eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『CSPromod』のグラフィック改善比較画像、バージョン 1.09 の changelog 公開

CSPromod
Source Engine をベースに競技的な Counter-Strike を開発するプロジェクト『CSPromod』のグラフィック改善比較画像、バージョン 1.09 の changelog が公開されています。

CSPromod

開発サイトでは、現在勧められているグラフィック改善によって、どれほどグラフィックが変化するかを比較した画像が公開されています。画像の左側が現在のもの、右側が改善後になっています。

Aztec

Inferno

Train

コントラスト、色合い、影、空などがよりよくなり視認性があがっているとのこと。

掲載元では、上記以外の画像も多数みることができます。

また、version1.09 の changelog が公開されました。

こちらは進行中のものであり、最終版ではないとのこと。

大きな内容としては、新しいゲームモードとして Death Match が追加されます。
これに伴い、HUD に連続フラグ獲得数が表示されるようになるとのこと。
また、プラグインのサポートやダメージインジケーターの追加なども面白そうです。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar MamE says:

    CS:P>CS:GO

  2. Avatar Hubble says:

    詳しくないからわからんけど
    CS:GOってpromodを公式で出しただけみたいな感じがしてきた

  3. Avatar Delgohan says:

    何年間も開発してGOに全て持ってかれるなんて気の毒すぎる

  4. Avatar Clix says:

    CS:GOが色々と微妙だったのでCSPには頑張って頂きたい。