eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

BRZRK 氏によるゲーミングマウス『SteelSeries Kana』レビュー

SteelSeries Kana

BRZRK 氏によるゲーミングマウス『SteelSeries Kana』のレビューが 4Gamer.net に掲載されています

SteelSeries Kana

『SteelSeries Kana』は両サイドボタンを備えた 6 ボタン、左右対称デザインの光学式ゲーミングマウスです。

今回のレビューでは、マウスの形状&持ち方ごとの考察、マウスパッドでの動作検証、Kinzu v2 との比較、ソフトウェア検証、へのへのもへじによる直線補正検証に加えて、分解してのマウスセンサー、レンズユニットのチェックなども行なわれた充実した内容となっています。

実勢価格4500円前後(※2012年4月14日現在)でこの性能が得られるなら上々ではないか,というのが,Kanaのテストを終えた筆者の感想だ。筆者自身は「SteelSeries Ikari Optical」を長年愛用しているのだが,価格対性能比を比較するなら,Kanaへの乗り換えも十分視野に入ってくる印象である。
 説明もなく3200CPIがDouble CPI Rangeになっていたりと,ソフトウェアやファームウェア周りの完成度が影を落としており,初心者に勧められるものになっていないが,ハードウェアは「サイドボタンを実装し,より万人向けになったKinzu v2 Pro」とまとめられるように思う。

レビューは以下からご覧ください。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar Hubble says:

    お後がよろしいようで