『Razer』が 1 分間あたり 3,000 回の操作を実現するゲーミングデバイス『Razer Talon』を発表

Razer Talon High Precision Biomechatronic Exoskeleton

Razer』が 1 分間あたり 3,000 回の操作を実現するゲーミングデバイス『Razer Talon』を発表しました。

Razer Talon

『Razer Razer Talon』は両手に装着するグローブタイプのゲーミングデバイスです。
FPS、RTS、MMO といった全てのゲームに対応しており、こちらを装着することにより高速なキー入力等が可能になります。

RTS におけるゲーマーの APM(Action Per Minute=1 分間あたりの操作量)は、アマチュアで 100APM、プロゲーマーで 300APM が平均とされていますが、『Razer Talon』を装着することでプロゲーマーの 10 倍近い 3,000APM の操作が可能になるとのこと。

公式サイトにはプロゲーマーのコメントも寄せられており、その素晴らしさを絶賛していました。
特設サイトには、製品の画像が多数掲載されているので詳しくはそちらをご覧下さい。

※情報元の記事は4/1(エイプリルフール)に公開されたものです

情報元

コメント

Avatar Kijim

キーボードダダダダダダってやるのかww

Avatar MamE

これで乳首を高速タイピング出来るわけだな