松井氏による記事『大人のゲーム環境構築は家具から考える』が ITMedia Gamezに掲載

Embody Chair (エンボディチェア)
IT Media Gamez に、松井悠氏による『 大人のゲーム環境構築は家具から考える 』という記事が掲載されていました。

ゲーム環境構築というと、当サイトをご覧の方だとマウスやキーボードといった周辺機器を想像する方が多いかと思いますが、今回の記事はそれよりも大きな規模となるデスク・イスといった家具にフォーカスしたものです。

今回の記事に登場するのは、有名な『アーロンチェア』などを展開するハーマンミラー・ジャパンの製品で、担当者の方にゲーム用途に向いた製品をご紹介いただいたそうです。

ゲームに適している理由などについては記事をご覧ください。

正直、それぞれかなりいいお値段でとても手が出ませんが最後にオススメされていた『エンボディチェア』は興味をそそられました。

「普通の PC ゲーマーの環境が知りたい!」という方は、登録ユーザーの皆さんが登録された環境を参考にしてみてください。

情報元

コメント

Mako

RECAROのバケットシートも、脚(オプション品)を付けるとチェアーになるなぁと思いつつ。
少し前にNHKのアジアンスマイルで放送してたプロゲーマーの人も、長時間座り続けることで腰痛になった、とか話されていたような。

ネットカフェでも、ハーマンミラーのチェアを導入しているお店がちょこちょこありますね。

koharu.jp

椅子で結構かわるとおもうんですけどオフィス用のリクライニングシートって以外と高いから困りますね。アマゾンなんかで1万円くらいで売ってるやつもありますけど微妙ですし。
FPS向けの安価でコスパの高い椅子とか発売されたらいいですね。

agito

通りでパイプ椅子じゃあ勝てないわけだ・・・

Namsan

俺はニトリの6900円のデスクチェアと11800円の棚付きPCデスクで十分だしししし