Negitaku.org esports > > > プロゲームチームDeToNatorがイベントにて「Overwatchを100倍楽しく観戦する方法」を伝授

ニュース

Overwatch プロゲームチームDeToNatorがイベントにて「Overwatchを100倍楽しく観戦する方法」を伝授

DSC_4033

プロゲームチームDeToNator主催イベント「Overwatchを100倍楽しく観戦する方法 in STORIA」が2/3(金)に東京・池袋の「STORIA」で開催されました。

左より: SPYGEA氏、YamatoN氏、江尻勝氏、堀内華央理さん、SENSEI選手、SamuraiD選手、StylishNoob氏

Overwatchを100倍楽しく観戦する方法 in STORIA

イベントにはDeToNatorメンバーに加えて、テレビ番組「eスポーツMaX」出演などでお馴染み、アイドルグループ「バクステ外神田一丁目」の堀内華央理さんが出演。

DSC_3836
『Overwatch』ではザリアを使用しているという堀内華央理さん

事前50名、当日20名の応募で参加権を獲得した60名近くがイベントに参加し、会場はほぼ満員という盛況でした。驚くべきは女性の割合で、数えたところ約20名と3分の1を占めていました。

IMG_7220

基本をしっかり押さえて楽しむための解説コーナー

イベントでは、「Overwatchを100倍楽しく観戦する方法」としてまずは、ゲームのルール、マップ種別、23人いるヒーロー、クラス特徴といった基本部分を紹介。

DSC_3848

各クラスについては、DeToNator所属のプロゲーマーたちが自分の担当について説明しました。

会場からの質問も受け付けられたのですが、女性の方が積極に質問をしていたのが印象的でした。しかも、ほとんどが『Overwatch』の経験者で、「ラインハルトをやりたいのですが、盾がなくなった後はどうしたら良いですか?」「アナの立ち回りを教えてください」などと興味深い質問が続きました。

回答を紹介すると、Season 2で日本最高レートを達成したというタンクの Japan SamuraiD選手は「(盾が割れてしまった場合)相手が近かったら殴る。遠い場合は隠れてシールドの回復を待つ。そもそも、盾が割れないようにするために、盾を無駄に展開しすぎない立ち回りが重要です」と回答。

DSC_3865
こういったイベントは初めてで緊張しているとコメントしていたSamuraiD選手

アナの立ち回りについては、チーム一の知識とスキルを持つという Korea SENSEI選手が回答し、味方だったら回復、敵だったら回復の妨害が可能となるバイオティック・グレネードの使い分けがポイントになると指摘。Aimingや死なないようにするなど初心者には難しいキャラクターですが、前線を維持するのに必須のキャラクターで、ずっと使っていれば上手くなり活躍することが出来るようになるので挑戦してみてほしいともコメントしていました。

DSC_3830
韓国から日本に来てイベントに参加したSENSEI選手。日本語が堪能。

実戦を兼ねたエキシビションマッチ

続いて、現在はチームのストリーマー(ゲーム配信者)として活動する Japan SPYGEA氏、Japan StylishNoob氏が実演を兼ねたエキシビションマッチを実施。「SPYGEAのファンという方はいますか?」との質問に多数が挙手。StylishNoob選手も負けないほどの手が上がり、ストリーマー人気を目の当たりにしました

DSC_3892
世界的なスナイパーとして知られるSPYGEA氏

DSC_3895
StylishNoob氏。画面をのぞきこんで見守るSENSEI選手。

エキシビションマッチではYamatoN氏が対戦の様子を見ながらマップタイプごとのルールをプレーしながらひたすら紹介。

YamatoN氏によれば一番わかりやすい見方はとにかく画面が光ったら注目すること。必殺技が発動するなど、ゲームに大きな展開が発生する可能性が高いためと説明していました。

