eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『StarCraft II』1.1.2 アップデートリリース

StarCraft II

StarCraft II: Wings of Liberty』のバージョン 1.1.2 アップデートがリリースされました。

いくつかのバグ修正のほか、バランスのための調整が全ての種族に入りました。
以下に、今回のアップデートの内容を thr0ttle が勝手に翻訳してみました。

StarCraft II: Wings of Liberty – Patch 1.1.2

General 総合

  • ステータスが”Busy”のときは実績解除の通知が表示されないようになりました。
  • 旧バージョンのセーブデータやリプレイを読み込もうとしている時のメッセージが明確になりました
  • ランダムチームゲームで、ポイントの増減をチームメイトの実力が適正に反映されるよう調整しました

Balance バランス

Protoss

  • Buildings (建物)
    • Nexus のライフとシールドが 750/750 から 1000/1000 に増加した
  • Void Ray
    • ダメージレベル 1 が 5 から 6 (+4 armored) に増加した
    • ダメージレベル 2 が 10 (+15 armored) から 8 (+8 armored) に減少した
    • Flux Vanes アップグレードのスピードボーナスが 1.125 to 0.703 に減少した

Terran

  • Buildings (建物)
    • Barracks の建設要件が Command Center から Supply Depot に変更された
    • Supply Depot のライフが 350 から 400 に増加した
  • Medivac
    • 加速が 2.315 から 2.25 に減少した
    • スピードが 2.75 から 2.5 に減少した
  • Reaper
    • Nitro Packs の研究は Factory が要件となった
  • Thor
    • エナジーバーが削除された
    • 250mm Strike Cannons は 50 秒のクールダウンで使えるようになった。クールダウンはたまった状態でスタートする (研究完了後すぐに使用可能)

Zerg

  • Buildings (建物)
    • Hatchery のライフが 1250 から 1500 に増加した
    • Lair のライフが 1800 から 2000 に増加した
    • Spawning Pool のライフが 750 から 1000 に増加した
    • Spire のライフが 600 から 850 に増加した
    • Ultralisk Cavern のライフが 600 から 850 に増加した
  • Corruptor
    • エナジーバーが削除された
    • Corruption は 45 秒のクールダウンで使えるようになった。 クールダウンは切れた状態でスタートする (使用前に 45 秒間待つ必要がある)
  • Infestor
    • Fungal Growth が Blink を封じるようになった
  • Roach
    • 射程が 3 から 4 に増加した

Bug Fixes (バグ修正)

  • Point Defense Drone の上で Feedback を詠唱できない問題を修正した
  • Phoenix が Gravition Beam をターゲットが死亡したあとも打ち続けてしまう問題を修正した
  • Larva が Zerg egg に隠れてスポーンしてしまう問題を修正した
  • マップダウンロードをキャンセルしたあと、シングルプレイヤー画面とリプレイ画面に移動できなくなる問題を修正した
  • ユーザ製のマップがカスタム mod に依存している場合、同期が切れる問題を修正した

アップデート内容は以上です。

以下は私見となりますが、今回のアップデートでは、特に Zerg がかなり強化された印象を持ちます。

目玉は Roach の射程アップと各種建物の HP 増強でしょうか。
これまで Zerg 使いから「Zerg は弱い」という不満が大きかったこともありますので、Zerg 使いにとって 1.1.2 はかなり嬉しいアップデートになるのではないでしょうか。

他方の Terran は、Barracks が Supply Depot を要求するようになったことで、最序盤の SCV 生産を犠牲にして早期に強力なユニットでラッシュをかけるオーダー(いわゆる Cheese)の自由度がかなり狭まることになりました。
これは Cheese そのものに大きな影響があるのはもちろんですが、普通のオーダーでも、偵察される前の「手の内」が不確定な時間に相手に与えるプレッシャーに大きな影響を与えることになりますので、これは大きな弱体化と言えそうです。

最後に私が主に使用している Protoss は、Void Ray の弱体化の他にも、Thor と Corruptor から Energy が削除されたことで High Templar の Feedback の使用対象が絞られていますが、Nexus の割れやすさが改善されたことは、それらを支払ってもお釣りがくるような気がしています。

情報元

Avatar
Writer
寄稿者

Comments (0)
  1. Avatar HigoNiisan says:

    それでも私はTerranを使います‥‥

  2. Avatar P.M.D says:

    Reaperとは何だったのか

  3. Avatar breek says:

    ザーグ強化きた!これで勝つる!