eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

マルチプラットフォームのゲーミングヘッドセット『SteelSeries Spectrum 5XB』『SteelSeries Spectrum 4XB』レビュー

SteelSeries Spectrum シリーズ

マルチプラットフォームのゲーミングヘッドセット『SteelSeries Spectrum 5XB』と『SteelSeries Spectrum 4XB』のレビューが4Gamer.netに掲載されていました。

SteelSeries Spectrum

『SteelSeries Spectrum』シリーズは、PC 及び Xbox360 で利用可能なマルチプラットフォームのゲーミングヘッドセットです。

5XB が上位機種で、こちらはコードが布巻きで頑丈なフレームが採用されている他、持ち運びしやすいように分解することが可能となっています。

レビューでは、2製品の特徴や違いについてかなり詳細に掲載されています。

PC用としては「とりあえず使用は可能」という域を脱していないので,PCのみで使うつもりなら,わざわざ本シリーズを指名する理由はない。「PCでも使えなくはないXbox 360用ヘッドセット」と理解しておくのが正解だが,同時に,Xbox 360対応ヘッドセットとして,SteelSeries Spectrumが,投資に見合う製品であることも,また確かだ。

 5xbと4xbのどちらを選ぶか迷っている人のためにはっきりはっきりさせておくと,重低域と高域の出力品質は明らかに5xbのほうが上。マイクも5xbのほうが4xbより音抜けがいい。実勢価格は5xbが1万3400~1万4800円程度,1万700~1万1800円程度(※いずれも2011年3月26日現在)だが,横並びで使ってみたときに感じる品質の違いは,価格差以上にある印象を受ける。

現在使っている PC 用ヘッドセットを Xbox360 でも使いたい場合は、別売りされている『SteelSeries Spectrum AudioMixer』を使用することで、3.5mm ジャック接続する事が可能となります。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/