『SteelSeries Engine』アップデート(2012-06-19)

SteelSeries Engine

『SteelSeries』のゲーミングデバイス設定ソフトウェア『SteelSeries Engine』がアップデートしています(2012-06-19)。

SteelSeries Engine 2.3.1382 (Windows)

MLG Sensei:

  • MLG Sensei と Windows XPのコミュニケーションに関連する問題を修正した

Sensei Raw:

  • Button 6 と 7 がfunctionalityにおいてスワップされていた問題を修正した

Diablo III Mouse:

  • Button 6 と 7 が押されたのを認識されない問題を修正した

Shift:

  • Windows フォントのサイズが125% (Medium) になっているユーザーのUI問題を修正した

Actions:

  • 同じ名前のアクションを複数作ることができたバグを修正した
  • マウスボタンの名前がAdvanced Editorで正しくなるようにした
  • Undo Change が適切に動作していないバグを修正した
  • Engine がマウスボタンをキープレスマクロの入力として受け付けないのを修正した

Settings:

  • 数値を手動入力した後にクリックしても、入力数値が戻らないようになり、適用できるのに最も近い値が自動的に適用されるようになった。

General:

  • メインウインドウの右サイドが研ぎてしまうUI問題の原因を修正した
  • マイナーなUI問題を修正した
  • Fixed an issue where the Engine window would not restore from the Taskbar after Engineウインドウを最小化した後にタスクバーから戻すことができない問題を修正した
  • インボート・エクスポートしたプロファイルを使用している時にボタン割り当てが適切に動作しないバグを修正した

ダウンロードは、以下のページから行う事が出来ます。

情報元