eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

プロゲームチームTitanが資金難により活動終了、元所属選手の不正によりスポンサー獲得が困難に

Titan

プロゲームチームTitanが資金難により活動を終了すると公式サイトにて発表しました。

Titanが資金難により活動終了、元所属選手の不正によりスポンサー獲得が困難に

チーム公式サイトには、創設者でCEOを務める Damien Grust 氏による発表が掲載されていました。

トップクラスの選手を獲得し世界を舞台に活躍したTitan

Titanは2013年9月に設立され、Dota 2公式世界大会『The International 4』でベスト10、『QUAKE LIVE』でAlexey “Cypher” Yanushevsky選手が『Dreamhack Winter 2013』『QuakeCon 2014 Intel QUAKE LIVE Duel Masters Invitational』優勝、2014年1月には世界トップクラスのCS:GOチーム元Very Gamesのメンバーが加入しCS:GO部門を設立。『SMITE』部門は2015年1月に開催された公式世界大会『SMITE World Championship 2015』で準優勝となっています。

元所属選手の不正行為により2015年予算の獲得が絶望的に

低予算ながらも努力と工夫でチームのブランドを育てあげ、その成果を認められて2014年の末には2015年に向け大型スポンサーの獲得が決まる目前でした。Titanはこの資金を元に、『League of Legends』の公式大会『LCS』出場チームの獲得などさらなる成長を計画していました。

しかし、2014年11月にCS:GO部門の France Hovik “KQLY” Tovmassian選手が不正プログラムを使用していたことによりValve Anti-Cheatにアカウントを停止され、大会への出場が不可となりチームとの契約を解除。

この結果、チームブランドに傷が付き、スポンサーやパートナーとの契約が次々に白紙に。2015年、Damien Grust 氏は投資を行ないながらチームの継続と再建に努めてきましたが、厳しい状況は変わらず活動を終了させることを決定したとのことです。

所属選手・スタッフは契約解除、自由契約に

下記のTitanメンバーおよびチームに携わるスタッフ達は、チームとの契約が終了。
契約期間の拘束がなくなり、誰でも獲得の交渉が可能な状態となっています。

CS:GO

  • Belgium Kevin “Ex6TenZ” Droolans
  • France Cédric “RpK” Guipouy
  • France Richard “shox” Papillon
  • France Edouard “SmithZz” Dubourdeaux
  • Belgium Adil “ScreaM” Benrlitom

SMITE

  • Denmark Nicklas “BroTuZ” Petersen
  • Denmark Thomas “repikas” Skallebæk
  • Sweden Emil “PrettyPriMe” Edström
  • United Kingdom Nate “Ataraxia” Mark
  • Sweden Andreas “KanyeLife” Christmansson

CS:GO部門のメンバー達は、Twitterにて下記のように Titanへの感謝を述べています。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!