eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『BenQ』のゲーミングモニタ『XL2410T』の後継モデル『XL2411T』発表、応答速度は 1ms で ESC Gaming の Neo が開発に協力

XL2411T

『BenQ』のゲーミングモニタ『XL2410T』の後継モデル『XL2411T』が発表されています。

XL2411T

『XL2411T』は『XL2410T』の後継となる LCD モニタで、XL シリーズは FPS、特に Counter-Strike シリーズに特化して設計されています。

『XL2411T』は『XL2410T』と比べると、GTG(Gray To Gray)応答速度が 2ms から 1ms となった他、画面のサイズがアップしたりと、全体的に『XL2420T』に近いスペックとなっています。

スペック

※ [] 内は BenQ XL2410T のスペック

  • サイズ: 24 型ワイド [23.6 型ワイド ]
  • リフレッシュレート: 120hz
  • アスペクト比: 16:9
  • 解像度: 1920×1080
  • 画素ピッチ: 0.276mm [0.2715mm]
  • 輝度: 350cd/m2 [300cd/m2]
  • コントラスト比: 1000:1
  • ダイナミックコントラスト比: 12M:1 [10M:1]
  • パネルタイプ: TN
  • 視野角: 170 ° / 160 °
  • 応答速度: GTG 1ms [GtG2ms]
  • 表示領域: 521.28 x 293.22 (mm)
  • 入力: D-sub / DVI-DL / HDMI x 1
  • サイズ: 縦431mm x 横570mm
  • ディスプレイモード: 17”/ 19”/ 19”W/ 21.5”W/ 22”W/ 23”W/ 24”W
  • 重量: 約 6.37 kg

後継モデルということで、暗い場面の視認性を高める Black eQualizer といった機能は引き継ぎになります。

Filip "Neo" Kubski 選手
なお、『XL2411T』の製品開発には世界トップレベルの Counter-Strike プレーヤー Poland ESC Gaming の Poland Filip “Neo” Kubski 選手などが参加しているとのことです(製品ページに開発協力したチームのロゴが表示されています)。

製品の価格や発売日に関する情報は掲載されていませんでした。

[JP]kame さん情報提供ありがとうございました。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. Hubble より:

    XL2420Tが後継とおもいきや、デザイン的にこちらが後継なんですね。
    応答速度1msは欲しくなるので価格次第で

  2. g00den0ugh より:

    これは買いたいなー(^-^)

  3. mishima2006 より:

    応答速度が上がるのは正直ほとんど意味はないとは思いますが、個人的にはNVIDIA 3D VISION2対応になるし、XL2420Tのはデザインがあれだったのでこっちの方が欲しいですね。
    問題は値段。

  4. Bananasan より:

    >Yossyさん
    製品解説とスペックのリンクが2410Tになってます

    他に違いは20と比べるとGame Mode Loaderが無いのと入力端子が少々減ってるくらいですかね
    まあ使わないですけど・・・

    現状10で十分満足してるので値段聞いてからかな

  5. Yossy より:

    リンク修正しました、ありがとうございます!

  6. Kuroinu より:

    XL2420T買ってすぐにこれとかマジで切れそうだわ^^

  7. tokisora より:

    ほぼ同じ形のXL2410T持ってますけど、この台に3D Visionのセット置いたり、目薬置いたり出来て便利なんですよね。
    XL2420Tは斜めになってるから置けなくて。

  8. hal_)) より:

    くりーむk ざまぁw