ゼンハイザーのゲーミングヘッドセット『PC 310』『PC 320』『PC 323D』

ゼンハイザーのゲーミングヘッドセット『PC 310』『PC 320』『PC 323D』の情報が Sennheiser Communications のサイトに掲載されています。

『PC 310』『PC 320』『PC 323D』

情報提供者の匿名さんによると以下のような位置づけの製品では、とのこと。

PC 310 PC 320 PC 323D
PC 310 PC 320 PC 323D
PC161 の後継? PC330 の開放型 PC333D の開放型

形や説明を読むと確かにその通りという感じでした。

型番を Google で検索しても日本語ページはヒットしないので、まだあまり話題になっていない製品なのかもしれません。

各ヘッドセットのスペックは以下のようになっています。
既存製品とは若干数値が異なっているので完全に同じものというわけではないようです。

PC 310

テクニカルデータ

  • 装着スタイル: headband, double-sided
  • ケーブル長: 3m (9.8ft)
  • コネクター: 2 x 3.5mm for desktop or laptop
  • 重さ: 195g

ヘッドフォン

  • 周波数特性: 17-22,000Hz
  • インピーダンス: 16 Ω
  • 音圧レベル: 118dB

マイク

  • 周波数特性: 80-15,000Hz
  • ピックアップパターン: ノイズキャンセリング
  • インピーダンス: 2k Ω
  • 感度: -38 dBV/Pa

PC 320

テクニカルデータ
General

  • 装着スタイル: Headband, stereo
  • ケーブル長: 3m/9.8ft
  • コネクタープラグ: Mic / Audio 2 x 3.5mm for desktop or laptop
  • 重さ: 244 g

ヘッドフォン

  • 周波数特性: 15 – 23,000Hz
  • インピーダンス: 32Ω
  • 音圧レベル: 113dB

マイク

  • 周波数特性: 70 – 15,000Hz
  • ピックアップパターン: ノイズキャンセリング
  • インピーダンス: ~2kΩ
  • 感度: -38dBV

PC 323D

テクニカルデータ

  • 装着スタイル: headband, double-sided
  • ケーブル長: 2m + 1.2m
  • コネクター: 2 x 3.5mm & USB 2.0 for desktop or laptop
  • 重さ: 230g

ヘッドフォン

  • 周波数特性: 15-23,000Hz
  • インピーダンス: 32 Ω
  • 音圧レベル: 113dB

マイク

  • 周波数特性: 70-15,000Hz
  • ピックアップパターン: ノイズキャンセリング
  • インピーダンス: 2k Ω
  • 感度: -38dBV/Pa

日本での展開はどうなるのでしょうか?

匿名さん情報提供ありがとうございました。

情報元

コメント

Avatar Hubble

PC161使ってるけど生産終了したって聞いて壊れても修理するしかないかと思ってたところに後継機とは嬉しい知らせ

Avatar NooByte

廉価版って位置付けなんだろうけどどれも10k超えそう

Avatar teriyakichan

公式サイトの写真が良い笑顔過ぎてやばい

Avatar .

330って密閉をこだわったのだから
320と聞いて筒にでもなってるのかなと思ったらやっぱり違った