eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Google がブラウザ上で『Quake2』を動作させたムービーを公開

Google が ブラウザ上で『Quake2』を動作させたムービーを公開しているとの情報をいただきました。

GWT Quake

Java3D で動作する Quake2 『Jake2』を Google Web Toolkit でクロスコンパイルし、ブラウザ上で動作させているそうです。
動画によると最大 60fps まで出すことができ、マルチプレー対戦も可能で safari や Google Chorome で動作するとのこと。

詳しくはプロジェクトページをご覧下さい。

Mako さん、BRZRKさん情報提供ありがとうございました。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!