eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Source Beta』アップデート(2011-01-12)

Counter-Strike:Source

『Counter-Strike: Source Beta』がアップデートされています(2011-01-12)。

Counter-Strike: Source Beta Update Released

Counter-Strike: Source Beta に対するアップデートがリリースされました。
アップデートはあなたの Steam クライアントが再起動されると自動的に適用されます。
主な変更点は以下の通りです。

Counter-Strike: Source Beta

  • コミュニティのフィードバックに応じて武器の正確さを変更した
  • Glock や Famas での”stale”なバーストモード弾丸の発射を修正した
  • サーバー convars から 最大グレネード数を設定できる機能を再び利用可能とした
  • mp_fadetoblack が enabled になっており、mp_forcecamera が OBS_ALLOW_NONE 以外となっている時に他のプレーヤーを観察するのを許容してしまうコードを修正した
  • mp_ignore_round_win_conditions が設定されていてタイマーが 0 になった時にラウンドが終了してしまうのを修正した
  • +attack が押されている時にピストルが weapon_fire イベントを絶え間なくスパムするのを修正した(これによって Glock のバーストモードで自動発射が出来なくなった)。全ての武器はリロードキーが押されている時に weapon_reload イベントをスパムしなくなった
  • CT のスコアボードに defuser アイコンを追加した。これはチームメイトや Spectator のみに見えるという点で bomb アイコンと似ている。
  • ユーザーがモディファイしたレイアウト変更を伴いスコアボードをより活気のあるようにした。チームカラー convar によって Defuser、bomb、VIP アイコンをカラー化するようになった。
  • プレーヤーの移動速度の制限が 240 とならないよう最大スピードのキャップをアップデートした

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!