eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ムービー『CS:S MOVIE | mTw.int at Copenhagen Games 2012』

ムービー『CS:S MOVIE | mTw.int at Copenhagen Games 2012』

Counter-Strike:Source ムービー『CS:S MOVIE | mTw.int at Copenhagen Games 2012』がリリースされています。

CS:S MOVIE | mTw.int at Copenhagen Games 2012

『CS:S MOVIE | mTw.int at Copenhagen Games 2012』は年月日に開催された『Copenhagen Games 2012』における mTw.int のプレーや大会中のプレーヤーの様子をまとめたフラグムービーです。

19歳のムービーメーカーKevin “tweeday” Tweedale 氏が2ヶ月かけて制作したとのこと。

チームのオフィシャルムービーなので、会場へ移動する途中やプレーシーンといったレアなシーンを見ることができます。フラグムービーとしても非常に良い出来となっていました。

ムービー『CS:S MOVIE | mTw.int at Copenhagen Games 2012』 ムービー『CS:S MOVIE | mTw.int at Copenhagen Games 2012』

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. k1tson より:

    新鮮なムービーでした!あとグラフィックでゲームを決めるわけではないけど、やっぱグラフィック綺麗だね!

  2. shoushink より:

    やっぱりhudzGぱねえわ
    MsTsNのCPH games the movieの方が好きだけど

  3. より:

    nooky強すぎ
    VGには勝ってほしかったな