『Dota 2』のマッチメイキング改善アップデートがリリース、Steamアカウントと電話番号連携等を導入により公平な対戦を目指す

blog_find_match

『Dota 2』のマッチメイキングを改善するアップデートがリリースされました。

Matchmaking Update

今回の「Matchmaking Update」では、複数のSteamアカウントを使用しての不正行為、マナー違反などの解決し、公平で快適な対戦を実現するために大きく5つの対策が導入されました。

1. Steam アカウントと電話番号連携

phone-1

phone-2

2. Solo Queue

いままでは、自分のチームは全員ソロ参加なのに、相手チームには複数人パーティが組み込まれているという不公平な対戦がありました。

3. 複数人チームでプレーする場合のMMRの取り扱い

これまでの状況だと実力のバランスが取れず不満なゲーム展開となるケースが非常に多かったそうですが、この仕様にすることでこの問題を解決できるという判断とのことです。

4. マッチメイキングでの取り組み

5. 各地域のサーバーについて

region

情報元

DOTA2

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。