『ARTISAN』が滑らかな滑りと高速初動を特徴としたゲーミングマウスパッド『雷電』を発売

雷電

『ARTISAN』が滑らかな滑りと高速初動を特徴としたゲーミングマウスパッド『雷電』を発売しました。

ARTISAN 雷電

『ARTISAN 雷電』はポリエステルを表面素材に採用した高速初動を特徴としたゲーミングマウスパッドです。

スペック

  • 滑走面 : 細番手糸の高密度編地( ポリエステル )
  • 中間層 : 特殊構造単泡フォーム
  • 防滑 : エンボス加工
  • サイズ : 横 315mm ×縦 245mm ×厚さ 3mm

こちらは、過去に販売されており根強い人気を持つ『ARTISAN KAI.G2 U』の改良バージョンに当たる製品で、センシティビティが高めのプレーヤー向けな仕様となっています。

動作テスト

製品ページには『雷電』で行なわれたテストを元に、相性情報が掲載されています。

正常

  • DA 3.5G / G300 / Kinzu V2 / KANA / SENSEI

不良

  • WMO / IMO / IE 3.0 / G500 / AM / EC1 / DRCTM03 / DRTCM15

光学センサーを搭載し、リフトオフディスタンスが短いマウスとの相性がよくないとのこと。センサーとパッドの相性問題について公式ブログに意見が掲載されています

情報元

コメント

Avatar Hubble

高速初動を特徴としてるのにハイセンシ向けとはこれ如何に

Avatar MamE

180度15cmなんですけど、初動が軽いほうがハイセンシのときに思ったところにAIMがいくので個人的には好きです。今までずっと疾風使ってるけど雷電試してみようかな。

Avatar H!tboX

KAI.G2 Uと表面同じなんだっけ。
滑らした時あんまりサァーッて音出ないならほしいな。

Avatar jλcks

スネーク「俺は陰だ…光を放つことは出来ない。俺と一緒にいても日の光を拝めることは…一生無いぞ。」

雷電「…俺は雨だ。俺も…日の光とは無縁だ。」

スネーク「違う!お前は雷だ!!光を放つことは出来る。」

雷電「雷…」