eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

秋葉原に「FF XI」専用ゲームカフェ

GAME Watchに『FF XI』専門のゲームカフェが
オープンするという記事が掲載されていました。

まあ、ウチのサイトとは全く関係ないジャンルのネタなんですが、
あまりにもネタがないので載せてみました。

この記事を見て連想するのはやはり『LEDZONE』ですね。

こういう、LEDZONEに似たような、ゲームに特化した
オンラインゲームのお店というのは今後増えていくのでしょうか?

DOOM3専門店とかできたらお店の内装とかかなりすごいことにッ!
価格は30分間350円らしく、やはりこのへんの価格帯になるんですなあ。

情報元 : Game Watch

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar Mac says:

    >入場時に150円でフリードリンクサービスが利用できるが,当面は食事サービスは用意されないとのこと。この頃の秋葉原エリアは飲食店の増加しているので食事の心配はあまりなさそうだが,食事の店内持ち込みもOKとのことだ。
    4gamerに書いてあったんだけどフリードリンクはいいかも^^
    LEDZONEも負けずにがんばってほしい^^

    http://www.4gamer.net/news/history/2003.11/20031107184115detail.html

  2. Avatar James says:

    でもまぁ、CSみたいなFPSに比べMMORPGの場合は、
    PC版を含む実質のリピーターは少なそう。
    というのもLEDZONEと違って、ある程度の環境を持ったユーザーにとって、
    わざわざ外でプレイするということへのウリがよくわからない…。
    とすればターゲットは、
    「FFXIはプレイしたいが、高価なPCは買えない」という、
    特に小中学生だったりするのかな。
    どちらかといえば経験値+プレイ時間重視であるMMORPGのこの手の施設が、家庭用+PCゲーマーにとってどのような位置付けになるかには注目ですね。
    逆にいえば、しっかりとしたウリがあるなら長期的に利用することになりそうですが。
    う~む、行けるなら一度は行ってみたいなぁ。

    とはいえ、Athlon64FX-51という無駄さにむしろ感動。

  3. Avatar Yossy says:

    MMOだと、そこにいかないと参加できないクエストとか
    アイテムを用意すれば結構ひとをあつめられるんじゃないですかね。
    まあ、他のMMOでもネットカフェ限定アイテムとかあるみたいだし、
    そういうので釣って行くんじゃないかなと。

  4. Avatar ふみお says:

    neccaの客奪う気なのかな

  5. Avatar Crize says:

    秋葉のNeccaはFFやるお客さん結構いるよね。韓国とかだと家でMMORPGをプレイすると月々の課金料金が高いのでPCBANで遊んだ方が得らしい。FFって月いくらだっけ?秋葉の近くに住んでる人にとってはいいのかもしれませんね。あまり多くはなさそうだけどw

  6. Avatar James says:

    なるほど。
    「限定要素」と「ゲーム専用回線費」というバリューもウリなんですね。