「OPENREC.tv」を展開する株式会社CyberZが『League of Legends』チーム「Unsold Stuff Gaming」のスポンサーに

Unsold Stuff Gaming

「OPENREC.tv」を展開する株式会社CyberZが、日本の『League of Legends』チーム Japan Unsold Stuff Gaming のスポンサーとなったことが発表されました。

「Unsold Stuff Gaming」がスポンサーを獲得、「OPENREC.tv」での活動も開始

プレスリリースによると、今回のスポンサードにより Japan Unsold Stuff Gamingは株式会社CyberZよりゲームに専念できる環境の整備などのサポートを受けるとのこと。

また、同社が展開するゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」にて、所属選手達が動画配信等の活動を実施していくことになります。

Japan Unsold Stuff Gamingは2015年10月に結成され、予選を勝ち抜き今週末17日(日)に開幕となるRiot Games公式大会『League of Legends Japan League 2016』に参戦を予定しています。

情報元

League of Legends

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

関連ニュース

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。