『SteelSeries』が最新ゲーミングヘッドセット『SteelSeries Siberia v2 Full-size Headset』を発表

SteelSeries

SteelSeries Siberia v2 Full-size Headset
『SteelSeries』が最新ゲーミングヘッドセット『SteelSeries Siberia v2 Full-size Headset』と『SteelSeries Siberia v2 Full-size Headset USB』を発表しました。

SteelSeries Siberia v2 Full-size Headset

『SteelSeries Siberia v2 Full-size Headset』は2004年に発売された『Siberia Full-Size Headset』の後継機種で、USBユニットあり・なしの2製品展開となります。

変更点

  • 優れたスピーカーユニットとマイクを搭載
  • 快適性を高めるためにデザインを変更
  • 更に改良を加えたパッシブノイズリダクション機能搭載
  • ボリュームコントロールを装備
  • オリジナルより大きな50mmのスピーカーユニットを搭載
  • ベース音、そして全体の音量を増幅するとともに、周波数特性を10-28,000Hzまで改善
  • イアーカップは新たにクローズ式を採用し、厚い革と防音素材で作られたパッドにより、外部の音をより効率よくシャットアウト
  • ソフトウェアを通して、自分好みの設定と、それをプロファイル化する事が可能

スペック

ヘッドフォン部

  • 50mmのスピーカーユニット
  • インピーダンス: 32 Ohm (旧製品:40 Ohm)
  • 周波数特性: 10-28,000 Hz
  • SPL@1kHz: 112dB (旧製品: 99 – 104 dB)
  • ケーブル長: 1m + 2mの延長コード
  • 接続: 3.5mm x 2

マイク部

  • 周波数特性: 50 – 16.000 Hz (旧製品: 80 – 15.000 Hz)
  • 集音パターン: 指向性
  • 感度: -38 dB

USBサウンドカード

  • USB: 2.0
  • サラウンドサウンド: バーチャル7.1
  • イコライザー: 12チャンネル
  • 接続: 3,5 mm (USB cable included)
  • 対応OS: Win XP/Vista/Win 2000/Win 98/Win ME

リリース時期は2009年11月が予定されています。
価格についてはこの時期に合わせて発表されるとのことでした。

SteelSeries Siberia v2 Full-size Headset 正面 SteelSeries Siberia v2 Full-size Headset サイド SteelSeries Siberia v2 Full-size Headset イヤーカップ
SteelSeries Siberia v2 Full-size Headset ヘッドバンド SteelSeries Siberia v2 Full-size Headset リモコン SteelSeries Siberia v2 Full-size Headset ボックス

SteelSeries Siberia v2 Full-size Headset製品画像
SteelSeries Siberia v2 Full-size Headset USB 正面 SteelSeries Siberia v2 Full-size Headset USB USBサウンドユニット SteelSeries Siberia v2 Full-size Headset USB ボックス

SteelSeries Siberia v2 Full-size Headset USB 製品画像

情報元

コメント

Avatar 346

いつかやってくれると信じてた。
脳内で予約しておきます。

Avatar SquALL.Xet

俺もRyoに進められて購入したら最高のヘッドセットだったので買います

Avatar pk^PaN/ぴかぱん

arkのセールでsiberia衝動買いしたけど買いますね^q^

Avatar Not〃

前のやつはむっさ壊れて倉庫で寝てるけどこれどうしたもんか
ちゃんとしてりゃ欲しいわーー