eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『ROCCAT』が両面仕様のゲーミングマウスパッド『ROCCAT Alumic』を発表

ROCCAT Alumic
ROCCAT』が両面仕様のゲーミングマウスパッド『ROCCAT Alumic』を発表しました。

ROCCAT Alumic

『ROCCAT Alumic』は、コントロール用、スピード用の2種類の表面をもったゲーミングマウスパッドです。
真ん中の層に陽極酸化処理を施したアルミニウムが入っており、滑りの安定性や耐久性を実現しています。

特徴

  • 裏表はそれぞれ別デザインで、スピード用、コントロール用の特徴を持つ
  • 陽極酸化処理を施したアルミニウムコアが最大限の安定性と耐久性を保証
  • ゲル状のリストレストのおかげで長時間のゲームでも疲れず快適
  • ノンスリップラバーフィートがデスク上で超強力なグリップを提供
  • 高品質素材を使用
  • パッドの表面に摩擦を生じさせるものを簡単に取り除くことが可能
  • サイズ: 横331mm×縦272mm×厚さ3mm

ROCCAT Alumic -1- ROCCAT Alumic -2- ROCCAT Alumic -3-
ROCCAT Alumic -4- ROCCAT Alumic -5- ROCCAT Alumic -6-
ROCCAT Alumic -7- ROCCAT Alumic -8- ROCCAT Alumic -9-

製品は 39.99 ユーロで、2 月末にリリースされます。
画像が暗くてちょっとわかりにくいものもあります。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar Kijim says:

    裏表使い分けられるのか
    汚れたりしないかな