eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Razer』が真のゲーミングノートPC として『Razer Blade』を発表

Razer Blade

『Razer』が真のゲーミングラップトップ(ゲーミングノートPC)として『Razer Blade』を発表しました。

Razer Blade

Razer は『PC GAMING IS NOT DEAD』というメッセージと共に特設サイトを開設し 8/26 に発表を行なうと予告していましたが、発表されたのはゲーム内のコマンドを割り当てることが可能な 10 個の LED キーと Switchblade User Interface を特徴としたゲーミングラップトップ『Razer Blade』でした。

Switchblade User Interface はテンキー部分に配置されており、各キーにゲームのコマンドを割り当てホットキーとして利用することができます。

Razer Blade Switchblade User Interface Razer Blade Switchblade User Interface

Switchblade User Interface

スペック

  • CPU: 2.8GHz Intel Coreth i7 2640M Processor
  • メモリ: 8GB 1333MHz DDR3 Memory
  • モニタ: 17.3″ LED Backlit Display (1920×1080)
  • VGA: NVIDIA GeForce GT 555M with NVIDIAR Optimusth Technology, 2GB Dedicated GDDR5 Video Memory
  • HDD: 320GB 7200rpm SATA HDD
  • HD Web カムをビルトイン
  • 60Whバッテリー
  • ワイヤレスネットワーク: 802.11 b/g/n 互換
  • サイズ: 横427mm×縦277mm×厚さ224mm
  • 重さ: 3.16kg

Min-Liang Tan 氏のコメント (Razer CEO 兼 Creative Director)
Razer Blade はゲーマーがたえず使うことが出来るようにデザインされたラップトップです。滑らかで軽量なアルミニウムの設計は、本日 17 インチで最も薄いゲーミングラップトップを利用可能としました。Razer Blade の Switchblade User Interface は、ラップトップ上でのゲーミング体験を新たに定義する革命的なイノベーションです。

Mooly Eden 氏のコメント (Intel 副社長 兼 PC クライアントグループゼネラルマネージャー)
Razer のような会社と共にこのように優れた真のゲーミングラップトップを共同開発する事はかなりの注目に値するものです。Razer Blade は Intel のエンジニアリングと高速な Intel Core i7 プロセッサと共に、ポータブルな形態においてトップクラスのゲーミングパフォーマンスをお届けします。

Rene Haas 氏のコメント (NVIDIA ノート PC 製品ゼネラルマネージャー)
Razer Blade は驚異の携帯性を提供する他、受賞した NVIDIA Optimusth テクノロジーを伴う先進的な NVIDIA GeForceGPU によって強烈なグラフィックと共に最先端のゲームを起動する筋肉を持ちます。

Razer Blade – The World’s First True Gaming Laptop

Razer Blade -1- Razer Blade -2- Razer Blade -3-
Razer Blade -4- Razer Blade -5- Razer Blade -6-
Razer Blade -7- Razer Blade -8- Razer Blade -9-

Razer Blade

発売は北米で 2011 年の第 4 四半期が予定されており、価格は $2,799.99(約 21 万 4400 円, $1=76.60 円)となっています。

重さ 3 キロはノート PC としては重いのではと思いましたが、Dell が展開しているゲーミングノート PC の Alienware M17x は同じ画面サイズで 5.3 キロあるのでそれと比較するとかなり軽いのではないでしょうか。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar owlchanx says:

    20万か…

  2. Avatar Luntic says:

    とりあえずゲーミングノートとしては軽くて薄いのはわかった。
    んでもってテンキーんところにタッチパネルあるのもわかった。

    それだけ?
    これモニタ120Hzか?なら高いのもわかるきが

  3. Avatar mishima2006 says:

    今どき320GBのHDDとかあり得ないし…

  4. Avatar BOBSONZ says:

    SSDかと思ったらHDDだったでござる。
     

  5. Avatar xip says:

    やっす

  6. Avatar KOBAYASHI says:

    どうせ一部の対応したゲームしか右側のパネル使えないんでしょこれ

  7. Avatar nnS 音速モーモン says:

    薄くてアルミでゲーム向けって性能なのはいいとして
    タッチパネルはいらないだろ。マクロキーだけで十分だったんじゃ。

  8. Avatar NooByte says:

    左下がctrlなのは評価する

  9. Avatar babi-ru says:

    >Switchblade User Interface
    これがかっこいいのは認める。

    ただノートPCで常にキーボードの上に手を置くようなゲームやって手低温やけどとかにならんのかね。
    後このスペックだったらデスクトップ買ったほうがいい気がするんだけど。

  10. Avatar MamE says:

    ノートの方がなんていうか場所選ばないし、カジュアルにサクッとプレイ出来るんだよね。そんでもってデザインカッコイイから、バッテリーが許してくれれば外でもプレイ出来る。
    最近のメーカー製ノートPCも15万~20万したりするからそれと比べても買う価値は0じゃないと思う。

  11. Avatar mego says:

    外見は黒のMBPっぽくて良いですね。
    この定価にさらに代理店税がかかるときついと思います。
    確かに発熱対策とか、その辺もアピール出来る機構が
    あったらよさそうですが。

  12. Avatar Kurio says:

    hddが1tbあれば買う人増えるんじゃない?
    まあわかんないけど

  13. Avatar ZP32 says:

    さりげなくBF3の文字が見えるな…
    あれも対応してくるのか