CS:GO『PGL Asia Minor Championship』東アジア予選が4/21(金)~23(日)に開催、日本から7チームが出場

pgl-asia

CS:GOメジャー大会『PGL Major Kraków 2017』につながる『PGL Asia Minor Championship』の東アジア予選が4/21(金)よりスタートします。

PGL Asia Minor Championship

『PGL Asia Minor Championship』は、2017年7月16~23日にポーランドで開催される賞金総額100万ドルのCS:GO大会『PGL Major Kraków 2017』のオフライン予選出場権をかけて実施されるアジア予選となります。

『PGL Asia Minor Championship』本戦に出場するのは招待2チーム、予選通過6チームを併せた計8チームで、この予選が4/21(金)からスタートします。

日本チームが出場するのは、東アジア予選で合計48チームが出場。日本からは下記7チームがエントリーしています。

日本出場チーム

トーナメント

東アジア予選はシングルイルミネーション方式トーナメントを採用し、オンラインにて実施されます。
明日4/21(金)は下記のスケジュールで試合が行なわれます。

1回戦試合スケジュール (日本時間)

Japan DeToNatorとJapan DetonatioN Gamingはシードとなっており、2回戦からの出場になります(※こちらの時間は今のところ未定)。

ストリーミング配信のチャンネルは下記の2つが予定されています。

ストリーミング配信

情報元

Counter-Strike: Global Offensive

シェアする

Twitter Facebook Pocket RSS

著者紹介

Yossy

Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

http://twitter.com/YossyFPS
http://www.negitaku.net/
http://steamcommunity.com/id/Yossy

関連ニュース

コメントを投稿

コメントはまだ書かれていません。一番最初のコメントを書いてみませんか?

コメントを書くにはログインする必要があります。