eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ASUSTek が振動機能を搭載したゲーマー向けヘッドセット『CineVive』を発表

CineVive
ASUSTek が振動機能を搭載したゲーマー向けヘッドセット『CineVibe | CineVibe』を発表しています。

CineVive

『CineVive』は、低音に合わせてイヤーパッドが振動するという特徴を持ったヘッドセットです。

特徴

低音に合わせてイアーパッドが振動するバイブレーション機能を搭載
本製品はバイブレーション機能を搭載しており、低音に合わせてイアーパッド部分が振動して臨場感を高めます。ゲームや映画を楽しむ際に、映像とサウンドだけでなく振動でも迫力を感じることができます。バイブレーション機能は手元のリモコンでオン/オフを行えるので、通常の高音質なヘッドセットとしても利用可能です。

通気性と抗菌性に優れたプロテインイアーパッドを採用
イアーパッド部分には、通気性と抗菌性に優れた、日本製のプロテインイアーパッドを採用しています。長時間でも快適に使用することができます。

ドライバーやソフトウェアが不要な簡単接続
USBケーブルをPCに挿すだけで使えるようになるドライバーレス設計。バイブレーション機能もヘッドセット単体で利用できるのでソフトウェアをインストールする必要もありません。

手元で操作できるリモコン付き
ケーブルには、音量の調節とバイブレーション機能のオン/オフ、マイク機能のON/OFFを行えるリモコンが付いています。手元で操作を行うことができ、大変便利です。

コンパクトに変形可能
マイクとイアーパッド部分を回転することで、収納や持ち運びに便利なフラットな形状に変形させることができます。

音質にもこだわったヘッドセット
本製品はマイクとヘッドホンが一体になっているヘッドセットですが、音楽を“気持ちよく聴ける”ヘッドホンを目指し、音質の良さも特徴となっています。力強い低音に加えて鮮明でさわやかな中高音を再生することができ、ゲームや映画だけでなく音楽を十分に楽しむことができます。

スペック

ヘッドフォン

  • スピーカーサイズ:30mm
  • ヘッドホン周波数特性:20~20,000Hz
  • 出力インピーダンス(1kHz時):
    • 振動オン時:16Ω±25%
    • 振動オフ時:32Ω±25%
  • ケーブル長:1.5m
  • インターフェース:USB

マイクロフォン

  • マイク周波数特性:100~10,000Hz
  • マイク入力感度(HATS 4158C、1kHz/1mW時):
    • 振動オン時:105dB±5dB
    • 振動オフ時:103dB±5dB
CineVive CineVive -2- CineVive -3-

CineVive

情報元によると発売日は、2011年2月10日(木)からで価格は 6,000円前後とのこと。

ゲーマー用ということですが、ゲームで有利になるというような紹介のされ方ではないので、振動と共にプレーすることでゲームを楽しめるという意味合いのヘッドセットなのではないでしょうか。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar serial says:

    ユニークだしで買ってみようかなw

  2. Avatar atyoiya says:

    >>低温に合わせてイヤーパッドが振動するという特徴を持ったヘッドセットです。

    これはこれで面白い

  3. Avatar EB says:

    ゲーマーは振動なんて欲して無いと思う・・・
    映画とかそのあたりでもっとアピールした方が売れると思うんだけどな

  4. Avatar AmazingDEBU says:

    CSNEOの足の振動板を思い出しますな・・・

  5. Avatar Kijim says:

    ヘッドセットが振動するって面白いな
    でも鳥肌立ちそうw