DSC_3858
左: SPYGEA氏、右:「石油王」ことYamatoN氏

DeToNator 限定メニュー

ちなみに、当日は限定メニューが登場。

IMG_7215
デトネーターコーヒー

IMG_7217
ゲーミングドリンク DeToNatorモデル

IMG_7216
SPYGEAさん家のアスパラ風ドリンク。

なぜこのようなドリンクが登場したかというと、SPYGEAさんの実家は農業を営んでおり「アスパラガス」を作っているからとのこと。

そんなSPYGEAさんオススメのアスパラガス料理は「豚肉巻き」。そして、SPYGEAさんのお母さんがイチオシなのはアスパラガスを麺つゆに1日つけるという食べ方だそうです。このイベントは「アスパラガスを100倍おいしく食べる方法」でしたっけ…?という脱線具合でしたが非常に盛り上がっていました。

DSC_3843
アスパラを堪能するファミ通のミス・ユースケさん。

試合をより楽しく観戦するために

『Overwatch』の試合を楽しむための方法として、配信サイトの『Twitch』、『Overwatch』のグローバルシーン、大会、強豪チーム、選手の情報を網羅する『Liquipedia』、無料でテキスト・ボイスチャットを使いコミュニケーションすることが出来る『Discord』、海外の有力チーム・選手などの紹介も行なわれました。

DSC_3970

DSC_3973
Twitchで有名なkappa氏(中央)とYamatoN氏(下画像)が似ていると話題に。

DSC_3855

DSC_3981
専用チャンネルがオープン: http://discord.gg/8DTMqCU

DSC_3957

DSC_3947

また、今後DeToNatorモデルの新PCがサイコムにて販売開始予定とのこと。MSI製品にもDeToNatorモデルが登場する可能性もあるそうです。

DSC_3802

イベントでは予定時間をオーバーするほどかなり濃い内容で、ここでは紹介しきれていない情報がたくさんありました。

特に、世界大会『Overwatch World Cup』で飛び出した世界最高峰のスーパープレーをDeToNatorの選手がどのような意図で行なわれたものかを解説するコーナーは非常に楽しむことが出来ました。こちらは映像と合わせて見ないとなかなかすごさが伝わらないので、時間がある方はぜひ下記配信アーカイブより確認してください。

記事には掲載していない写真でも本イベントの一部情報を確認出来ます。

ゲストの堀内華央理さんは「イベントで選手達がすごく仲が良いのを見て、さらに応援したくなりました。今日教えてもらった情報を使って、Overwatchが上達出来るようにがんばります」とコメント。

DSC_3838

DeToNator代表の江尻氏は「貴重な時間を使って会場に来たり、配信を見てくれたみなさん、イベント開催に協力していだいたスポンサーのみなさんに感謝しています。みなさんの応援が選手達の力になるということを実感しました。今後も色々な形でイベントを開催していきたいと思います。本当にありがとうございました」とイベントを締めくくりました。

DSC_3869
あたたかいファンに感謝しきりだった江尻氏

その後は、来場者限定でDeToNatorの限定グッズが当たるじゃんけん大会や、選手達との記念撮影・サイン会が実施されました。

DSC_4009

DSC_4034

イベント終了は23時近くになっていましたが、サインや写真撮影は長蛇の列が出来る大盛況。
2016年6月に開催されたファンイベントは男性の方が多く目に付きましたが、今回は先にも書いたとおり女性の割合が非常に高く、お目当ての選手にプレゼントを用意してきている方も多数いるなどチームのファン層が大きく変化していたのが印象的でした。

『Overwathc』のプレー人口が2,500万人を突破するほど増加していたり、Twitchで選手が配信することでファンになったなど様々な要因が考えられますが、非常に興味深い点でした。

参考

関連ニュース

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

スポンサードリンク

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。

記事関連情報

RSSを登録
最近書かれたニュース
前後の記事 最新記事
注目ニュースランキング

アクセスの多いニュースをランキング形式で表示。24時間で自動更新されます。

スポンサードリンク

ZOWIE GEAR

SteelSeries

Razer

ROCCAT

ARTISAN

MIONIX

EIZO

EDGE

ビットフェローズ

Gunnar

注目ニュースランキング

最新ゲーミングデバイス from wasd.jp