Negitaku.org esports > > > ヨーロッパ版『SPECIAL FORCE 2』がeスポーツ展開を強化

ニュース

SPECIAL FORCE 2 ヨーロッパ版『SPECIAL FORCE 2』がeスポーツ展開を強化

S.K.I.L.L

ヨーロッパ版『SPECIAL FORCE 2』を展開するGameforgeのプロダクトマネージャーMarcel Rudoletzky氏がRed Bull Gamesの記事にてeスポーツ展開を強化していくとコメントしていました。

ヨーロッパ版『SPECIAL FORCE 2』

ヨーロッパ版の『SPECIAL FORCE 2』は、2013年1月にヨーロッパ最大規模のオンラインゲームパブリッシャーGameforgeとパブリッシング契約を締結し、同年9月に『S.K.I.L.L.』の名称で『SPECIAL FORCE 2』のサービスを開始しました

現時点での登録ユーザー数は260万以上、アクティブユーザー数は約20万人、年齢層は16~35歳で、約7割が男性とのこと。

『S.K.I.L.L.』は、2013年11月に『ESL』と提携して初のeスポーツトーナメントを開催。その後、ESLのプラットフォームでは現在も賞金付き大会が定期的に開催されており、徐々に賞金が増額されています。

今後は、『DOTA 2』で実施されているアイテム課金額の一部が賞金に反映される、ファンが賞金を押し上げる仕組みの導入を検討しているとのこと。

Gameforgeは『S.K.I.L.L.』をヨーロッパeスポーツ最大のFree to Play FPSタイトルとすることを目標としているそうです。

情報元

関連ニュース

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

スポンサードリンク

コメント (1)

素晴らしいですね!
日本のSF2も頑張って!

コメントを投稿

コメントを書くにはログインする必要があります。

記事関連情報

RSSを登録
最近書かれたニュース
前後の記事 最新記事
注目ニュースランキング

アクセスの多いニュースをランキング形式で表示。24時間で自動更新されます。

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

ビットフェローズ

注目ニュースランキング