id Software が iPhone&iPod touch 向けアプリ『DOOM Resurrection』をリリース

DOOM Resurrection

id Software が iPhone&iPod touch 向けアプリ『DOOM Resurrection』をリリースしました。

DOOM Resurrection

『DOOM Resurrection』は id Software のジョン・カーマック氏がテクニカルディレクターを務め、Escalation Studios が開発を担当しています。

ストーリー的には、DOOM3 と異なる宇宙ステーションを舞台にしており、主人公は Delta Labs での実験により発生した未知の出来事を調査するために派遣された Marine Force の唯一の生存者としてモンスターたちと戦っていきます。

30FPS で作成されているそうでグラフィックス・動作は良好、BGM もクリアでオープニング BGM はまさに DOOM でした。

ゲームには 8 つのマップが用意されており、プレー時間は 5 時間ほどとのこと。
価格は 1,200 円となっています。

id Software が作った iphone アプリの出来が気になったのと、id ファンとしてプレーせざるを得ないということでゲーム 600 円、お布施 600 円くらいの気持ちで購入してみました。
以下に感想を簡単に書いてみます。

DOOM Resurrection をプレーしてみた感想

結論から先にかくと、プレーする前は 1,200 円って結構高いよなーと思っていたのですが今は買って良かったと断言できます。
id Software のゲームや FPS が好きなら間違いなく楽しめると思います。

操作

操作(動作)は基本的に画面をタップすることで行ないます。

操作

移動、aim

移動は強制スクロールで、敵が出てくると画面が固定され戦闘になります。
aim は、本体を傾けることで行ないます。

aiming

これがなかなか難しく、PC ゲームのように滑らかにはいきません。
それがマイナス要素ではなく、ゾンビが迫ってくる恐ろしさみたいなものを体感できてプラス効果になっていると感じました。

避け、ふりほどき

敵は接近攻撃、噛みつき、飛び道具などさまざまな攻撃をしてきます。
飛び道具(火の玉、銃)などで攻撃されたときは左下をタップして避けます。
噛みつかれた場合は、本体をシェイクすることでふりほどくことが出来ます。

ふりほどき

ストーリー、スコア

ストーリーはテキストベースで進行していくので、簡単な英語が分かる人ならばストーリーを理解しながらゲームを進めていくことが出来ます。

セリフ

各レベルをクリアすると以下のようにスコアが表示されます。
以下は初プレーの時のものですが、アイテムやシークレットの取り忘れが多いですね。
コンプリートしがいがありそう。
難易度は 4 段階あるので長く遊べそうです。

スコア

ということで、先に書いたとおり、iphone / ipod touch を持っていて id Software のゲームや FPS が好きな方にはオススメです。
目的駅で降りるのを忘れそうな勢いでした。

購入

今後は、『DOOM Classic』がリリースされる予定とのことです。

情報元

iPhone id Software DOOM Resurrection

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

関連ニュース

コメント (3)

即購入しましたよ!

キター

すげえ

コメントを投稿

コメントを書くにはログインする必要があります。