『CSPromod』 エキシビジョンマッチ fnatic vs Reason Gaming がサーバートラブルで開催延期

CSPromod
fnatic』と『Reason Gaming』による『CSPromod』のエキシビジョンマッチが、サーバートラブルによりスケジュールを延期して再度行なわれることが発表されました。

試合は 1 戦目の de_nuke で fnatic が 15-9 とリードしているところまで進められましたが、その後サーバーが DDoS 攻撃をうけ試合を継続できない状況になってしまったとのこと。

これによりエキシビジョンマッチは、日程を改めて再度行なわれる事となりました。
詳しい日程について決まり次第、fnatic.com にてアナウンスが行なわれるそうです。

情報元

コメント

無言投下兄貴

IEMでもDDoSアタックがあってどこかのチームが切れてたね。

tokumei

誰かが意図的にやってそうですね
IEMの時と同じ人かグループか

notfound

DDoS攻撃を避ける為にプライベートでの試合にならないことを祈ります。

Sizuken

攻撃元を調べるところまできっちりやって欲しいですけど、
なかなか難しいんでしょうね。

fseeker

どこかからか、犯行声明出てないの?
こればっかりは意図が読めん・・・。

Mako

DDos攻撃もだけど、エキシビジョンながらfnaticがスコアでリードしていたのは、
練習の成果?それだけCS1.6に近いって事?

NunNun

リアルタイムで見てたので、残念極まりなかった。

teychon

邪推なのだろうと思うけどこういうことを勝敗を決するために
使う人が出ないことを祈ります
アメリカのプロスポーツは第三者を使った妨害や越権行為が
結構あって良く問題沙汰にされます