ゲーミングマウス『BLACK Element』『AZURUES』が 7 月 1 日(金)より国内販売開始

tT eSports』のゲーミングマウス『BLACK Element』『AZURUES』が 7 月 1 日(金)より国内販売開始されます。

BLACK Element

BLACK Element
『BLACK Element』は最大 6,5000dpi の Phillips 社製ドップラーツインレーザーセンサーを搭載した MMO、RTS 向けの 9 ボタンゲーミングマウスです。

特徴

  • 最大解像度 6500DPI、100dpi 刻みで X 軸・ Y 軸独立設定が可能
  • ボタンには、500 万回以上のストロークに耐えるオムロン製のスイッチを採用
  • ソフトウェアを通じて合計 45 のマクロ設定が可能(9 ボタン× 5 プロファイル)
  • マウスのサイドライン、ホイールとロゴ部分に LED イルミネーションを搭載
  • マウス表面にラバーコーディングを施し、滑りにくく持ちやすい操作性を実現
  • マウスパッドとの接触面にテフロンを施したプレートを搭載し、摩擦を抑えスムーズな操作性を実現
  • 耐久性に優れた布巻き USB ケーブルと金メッキ USB コネクタ
  • マウスの下部に重量調整用のウェイトを 4.5g × 5 個搭載
  • 持ち運びに便利な専用キャリーバッグ付き

スペック

  • センサー: Phillips 社製ドップラーツインレーザーセンサー
  • 解像度: 100 ~ 6500DPI
  • 最大加速: 50G
  • ポーリングレート: 1,000hz
  • オンボードメモリ: 128KB
  • USB データフォーマット: 16 bits
  • ボタン数: 9
  • 記録可能マクロ数: 45(9 ボタン× 5 プロファイル)
  • サイズ: 横 66.7mm ×縦 123.8mm ×高さ 41.6mm
  • 重さ: 130g
  • ケーブル長: 1.8m
BLACK Element-1- BLACK Element-2- BLACK Element-3-
BLACK Element-4- BLACK Element-5- BLACK Element-6-

BLACK Element

2011 年 7 月 1 日(金)より店頭予想価格 5,980 円前後で販売となります。

AZURUES

AZURUES
『AZURUES』は光学式センサーを搭載した左右対称デザインの FPS 向けゲーミングマウスです。

特徴

  • マウス底面の切り替えスイッチから解像度を 400/800/1600DPI の 3 段階で変更可能
  • ボタンには、500 万回以上のストロークに耐えるオムロン製のスイッチを採用
  • マウス表面にラバーコーディングを施し、滑りにくく持ちやすい操作性を実現
  • マウスパッドとの接触面にテフロンを施したプレートを搭載し、摩擦を抑えスムーズな操作性を実現
  • マウスの下部に重量調整用のウェイトを 4.5g × 3 個搭載
  • ホイールとロゴ部分に LED イルミネーションを搭載
  • 左右対称デザイン
  • 持ち運びに便利な専用キャリーバッグ付き

スペック

  • センサー: 光学センサー
  • フレームレート: 6,400fps
  • 解像度: 400/800/1,600DPI
  • 最大速度: 40IPS
  • 最大加速: 15G
  • ポーリングレート: 500hz
  • USB データフォーマット: 16 bits
  • ボタン数: 3
  • サイズ: 横 70mm ×縦 130mm ×高さ 30mm
  • 重さ: 約 140g
  • ケーブル長: 1.8m
AZURUES-1- AZURUES-2- AZURUES-3-

AZURUES

2011 年 7 月 1 日(金)より店頭予想価格 3,980 円前後で販売となります。

両製品ともスペックのみ見ると比較的重めなマウスとなります(ウェイト、コードの重量を含むのかもしれません。

公式サイトには、サイズが横 61mm ×縦 114mm ×高さ 37mmと小さくなった『AZURUES Mini』というマウスが掲載されていました。こちらのサイズの方が日本人には持ちやすいかもしれませんね。ただ、今回の発表には含まれていないので日本では後日の発売になると思われます。

情報元

コメント

Avatar BOBSONZ

DPIはもういいんだがなぁ・・・
それはともかくAZURUESはちょっと好きかも・・・