Negitaku.org esports > > > 『カウンターストライクネオ』のオンラインサービスが終了

ニュース

Counter-Strike Neo 『カウンターストライクネオ』のオンラインサービスが終了

Counter-Strike Neo2 月 1 日(月) AM 1:59をもって、『カウンターストライクネオ』のオンラインサービスが終了しました。

これにより、ネットワーク接続での対戦は行うことが出来なくなりました。
また、公式サイトにあるコンテンツが 3 月 1 日(月)より閲覧不可になるそうです。
対象となっているのは以下のコンテンツです。

  • スクリーンショット
  • プレイヤーステータス
  • クランステータス
  • 戦譜
  • ランキング(全国ランキング、ミッションランキング)
  • アップデート情報
  • 障害情報
  • メールフォーム

より詳しくは公式サイトをご覧下さい。

情報元

関連ニュース

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

スポンサードリンク

コメント (14)

CSNEO今までありがとう

本当に残念だ
ゲーセンだから普段FPSやらない人と一緒にできたのに

始めてのFPSだったから
すごく悲しいです。。。

とてもいいアーケードゲームでした。
またいつかゲームセンターで会いましょう。

ありがとうCSNEO・・・・・・・

一度もプレイしたことはないけど、相当強いプレイヤーが居たんだろうね。
是非ともそういうプレイヤーがCSに流れこむことを願います!

大会もあったし、マウスキーボードデバイスで遊べるアーケードFPSは嬉しかった……
私の初めての本格的FPSよ、やすらかに……

で、筐体パソ\コンどうするんだ!

寂しくなるな・・・

このゲームでFPS知ったって人多いらしいからいつか行こうって思ってたけどもう終わってしまったか
お疲れ様でした

約4年遊び続けて幾らつぎ込んだろう・・・w

ありがとうNEO・・・(´;ω;`)

ありがとうございました!!

アーケードゲームとしては成功だったかどうかは微妙かもしれないけど
日本のFPSの裾野を広げる一翼を担った点は大きかったと思います。
CSNEOがなければ僕はここにいませんでした、ありがとう!

残念です

FPSをそのままアーケードにしてしまったのも驚きでしたが
LEDZONEの試みはすごくよかったと思います!
あれこそが日本ナイズされたe-Sportsの一角なのかと感じました。

コメントを投稿

コメントを書くにはログインする必要があります。

記事関連情報

RSSを登録
最近書かれたニュース
前後の記事 最新記事
注目ニュースランキング

アクセスの多いニュースをランキング形式で表示。24時間で自動更新されます。

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング