eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ゲーミングマウスパッド『ARTISAN KAI.g2』 G シリーズ、4 月 26 日(月)に発売延期

ARTISAN
ゲーミングマウスパッド『ARTISAN KAI.g2』 G シリーズが 2010 年 4 月 26 日(月)発売延期となることが発表されていました。

『ARTISAN KAI.g2』 G シリーズ

公式サイトには「理由はブログの開発履歴で。」と書かれていたのでアクセスしてみました。
リンク先がミスなのか販売店だったので、直接ブログにアクセスしたところ該当のエントリを発見しました。

理由は、Hyper Glass Mat を『パイピング加工』により発泡体に縫い付ける予定を変更したからです。
剥離防止強化。Hyper Glass Mat のエッジが、少し、バリ気味なので、それから手を保護する。この二つの目的のためです。
G シリーズの発売延期 – ARTISAN KAI.g2 ゲーム用マウスパッド – Grow Up Japan

また、G シリーズをRazer Precision 3/3.5G infrared sensor を搭載したゲーミングマウスと共に使用した際に発生する問題について Razer 社に調査を依頼したことも報告されていました。

先ほどリンクされていた販売店には、製品の画像が 2枚掲載されていました

ゲーミングマウスパッド『ARTISAN KAI.g2』 G シリーズ-1-ゲーミングマウスパッド『ARTISAN KAI.g2』 G シリーズ-2-

これまでのシリーズとは異なり、マウスパッドの縁が縫われた仕様となっています。
販売価格は 5,480円(税込み)と記載されていました。

さらに、UT シリーズのハードタイプの開発が完了し、5月に発売予定であることも報告されています。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. pirotyan より:

    しみみたいなのはデザインなのか

  2. koharu.jp より:

    真さに布パッドみたいなかんじです。

  3. takaaki より:

    koharuさん、Glass Matやぞ?w

  4. koharu.jp より:

    そうだったんですか。情報ありがとう。

    5600円は少し高いです。

  5. LuLi(Mashiro、Lyrica) より:

    友達1:コンクリートみたい
    友達2:舗装道路…?
    友達3:スルスルと言うよりガリガリしそう

    ええ
    見た目がコンクリートにしか見えないのはウチだけ…?

  6. ゆりうすさん より:

    実物はもっと研磨されていて灰色になってます

    画質悪いですがダイアリーにレビュー書いてるので良かったら見てくださいな
    (・∀・)

  7. breek より:

    使ってみたいけど買ったら後悔しそうな気が・・・

  8. rakka より:

    仕上げたてのコンクリートみたいだな

  9. K4nA より:

    誰も突っ込んでないけど、4月26日って月曜日では?

  10. Yossy より:

    修正しました。大変失礼しました