ゲーミングマウスパッド『ARTISAN KAI.g3 紫電』が 3 月 5 日(土)に発売

ゲーミングマウスパッド『ARTISAN KAI.g3 紫電』が 3 月 5 日(土)に発売となることが公式サイトにて発表されています。

ARTISAN KAI.g3 紫電

ARTISAN KAI.g3 紫電
『ARTISAN KAI.g3 紫電』は布にガラス系コーティングを施したゲーミングマウスパッドです。

特徴

  • シルキータッチの軽い滑りなのに止まる。樹脂製のように止める感覚ではなく、止まります。
  • 布ベースなので、板のような感じではない、しなやかな操作性 。
  • 平滑な滑走面が安定したマウス移動を可能にし。安定した AIM を実現。
  • 落としても割れません。巻けます。
  • 布製に比較し耐用期間が長い。
  • スノーホワイトが綺麗。汚れがつきにくい、汚れを落としやすい。ロゴは白色。

サイズ・価格(税込み)

  • S: 横 250mm ×縦 210mm ×厚さ 3mm – 2,880 円 (予約)
  • M: 横 320mm ×縦 250mm ×厚さ 3mm – 3,380 円 (予約)
  • L: 横 420mm ×縦 330mm ×厚さ 3mm – 4,380 円 (予約)

直販の Game Freak では、現在予約が開始されています。

KAI.g3 SAMURAI Gaming mouse pad

『KAI.g3 SAMURAI Gaming mouse pad』は、布系ゲーミングマウスパッド『ARTISAN Kai.g3 飛燕 Rev.2』のプリントデザインバージョンです。

特徴

  • 良く見かける布に印刷したものではなく、染色しています。
  • 顔料インクによる印刷ではないので剥がれません 。
  • 布にインクが盛り上がった状態ではないので、滑りに影響を与えません。
  • 木鷄 SAMURAI は白ベース。
  • Flying SAMURAI は黒ベース。
  • サイズL: 横 420 mm × 縦 330 mm × 厚さ 3mm

こちらは海外市場に向けの製品で、侍のデザインが施されています。
国内では直販のみの販売となります。

KAI.g3 SAMURAI Gaming mouse pad KAI.g3 SAMURAI Gaming mouse pad

KAI.g3 SAMURAI Gaming mouse pad

ARTISAN Kai.g3 飛燕 Rev.2

ARTISAN Kai.g3 飛燕 Rev.2
『ARTISAN Kai.g3 飛燕 Rev.2』は『ARTISAN Kai.g3 飛燕』の改良バージョンです。

変更点

  • ストッピング性能が向上。中間層の性能を最大限に活かすようラミネート方法を変更しました。しなやかさが増し操作性が向上。
  • L サイズは、縦方向が 330 mm に拡大されました。
  • 防滑ソールが専用開発の 0.3 mm 発泡、低硬度ラバーに変更。少し重くなりました。
  • 巻けるようになりました。
  • My Pad を目指し SOFT/HARD に加え、MIDDLE が新たに追加されました。

サイズ・価格(税込み)

  • S: 横 250mm ×縦 210mm ×厚さ 3.3 mm – SOFT/MID 1,980円、HARD 2,280円
  • M: 横 320mm ×縦 250mm ×厚さ 3.3 mm – SOFT/MID 2,580円、HARD 2,880円
  • L: 横 420mm ×縦 330mm ×厚さ 3.3 mm – SOFT/MID 3,380円、HARD 3,980円

飛燕 Rev.2 は今週末より発売が開始されています。
パッケージには有名プレーヤー KeNNy 氏のコメントが掲載されています。
秋葉原の PC Ark ではユニークなイラスト付きで販売されています。

KeNNy KeNNy2

ぼくのゲーミングマウスパッドはでっかいです!

情報元

コメント

TYR

飛燕 Rev. 2 価格
SOFT/MID. – S : 1,980円 ( 税込 ) M : 2,580円 ( 税込 ) L : 3,380円 ( 税込 )
HARD – S : 2,280円 ( 税込 ) M : 2,880円 ( 税込 ) L : 3,980円 ( 税込 )
※販売店により価格が変動することを予めご了承ください。
※HARD の価格が違いますのでご注意ください。

とホームページにありますので飛燕のその値段は全然違ってますよ

Agekara

ここまで顎が小さすぎるともう何も言えない