オープンソース FPS 『Xontic』の Duel トーナメント『Xonotic Selectable Duel Cup』が 8 月 11 日(土)に開催

Xonotic Selectable Duel Cup

オープンソース FPS 『Xontic』の Duel トーナメント『Xonotic Selectable Duel Cup』が 8 月 11 日(土)に開催されます。

※以下は主催者 Lento 氏による投稿です

Xonotic Selectable Duel Cup

  • 開催日: 2012 年 8 月 11 日(土)
  • 開催時間: 20:00 ~
  • 大会形式: トーナメント
  • 対戦形式: Duel(1on1, DM or LMS or Minstagib(Instagib)) 2 戦制(人数による)
  • サーバー: Xonotic Japan Tourney
  • 募集定員数: 特に決めていません
  • 応募資格: 当日 IRC のフレンド系列、#xonotic で連絡が取れる方、特に新規の方歓迎いたします。
  • 応募方法: IRC : irc.friend-chat.jp, #xonotic、または Twitter : @Lento_Qwerty まで出場時の HN を添えてお申し込みください。
  • 主催者: Lento

こんな大会です
「スポーツ系 FPS にちょっと興味があるけど、なんか難しそう・・・」そんな新規の方の心配をできるだけさせないような形式にしました。

  • ゲームモードが選べる
    • ノーマルなデュエルはもちろんのこと、対戦時に LMS、Minstagib を含めた対戦モードを選択することができます。
      • LMS(Last Man Standing)とは、全ての武器とアーマー、ヘルスがフル装備された状態で戦います。そのため、Duel に必要な要素である「アイテム管理」が必要ありません。リスポーン回数に限りがあり、最後まで生き残っていた人の勝利というモードです。
      • Minstagib とは、お互いに即着、一撃必殺の武器を用いて相手を倒すモードです。こちらもアイテム管理は必要なく、「当てられればいい」ので初心者におすすめのモードです。
  • モードをごちゃまぜにしてのトーナメントなので、初心者の人でも高い順位を取れる可能性が十分にある!
  • フックモードが有効
    • Xonotic には、マップのいろんな場所に貼り付けてターザンのように移動することができるフックがあります。これを使うことによって、移動の幅がより広がります。
  • XPM(Xonotic Pro Mode)採用
    • バランスや制限などが修正され、多くの Xonotic の大会で用いられているコンフィグを採用

目的

プレイにあたって
スポーツ系 FPS だけでなく、FPS もやったことのない人も参加できる形にして、Xonotic の日本人プレイヤーを増やして広めていくことが目的です。シリアスな大会ではないので、初めての人でも気軽に参加してみてください。

開発にあたって
使用するサーバーはバニラではないカスタムサーバーを使います。これは、鯖主が独自にカスタマイズしたものです。また、Xonotic が「オープンソース」であることを利用したものです。「ゲームの本体」を書き換えることができ、誰でも自由に配布することができるため、プレイするだけでなく、コードをいじると自分好みに作り変えることもできるのかということを感じてもらい、ディベロッパーを増やすのも目的としています。なお、性に合わない場合別途 pk3 ファイルをダウンロードしていただければノーマルの状態に戻すことも可能です。

――――

大会の詳細は『Xonotic Wiki』にて随時アナウンスしていきます。
皆様の参加をお待ちしております。

情報元