京MXテレビeスポーツ専門番組「eスポーツmax」は
毎週日曜日、夜9時30分から放送中。
ちなみに、今日は取材のカメラも入っていました!
今日の模様は、7月6日(日)放送予定です♪チェックチェック!

http://www.tfm.co.jp/bo/index.php?blogid=66&archive=2014-06

また、司会のマット伊達さんが6/27(金)にTOKYO MXの「モーニングCROSS」に出演。DOTA2 世界大会や格闘ゲームシーンなどについての紹介を行なっています。

e-Sports MaX Newsではこの他に、『League of Legends Japan Leagu Summer Seasone』 Week2の紹介が行なわれました。本日20時からはWeek4の試合が行なわれます。

Special Match
お笑いコンビ「うしろシティ」の阿諏訪 泰義さんが、先週に引き続き番組独自大会の『eスポーツMaX Intractove World Cup』(FIFA14)にチャレンジ。
主に出場するのは外国人タレントなどの方々。

有名プレーヤーの羽染貴秀さんに指導をうけた阿諏訪さんが見事に優勝となりました。

桜めいのeアスリートへの道
桜めいさんが「鉄拳タッグトーナメント2」でeスポーツプレーヤーを目指す企画。
鉄拳の聖地 namco巣鴨店で開催される2on2トーナメントに有名プレーヤーの濱野 久実(くぅちゃん)さんと出場することに。

1回戦、桜めいさんは敵の空中コンボから逃れることが出来ずに3セット連続のパーフェクト負け。濱野さんが1人を倒しますが、2人目で負けてしまい1回戦敗退となりました。

何もすることが出来なかった桜めいさんは、泣きそうになるほど悔しかったそうで、猛特訓してのリベンジを誓っていました。

今週放送、第15回の内容

TOKYO MX の番組表より。

海外・国内のeスポーツ情報満載でお届け!今週の「eスポーツMaX」は世界を目指す「eアスリート」が集結!熱いトークを繰り広げます!
http://www.mxtv.co.jp/bangumi/create_html2014.php?date_value=20140713

『eスポーツ MaX』

この番組は、日本初となるeスポーツ専門テレビ番組。
eスポーツに関する最新トピックス、国内外の大会のレポート、ゲーム情報など様々な情報を発信する『eスポーツ総合情報番組』です。

TOKYO MX * 「eスポーツMAX」

放送情報

番組について (リリースより)

「eスポーツ」とは、コンピューターゲームやビデオゲームで行われる競技のことで、海外では従来のプロスポーツと同様に、スポンサー企業がついたハイレベルなeスポーツプレイヤーたちが莫大な賞金を懸けて競う大会が実施され、一大ムーブメントとなっています。

そのムーブメントを日本で盛り上げるために、日本のどの放送局もやっていない「eスポーツ情報&バラエティ番組」をTOKYO MXから発信していきます。
この番組は、日本のeスポーツファンの心をつかみ、同時に新たなeスポーツファンを増やし、eスポーツ競技者人口の裾野を広げることを目指します。

出演者プロフィール

マット・伊達
マット・伊達
https://twitter.com/forgenjuro

21年間米国カリフォルニア州に在住し帰国後、2008年から 2011年まで俳優として日本の CM、舞台などに出演、アメフトと殺陣も得意とするマルチタレント。
数々の格闘ゲーム大会の主催、日本人プレイヤーの海外遠征のコーディネートを行うなどし、プレイヤーからも慕われる兄貴的存在。現在、世界的ゲーミングデバイスメーカー「RAZER」(シンガポール本社)と契約している。

桜 めい
桜 めい
https://twitter.com/mei_0406
https://twitter.com/MXesports

ファッション誌、CM などでモデルとして活躍中。
「ar」(主婦と生活社)「TOMOTOMO」(新美容出版)などの雑誌、NEC 企業広告、マルコメ「エナジードリンク」などの CM、東京ヘアーコレクションといったショーにも参加。2013 年秋に初舞台を経験するなど、映画、舞台で女優としても活躍している。

うしろシティ
うしろシティ
http://www.shochikugeino.co.jp/talents/03/post-423.html
https://twitter.com/ushirocityaswa

2009 年 4 月コンビ結成、松竹芸能所属。結成後わずか 3 年で「24 年度 NHK新人演芸大賞」演芸部門大賞を受賞。 また、2012 年、2013 年と 2 年連続「キングオブコント」の決勝進出をしている、今最も実力のある若手芸人。

視聴について

番組は、東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城で視聴可能となります。
詳細な視聴方法は、下記のページからチェックすることができます。

TOKYO MX

視聴エリアが限定されていますが、見逃さないよう番組の録画予約等をお忘れ無く。

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar