Negitaku.org esports > > e-sports SQUARE

タグ

esports(eスポーツ) 株式会社SANKOが『e-sports SQUARE』のユーザー情報漏洩について報告を掲載

e-sports SQUARE Cup

『e-sports SQUARE』を運営する株式会社SANKOが、ユーザー情報漏洩の可能性に関する調査報告を公式サイトに掲載しています。

『e-sports SQUARE』ユーザー情報漏洩について

株式会社SANKOは、2016年2月19日(金)に『e-sports SQUARE』サイトの登録ユーザー情報が外部のオンラインストレージにアップロードされ閲覧可能になっているとの指摘を受け、サイトを一時的に閉鎖し原因究明の調査を行なっていることを発表しました

同社は、翌2月20日(土)付けで調査結果をpdfにまとめて公式サイトに掲載。
こちらによると、情報は第三者によって外部オンラインストレージにアップロードされていたとのことで、株式会社SANKOはオンラインストレージの運営会社に削除を依頼し、該当のデータが削除されたことを確認しているとのことです。

原因

第三者が特定のURLにアクセスすることで、任意で入力された「会員情報」(ハンドルネーム、メールアドレス、性別、住まいの都道府県、生年月日)を閲覧可能となるシステムの不備

第三者が閲覧可能となっていた情報の内訳

  1. 会員登録者がプレイヤー情報を公開設定にしていた「会員情報」:960 件
  2. システム不備①により、閲覧可能状態になっていた「会員情報」:4,157 件
  3. 2 のうち、メールアドレスが含まれていた「会員情報」:2,779 件
  4. システム不備②により、会員ご登録者のメールアドレスの公開・非公開の意思確認を経ずにメールアドレスが公開設定されていた「会員情報」:1,421 件

今後の対応

同社は、今回の事態を重く受け止め管理体制を強化し再発の防止に取り組んでいくとのこと。

「自身の登録情報が漏洩したか」については、情報元のPDFに問い合わせ先が記載されていますので、そちらに連絡して確認してみるのが良いかと思います。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『e-sports SQUARE』運営の株式会社SANKOがユーザー情報漏洩の可能性を発表、調査のため公式サイトが一時閉鎖に

e-sports SQUARE Cup

eスポーツ専用施設『e-sports SQUARE AKIHABARA』を展開する株式会社SANKOがユーザー情報の漏洩に関する発表を行ないました。

『e-sports SQUARE』ユーザー情報漏洩の可能性

公式サイトには代表取締役 鈴木 文雄氏の署名入りで、下記のように掲載されています。

この度、弊社ではe-sports SQUAREのWEBサイトに登録されているユーザー情報の一部がインターネット上で閲覧可能になっているとのご指摘を受け、現在調査中です。

被害の拡大を防ぐために現在は、外部からのサイトへのアクセスは出来ない状態になっております。

事実関係につきましては改めて弊社のホームページ等でご報告いたします。

皆様には、大変なご迷惑とご心配をおかけしておりますこと、深くお詫び申し上げます。

株式会社SANKO

代表取締役 鈴木 文雄

お問合せ先: info@e-sports-square.com

流出の経緯などは追って改めて報告が行なわれる予定です。
同社は、この流出問題の調査を理由に、本日実施が予定されていた企業参加による「After Five Gaming Vol.3」の開催中止を発表しました。

【A5G Vol.3開催中止のご報告】皆様 平素より格別のご愛顧を賜り、誠に有難うございます。A5G運営です。 誠に申し訳ございませんが、弊社にて 2 月 19日(金)、21日(日)に開催を予定しておりました After...Posted by After 5 Gaming on 2016年2月18日

株式会社SANKOはライアットゲームズが主催する『League of Legends』プロリーグ『League of Legends Japan League』の運営を担当しており、先日こちらで不正問題が発覚。その対応について国内外ので様々な意見が飛び交う状況となっていますが、今回の流出事件が重なり非常に大変な状況となっています。

また、今回の件とはおそらく関係ないとは思いますが、2/16(火)に営業形態変更を理由に通常営業を休止することを発表していました。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) eスポーツ専用施設『e-sports SQUARE AKIHABARA』がリニューアルのため2/24(水)より通常営業を休止

e-sports SQUARE Cup

eスポーツ専用施設『e-sports SQUARE AKIHABARA』がリニューアルのため2/24(水)よりしばらくの間、通常営業を休止することを発表しました。

『e-sports SQUARE AKIHABARA』がリニューアル

『e-sports SQUARE AKIHABARA』は2014年1月25日に、千葉県市川市より移転する形で秋葉原にオープン。これまで、国際大会の予選や様々なゲームイベントで利用されてきました。

そして今回、利用者の満足度向上、さらなるeスポーツの発展を目指し、2016年春を目処に営業形態変更、新サービスを導入してリニューアルオープンを予定しているとのことです。

これに伴い、2/24(水)より通常営業が休止となる他、「e-sports SQUAREポイント」のサービスが2016年2月末で終了を予定しており、ポイントを保有しているユーザーには期間内の利用が促されていました。

リニューアルオープンの時期や新サービスの内容については、改めて発表となる予定です。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 3周年を迎えた「e-sports SQUARE」が元「闘劇」プロデューサー招聘、プロゲーマー化支援、社会人リーグ設立を目指すイベントなど新たな展開を発表

eスポーツ専用施設『e-sports SQUARE AKIHABARA』を展開する株式会社SANKOが、11/14(金)に開催された3周年記念パーティにて新たな展開計画を発表しました。

「e-sports SQUARE」の新たな展開施策

本日開催された3周年記念パーティでは、3代目の店長として元Counter-Strikeプレーヤーで世界大会『Cyberathlete Professional League Summer 2003』の日本予選などに出場した経験を持つ本田亮輔氏が就任することが発表されました。

本田亮輔

※2003年当時の様子は下記リンクから大会の公式パンフレット電子版を通じて知ることが出来ます

本田店長は、就任にあたり以下の3つを新たな施策として展開していくことを発表しています。

1. e-Sports SQUAREイベントチームの設立
日本最高峰の格闘ゲーム大会『闘劇』の元プロデューサー猿渡雅史 氏率いる「SAWATARI JAPAN」がイベントサービスを手がける。

  1. 平日、休日に一般のお客様に楽しんでいただけるイベントを実施していく
  2. 多数の企業が行なうイベントをサポートしていく

2. プロゲーマー化支援

本気でプロゲーマーになりたいと思っている人の、夢・熱意を『e-sports SQUARE』がサポート。

  1. 活動費の一部付与
  2. スポンサーの斡旋
  3. 海外ゲーマーとの練習機会の提供
  4. e-Sports SQUAREでの活動支援(ゴールドメンバーカードの付与)

3. 新コンテンツ『After Five Gaming』の設立

社会人リーグ設立を目的として『After Five Gaming』を設立。

After Five Gamingとは

『After Five Gaming』は、仕事を終えた社会人にeスポーツの習慣を根付かせることを目的とした取り組みとなります。

仕事帰りに居酒屋やスポーツジムにちょっと寄っていくような感覚でゲームをプレーしたり、eスポーツを観戦したり、同じくeスポーツに興味を持つ友達に会いに行く、といったような習慣作りを目指していくとのこと。

この結果、eスポーツに理解を持つ社会人を増加させ、コミュニケーションを活性化させることで「eスポーツ」の普及に貢献していくことを狙っていきます。

After Five Gaming

After Five Gaming

『e-sports SQUARE』が昨年より展開しているプロリーグ『League of Legends Japan League』はコア層をターゲットに展開し、『After Five Gaming』はさらに別軸としてライト層の社会人に向けた展開を3カ年計画で実施していく予定となっています。

1. After Five Gaming Fighting!
こちらは「対戦」を目的としたイベントで、2015年1月より参加企業を募集し、4月より第1回大会を開催。多忙な社会人を考慮して1日完結型の企業対戦イベントを実施していく計画です。

2年目はさらに規模を拡大し、2016年3月、9月に1シーズン2ヶ月の社会人リーグを実施予定とのこと。

3年目には、2017年5~12月に主要都市でのオフライン予選を実施し、各地域の代表が出場する年間王者決定戦の開催を計画しているそうです。

記念パーティでは、After Five GamingのVol.0イベントが実施され、株式会社SANKOとLogicool社による『League of Legends』の対戦が行なわれ、2-0で株式会社SANKOが勝利していました。

2. After Five Gaming Party
こちらは「交流」を目的としており、トークイベント、異業種交流、ライブなど、eスポーツを知るきっかけ作りや、参加者・参加企業の交流を促進することを目的としたイベントとなります。

『After Five Gaming』の実施に向けて、イベントでのゲームタイトル使用許諾、参加企業、スポンサー募集などが呼びかけれていました。

より詳しくは、以下のニコニコ生放送のアーカイブをチェックしてください。

e-sports SQUARE 本田亮輔 店長のコメント
今後、このeスポーツ業界を盛り上げていきたいと思っています。
まだ、未熟者ですが、ご支援とご協力をよろしくお願いいたします。

株式会社SANKO 鈴木文雄 社長のコメント
3周年記念パーティにご来場いただきありがとうございました。
3年前はeスポーツがどうなるか不安がありましたが、今日きてくださったファンや企業のみなさまに支えられ4年目を迎えることが出来ました。

これからより一層、eスポーツを広げていきたいという思いから社会人リーグ設立を目指して、社会人や企業も参加出来るイベントを開催していきます。いろいろな方に参加いただけたらと思います。

これからもeスポーツの普及・拡大に向かってがんばっていきますのでご支援のほどよろしくおねがいいたします。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) eスポーツ専用施設『e-Sports SQUARE』の3周年記念パーティ、社会人リーグ設立を目指したイベントが11/14(金)に開催

e-Sports SQUARE

eスポーツ専用施設『e-Sports SQUARE』の3周年記念パーティ、社会人リーグ設立を目指したイベント「After Five Gaming vol.0」が11/14(金)に開催されます。

3周年記念パーティ & After Five Gaming vol.0

『e-Sports SQUARE』の3周年記念パーティおよび「After Five Gaming vol.0」は下記の日程で開催されます。

開催情報

  • 開催日時: 2014年11月14日(金)18:30~22:30
  • 会場: e-sports SQUARE AKIHABARA (東京・秋葉原)

イベント内容

  • 3代目店長 就任式
  • 初代、2代目、3代目店長によるスペシャルトークセッション“3年間の歩み/eスク 汗と涙と絶望と激闘の3年間 そして未来へ・・・”
  • メインイベント: After Five Gaming vol.0

After Five Gaming vol.0

『e-Sports SQUARE』日本におる社会人リーグ設立を目標とする『After Five Gaming』の展開を目指しており、そのテストイベントが11/14(金)に開催されます。

当日は、『e-Sports SQUARE』を展開する株式会社SANKOと、『League of Legends Japan League』のスポンサーを務めた株式会社ロジクールが、敗北したチームはファンに何らかの形で還元を行なうという条件の下に『League of Legends』での3セットマッチを実施します。

当日は、応募条件を満たしたe-sports SQUARE会員から抽選で30名が招待されます。
応募方法については、下記の告知ページをご覧ください。

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) 『esports SQUARE AKIHABARA』が「eスク 夏のe-sports祭り」を8/13(水)~17(日)に5日連続で開催、大会やパブリックビューイングを実施

eスク 夏のe-sports祭り

『esports SQUARE AKIHABARA』にて、「eスク 夏のe-sports祭り」が8/13(水)~17(日)に5日連続で開催されます。

eスク 夏のe-sports祭り

「eスク 夏のe-sports祭り」では、5日間にかけて下記のスケジュールにてイベントが実施されます。

開催スケジュール

イベント期間中には、会場にてLogicoolのゲーミングデバイス、Vプリカ3,000円分、DX RACERゲーミングチェア、League of Legends グッズなどが抽選で当たるプレゼントキャンペーンの応募用紙を配布予定とのこと。

各イベントの参加方法や詳細については、それぞれのリンク先からご確認ください。

情報元

関連ニュース

DOTA 2 DOTA2世界大会『The International 4』のパブリックビューイング「Tokyo Pubstomp」が7/21(月・祝)~7/22(火)に開催

SK Gaming

DOTA2世界大会『The International 4』のパブリックビューイング「Tokyo Pubstomp」が7/21(月・祝)~7/22(火)に『e-sports SQUARE AKIHABARA』で開催されます。

The International 4 Tokyo Pubstomp

  • 開催日時: 2014年7月21日(月・祝)23時~7月22日(火)12時
  • 会場: e-sports SQUARE AKIHABARA
  • 参加料: 4,000円

観戦だけでなく、会場のPCでDOTA2をプレーすることも可能とのこと。
参加登録の方法については改めて発表されるようです。

昨年の『The International 3』では、世界160ヶ所以上で「Pubstomp」が開催され、日本でも実施されていました。

Valveは各地での「Pubstomp」を盛り上げるために、下記のようなアイテムをアメリカ、ヨーロッパ、東南アジアの主催者向けに販売するそうです

Pubstomp

情報元

関連ニュース

esports(eスポーツ) eスポーツの世界大会『World e-Sports Championship Games』(WECG)と『e-sports SQUARE』が戦略的パートナーシップ契約を締結

WECG × e-sports SQUARE

eスポーツの世界大会『World e-Sports Championship Games』(WECG)と日本初のeスポーツ専用施設『e-sports SQUARE』が戦略的パートナーシップ契約を締結したことが発表されています。

WECG × e-sports SQUARE

『e-sports SQUARE』は、今回のパートナーシップ契約を通じて、日本における『WECG』の大会、イベント、ストリーミング配信などを実施する権利を獲得しています。

チョンミョンス氏のコメント (Aegis Gaming Networks Inc代表)
今年WECGの国家別のパートナーの選定において最大の考慮したポイントは、eスポーツに対する情熱と専門性です。その面でを日本のパートナーシップとして締結する事は当然の選択でした。

鈴木 文雄氏のコメント (e-sports SQUARE / SANKO 代表取締役)
 日本のプレイヤーのために世界に向けて新たな道を作ることができて大変嬉しく思います。これからWECGと共に世界のe-sports企業との密接な関係を作るなどe-sportsの発展の為に努力を続けて参ります。

―――

また、『WECG』は2014年大会で使用する公式ゲームの第一弾を発表しています。

情報元

関連ニュース

League of Legends 『e-Sports SQUARE AKIHABARA』でゲームを楽しむイベント『SQUARE GAMING PARTY』が2月16日(日)15時より開催

SQUARE GAMING PARTY

e-sports専用施設『e-Sports SQUARE AKIHABARA』が2月16日(日)15時より『SQUARE GAMING PARTY』の開催を発表しました。

SQUARE GAMING PARTY

『SQUARE GAMING PARTY』は、通常営業中の『e-Sports SQUARE AKIHABARA』店内にいるプレーヤーを集めてゲームを楽しむイベントです。

タイムテーブル

  • 15:00 『League of Legends』チーム分け&カスタム戦 開始
  • 19:00 『League of Legends』カスタム戦 終了
  • 20:00 『League of Legends Japan League』観戦

参加費
通常営業時の料金体系 (料金ページ)

参加可能最大人数
20人(定員を超えた場合は順番待ち)

参加特典
次回来店時に使用可能な無料ドリンクチケットをプレゼント。
※『SQUARE GAMING PARTY』参加希望者のみ

今回の『SQUARE GAMING PARTY』では、来場者と『League of Legend』のカスタム対戦が行なわれる予定です。

その後、当日20時より行なわれる『League of Legends Japan League Winter Season』第2週のストリーミング中継観戦会も実施されます。

サイトでは事前に参加申し込みを受け付けていますが、申し込みせずに来店した方でも参加可能となっています。

参加申し込み

情報元

関連ニュース

StarCraft II e-sports専用施設『e-Sports SQUARE AKIHABARA』が『StarCraft II』プロリーグの観戦イベント『Barcraft』を2月11日(火)に開催

Barcraft

e-sports専用施設『e-Sports SQUARE AKIHABARA』が2月11日(火)17:00より『StarCraft II』のプロリーグ観戦を楽しむイベント『Barcraft』の開催を発表しました

Barcraft

『e-Sports SQUARE AKIHABARA』は2014年1月25日(土)に秋葉原にオープンしたe-sports専用施設です。

今回のイベントは、韓国で開催される『2014 SK Telecom Proleague』の正式ライセンス許可を受けて行なわれもので、同大会の『Round 1 Final』観戦のほか、日本最強プレイヤーによるエキシビジョンマッチも予定されています。

イベント詳細

日時

  • 2月11日 17:00~試合終了まで

入場料

  • 無料
※店内は通常営業
※参加申し込み不要
※飲食は別途料金が必要

イベントスケジュール

  • 17:30 日本最強SC2プレイヤーによるエキシビジョンマッチ(BO3)Japan Vaisravana(Z) [vs] Japan Crimson(T)
  • 18:30 『2014 SK Telecom Proleague Round 1 Final』Korea KT Rolster [vs] Korea TBD(2/5現在未確定)
  • 観戦後 プレゼント抽選会
※会場内配信はありません

情報元

関連ニュース

タグ一覧

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

Gunnar